おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

ユーシン渓谷:フォトジェニックな話題の秘境の魅力・行き方徹底ガイド

16,057 views

広告

ユーシン渓谷:フォトジェニックな話題の秘境の魅力・行き方徹底ガイド

ユーシン渓谷を存知でしょうか?ユーシン渓谷はユーシンブルーと呼ばれる透き通った水が美しいと評判の秘境です。関東屈指の青さを誇る絶景が都心から日帰りでアクセスできる神奈川県西部の丹沢山地にあります。秘境というと、険しい山道を越えるような場所と思ってしまいますが、女性でもハイキング感覚で楽しめる、気軽な自然スポットであることも人気の一因です。

紅葉に染まる秋は、紅葉とユーシンブルーの美しいコントラストを楽しむことができ、特に人気のシーズンとなっています。ユーシンブルーのほかにも、丹沢の大自然を堪能したり、真っ暗なトンネルをくぐったり、まるで探検をしているような気分を味わえます。まだそれほど観光地として有名ではありませんが、SNSで話題を呼び、近年観光客が増えているスポットです。

ユーシン渓谷へ実際に訪れた際の行き方や、道中の魅力を徹底解説します。記事を読んで、神秘的なユーシンブルーを見に出かけましょう(記事内の情報は2016年11月時点のものです)。

■ユーシン渓谷とは?

ユーシン渓谷:フォトジェニックな話題の秘境の魅力・行き方徹底ガイド

ユーシン渓谷は、神奈川県丹沢大山国定公園にある絶景スポットです。玄倉第2発電所付近にダムがあり、せき止められた水がユーシンブルーの絶景を生み出しています。ユーシンブルーの透き通った青色の理由はまだはっきりとは解明されていません。

「ユーシン」という一風変わった名前は、ハイキングコースの先にある「ユーシンロッジ」の名にちなんで付けられたと言われています(諸説あります)。

ユーシン渓谷:フォトジェニックな話題の秘境の魅力・行き方徹底ガイド

■ユーシン渓谷への行き方

「ユーシン渓谷ハイキングコース」の道中

ユーシン渓谷:フォトジェニックな話題の秘境の魅力・行き方徹底ガイド

ユーシン渓谷は、「ユーシン渓谷ハイキングコース」の途中にあります。地図の玄倉第2発電所がユーシン渓谷にあたります。片道6.3キロ、所要時間は約2時間20分です。ユーシンロッジまで行くと、往復約5時間かかります。コースはなだらかな坂道で、初心者でも安心して歩けます。ハイキングでは道に迷わないよう、必ず地図を見て歩きましょう。

写真は、玄倉バス停に設置されている地図です。

おすすめスケジュール

8:25 小田急・新松田駅
     ↓バス
9:09  玄倉
     ↓ハイキング(行き、約2時間20分)
11:30 玄倉第2発電所【ユーシン渓谷】
     ↓ハイキング(帰り)
16:06 玄倉
     ↓バス
16:49 小田急・新松田駅

筆者が実際に作成したスケジュールです。友人と話しながら歩き、途中でゆっくり昼食をとれるくらい余裕のある時間設定です。バスの本数が少ないので、乗り遅れることがないよう、事前にスケジュールを立ててから行きましょう。

富士急湘南バス時刻表

まずは小田急・新松田駅/JR・谷峨駅からバスに乗ろう

ユーシン渓谷:フォトジェニックな話題の秘境の魅力・行き方徹底ガイド

小田急・新松田駅

https://ja.wikipedia.org

ユーシン渓谷へのアクセスには、小田急・新松田駅または、JR・谷峨駅から富士急湘南バス「西丹沢自然教室」行きに乗ります。
小田急・新松田駅からユーシン渓谷最寄りのバス停「玄倉」までは約45分、片道運賃900円です。バスはICカード、現金で支払い可能です。ただし、現金のお釣りは出ません。バス内で両替もできますが、あらかじめ小銭を用意しておくことをおすすめします。

紅葉シーズンは、ユーシン渓谷の先にある丹沢に向かう観光客が多く、平日でもかなり混雑するため、早めにバス停に到着しましょう。

広告

ユーシン渓谷観光は「玄倉」からハイキングスタート!

