おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

フランス(カンヌ)と日本(東京)の時差について

フランス(カンヌ)の現在時刻と時差

7月22日 15時29分02秒

フランス(カンヌ)と日本(東京)との時差は、7時間です。
日本の方が、7時間進んでいます。

タイムゾーン(カンヌの標準時)の名称
Central European Summer Time 中央ヨーロッパ夏時間
協定世界時との時差
UTC+2
日本との時差
JST-7

フランス(カンヌ)の時差の簡単な計算方法

フランス カンヌと日本の時差は8時間で、日本時間のほうが進んでいます。フランスではサマータイムを実施しており、3月の最終日曜から10月の最終日曜までは、日本との時差は7時間に縮まります。滞在がこの時期に重なる際は、時差の変更に注意しましょう。なおフランス国内のタイムゾーンは共通のため、都市を大きく移動した場合にもこの時差は一定です。

フランス(カンヌ)のサマータイムで発生する時差の変更について

フランス(カンヌ)にはサマータイム(Daylight Saving Time / Summer Time)が以下の期間で実施されます。期間中は時差の変更があるため注意が必要です。

今回のサマータイムの開始日時
2018年3月25日 2時0分 CET
今回のサマータイムの終了日時
2018年10月28日 3時0分 CEST
次回のサマータイムの開始日時
2019年3月31日 2時0分 CET

フランス(カンヌ)の日の出、日の入り時刻

日の出の時間 (2018年7月22日)
6時11分
日の入りの時間 (2018年7月22日)
21時42分

フランス(カンヌ)への距離

羽田空港から フランス(カンヌ)までの距離(測地線長)は、約 9,741 Kmです。

フランス(カンヌ)への主要フライト・空港について

日本からフランスのカンヌへは、直行便が就航していません。そのため、同国パリを経由するか、ヨーロッパの主要都市(フランクフルト、チューリッヒ、ヘルシンキなど)で乗り換える必要があります。到着先は、カンヌの南西約24kmにあるニース・コート・ダジュール国際空港です。空港からカンヌまでは、バスで約45分で到着します。

日本からカンヌまでの所要時間は、経由地により異なりますが、約15時間以上です。移動時間と時差が長いため、機内では十分に睡眠をとって体を休めましょう。また、飛行機の中では現地時刻に合わせて食事や睡眠をとることで、時差ぼけが予防できます。
カンヌの航空券を探す

現地の季節や気候の注意点

カンヌはフランスの南東部に位置し、地中海性気候に属しています。年間を通して穏やかな気候で、夏が長く、冬が短いのが特徴です。夏は晴れの日が多く乾燥していて、非常に過ごしやすい季節となります。マリンスポーツや海水浴を楽しめる他、屋外コンサートなどのイベントも多く大変にぎわいます。
冬はコートやマフラーが必要な寒さになりますが、他のヨーロッパ諸国に比べると暖かく安定した気候のため、年間を通して世界各国から観光客が訪れます。どのシーズンに訪れても美しい地中海を満喫できることがカンヌの魅力の一つです。

現地の生活時間や旅行計画時の注意点

地中海のナプール湾に臨むカンヌは、南フランスを代表するリゾート地です。毎年5月に行われるカンヌ国際映画祭は特に有名で、世界各地からセレブや観光客が訪れるため、通りには高級ホテルやレストラン、ブティックなどが並んでいます。
カンヌの治安は比較的安定していますが、旅行客を狙ったスリやひったくりなども発生しています。滞在中は移動や時差の疲れから気が抜けがちですが、ビーチや空港、混雑している場所では貴重品の管理に十分注意しましょう。

フランス(カンヌ)について調べる

広告