おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

イタリア(ローマ)と日本(東京)の時差について

イタリア(ローマ)の現在時刻と時差

10月19日 6時38分11秒

イタリア(ローマ)と日本(東京)との時差は、7時間です。
日本の方が、7時間進んでいます。

タイムゾーン(ローマの標準時)の名称
Central European Summer Time 中央ヨーロッパ夏時間
協定世界時との時差
UTC+2
日本との時差
JST-7

イタリア(ローマ)の時差の簡単な計算方法

イタリア ローマと日本の時差は、8時間です。ローマのほうが時間が遅れており、日本が昼12時のとき、ローマは早朝4時になります。3月下旬~10月下旬はサマータイム期間のため、時差は7時間と短くなります。サマータイム開始日・終了日が滞在とかさなる場合は、時差が変わることに注意しましょう。

イタリア(ローマ)のサマータイムで発生する時差の変更について

イタリア(ローマ)にはサマータイム(Daylight Saving Time / Summer Time)が以下の期間で実施されます。期間中は時差の変更があるため注意が必要です。

今回のサマータイムの開始日時
2018年3月25日 2時0分 CET
今回のサマータイムの終了日時
2018年10月28日 3時0分 CEST
次回のサマータイムの開始日時
2019年3月31日 2時0分 CET

イタリア(ローマ)の日の出、日の入り時刻

日の出の時間 (2018年10月19日)
7時27分
日の入りの時間 (2018年10月19日)
18時22分

イタリア(ローマ)への距離

羽田空港から イタリア(ローマ)までの距離(測地線長)は、約 9,883 Kmです。

イタリア(ローマ)への主要フライト・空港について

日本からイタリア ローマにあるフィウミチーノ国際空港へは、毎日直行便が運航しています。フライト時間は、東京発の直行便で約13時間、復路のローマ発は約12時間20分です。ローマへの渡航は長時間の移動と時差があるため、数日間は時差ぼけを感じることがあります。機内ではできるだけ現地時間に合わせて食事や睡眠をとり、体内リズムを整えるのがおすすめです。

フィウミチーノ空港から市内へのアクセス方法は、列車やエアポートシャトル、タクシーなどがあり、レオナルドエクスプレスと呼ばれる列車は、空港から市内の主要駅まで約30分程度で到着します。ローマは渋滞が多く、公共交通機関でもストライキが日常的にあるため、移動は時間に余裕をもって行う必要があります。
ローマの航空券を探す

現地の季節や気候の注意点

イタリア ローマは地中海性気候に属しており、年間を通じて温暖な場所です。四季があり、気温は東京とほぼ同じ。夏は日によっては30度ぐらいまで温度が上がるものの、湿度が少なく過ごしやすい季節です。日差しが強いので日焼け止めや帽子、サングラスなどを用意しましょう。また、朝晩は冷え込むため、羽織りものも重宝します。冬は雨の日が多く、雪が降ることもありますが、平均最高気温は12~13度程度で、コートやマフラーなど一般的な防寒具で対応可能です。

現地の生活時間や旅行計画時の注意点

イタリア観光をするなら、「食」は外せない楽しみの一つです。注意したいのは、日本とは食事の時間帯が違うこと。日本では夕食というと夜7時頃からのイメージですが、イタリアではレストランがにぎわうのは夜8時~9時過ぎ。それに合わせて、開店時間を夜8時としている店もあるほどです。また、バカンスシーズンの8月は店が休みの場合もあります。せっかくのローマ滞在、目当てのレストランがある場合は、確実に行けるように営業日や時間を確認しておきましょう。

イタリア(ローマ)について調べる

広告