おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【バンコク】人気エリア!サヤーム・スクエア人気スポットとおすすめエステ5選

サイアムスクエアは、ファッション・トレンド・流行の発信地とも言える人気のスポットです。バンコクの中心地とも言われるほどに発展してきたサーヤムスクエアは、多くのショッピングモールやレストラン、エステにマッサージ、もちろんローカルの屋台やお土産屋さんも集まる活気ある場所です。 タイ価格の可愛い服や靴は女の子たちの心を鷲づかみしちゃうこと間違いなしです!サイアム駅からもアクセスが便利なこのエリアには、バンコクに行ったらぜひ立ち寄ってみてくださいね。

続きを読む

http://www.urbancapture.com

広告

■サイアム・スクエア(Siam Square)

https://en.wikipedia.org

最初におすすめするサヤーム・スクエアのおすすめスポットは「サイアム・スクエア」。バンコクの中心地と言っても過言ではないほど、ファッションやトレンドの発祥の地になりつつあるこのスポット。大型ショッピングモールが隣接しあい、レストランやエステ、マッサージなど、バンコクを楽しむための遊びのスポットが多く集まっているので、ここに来るだけでもバンコクのトレンドをたくさん吸収して楽しめちゃいます。

お友達や会社へのお土産も、マッサージもおいしいタイ料理も、ちょっとした寺院まであるので短い滞在の方には特におすすめのスポットです。

サイアム・スクエア

タイ / バンコク / サヤーム・スクエア周辺

Pathum Wan, Bangkok 10330

広告

■サイアム・オーシャンワールド(Siam ocean world)

A post shared by Subrata Naskar (@nsubrata) on

続いておすすめのサヤーム・スクエアのおすすめスポットは「サイアム・オーシャンワールド」。バンコクの中心地の地下にある広大な面積を誇るこちらは、サイアムパラゴン真下にある水族館です。

沖縄美ら海水族館を抜いて東南アジアでは最大、世界では2番目に大きい水族館と言われ、世界各国の観光客が訪れているホットスポットです。
3万匹の豊富な種類の魚と、サメの餌付けや、10人乗りのボートで水族館内の水槽の中をボートライディングできる体験型の水族館が人気の秘密です。サーヤムスクエアに訪れた際には、アジア最大の水族館でかわいい魚たちに癒されに行きましょう~。

サイアム・オーシャンワールド

タイ / バンコク / サヤーム・スクエア周辺

991 Rama 1 Road, Bangkok, 10330

■ターウアマリン(amarin)

次に紹介するサヤーム・スクエアのおすすめスポットは「ターウアマリン」。バンコクのパワースポット。
有名なターウマハープロム(エラワン)の並びにあるアマリンプラザ前にあります。

ビジネス繁盛、厄除けの神様でもあるインドラ神が祀られていて、願い事が叶うと人気のターウアマリンには多くの地元民、観光客で賑わっています。
緑色をしたインドラ神は、別名「アマリン」とも呼ばれていて、ターウ・アマリンの名前の由来はインドラ神の別名からきているようです。

サーヤムスクエアに立ち寄ったら、ターウアマリンで願掛けをしてみましょう。

ターウ アマリン

タイ / バンコク / サヤーム・スクエア周辺

496-502 Ploenchit Road, Lumpinee, Patumwan, Bangkok 10330

アユタヤ遺跡に関連した現地ツアーはこちら

アユタヤは、バンコクの北約76kmに位置している、タイを代表する観光スポット。1351年に建都され、約400年間にわたり栄華を極めたアユタヤ王朝の首都があった場所で、チャオプラヤー川とその支流がつくる中洲にあります。バンコクからは車や電車で約2時間と、日帰りで観光できるのもうれしいところ。
見どころとなっているのが、アユタヤ歴史公園に点在している遺跡群。1991年には世界遺産にも登録されました。多くの遺跡が残っていますが、見逃せないのがワット・プラ・シーサンペット。歴代の王3人が眠る王室専用寺院で、王宮内でも最重要な寺院でした。現在は仏塔が3基あるのみですが、夜には一部がライトアップされ、幻想的な姿を見せてくれます。

アユタヤ遺跡に関連した現地ツアーはこちら

広告

広告

のおすすめホテル

タイへの旅行も
航空券とホテルをセットでお安く予約!

タイの航空券+ホテルを探す

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

運営会社