おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

オマーン(マスカット)と日本(東京)の時差について

オマーン(マスカット)の現在時刻と時差

1月23日 6時00分21秒

オマーン(マスカット)と日本(東京)との時差は、5時間です。
日本の方が、5時間進んでいます。

タイムゾーン(マスカットの標準時)の名称
Gulf Standard Time 湾岸標準時
協定世界時との時差
UTC+4
日本との時差
JST-5

オマーン(マスカット)の時差の簡単な計算方法

日本とオマーンの首都マスカットの時差は5時間で、日本のほうが進んでいます。オマーンではサマータイムを実施しておらず、日本とは年間を通して時差が一定です。機内では、時計の針を5時間戻して時差を調整しましょう。

時差ぼけ予防のため、飛行機の中では現地時刻に合わせて過ごし、体のリズムを調節しましょう。

オマーン(マスカット)のサマータイムで発生する時差の変更について

オマーン(マスカット)にはサマータイム(Daylight Saving Time / Summer Time)はないので、一年を通じて時差は変わりません。

オマーン(マスカット)の日の出、日の入り時刻

日の出の時間 (2018年1月23日)
6時48分
日の入りの時間 (2018年1月23日)
17時46分

オマーン(マスカット)への距離

羽田空港から オマーン(マスカット)までの距離(測地線長)は、約 7,758 Kmです。

オマーン(マスカット)への主要フライト・空港について

日本からオマーンへの直行便は就航していません。そのため、中東やヨーロッパの主要空港を経由して向かうことになります。1回の乗り継ぎでマスカットへ行けるのは、エミレーツ航空のドバイ乗継や、カタール航空のドーハ乗継などです。マスカット国際空港には多数の航空会社が就航しているので、日程や航空券の料金、フライト時間などを比較しながら検討すると良いでしょう。

日本からマスカットへの移動時間の目安は、約16時間以上です。長時間のフライトと時差があるため、機内では適度な睡眠と食事をとって体を休めましょう。  
マスカットの航空券を探す

現地の季節や気候の注意点

オマーン マスカットは砂漠気候に属しており、季節は4~10月の夏と11~3月にかけての冬に分けられます。夏季は非常に暑くなるのが特徴です。降水量は0mmの月が多く、雨の心配はほぼありません。夏のマスカットは、平均気温が40度に達するほど暑く、日ざしも強いので、まめに水分を補給して熱中症を予防しましょう。また、リゾートホテルやレストランはクーラーが強く効いているため、薄手の長袖を持参するのがおすすめです。

冬は温暖で過ごしやすく、少量の雨が降ります。オマーンの気候は地域差があるため、マスカット以外の場所へ出かける時は、その地域に即した用意が必要です。

現地の生活時間や旅行計画時の注意点

オマーンはイスラーム教を国教とする国のため、毎年ラマダーン(断食月)があります。期間中、ムスリムは日中の間は飲食を慎むため、日が沈んだ後からが活動の時間になります。ラマダーン中は政府関連の施設だけではなく、レストランなどの営業時間が変わる場合があります。イスラーム暦は太陰暦なので、ラマダーン期間も毎年少しずつずれていきます。旅行日程がその年のラマダーン期間と重なるかを、事前に調べておくと良いでしょう。

マスカットで宗教関係の施設を訪れる際は、特に女性は、手首や足首まで隠れる長めの服とスカーフが必要です。

オマーン(マスカット)について調べる

広告