おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

アメリカ合衆国(マイアミ)と日本(東京)の時差について

アメリカ合衆国(マイアミ)の現在時刻と時差

4月21日 10時24分42秒

アメリカ合衆国(マイアミ)と日本(東京)との時差は、13時間です。
日本の方が、13時間進んでいます。

タイムゾーン(マイアミの標準時)の名称
Eastern Daylight Time アメリカ東部夏時間
協定世界時との時差
UTC-4
日本との時差
JST-13

アメリカ合衆国(マイアミ)の時差の簡単な計算方法

日本とアメリカのマイアミの時差は14時間で、日本のほうが早く進んでいます。マイアミがあるフロリダ州では東部夏時間(サマータイム)を採用しているため、毎年3月中旬から11月上旬までの時差は13時間になります。

時差を計算する方法として、日本時間から2時間(サマータイムの時は1時間)引いてから昼夜逆転するとマイアミの時刻が割り出せます。例えば、日本時間が午前7時の場合、2時間引いてから昼夜逆転すると、マイアミは前日の午後5時と分かります。

アメリカ合衆国(マイアミ)のサマータイムで発生する時差の変更について

アメリカ合衆国(マイアミ)にはサマータイム(Daylight Saving Time / Summer Time)が以下の期間で実施されます。期間中は時差の変更があるため注意が必要です。

今回のサマータイムの開始日時
2018年3月11日 2時0分 EST
今回のサマータイムの終了日時
2018年11月4日 2時0分 EDT
次回のサマータイムの開始日時
2019年3月10日 2時0分 EST

アメリカ合衆国(マイアミ)の日の出、日の入り時刻

日の出の時間 (2018年4月21日)
6時7分
日の入りの時間 (2018年4月21日)
19時41分

アメリカ合衆国(マイアミ)への距離

羽田空港から アメリカ合衆国(マイアミ)までの距離(測地線長)は、約 10,874 Kmです。

アメリカ合衆国(マイアミ)への主要フライト・空港について

日本からフロリダ州のマイアミへは直行便はないため、アメリカの東海岸の都市を経由して行くことになります。一般的なルートは、ニューヨークまたはワシントンD.Cを経由し、国内線でマイアミへ行くものです。いずれも、日本からは約20時間ほどかかります。

マイアミへ向かうには、日本を遅い午前か昼に出発して、現地には同日の夕方以降に到着します。時差と長時間移動のため、マイアミへの渡航は体力的な負担の大きいものになります。時間に余裕があれば、経由地で1泊すると良いでしょう。マイアミに到着後は、日光浴をして時差ぼけを解消するのもおすすめです。
マイアミの航空券を探す

現地の季節や気候の注意点

マイアミは年間を通して温暖な気候で、アメリカの中でもビーチリゾートや避寒地として人気です。夏は非常に暑く高温多湿で、冬は温暖で乾燥した空気が特徴です。冬はまれに寒波がやってくることもありますが、通常は平均気温が18度以上と温かく、冬でも海で泳ぐことができます。

5月から10月頃までは雨季となり、夕立が起こりやすく、ぐずついた天気が続く週もあります。また、8月から10月はハリケーンが多い季節のため、飛行機の運航状況や気象情報を欠かさず確認しましょう。

現地の生活時間や旅行計画時の注意点

マイアミはアメリカの多くの都市と同様、自動車での移動が主流です。交通機関としてはタクシーや路線バス、Metrorailと呼ばれる電車がありますが、観光スポットが離れた位置にあるマイアミの移動手段としてはやや物足りません。治安の意味でも、マイアミではレンタカーかUberなどの配車サービスを利用するといいでしょう。

マイアミは夜でもレストランやバーが開いており、週末は若者を中心に賑わいます。その分、犯罪発生率も上がりますので、盗難や強盗、客引きなどの行為には警戒が必要です。治安に問題のある地域には近づかず、単身での夜間の外出は控えるのが安全です。

アメリカ合衆国(マイアミ)について調べる

広告