おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

バーレーン(マナーマ)と日本(東京)の時差について

バーレーン(マナーマ)の現在時刻と時差

4月25日 3時39分09秒

バーレーン(マナーマ)と日本(東京)との時差は、6時間です。
日本の方が、6時間進んでいます。

タイムゾーン(マナーマの標準時)の名称
Arabian Standard Time アラビア標準時
協定世界時との時差
UTC+3
日本との時差
JST-6

バーレーン(マナーマ)の時差の簡単な計算方法

バーレーン(マナーマ)と日本の時差は6時間です。マナーマの方が時間が遅れているので、日本時間からマイナス6時間をしてください。例えば日本の昼12時は、マナーマの早朝6時に相当します。サマータイムは実施しておらず、一年を通して時差の変更はありません。国土は33の島々からなっていますが、どの島でもタイムゾーンは共通のため国内での時差は一定です。

バーレーン(マナーマ)のサマータイムで発生する時差の変更について

バーレーン(マナーマ)にはサマータイム(Daylight Saving Time / Summer Time)はないので、一年を通じて時差は変わりません。

バーレーン(マナーマ)の日の出、日の入り時刻

日の出の時間 (2018年4月25日)
5時5分
日の入りの時間 (2018年4月25日)
18時6分

バーレーン(マナーマ)への距離

羽田空港から バーレーン(マナーマ)までの距離(測地線長)は、約 8,305 Kmです。

バーレーン(マナーマ)への主要フライト・空港について

日本からマナーナへの直行便は就航していません。ドーハ乗継ぎのカタール航空やアブダビ乗継ぎのエティハド航空などを利用するのが一般的です。その他にもヨーロッパの主要都市やアジア諸国(タイや香港など)でも乗り継ぎが可能です。中心地へはタクシーで約10~20分ほどで移動できます。タクシーの利用時には、必ずメーターを使用してもらうよう事前に依頼をしてください。また、市内にある多くのホテルが空港間の無料シャトルバスを運行しています。予約しているホテルにそうしたサービスがあるかどうかを確認してみると良いでしょう。
マナーマの航空券を探す

現地の季節や気候の注意点

首都のマナーマはバーレーン島の北東部に位置しています。国全体が砂漠気候に属しており、夏のマナーマは平均最高気温が38度前後とかなり暑くなります。フライトの疲れや時差の影響で体調を崩しやすいので、水分補給や熱中症対策には気を付けてください。冬は平均最低気温が14度前後です。年間を通じて降水量は少なく、雨はほとんど降りません。

現地の生活時間や旅行計画時の注意点

旅行の持ち物に欠かせないカメラですが、バーレーンでは政府関係機関の建造物、軍施設、港湾、空港の写真撮影は禁止されています。また、現地の女性は写真を撮られることを好みません。撮影をしたい場合には、あらかじめ係員やご本人に撮影の許可をとってからするようにしましょう。国内はイスラム教徒が多いですが、外国人観光客に対しての規律は比較的ゆるく、アルコール類の購入やレストランなどでの飲酒はできる場所が多くあります。しかし女性は、過度な肌の露出は避けた方がよいでしょう。また、ラマダン(断食月)期間中は現地の習慣を尊重してください。

バーレーン(マナーマ)について調べる

広告