おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

インド(ムンバイ)と日本(東京)の時差について

インド(ムンバイ)の現在時刻と時差

4月25日 2時42分45秒

インド(ムンバイ)と日本(東京)との時差は、3時間30分です。
日本の方が、3時間30分進んでいます。

タイムゾーン(ムンバイの標準時)の名称
India Standard Time インド標準時
協定世界時との時差
UTC+5.5
日本との時差
JST-3.5

インド(ムンバイ)の時差の簡単な計算方法

日本とインドのムンバイの時差は3時間30分で、日本のほうが早く進んでいます。ムンバイではサマータイムは実施されておらず、年間を通じて時差は同じです。
国土面積の広い国は、複数のタイムゾーンがあり国内で時差が生まれる場合がありますが、インドは1つのタイムゾーンのみを採用しているため、地域による時差もありません。 

インド(ムンバイ)のサマータイムで発生する時差の変更について

インド(ムンバイ)にはサマータイム(Daylight Saving Time / Summer Time)はないので、一年を通じて時差は変わりません。

インド(ムンバイ)の日の出、日の入り時刻

日の出の時間 (2018年4月25日)
5時8分
日の入りの時間 (2018年4月25日)
18時0分

インド(ムンバイ)への距離

羽田空港から インド(ムンバイ)までの距離(測地線長)は、約 5,148 Kmです。

インド(ムンバイ)への主要フライト・空港について

日本からは、インド ムンバイにあるチャトラパティ・シヴァージー国際空港へ直行便が就航しています。フライトの所要時間は、日本から直行便で約10時間、ムンバイからは約8-9時間程度です。

日本からムンバイ行きの便はビジネス利用者がほとんどで、時期によっては大変混雑します。その場合は、日本からデリーにあるインディラ・ガンディー国際空港を経由して、国内線でムンバイに行くことも可能です。インドのムンバイは人気の観光路線ではないものの、空席が見つかりにくいため、旅程は早めに立てる方がいいでしょう。
ムンバイの航空券を探す

現地の季節や気候の注意点

ムンバイの交通機関は、ムンバイ近郊鉄道、地下鉄、モノレール、タクシー、オート・リクシャーなどがあります。旅行者が利用するのは主にタクシーか鉄道です。タクシーは事前の値段交渉と毅然とした態度が必要で、空港から乗る場合には、必ず指定のタクシー乗り場から乗りましょう。

鉄道は通勤ラッシュがあるため、大きな荷物を持っての移動には不向きです。近年のムンバイは経済成長と合わせて、人口増加が激しく、ラッシュアワーは日本とは比較にならないほど混雑します。ムンバイを訪れる際は、事前に行動ルートと移動手段を計画しておくといいでしょう。 

ムンバイはインドの中では比較的治安のよい都市ですが、1人旅や女性だけの旅行の場合は特に、危険なエリアや時間帯は避けて移動することを心がけましょう。

現地の生活時間や旅行計画時の注意点

ムンバイの交通機関は、ムンバイ近郊鉄道、地下鉄、モノレール、タクシー、オート・リクシャーなどがあります。旅行者が利用するのは主にタクシーか鉄道です。タクシーは事前の値段交渉と毅然とした態度が必要で、空港から乗る場合には、必ず指定のタクシー乗り場から乗りましょう。

鉄道は通勤ラッシュがあるため、大きな荷物を持っての移動には不向きです。近年のムンバイは経済成長と合わせて、人口増加が激しく、ラッシュアワーは日本とは比較にならないほど混雑します。ムンバイを訪れる際は、事前に行動ルートと移動手段を計画しておくといいでしょう。 

ムンバイはインドの中では比較的治安のよい都市ですが、1人旅や女性だけの旅行の場合は特に、危険なエリアや時間帯は避けて移動することを心がけましょう。

インド(ムンバイ)について調べる

広告