おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【ローマ】映画でも有名なスペイン広場!ぜひ訪れたい周辺のおすすめ観光地18選

スペイン広場の周辺は、ローマ観光の拠点にもなる有名なエリアです。広場の中心にあるスペイン階段は、映画「ローマの休日」にも使われた有名な階段で、今でも多くの観光客が集まるスポットでもあります。 スペイン広場の周辺は、宝飾店や有名なブランド店が集まるショッピングストリートで、グッチ、プラダ、ブルガリなどイタリアを代表する高級ブランド店がコンドッティ通りからずらりと並んでいます。 絵になるような美しい町並みと、ショッピングを存分に楽しむことができるエリアです。そこでスペイン広場を中心とした周辺の人気観光地をご紹介します。

続きを読む

http://rikeiol.com

広告

日本とイタリアの時差

12月15日 7時56分27秒

イタリア(ローマ)と日本(東京)との時差は、8時間です。
日本の方が、8時間進んでいます。

ローマの時差を詳しく見る

イタリアの週間天気

イタリアの為替

1ユーロは 121.58円

※2019年12月15日の為替価格です

イタリアのお金事情は? レートや両替のポイントを解説

イタリアの通貨はユーロとセントです。100セントが1ユーロです。硬貨は1、2ユーロ、1、2、5、10、20、50セント、紙幣は5、10、20、50ユーロが主体です。100および200ユーロ紙幣は使いにくいので早めに崩しましょう。イタリアではレストランやホテル、ショップなど大抵の所でVISAやMASTERのクレジットカードが使えます。使えないのは、タクシー代、バスや地下鉄の切符、チップ、有料トイレ、ごく少額の買い物なので両替するのは1日2000円くらいが目安です。両替は日本でしておきましょう。外貨を扱っているチケットショップが銀行や両替所よりお得です。イタリアで両替する場合は、PLUS, CIRRUS などの表記のあるクレジットカードでのキャッシングがお得です。

イタリアで英語は通じる?よく使うイタリア語も押さえよう!

イタリア人にとって、英語は日本人と同じで「勉強して身につける」言語で、誰もが英語を話せるわけではないのも日本と同じです。ただし、空港や駅、主な観光スポットやホテルでは英語で用が足せます。英語のパンフレットや地図なども手に入ります。観光客目当ての土産物屋やレストランでは、英語どころか簡単な日本語が通じたり日本語のパンフレットやメニューがあったりします。初心者の行動範囲であれば、英語で用を足せれば困ることはありません。とは言っても挨拶(Buon giorno)やお礼(Grazie!)、依頼(Per favore)、おいしい(Buono!)、素晴らしい(Bravo/Brava)くらいは口にできるようにしておいたほうが円滑なコミュニケーションがとれるでしょう。

電車はなかなかこない?イタリアの交通機関について

個人旅行でのイタリア国内の移動には、バスや地下鉄、電車を利用します。イタリアでは電車が時刻通りに来ない場合もあるので、時間に余裕のないスケジュールを組むのも避けましょう。初心者でも比較的簡単に利用できるのは大きな都市間を移動するトレニタリア、イタロ、インターシティなどで切符はオンラインで購入できます。日本のような丁寧な車内放送はないので、降りる駅は周りの人に聞いたりして逃さないようにしましょう。一つの市内であれば、共通の一定時間乗れるチケットでバス、地下鉄、トラムが利用できます。タクシーは無認可の車に乗って料金をぼられないように、ホテルで呼んでもらうか、タクシー乗り場から乗りましょう。

■スペイン広場(Piazza di Spagna)

Hola Espana/Piazza di Spagna

最初におすすめするローマの観光スポットは「スペイン広場(Piazza di Spagna) 」。映画『ローマの休日』で有名になったスペイン広場。
ローマの中で一番賑わっている場所とも言われている程、毎日観光客が途切れることがありません。

135段あるスペイン階段を登りきると、遠くにサン・ピエトロ大聖堂のクーポラが見え、美しいローマの街並みを見渡すことができます。夕暮れ時に来ると、夕日に染まるローマの街とライトに照らされた広場が、昼間とはまた違う顔を見せてくれることでしょう。
広場前のショッピングエリアでは、数多くのブランド店が建ち並び、観光客や地元民でいつも賑わいを見せています。

