おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

ドイツ(ミュンヘン)と日本(東京)の時差について

ドイツ(ミュンヘン)の現在時刻と時差

1月22日 3時33分31秒

ドイツ(ミュンヘン)と日本(東京)との時差は、8時間です。
日本の方が、8時間進んでいます。

タイムゾーン(ミュンヘンの標準時)の名称
Central European Standard Time 中央ヨーロッパ標準時
協定世界時との時差
UTC+1
日本との時差
JST-8

ドイツ(ミュンヘン)の時差の簡単な計算方法

ドイツを代表する都市の1つであるミュンヘンと日本との時差は8時間です。日本が朝6時を迎えるとき、ミュンヘンではまだ前日の22時ということです。また、多くのヨーロッパの国と同様にドイツでもサマータイムが導入されていますので、10月末~3月末の時差は7時間になります。時差が大きいので、時差ボケで楽しい旅行に支障をきたすのは避けたいところです。出発前の食事は軽めに済ませ、飛行機内では水分補給をこまめにするなどの対策をしましょう。

ドイツ(ミュンヘン)のサマータイムで発生する時差の変更について

ドイツ(ミュンヘン)にはサマータイム(Daylight Saving Time / Summer Time)はないので、一年を通じて時差は変わりません。

ドイツ(ミュンヘン)の日の出、日の入り時刻

日の出の時間 (2018年1月22日)
8時2分
日の入りの時間 (2018年1月22日)
16時34分

ドイツ(ミュンヘン)への距離

羽田空港から ドイツ(ミュンヘン)までの距離(測地線長)は、約 8,947 Kmです。

ドイツ(ミュンヘン)への主要フライト・空港について

現在、ミュンヘンと日本を結ぶ直行便は羽田から運航しています。所要時間はおよそ12時間です。成田や中部、関空からはフランクフルトを経由していくこともできます。その他にも、ドイツへはアジアや他のヨーロッパの国々を経由して行くことができ、選択肢が多いため、自分のプランに合わせたフライトスケジュールを組みやすいです。時差ボケ予防として、あえて乗継便を選択し、休憩がてら観光を楽しむのもいいかもしれないですね。
ミュンヘンの航空券を探す

現地の季節や気候の注意点

ミュンヘンにも日本のような四季がありますが、札幌より北に位置しているため服装には注意したいところです。夏でも朝晩は冷え、1日の寒暖差が激しいのでカーディガンなどの羽織物が必要になることもあります。また、冬になると氷点下まで気温が下がることも珍しくなく、マイナス10℃を下回ることもあります。マフラー、帽子、手袋やカイロなどを用意して、防寒対策をしっかりとしましょう。雪が降ることもありますので、滑りやすい靴は避けるようにしてください。

現地の生活時間や旅行計画時の注意点

ミュンヘンではスーパーやデパートのお店は20時には閉店します。レストランは23時頃まで営業しているお店が多いようです。土曜日は早めに閉める店も多く、日曜日においては、一部を除いて閉店しているところが多いので、ショッピングをする際は平日にしましょう。空港やガソリンスタンド、観光地やカフェ、レストランなどは営業していますので安心してくださいね。

ドイツ(ミュンヘン)について調べる

広告