おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【台北】若者たちが行き交う街西門町(MRT西門駅)周辺おすすめ観光地12選

今回は若者たちが行き交う街、西門町周辺のご紹介です。美味しいタピオカミルクティーやアイスクリームなどを食べながら、台湾の中で最新の流行をいち早くキャッチ出来る場所であり、商業施設が充実した、日本の原宿と言われています。日本の映画でも撮影場所として使用された華やかで賑やかな街並みです。 しかし、部分的に見れば都会ですが、周辺を歩いてみると、都会であることを忘れるような公園や、荘厳な建物で歴心を感じさせる風景に出会える場所でもあります。様々な表情をもつ街で、貴方らしい観光プランを立てて台湾を満喫しましょう。

続きを読む

https://pixabay.com

広告

MRT西門駅旅行のポイント

どんな街?

MRT西門駅は、台北市中正区と万華区にまたがる台北捷運の駅。駅東側には、衡陽路や博愛路、城中市場などの昔ながらの商店街、駅西側には若者のトレンド発信源である西門町を擁し、多くの人々が行き交います。周辺には、美味しいグルメを楽しめる店も多い。

見所は?

台北には様々な観光スポットがありますが、故蒋介石総統を記念して建てられた国立中正紀念堂や台湾最古のお寺龍山寺、国宝がずらりと並ぶ国立故宮博物院、士林夜市、台湾のランドマーク台北101ビル、問屋街迪化街は必見です。

おすすめのグルメ

台北には有名料理店が多く、グルメ好きにはたまらない街です。王道の小籠包をはじめ、ソウルフード魯肉飯、煮込んだ牛肉の入った牛肉麺、夜市の定番臭豆腐、朝ごはんの豆漿(豆乳)や燒餅など食べてみたい料理がたくさんです。

西門町(MRT西門駅)周辺でおすすめの定番スポットを紹介

■西門町(シーメンディン)

西門町(シーメンディン)は、台北有数の繁華街です。台北駅から1駅であるMRTの西門駅周辺に広がっていてアクセスも良好。台湾の若者文化の最先端が集結する場所であり、台湾の原宿や渋谷とも称されています。
西門街のシンボルである西門紅楼は、日本統治時代に建てられたもの。1908年に市場として建てられた赤レンガの建物は、現在は劇場やカフェなどが集まる複合施設となっています。広場前では、クラフトマーケットなどのイベントも定期的に開催されます。
メインストリートとなる漢中街でショッピングやB級グルメの屋台を楽しむのもおすすめです。タトゥーの店が集まる通りなど、個性的な店を眺めるのも楽しいです。

西門町(シーメンディン)

台湾 / 台北

台北市

■西門紅樓(シーメンホンロウ)

西門紅樓(シーメンホンロウ)は、台北きっての繁華街である西門街のランドマークです。
完成したのは日本統治時代だった1908年。台湾初の公営市場として建てられ、当時としては画期的な食品を長期間保存できる冷蔵設備を備えていたことで知られています。その後第二次世界大戦の戦渦から逃れ、映画館なども経て現在は複合施設として営業しています。1階は、カフェや土産物店、イベントスペースになっています。2階は話題のライブハウス「河岸留言西門紅樓展演館」では、日替わりで多彩なアーティストの舞台を見られます。
西門紅樓周辺の繁華街は午前中営業していない店も多いので、買い物やグルメを昼間楽しみたい人におすすめです。

西門紅樓(シーメンホンロウ)

台湾 / 台北 / MRT西門駅

台北市萬華區成都路10號
02-2311-9380
11:00〜21:30
http://www.redhouse.org.tw/

■台北市電影主題公園

台北市電影主題公園は、映画をテーマにした公園です。何の変哲もない街中にある公園ですが、壁画には驚くこと間違いなしです。
様々なテイストのストリートアートが描かれた壁面は、圧巻です。周辺の街並みは周囲のビル群からそこだけ取り残されたかのようなレトロな雰囲気。公園と合わせて周辺の街並みにも多くの壁画が描かれていて、一帯がアートな空間になっています。空き缶を積み上げたゴジラのようなオブジェなど立体作品もあります。
映画の撮影に使用されるのはもちろん、一般の人も数多く記念撮影に訪れるフォトジェニックなスポットです。

台北市電影主題公園

台湾 / 台北

台北市萬華區康定路19號
http://www.cinemapark.org.tw/

遅くまでも交通のこと心配なし!夜の九份を楽しめるオプショナルツアーがおすすめです♪

【台北】若者たちが行き交う街西門町(MRT西門駅)周辺おすすめ観光地12選

九份は、台湾に数ある都市の中でも特に観光人気の高い街です。日本で公開されて大人気を誇った映画『千と千尋の神隠し』に登場するような風景が見られるということで人気に火が点き、日本人をはじめ世界中から多くの観光客が訪れる街となりました。
台北からほど近い距離にあり、街も比較的コンパクトにまとまっているため、台北から日帰りで観光することも可能です。九份は大きく分けて「基山街」と「豎崎路」の2つのエリアに分かれています。「基山街」には、道の両脇にお土産ショップや食堂、スイーツショップなどが建ち並び、食べ歩きできるようなB級グルメを購入し散策を楽しみながら食事を済ませるといった過ごし方もできます。