ユーシン渓谷:フォトジェニックな話題の秘境の魅力・行き方徹底ガイド

丹沢商店

「玄倉」で下車すると、目の前に丹沢湖が広がっています。空気が澄んだ朝には富士山が見えます。バス停には小さな売店と公衆トイレがあります。ここでハイキングコースの地図を写真に撮っておくと便利です。ユーシンブルーが見える「玄倉第2発電所」付近を目指します。この先はトイレがないので注意してください。

バス停を背に右手に進み、いよいよハイキングスタートです!

ユーシン渓谷:フォトジェニックな話題の秘境の魅力・行き方徹底ガイド

丹沢湖

車両通行止めの門を抜けて進む

ユーシン渓谷:フォトジェニックな話題の秘境の魅力・行き方徹底ガイド

コースの横を流れる玄倉川に沿ってしばらく進むと、車両通行止めの門が現れます。ここから先は、作業用の車のみ進入可能です。車でアクセスする場合は、ここの駐車場を利用しましょう。門まではコンクリートの道路でしたが、本格的に山道に変わります。玄倉川は既に透き通った青色でユーシンブルーへ期待が高まってくるでしょう。

3か所のトンネルはまるで探検家の気分!

ユーシン渓谷:フォトジェニックな話題の秘境の魅力・行き方徹底ガイド

1つ目のトンネル

門を抜けてから40分ほど歩くと、1つ目のトンネルが見えてきます。ユーシン渓谷までは長短3つのトンネルを通ります。このうち1番長いトンネル「新青崩ずい道」は全長327mあります。トンネル内は明かりがなく、真っ暗なので、必ず懐中電灯を持参してください。自分の光だけを頼りに歩けば、探検家になったようなドキドキ感を味わえます。

ユーシン渓谷:フォトジェニックな話題の秘境の魅力・行き方徹底ガイド

2つ目のトンネル

ユーシン渓谷:フォトジェニックな話題の秘境の魅力・行き方徹底ガイド

3つ目のトンネル 新青崩ずい道

トンネルの先に絶景が待っている!

ユーシン渓谷:フォトジェニックな話題の秘境の魅力・行き方徹底ガイド
ユーシン渓谷:フォトジェニックな話題の秘境の魅力・行き方徹底ガイド

玄倉ダム

3つ目のトンネルを抜けると、ユーシンブルーが見えるダムに到着です。今までとは比べものにならないほど青く透き通っており、まさに絶景です。水のすぐ近くに行くことはできませんが、上からユーシンブルーを眺めるだけでも心を奪われます。ユーシンブルーの吸い込まれそうなほど透き通った青色が、時間を忘れさせてくれるでしょう。ダムを境に水の青さが違うのがまた不思議です。

ユーシン渓谷:フォトジェニックな話題の秘境の魅力・行き方徹底ガイド

道中も楽しい!

ユーシン渓谷:フォトジェニックな話題の秘境の魅力・行き方徹底ガイド

ユーシン渓谷までの道のりは大自然に囲まれています。ジブリの世界に迷い込んだような景色や小さな滝など、フォトジェニックなスポットがたくさんあります。耳を澄ますと川や風の音が聞こえ、非日常な空間に浸れます。周りの景色も見ながら歩くと、丹沢の自然に惹きこまれます。

ユーシン渓谷:フォトジェニックな話題の秘境の魅力・行き方徹底ガイド

■ユーシン渓谷観光で知っておきたいポイント

持ち物・服装

ユーシン渓谷:フォトジェニックな話題の秘境の魅力・行き方徹底ガイド

トンネル内で使用する 懐中電灯 は必携です。バス停玄倉の売店には、お弁当がないため、 昼食 もあらかじめ用意しましょう。
服装は、動きやすい格好でスニーカーを履きましょう。トレッキング向けの服装の人も多く見かけました。日向と日陰でも体感温度が異なるため、気温によって脱ぎ着できる服装が便利です。

雨の翌日は要注意!

