おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

アルメニア(エレバン)と日本(東京)の時差について

アルメニア(エレバン)の現在時刻と時差

10月19日 9時18分31秒

アルメニア(エレバン)と日本(東京)との時差は、5時間です。
日本の方が、5時間進んでいます。

タイムゾーン(エレバンの標準時)の名称
Armenia Standard Time アルメニア標準時
協定世界時との時差
UTC+4
日本との時差
JST-5

アルメニア(エレバン)の時差の簡単な計算方法

日本とアルメニアの首都であるエレバンの時差は5時間で、日本のほうが早く進んでいます。アルメニアでは2012年にサマータイムが廃止されたため、日本との時差は通年で一定です。出発後に時計を5時間戻すことで時差の調整が可能です。

アルメニア エレバンが午後7時頃、日本時間は深夜になります。このため、到着後しばらくは時差の影響で、夜の早い時間から眠たくなる可能性があります。時差ぼけ解消のため、早い時間の眠気は仮眠で済ませ、夜にまとまった睡眠をとるようにしましょう。

アルメニア(エレバン)のサマータイムで発生する時差の変更について

アルメニア(エレバン)にはサマータイム(Daylight Saving Time / Summer Time)はないので、一年を通じて時差は変わりません。

アルメニア(エレバン)の日の出、日の入り時刻

日の出の時間 (2018年10月19日)
7時16分
日の入りの時間 (2018年10月19日)
18時17分

アルメニア(エレバン)への距離

羽田空港から アルメニア(エレバン)までの距離(測地線長)は、約 7,955 Kmです。

アルメニア(エレバン)への主要フライト・空港について

日本からアルメニアのエレバンへの直行便は就航していないため、ロシアやヨーロッパを経由して行く必要があります。乗り換え回数や航空券代を考慮すると、ロシアのモスクワを経由していくのが最も安く、最短で移動できます。

モスクワで乗り継ぐルートの場合、日本からの総移動時間は、約17時間半~20時間程度です。他にもパリやワルシャワを経由するルートなどもありますが、航空券が高くなる傾向があります。
エレバンの航空券を探す

現地の季節や気候の注意点

アルメニアのエレバンは内陸の盆地にあるため、夏は暑く、冬は寒くなりやすいのが特徴です。夏は40度に達するほど暑くなり、冬は積雪もあり、平均気温は氷点下にまで下がります。エレバンは夏と冬での気温差が大きいため、夏は暑さ対策、風は防寒対策が必須です。

年間降雨量は少ないものの、10月から6月にかけては雨が増えるため、雨具を用意すると安心です。

現地の生活時間や旅行計画時の注意点

エレバン空港から市街地まではタクシーを利用しましょう。料金は事前交渉制で1,200円程度が相場、20分程度で到着します。節約したい場合は乗り合いのワゴンもありますが、1時間に1本のため利便性が悪いのが難点です。

アルメニアに入国する際にはビザが必要です。事前にアルメニア大使館で申請する他にも、観光ビザであれば現地空港でも取得できます。アルメニアは地震が頻繁に発生する国なので、渡航前に非常事態情報や緊急連絡先などを調べておくことをおすすめします。

アルメニア(エレバン)について調べる

広告