おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

スペイン(バルセロナ)と日本(東京)の時差について

スペイン(バルセロナ)の現在時刻と時差

4月22日 19時21分52秒

スペイン(バルセロナ)と日本(東京)との時差は、7時間です。
日本の方が、7時間進んでいます。

タイムゾーン(バルセロナの標準時)の名称
Central European Summer Time 中央ヨーロッパ夏時間
協定世界時との時差
UTC+2
日本との時差
JST-7

スペイン(バルセロナ)の時差の簡単な計算方法

日本とスペイン バルセロナの時差は8時間で、日本のほうが早く進んでいます。バルセロナではサマータイムを実施しており、毎年3月の最終日曜日から10月の最終日曜までは、日本との時差は7時間と縮まります。

スペイン バルセロナへの渡航はフライトも長時間のため、数日間は時差ぼけが生じることがあります。バルセロナ行きの機内では現地時間に合わせて睡眠や食事をとり、到着後に時差の負担が一気に体へかかるのを軽減するよう努めましょう。

スペイン(バルセロナ)のサマータイムで発生する時差の変更について

スペイン(バルセロナ)にはサマータイム(Daylight Saving Time / Summer Time)が以下の期間で実施されます。期間中は時差の変更があるため注意が必要です。

今回のサマータイムの開始日時
2018年3月25日 2時0分 CET
今回のサマータイムの終了日時
2018年10月28日 3時0分 CEST
次回のサマータイムの開始日時
2019年3月31日 2時0分 CET

スペイン(バルセロナ)の日の出、日の入り時刻

日の出の時間 (2018年4月23日)
7時24分
日の入りの時間 (2018年4月23日)
21時1分

スペイン(バルセロナ)への距離

羽田空港から スペイン(バルセロナ)までの距離(測地線長)は、約 10,792 Kmです。

スペイン(バルセロナ)への主要フライト・空港について

現在、日本からバルセロナへの直行便は就航していません。そのためバルセロナへ向かう際は、日本から直行便が出ているスペインのマドリードを経由するか、ヨーロッパの主要都市にて乗り継ぎをする必要があります。
ヨーロッパの乗り換え地としては、イギリスのロンドン・ヒースロー空港やオランダのアムステルダム空港、フランスのシャルル・ド・ゴール空港などがあります。所要時間はルートによって大きく異なりますが、乗り継ぎを含め15~18時間と長時間のフライトになります。
バルセロナの航空券を探す

現地の季節や気候の注意点

スペイン バルセロナは地中海性気候に属しており、年間を通して温暖で過ごしやすい都市です。夏は日ざしが強いものの、湿気は少なく、快適で過ごしやすい日が続きます。冬は平均気温が10度程度で東京より温かく、一般的な防寒具で過ごせます。羽織りものや雨具を準備すれば、年間を通じて滞在しやすい都市といえます。

現地の生活時間や旅行計画時の注意点

スペインでは「1日5食」という言葉があるように、食事のリズムが特徴的です。昼食前、夕食前に軽いおやつなどを食べる人々が多く、ランチは大体2時頃、ディナーは夜8~9時頃が主な時間帯といわれています。多くのレストランの営業時間は、この昼食、夕食の時間に合わせて営業をしています。大都市のバルセロナでは、近年は観光客向けに昼から夜まで営業する店も増えていますが、ランチとディナーの間は休憩時間でクローズの店もあるため、事前の確認が必要です。

スペイン(バルセロナ)について調べる

広告