おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

アメリカ合衆国(オーランド)と日本(東京)の時差について

アメリカ合衆国(オーランド)の現在時刻と時差

4月26日 18時43分42秒

アメリカ合衆国(オーランド)と日本(東京)との時差は、13時間です。
日本の方が、13時間進んでいます。

タイムゾーン(オーランドの標準時)の名称
Eastern Daylight Time アメリカ東部夏時間
協定世界時との時差
UTC-4
日本との時差
JST-13

アメリカ合衆国(オーランド)の時差の簡単な計算方法

日本とアメリカのオーランドの時差は14時間で、日本のほうが早く進んでいます。オーランドがあるフロリダ州はサマータイムを実施しているため、毎年3月中旬から11月初旬までは時差が13時間となります。

オーランドとの時差の計算は、日本時間から2時間(サマータイム中は1時間)引いてから昼夜逆転することで割り出せます。例えば、日本時間が午前7時の場合、2時間引いてから昼夜逆転させると、オーランドは前日の午後5時と分かります。同じくフロリダ州にあるマイアミも、この方法で時差の計算ができます。

アメリカ合衆国(オーランド)のサマータイムで発生する時差の変更について

アメリカ合衆国(オーランド)にはサマータイム(Daylight Saving Time / Summer Time)が以下の期間で実施されます。期間中は時差の変更があるため注意が必要です。

今回のサマータイムの開始日時
2018年3月11日 2時0分 EST
今回のサマータイムの終了日時
2018年11月4日 2時0分 EDT
次回のサマータイムの開始日時
2019年3月10日 2時0分 EST

アメリカ合衆国(オーランド)の日の出、日の入り時刻

日の出の時間 (2018年4月27日)
5時59分
日の入りの時間 (2018年4月27日)
19時47分

アメリカ合衆国(オーランド)への距離

羽田空港から アメリカ合衆国(オーランド)までの距離(測地線長)は、約 10,874 Kmです。

アメリカ合衆国(オーランド)への主要フライト・空港について

日本からオーランドへの直行便はないため、アメリカの主要都市で乗り換えてオーランド国際空港に向かう必要があります。一般的にはニューヨークやワシントンD.C.を経由するルートで、乗り継ぎ時間によるものの、日本からは約18時間程度かかります。

日本からオーランドへは長時間の移動や時差があるため、疲労が溜まりやすい路線です。時間に余裕がある場合は、経由地で一泊して休息をとり、時差を段階的に調節するのもおすすめです。
オーランドの航空券を探す

現地の季節や気候の注意点

アメリカ オーランドは亜熱帯性気候に属しており、1年を通じておおむね温暖な気候です。同じフロリダ州のマイアミと比較すると、朝晩を中心に冷えることがありますが、冬季の冷えこみでも気温は10度を下回ることはありません。

6月から9月にかけてはハリケーンやサンダーストームが頻繁に発生します。オーランドはアメリカのなかで最も落雷が多いエリアとされています。傘は危険なので、カッパを持参するか現地で購入するのがおすすめです。

現地の生活時間や旅行計画時の注意点

アメリカ オーランドでの移動手段はレンタカーかバス、タクシーが主流です。最も便利なのはレンタカーですが、グループ行動であればタクシーも安く済み、安全です。

また、アイライドと呼ばれるトロリーバスは22:00頃まで運行しており、本数も多いため使いやすい移動手段です。ウォルトディズニーワールド(WDW)やアウトレットモールなどの観光スポットに行く際も利用できるので、事前にルートや時間を調べておくと良いでしょう。

アメリカ合衆国(オーランド)について調べる

広告