おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

イスラエル(テルアビブ)と日本(東京)の時差について

イスラエル(テルアビブ)の現在時刻と時差

1月22日 1時07分24秒

イスラエル(テルアビブ)と日本(東京)との時差は、7時間です。
日本の方が、7時間進んでいます。

タイムゾーン(テルアビブの標準時)の名称
Israel Standard Time イスラエル標準時
協定世界時との時差
UTC+2
日本との時差
JST-7

イスラエル(テルアビブ)の時差の簡単な計算方法

イスラエルのテルアビブと日本の時差は、7時間です。テルアビブの方が時間が遅れているので、日本の昼12時はテルアビブの早朝5時にあたります。イスラエルではサマータイムを実施しており、3月の最終日曜から10月の最終日曜までは、日本との時差は6時間に縮まります。滞在がこの時期に重なるときは、時差の変更日に注意しましょう。

イスラエル テルアビブが夕方のとき、日本時間は深夜になります。そのため、到着後しばらくは睡眠のリズムが崩れ、時差ぼけになることがあります。夕方など早い時間の眠気は仮眠で済ませ、夜にまとまった睡眠をとるようにて、時差ぼけを解消しましょう。

イスラエル(テルアビブ)のサマータイムで発生する時差の変更について

イスラエル(テルアビブ)にはサマータイム(Daylight Saving Time / Summer Time)はないので、一年を通じて時差は変わりません。

イスラエル(テルアビブ)の日の出、日の入り時刻

日の出の時間 (2018年1月22日)
6時37分
日の入りの時間 (2018年1月22日)
17時4分

イスラエル(テルアビブ)への距離

羽田空港から イスラエル(テルアビブ)までの距離(測地線長)は、約 9,172 Kmです。

イスラエル(テルアビブ)への主要フライト・空港について

日本からテルアビブへは、直行便が就航していません。そのため、トルコ(イスタンブール)、フランス(パリ)、モスクワ(ロシア)など、第三国で乗り継ぐことになります。比較的短時間で行けるイスタンブール経由の場合、乗り継ぎ待ち時間を入れると、日本から約17時間半でテルアビブに到着します。アジア経由では、ソウルや香港で乗り継ぐことができます。

利用する航空便を選ぶ際には、空港からホテルへ移動する時の安全面を考えて深夜着を避けるなど、到着時間を考慮することも重要です。時差に慣れるためにも、機内では現地時間に合わせて睡眠や食事をとるのがおすすめです。
テルアビブの航空券を探す

現地の季節や気候の注意点

イスラエルの第二の都市、テルアビブは地中海に面しており、温暖な気候が特徴です。夏は気温が上がり、日ざしも強いため、まめな水分補給と紫外線対策を心がけましょう。なお4月から10月頃は乾季にあたり、雨が降ることはほとんどありません。

冬は平均気温が約10~15度程度あるため、日本と比べ寒さはあまり感じられません。一方、この時期は雨が多くなるので雨具を携帯すると良いでしょう。

現地の生活時間や旅行計画時の注意点

テルアビブは中東有数の世界都市で、イスラエルにおける経済・貿易の中心地です。しかし長年続くイスラエル・パレスチナ紛争や宗教問題により、治安情勢はいまだ不安定です。そのため、外務省はテルアビブの渡航に対して「レベル1:十分注意してください」と注意を呼び掛けています。現在のところ、一般人が気軽に行ける旅行先ではありませんが、治安状況が改善した場合も、渡航の際は必ず最新の治安情報を確認し、身の安全を第一に考えた行動が必要です。

イスラエル(テルアビブ)について調べる

広告