スペイン広場

イタリア / ローマ / スペイン広場周辺

Piazza di Spagna, 00187 Rome, Italy
+39 06 4208 5688

広告

■コンドッティ通り(Via Condotti)

A post shared by HIRO KISHIRA (@kishiran) on

2番目におすすめするローマの観光スポットは「コンドッティ通り(Via Condotti) 」。スペイン広場の正面に続いている長い通りで、高級ブランド店やショップがずらりと並んでいます。

スペイン広場を中心に、グッチ、ブルガリ、プラダ、フェンディなどの有名ブランド店が軒を連ね、コンドッティ通り周辺のすべての通りに個性的でおしゃれなショップがひしめいています。少し疲れたら、通りのカフェやレストランで休憩するのもいいですね。
おいしい出来立てピッツァやパスタのお店もたくさんあるので、ショッピング帰りにおいしいイタリアンを堪能できちゃいますよ。

コンドッティ通り

イタリア / ローマ / スペイン広場周辺

Via dei Condotti 00187 Roma Italy

■トリニタ デイ モンティ教会(Chiesa Trinita dei Monti)

【ローマ】映画でも有名なスペイン広場!ぜひ訪れたい周辺のおすすめ観光地18選

http://commons.wikimedia.org

広告

続いておすすめのローマの観光スポットは「トリニタ デイ モンティ教会(Chiesa Trinita dei Monti) 」。スペイン広場の階段を登った先にある「トリニタ・デイ・モンティ教会」。
教会の二つの鐘楼が印象的なこの教会は、16世紀初めにフランス国王ルイ12世の命で建設が行われました。約100年かけて完成した教会の前にはオベリスクがとても印象的ですが、イタリアでは珍しい建物で、フランスの文化が色濃い建築様式です。

スペイン広場の人ごみに疲れたら、上まで登ってローマの街並みを眺めながら休憩すると、とっても気持ちがいいです。

トリニタ デイ モンティ教会

イタリア / ローマ / スペイン広場周辺

Piazza Trinita dei Monti, 3, 00186 Roma, Italy
http://www.sacrocuoretdm.it/

■サンタンドレア デッレ フラッテ教会(Sant' Andrea delle Fratte)

4番目におすすめするローマの観光スポットは「サンタンドレア デッレ フラッテ教会(Sant' Andrea delle Fratte) 」。ベルニーニの「十字架を持つ天使」と「とげの花冠を持つ天使」の2つの天使像で有名なサンタンドレア・デッレ・フラッテ教会。元々、サンタンジェロ橋の近くにありましたが、風雨から教会を守るために1729年に現在の場所に移されました。

外観はシンプルですが、中はとっても素敵な教会です。主祭壇の天井と側壁に壮大な絵が描かれていて、荘厳な雰囲気が漂っています。スペイン広場とトレヴィの泉の間にある教会で、観光の途中に入りやすい場所にありますので是非立ち寄ってみてはいかがでしょう。

サンタンドレア デッレ フラッテ教会

イタリア / ローマ / スペイン広場周辺

Via S. Andrea delle Fratte, 1, 00187 Roma Italy
+39 06 679 3191
https://www.madonnadelmiracolo.it/

■芸術家たちの噴水(Fontanella degli Artisti)

最後におすすめするローマの観光スポットは「芸術家たちの噴水(Fontanella degli Artisti) 」。スペイン広場から200mほど歩いたマルグッタ通りにある「芸術家たちの噴水」。

意外と知られていない名所ですが、かつては芸術家たちが集う場所だったそうです。
とても小さな噴水ですが、存在感があります。映画「ローマの休日」の撮影にも使われたことのあるマルグッタ通りは、映画ファンにとっては訪れたい場所のひとつでしょう。

芸術家たちの噴水

イタリア / ローマ / ポポロ広場周辺

Via Margutta, 00187 Roma, Italy
+39 06 0608

広告

【ローマ】映画でも有名なスペイン広場!ぜひ訪れたい周辺のおすすめ観光地18選に関連するタグ

ローマ 観光 スペイン広場周辺 観光 イタリア 観光

広告

のおすすめホテル

イタリアへの旅行も
航空券とホテルをセットでお安く予約!

イタリアの航空券+ホテルを探す

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

運営会社