おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

初日の出と富士山を一緒に拝めるおすすめスポット17選

広告

■荒川千住新橋付近(東京)

A post shared by Mikihiro Shikura (@archihiro) on

16番目に紹介する初日の出と富士山を一緒に拝めるスポットは「荒川千住新橋付近」。富士山から100kmも離れた高層ビルの立ち並ぶ東京で富士山を拝める希少なスポットです。しかもこの荒川の土手からは、高いビルに昇らなくても富士山が見られます。長い土手のうち、国道4号線から常磐線・千代田線・つくばエクスプレス・東部伊勢崎線の鉄橋付近は、ビルに邪魔されずに綺麗な富士山と初日の出を見ることができるスポットとして、近隣の人々に人気です。

荒川千住新橋緑地 (荒川河川敷)

日本 / 東京 / 葛飾・葛西・足立

東京都足立区足立1 2丁目、千住5丁目、千住大川町

広告

■荒川運動公園(埼玉)

17番目に紹介する初日の出と富士山を一緒に拝めるスポットは「荒川運動公園」。さいたま市の荒川沿いにあり、テニスコートやサッカーコートなどがある広大な運動公園です。天気の良い日には富士山が眺望できることで有名です。公園脇の堤防からは、視界を遮るものがない広々とした眺望で富士山を一望できます。日の出で赤く染まる富士山が大変美しいと評判。土手を歩いてみて自分好みの絶好のポジションを見付けてみてはいかがでしょうか。

荒川運動公園

埼玉県戸田市荒川堤外

広告

日本の山・渓谷でおすすめの記事

詳しく

【群馬】”わたらせ渓谷鐵道”途中下車の旅で立ち寄りたいスポット5選

伊勢崎・太田・桐生 - 山・渓谷,滝・河川・湖

わたらせ渓谷鐵道は元々は足尾銅山で取れる鉱石輸送のために造られた貨物路線です。旅客列車の路線に比べて数が少なく、当時の様子を伝える資料的な価値もあることから、駅舎や沿線には国の登録有形文化財に指定されている場所が38施設もあります。一時はローカル線の宿命で廃線の危機が訪れましたが、1989年に第三セクターとなり、観光に力を注いできた結果、今では「一度は乗ってみたいローカル線」の上位に選ばれるようになりました。 この”わたらせ渓谷鐵道”の醍醐味は、なんといっても絶景スポットの宝庫をトロッコ列車で巡れること。工夫をこらした駅弁やオリジナルグッズも人気です。春や紅葉のベストシーズンには、わたらせ渓谷鐵道で列車の旅を楽しんでみませんか?

詳しく

【山形】蔵王温泉スキー場を100%楽しむゲレンデ&コース攻略・注意点ガイド

山形・天童・蔵王 - 山・渓谷

日本を代表するスキー場であり、いつかは山形蔵王に滑りに行きたいと考えているスキーヤー・スノーボーダーの人も多いでしょう。日本最大級とも言われる山形県の蔵王温泉スキー場は、最長滑走距離9000m、総面積305haもの広さがあり、最大標高は1660m、コース下までの標高差は880mもあります。コースレイアウトも豊富で初心者から上級者までだれもが楽しめる環境が整っていますが、いくつか気をつけておきたいポイントもあります。 その広さ故に1日では回りきれないと言われる蔵王温泉スキー場に、実際に行ってわかった上手に回るコツをゲレンデ&コース・リフト案内とともに紹介します。山形蔵王へのスキー観光を予定しているという人はぜひ参考にしてください。

詳しく

【2018年版】長野でおすすめの紅葉スポット:見頃の時期を紹介

長野 - 山・渓谷,森林・ジャングル

季節が進み、いよいよ紅葉の季節がやってきましたね。毎年美しい紅葉を楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。日本には紅葉の名所と言われるところがたくさんあり、さまざまな場所へ美しい紅葉を求めて旅をするのも、この時期特有の喜びです。さて、四季を通じて人気の観光地である長野県にも、紅葉の名所と言われる場所がたくさんあり、秋も多くの人でにぎわいを見せているんです。美しい自然の景色を満喫しながらリフレッシュできる場所が多いので、この時期は長野の紅葉名所でゆっくりと楽しんでみてはいかがでしょうか。 今回は、長野のおすすめの観光スポットと見ごろの時期などを併せて紹介します。ぜひ、圧倒的な景色をご覧ください。

