おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

アルゼンチン(ブエノスアイレス)と日本(東京)の時差について

アルゼンチン(ブエノスアイレス)の現在時刻と時差

10月19日 23時37分14秒

アルゼンチン(ブエノスアイレス)と日本(東京)との時差は、12時間です。
日本の方が、12時間進んでいます。

タイムゾーン(ブエノスアイレスの標準時)の名称
Argentina Standard Time アルゼンチン標準時
協定世界時との時差
UTC-3
日本との時差
JST-12

アルゼンチン(ブエノスアイレス)の時差の簡単な計算方法

日本とアルゼンチンのブエノスアイレスの時差は12時間です。ブエノスアイレスではサマータイムは実施されていないため、1年を通じて日本が12時間先行しているという時差になります。時差の調整は、単純に昼夜逆転するだけです。日本時間が朝の7時の場合、ブエノスアイレスは夜の7時という時差になります。

アルゼンチン(ブエノスアイレス)のサマータイムで発生する時差の変更について

アルゼンチン(ブエノスアイレス)にはサマータイム(Daylight Saving Time / Summer Time)はないので、一年を通じて時差は変わりません。

アルゼンチン(ブエノスアイレス)の日の出、日の入り時刻

日の出の時間 (2018年10月20日)
6時4分
日の入りの時間 (2018年10月20日)
19時12分

アルゼンチン(ブエノスアイレス)への距離

羽田空港から アルゼンチン(ブエノスアイレス)までの距離(測地線長)は、約 18,366 Kmです。

アルゼンチン(ブエノスアイレス)への主要フライト・空港について

日本からアルゼンチンのブエノスアイレスまでは直行便はなく、アメリカを経由するか、ヨーロッパを経由することになります。いずれも、最低でも28時間はかかる超長距離移動で、時差もあるため体力的に厳しい移動です。

アメリカから行く場合は、ブエノスアイレスまでの選択肢が多いことがメリットですが、手続き上、アメリカに入国することになるので手間がかかります。ヨーロッパから行く場合は、入国手続きが不要なため手間が省けますが、ブエノスアイレスまでの便があまり豊富ではありません。
ブエノスアイレスの航空券を探す

現地の季節や気候の注意点

アルゼンチンのブエノスアイレスは南半球のため、季節は日本と逆になります。9月から11月が春。12月から2月が夏。3月から5月が秋。6月から8月が冬です。ブエノスアイレスの冬は気温こそ15度程度あるものの、山からの風が吹き込むため体感温度は低いとされています。夏は30度以上になるものの、湿度が低いため快適です。

現地の生活時間や旅行計画時の注意点

ブエノスアイレスでは「コレクティーボ」というバスが24時間運行しており便利です。地下鉄やライトレールなどもあり、移動に困ることはないでしょう。ただし、夜になると運行本数は減り、人も少なくなるのでタクシーの利用が安全です。訪れる際、観光は明るい時間に集中させ、夜はホテルの施設内で過ごすよう心がけましょう。

ブエノスアイレスはアルゼンチンでも治安が悪いとされています。特に人が集まる駅やバスターミナルの横にはスラム街があり危険です。通り過ぎることも危険とされていますので、近寄らないようにしましょう。渡航前には、スリ、強盗、強奪などの手口を理解して自衛を徹底しましょう。

アルゼンチン(ブエノスアイレス)について調べる

広告