おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

アメリカ合衆国(サンタモニカ)と日本(東京)の時差について

アメリカ合衆国(サンタモニカ)の現在時刻と時差

4月21日 22時54分11秒

アメリカ合衆国(サンタモニカ)と日本(東京)との時差は、16時間です。
日本の方が、16時間進んでいます。

タイムゾーン(サンタモニカの標準時)の名称
Pacific Daylight Time アメリカ太平洋夏時間
協定世界時との時差
UTC-7
日本との時差
JST-16

アメリカ合衆国(サンタモニカ)の時差の簡単な計算方法

アメリカ カリフォルニア州のサンタモニカと日本の時差は、17時間です。アメリカ カリフォルニア州ではサマータイムを実施しており、3月中旬~11月初旬の間は、日本との時差は16時間になります。

日本とサンタモニカは半日以上の時差があるため、到着後は睡眠のリズムが乱れ、時差ぼけになることがあります。昼間や早い時間に眠くなった時は軽い仮眠をとり、夜にまとまった睡眠をとるようにして、時差ぼけを解消しましょう。

アメリカ合衆国(サンタモニカ)のサマータイムで発生する時差の変更について

アメリカ合衆国(サンタモニカ)にはサマータイム(Daylight Saving Time / Summer Time)が以下の期間で実施されます。期間中は時差の変更があるため注意が必要です。

今回のサマータイムの開始日時
2018年3月11日 2時0分 PST
今回のサマータイムの終了日時
2018年11月4日 2時0分 PDT
次回のサマータイムの開始日時
2019年3月10日 2時0分 PST

アメリカ合衆国(サンタモニカ)の日の出、日の入り時刻

日の出の時間 (2018年4月22日)
6時12分
日の入りの時間 (2018年4月22日)
19時29分

アメリカ合衆国(サンタモニカ)への距離

羽田空港から アメリカ合衆国(サンタモニカ)までの距離(測地線長)は、約 8,833 Kmです。

アメリカ合衆国(サンタモニカ)への主要フライト・空港について

日本からアメリカ サンタモニカへは、最寄りのロサンゼルス国際空港を利用するのが一般的です。ロサンゼルス空港までは成田や羽田、関西国際空港からの直行便が運航しており、アクセスが容易です。フライト時間はいずれも約10時間程度です。ロサンゼルス空港からサンタモニカまでは、空港バスを利用すると、約40分程度で到着します。

日本からサンタモニカまでは、長時間の時差とフライトがあるため、体調管理に留意しましょう。また、機内では現地時間に合わせて睡眠や食事をとると、時差ぼけ予防につながります。
サンタモニカの航空券を探す

現地の季節や気候の注意点

サンタモニカはアメリカ西海岸、太平洋に面しており、一年中温暖で過ごしやすい陽気が続きます。地中海性気候に属しており、常に上空が高気圧に覆われているため、雲が少ないのが特徴です。アメリカ サンタモニカは晴れの日が多く、年間の平均晴天日数は325日にも及びます。

夏は気温が上がりますが、太平洋からの海風の影響を受けて、真夏でも涼しい風が吹くため、過ごしやすい季節です。ただし、太陽が沈んだ夕方後や朝は肌寒くなることもあるので、軽い羽織りものを持参しましょう。

現地の生活時間や旅行計画時の注意点

明るい太陽とビーチが楽しめるアメリカのサンタモニカは、日系人や日本人の移民が多く、海外旅行初心者にも安心な人気の観光地です。市内散策はもちろん、ビーチを散歩したり、見晴らしの良いサンタモニカピアへ足を延ばしてみるのもおすすめです。街中は屋台や土産屋が連なっており、週末になると多くの人でにぎわいます。

サンタモニカ市内の治安は悪い方ではありませんが、夜間の1人歩きや暗い路地裏への立ち入りは避けるなど、基本的な注意は必要です。サンタモニカ市街に足を延ばす場合は、サウスロサンゼルス(旧サウス・セントラル)やロサンゼルス空港の東側のイングルウッドやコンプトンなどの地区は避けるようにしましょう。

アメリカ合衆国(サンタモニカ)について調べる

広告