おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

ルーマニア(ブカレスト)と日本(東京)の時差について

ルーマニア(ブカレスト)の現在時刻と時差

7月21日 23時06分34秒

ルーマニア(ブカレスト)と日本(東京)との時差は、6時間です。
日本の方が、6時間進んでいます。

タイムゾーン(ブカレストの標準時)の名称
Eastern European Summer Time 東ヨーロッパ夏時間
協定世界時との時差
UTC+3
日本との時差
JST-6

ルーマニア(ブカレスト)の時差の簡単な計算方法

日本とルーマニアの首都ブカレストの時差は7時間です。ブカレストではサマータイムが実施されるため、毎年3月下旬から10月下旬までの間、日本との時差は6時間になります。出発後は、時計を6または7時間戻すことで時差の調整ができます。

時差に慣れるためにも、機内では現地時間に合わせて睡眠や食事をとりましょう。また、ブカレストの夏は夜9時頃まで明るく、太陽光を浴びられるので、時差の調整はしやすいとされています。

ルーマニア(ブカレスト)のサマータイムで発生する時差の変更について

ルーマニア(ブカレスト)にはサマータイム(Daylight Saving Time / Summer Time)が以下の期間で実施されます。期間中は時差の変更があるため注意が必要です。

今回のサマータイムの開始日時
2018年3月25日 3時0分 EET
今回のサマータイムの終了日時
2018年10月28日 4時0分 EEST
次回のサマータイムの開始日時
2019年3月31日 3時0分 EET

ルーマニア(ブカレスト)の日の出、日の入り時刻

日の出の時間 (2018年7月22日)
5時52分
日の入りの時間 (2018年7月22日)
20時52分

ルーマニア(ブカレスト)への距離

羽田空港から ルーマニア(ブカレスト)までの距離(測地線長)は、約 8,906 Kmです。

ルーマニア(ブカレスト)への主要フライト・空港について

日本からルーマニア ブカレストまでの直行便はないため、ヨーロッパの主要空港を経由する必要があります。一般的には、乗り継ぎ便の選択肢が多いフランクフルトやパリを利用します。パリのシャルル・ド・ゴール空港を経由してブカレストへ行く場合、日本からの総移動時間は約18時間程度です。

日本からルーマニア ブカレストへは長時間の移動と時差があるため、到着後はまず十分な睡眠をとり、体を休めましょう。
ブカレストの航空券を探す

現地の季節や気候の注意点

ルーマニア ブカレストは亜寒帯湿潤気候に属しており、実際の気候は大陸性気候の特徴も有しています。

ブカレストは季節による気温差が大きいのが特徴です。7~8月の夏の平均気温は約23度ですが、 暑い日には35度以上も気温が上昇します。夏は気温が上がるものの、湿度は低いため快適な季節です。一方、冬は0度以下まで気温が下がり、最も寒い場合はマイナス20度以下になることもあります。
冬場は雪が降り、路面の凍結も起こるため、厚手のコートやマフラーなどの防寒具に加えて、凍結時でも歩きやすい靴を用意しましょう。

現地の生活時間や旅行計画時の注意点

ルーマニア ブカレスト市内は交通網が発達しており、観光の際にはトラムやバス、トロリーバスが活躍します。市内の交通機関で共通して使えるICカードを購入すると、滞在中の移動がとてもスムーズになります。
ブカレストのアンリ・コアンダ国際空港から市街地までは、バスで移動できます。空港のバス乗り場で24時間運行の「783系統」に乗ると、ブカレスト市街地までは約30分で到着します。

ルーマニアのブカレストは季節により日照時間に差がある地域です。夏は昼が長いため、1日を長く使えますが、冬は日が暮れるのが早く、午前中の早い時間から行動して、時間を有効に使うのがおすすめです。

ルーマニア(ブカレスト)について調べる

広告