おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

スウェーデン(ストックホルム)と日本(東京)の時差について

スウェーデン(ストックホルム)の現在時刻と時差

10月17日 21時30分03秒

スウェーデン(ストックホルム)と日本(東京)との時差は、7時間です。
日本の方が、7時間進んでいます。

タイムゾーン(ストックホルムの標準時)の名称
Central European Summer Time 中央ヨーロッパ夏時間
協定世界時との時差
UTC+2
日本との時差
JST-7

スウェーデン(ストックホルム)の時差の簡単な計算方法

スウェーデン(ストックホルム)と日本の時差は、8時間です。ストックホルムの方が時間が遅れているので、日本の昼12時はストックホルムの早朝4時にあたります。一方、3月最終の日曜から10月最終の日曜まではサマータイム期間となり、時差は7時間と短くなります。サマータイム開始日・終了日が滞在とかさなる場合は、時差が変わることに注意しましょう。なお、国内での時差はありません。

スウェーデン(ストックホルム)のサマータイムで発生する時差の変更について

スウェーデン(ストックホルム)にはサマータイム(Daylight Saving Time / Summer Time)が以下の期間で実施されます。期間中は時差の変更があるため注意が必要です。

今回のサマータイムの開始日時
2018年3月25日 2時0分 CET
今回のサマータイムの終了日時
2018年10月28日 3時0分 CEST
次回のサマータイムの開始日時
2019年3月31日 2時0分 CET

スウェーデン(ストックホルム)の日の出、日の入り時刻

日の出の時間 (2018年10月18日)
7時33分
日の入りの時間 (2018年10月18日)
17時32分

スウェーデン(ストックホルム)への距離

羽田空港から スウェーデン(ストックホルム)までの距離(測地線長)は、約 8,196 Kmです。

スウェーデン(ストックホルム)への主要フライト・空港について

2017年現在、日本からストックホルムへの直行便は出ていません。フィンランドのヘルシンキや、デンマークのコペンハーゲンで乗り継ぐのが一般的ですが、所要時間は最短でも12時間程度かかります。乗継便は一見不便なようにも感じますが、2都市を周遊できたり、長時間のフライトを避け休憩をとれるというメリットもあります。最終目的地につくまでの道のりも楽しめるよう、自分の希望にあうルートを探すのも旅の楽しみの一つです。
ストックホルムの航空券を探す

現地の季節や気候の注意点

スウェーデン(ストックホルム)は亜寒帯湿潤気候に属しており、夏は日照時間が18時間程とかなり長いのに比べ、冬は6時間とかなりの差があります。ただし、メキシコ湾流の影響で、緯度が高い割に気候は安定しており、比較的暖かいのが特徴です。近年は地球温暖化の影響で、積雪がない冬を迎えることもあります。

現地の生活時間や旅行計画時の注意点

ストックホルムは「世界でもっとも美しい首都」と称されることもある町です。2011年以降からはごみのポイ捨てに対して、警察官が違反切符を切ることができるようになりました。あまりにも美しい街並みを前にポイ捨てをする人はいないかと思いますが、心の片隅に覚えておくとよいでしょう。

また、スウェーデンのwi-fi環境はかなり整備されており、空港や駅のみならず、カフェやレストランでも無料wi-fiが飛んでいることがあります。出先でも調べ事をすることができ、とても便利ですね。一方で、つい携帯に夢中になって自分の荷物がおろそかにならないよう気を付けてください。比較的治安のよいと言われる国であっても、スリや置き引きには十分注意が必要です。

スウェーデン(ストックホルム)について調べる

広告