おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

ロシア連邦(ハバロフスク)と日本(東京)の時差について

ロシア連邦(ハバロフスク)の現在時刻と時差

4月22日 17時10分53秒

ロシア連邦(ハバロフスク)と日本(東京)との時差は、1時間です。
日本の方が、1時間遅れています。

タイムゾーン(ハバロフスクの標準時)の名称
Vladivostok Standard Time ウラジオストク標準時
協定世界時との時差
UTC+10
日本との時差
JST+1

ロシア連邦(ハバロフスク)の時差の簡単な計算方法

ロシアのハバロフスクと日本の時差は、1時間で、ハバロフスクの方が時間が遅れています。以前はサマータイムを実施していましたが、現在は廃止され、年間を通して日本との時差は一定です。広大な土地をもつロシアは複数のタイムゾーンが存在しており、国内でも時差が発生します。旅行中に他の都市へ移動する場合は、タイムゾーンや時差の変更があるかを確認しましょう。

ロシア連邦(ハバロフスク)のサマータイムで発生する時差の変更について

ロシア連邦(ハバロフスク)にはサマータイム(Daylight Saving Time / Summer Time)はないので、一年を通じて時差は変わりません。

ロシア連邦(ハバロフスク)の日の出、日の入り時刻

日の出の時間 (2018年4月22日)
6時19分
日の入りの時間 (2018年4月22日)
20時2分

ロシア連邦(ハバロフスク)への距離

羽田空港から ロシア連邦(ハバロフスク)までの距離(測地線長)は、約 1,070 Kmです。

ロシア連邦(ハバロフスク)への主要フライト・空港について

2017年現在、日本からハバロフスクへは直行便が就航しています。フライト時間は約3時間です。他のルートとしては、アシアナ航空や大韓航空などを利用したソウル経由でも行くことができます。日本からハバロフスクはフライト時間や時差が非常に短く、短期間の休みでも出かけやすい旅行先です。
ハバロフスクの航空券を探す

現地の季節や気候の注意点

ハバロフスクはロシアの極東に位置しており、季節により寒暖の差が大きい気候です。ハバロフスクの夏は意外に暑く、6~8月の日中は気温が上昇します。最も暑い月は、連日30度を超えることもあります。夏は日照時間が長いことが特徴で、22時頃まで空は明るいままです。なお夏でも朝晩は冷え込むため、羽織りものやジャケットなどの上着を用意しましょう。一方、冬の寒さは非常に厳しく、最も寒い1月は平均気温がマイナス20度前後にまで下がります。観光には不向きな季節ですが、冬に滞在する際は、厚手のコートやダウン、マフラー、耳を覆うニット帽など徹底した防寒対策が必須です。

現地の生活時間や旅行計画時の注意点

ロシア ハバロフスク市内の移動には、路面電車やバスが便利です。主要な観光地は公共交通機関で行くことができます。タクシーを利用する際は、乗車前に料金交渉をする必要があり、ぼったくり予防のためにもおおまかな相場を把握しておくと良いでしょう。ハバロフスク空港から市内までは、トロリーバスが運行しています。また、ロシアでは外国人旅行者は常に外出時パスポートを携帯することが義務付けられています。

ロシア連邦(ハバロフスク)について調べる

広告