おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

ベトナム(ダナン)と日本(東京)の時差について

ベトナム(ダナン)の現在時刻と時差

10月19日 1時44分23秒

ベトナム(ダナン)と日本(東京)との時差は、2時間です。
日本の方が、2時間進んでいます。

タイムゾーン(ダナンの標準時)の名称
Indochina Time インドシナ時間
協定世界時との時差
UTC+7
日本との時差
JST-2

ベトナム(ダナン)の時差の簡単な計算方法

ベトナム ダナンと日本の時差は2時間で、ダナンの方が遅く進んでいます。ベトナムはサマータイムを実施しておらず、日本との時差は年間を通して一定です。海外旅行に時差ぼけはつきものですが、日本とダナンは時差が小さく、気軽に出かけられる渡航先です。

ベトナム(ダナン)のサマータイムで発生する時差の変更について

ベトナム(ダナン)にはサマータイム(Daylight Saving Time / Summer Time)はないので、一年を通じて時差は変わりません。

ベトナム(ダナン)の日の出、日の入り時刻

日の出の時間 (2018年10月19日)
5時42分
日の入りの時間 (2018年10月19日)
17時34分

ベトナム(ダナン)への距離

羽田空港から ベトナム(ダナン)までの距離(測地線長)は、約 4,329 Kmです。

ベトナム(ダナン)への主要フライト・空港について

日本からベトナムのダナンへは、直行便が毎日運航しています。フライト所要時間は、日本発の往路が約5時間50分、復路が約5時間30分です。直行便を運航するベトナム航空は、4つ星エアラインにも選定されており、サービス面での評価が高い航空会社です。

日本からダナンへは時差・移動時間ともに短く、短期の休みにも出かけられるビーチリゾートとして、ますます需要が高まっています。
ダナンの航空券を探す

現地の季節や気候の注意点

ベトナム中部最大の都市、ダナンは熱帯モンスーン気候に属しており、年間を通して高温多湿で雨が多いのが特徴です。ダナンの季節は、2月から8月頃が乾季、9月から1月頃が雨季に分けられます。乾季は観光のベストシーズンで、街歩きや海を満喫するのに最適です。ただし、日差しと紫外線が強い時期のため、肌や目を守るための日除け対策が必要です。

雨季のうち、10月から12月にかけては台風の影響を受けやすくなります。この時期に渡航する場合には、気象情報を欠かさず確認しましょう。
ダナンは季節に関係なく、施設内では冷房が効いており、雨の後は気温が急激に下がることがあるため、薄手の上着を持参するのがおすすめです。

現地の生活時間や旅行計画時の注意点

アジアを代表するリゾート地として知られるダナンは、家族旅行やカップル、友人同士の旅行にも人気です。米誌『フォーブス』が、世界の豪華なビーチの1つとしてダナンを選定したこともあります。約70キロ続く白い砂浜の海岸線は、1年を通じて太陽の光が降り注ぎ、水遊びだけでなく散歩も楽しめる場所です。

ダナン市内は主要な観光スポットがまとまっているため、移動手段は基本的に徒歩かタクシー、バイクタクシーです。散策用に、歩きやすい靴を持参すると良いでしょう。

ベトナム(ダナン)について調べる

広告