おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

グアテマラ(グアテマラシティ)と日本(東京)の時差について

グアテマラ(グアテマラシティ)の現在時刻と時差

4月24日 18時34分18秒

グアテマラ(グアテマラシティ)と日本(東京)との時差は、15時間です。
日本の方が、15時間進んでいます。

タイムゾーン(グアテマラシティの標準時)の名称
Central Standard Time アメリカ中部標準時
協定世界時との時差
UTC-6
日本との時差
JST-15

グアテマラ(グアテマラシティ)の時差の簡単な計算方法

グアテマラの首都グアテマラシティと日本の時差は、15時間です。グアテマラシティの方が時間が遅れており、日本が昼12時のとき、グアテマラシティは前日の夜9時です。グアテマラはサマータイムを導入しておらず、日本との時差は通年で一定です。

グアテマラと日本は時差が長いため、渡航の際は時差ぼけ対策が必要です。日本からの機内では、現地時刻に合わせて食事や睡眠をとり、体のリズムを調整するのがおすすめです。

グアテマラ(グアテマラシティ)のサマータイムで発生する時差の変更について

グアテマラ(グアテマラシティ)にはサマータイム(Daylight Saving Time / Summer Time)はないので、一年を通じて時差は変わりません。

グアテマラ(グアテマラシティ)の日の出、日の入り時刻

日の出の時間 (2018年4月25日)
5時42分
日の入りの時間 (2018年4月25日)
18時17分

グアテマラ(グアテマラシティ)への距離

羽田空港から グアテマラ(グアテマラシティ)までの距離(測地線長)は、約 12,339 Kmです。

グアテマラ(グアテマラシティ)への主要フライト・空港について

日本からグアテマラシティへの直行便は就航しておらず、アメリカの主要空港で乗り継ぐことになります。1回の乗り継ぎで行く場合には、アメリカのロサンゼルスやヒューストン、ニューヨークなどを経由するのが一般的です。また、ヨーロッパの主要国の空港からグアテマラへ向かうこともできます。

所要時間はルートにより異なりますが、乗り継ぎ待ちも含めて約19~26時間以上が目安です。日本からグアテマラへの渡航は、フライト時間と時差の長さから、ハードな旅になります。経由地で一泊するか、到着後は十分な休養をとりましょう。
グアテマラシティの航空券を探す

現地の季節や気候の注意点

グアテマラシティは緯度のうえでは熱帯気候に属していますが、標高約1500mの高原地帯にあるためそれほど暑くならず、年間を通じて過ごしやすい気候です。1年で最も暖かい月は5月で、平均気温は21度程度です。

季節は5月から10月頃が雨季、11月から4月頃が乾季となります。雨季はスコールと呼ばれる短時間での大雨が、一日に数回降ることがあります。ハリケーンなども起こりやすく、この時期に滞在する場合は、気象情報の確認が必須です。乾季はほとんど雨が降らず、観光向けのシーズンです。グアテマラシティは高原地帯のため、朝晩の冷えこみに備えて羽織りものを持参すると良いでしょう。

現地の生活時間や旅行計画時の注意点

大都市のグアテマラシティは犯罪発生率が高く、治安は改善が望まれる状況にあります。観光客が狙われるのはスリや置き引きなどですが、市内では銃犯罪や強盗も発生しているため、旅行中は自衛意識を持って行動しましょう。危険な地域や人通りの少ない路地裏には立ち入らず、夜間の外出は控えるのが安全です。

グアテマラ(グアテマラシティ)について調べる

広告