詳しく

【地方別】この秋行きたい彼岸花の名所まとめ

日本 - 山・渓谷,草原・平原,森林・ジャングル,寺院・教会,史跡・遺跡,広場・公園

秋分の日を入れた前後3日間の秋の彼岸だけに花を咲かせると言われたことから名付けられた「彼岸花」。日本・中国に広く自生する花です。別名、リコリスやサンスクリット語で「天界に咲く花」という意味の曼殊沙華(まんじゅしゃげ)とも呼ばれます。まず花が咲き、後から葉が伸びるという他の草花とは全く逆の生態を持つことから「葉見ず花見ず」という別名もあります。ハッとするほど鮮やかな彼岸花は、ちょうど彼岸の時期に咲くこともあって「死人花」「幽霊花」などちょっと怖い呼ばれ方もしています。そんな妖艶な雰囲気が漂う彼岸花は、田んぼの畔や川岸に群生していることが多く、周囲を真っ赤に染めるほど群生している様を一目見ようと多くの人が集まります。そこで、関東・関西・東海・九州の彼岸花の名所を紹介します。

詳しく

ユーシン渓谷:フォトジェニックな話題の秘境の魅力・行き方徹底ガイド

相模原・厚木・丹沢 - 山・渓谷,滝・河川・湖

ユーシン渓谷を存知でしょうか?ユーシン渓谷はユーシンブルーと呼ばれる透き通った水が美しいと評判の秘境です。関東屈指の青さを誇る絶景が都心から日帰りでアクセスできる神奈川県西部の丹沢山地にあります。秘境というと、険しい山道を越えるような場所と思ってしまいますが、女性でもハイキング感覚で楽しめる、気軽な自然スポットであることも人気の一因です。 紅葉に染まる秋は、紅葉とユーシンブルーの美しいコントラストを楽しむことができ、特に人気のシーズンとなっています。ユーシンブルーのほかにも、丹沢の大自然を堪能したり、真っ暗なトンネルをくぐったり、まるで探検をしているような気分を味わえます。まだそれほど観光地として有名ではありませんが、SNSで話題を呼び、近年観光客が増えているスポットです。 ユーシン渓谷へ実際に訪れた際の行き方や、道中の魅力を徹底解説します。記事を読んで、神秘的なユーシンブルーを見に出かけましょう(記事内の情報は2016年11月時点のものです)。

詳しく

【青森】白神山地&リゾートしらかみで心安らぐ観光スポット6選

弘前・津軽半島・白神山地 - 海岸・海,山・渓谷

世界自然遺産にも登録されている「白神山地」は青森県から秋田県にかけて広がる山地で、人の手がほとんど加えられていない原生的なブナの森林が見どころです。男性的な力強い岩壁が特徴の「暗門の滝」や樹齢400年にもなる「マザーツリー」、コバルトブルーに輝く神秘の池「青池」など見どころも多く、マイナスイオンがたっぷりの人気の観光地となっています。 散策路が整備されているので初心者でも気軽に行くことができ、雄大な景色と自然が長年かけて育んできた光景を間近に見ることができます。秋田県から出発する人気のリゾート列車は、日本海の海岸線を走るため車窓からの眺めが素晴らしく、停車駅で用意されている様々な観光体験メニューが人気です。

詳しく

【仙台の紅葉2018年版】ライトアップもあり! 秋のデートで行きたい紅葉スポット5選

仙台 - 山・渓谷

東北地方最大の都市・仙台は、仙台藩祖である伊達政宗が積極的に植林奨励を行ったことで緑豊かな街として発展し、「杜の都」の愛称で親しまれています。10月中旬~下旬になると木々がきれいに色付き、たくさんの場所で紅葉を楽しめるようになります。場所によってはライトアップも実施されており、昼間とは違ったロマンチックな光景を味わうことができるので、デートにおすすめです(ただし、ライトアップの期間や場所は年によって異なる場合があるのでご注意ください)。 伊達武将隊による演武などのイベントも実施されていますので、事前に詳細をご確認の上、お出かけください。

詳しく

志賀高原は夏も冬も楽しめる! トレッキング&ハイキングのススメ

志賀高原 - 山・渓谷

スキーリゾートとして有名な志賀高原は、起伏や表情に富んださまざまな地形や豊かな緑に恵まれた、自然の宝庫。冬場だけでなく、夏のグリーンシーズンには、日帰りのハイキングや山や池をめぐるトレッキングといったアクティビティを存分に楽しむことができます。手軽なコースから上級者向けまで対応する多彩なコース設定のほか、専門のガイドさんと一緒に散策するツアーも開催されているので、初心者やファミリーでの参加もOK! また、山岳地帯をランニングコースとして走るトレイルランも人気イベントのひとつです。今回は、志賀高原の自然を満喫できるさまざまなトレッキングコースを紹介します。

広告

初日の出と富士山を一緒に拝めるおすすめスポット17選に関連するタグ

日本 観光 日本 自然・景勝地 日本 山・渓谷

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

主要トラベルサイトから最安値のホテルプランを取得

ホテルの料金プランを検索する

運営会社