ユーシン渓谷:フォトジェニックな話題の秘境の魅力・行き方徹底ガイド

玄倉ダムの水は満水位になると、放流します。放流すると水が濁り、ユーシンブルーは見えません。そのため雨天時、雨が降った翌日はユーシンブルーが見えない可能性があります。上流で雨が降っている時も要注意です。

電波が届かない

広告

ユーシン渓谷:フォトジェニックな話題の秘境の魅力・行き方徹底ガイド

ユーシン渓谷ハイキングコースは、かなり山奥にあり、電波が届きません。ハイキングコースの地図やバスの時刻表などは、あらかじめ印刷するかスクリーンショットを撮っておくことをおすすめします。

■ユーシン渓谷の観光シーズン

ユーシン渓谷:フォトジェニックな話題の秘境の魅力・行き方徹底ガイド

紅葉シーズンが一番おすすめです。11月中旬から山が色づき始めます。西丹沢は紅葉の名所として知られています。西丹沢の紅葉と、ユーシンブルーのコントラストは息をのむほどの美しさです。新緑にユーシンブルーが映える4月・5月もおすすめです。

■ユーシン渓谷観光のまとめ

ユーシン渓谷:フォトジェニックな話題の秘境の魅力・行き方徹底ガイド

神秘的なユーシン渓谷は気軽にプチ旅行ができる絶景スポットです。道中の大自然を味わったり、真っ暗なトンネルをくぐったりして得られるドキドキ感はたまりません。週末のお出かけにユーシンブルーを見に行ってはいかがでしょうか。

観光のおすすめ記事

詳しく

【鎌倉】デートスポットに迷ったらココ!まる一日大満足なおすすめ鎌倉観光ガイド

鎌倉・湘南 - 散歩・街歩き ,観光名所

都心からも日帰りで楽しむことが可能な古都鎌倉、恋人とデートしたい街ナンバー1になるほどの、人気の街となっています。では実際に、鎌倉に来た時にはどこに行きますか?鎌倉の見所は数多く存在し、しかも移動距離や、駅からの距離も結構あるので、なにも考えて行かないと大変疲れてしまいます。気がついたら夕方…なんて事にならないように、こちらでは、愛を育むデートスポットをご紹介しています。ロマンチックな文学館を始めとして、絶景のスポットや、一度は見ておきたい大きな大仏様に、2人がずっと一緒にいられるという鐘などをまとめています。「鎌倉でデートしよう!」思わず言いたくなりますよ!

詳しく

【箱根】観光の玄関口、箱根湯本周辺でおすすめの見どころまとめ

箱根 - 温泉

江戸時代からの歴史がある箱根の玄関口「箱根湯本」は、都心からも1時間ほどで行くことができ、気軽に日頃の疲れを癒やすことができる人気観光地です。箱根十七湯の中でも最古の温泉場として知られ、寺院など歴史を感じる建物やパワースポットも多くあります。 箱根湯本と言えば温泉というイメージが強く、温泉宿もたくさんありますが、日帰り温泉が楽しめる施設で気軽に温泉を楽しむこともできます。また、人気観光地なだけにおいしいグルメもたくさんあり、美しい景勝地や美術館、楽しいスポットも満載です。 今回はそんな箱根湯本のおすすめ観光地を紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

詳しく

ここならデートも間違いなし!鎌倉・七里ガ浜人気スポット7選

鎌倉・湘南 - 観光

最近、デートスポットとして大人気の七里ヶ浜。おしゃれなイメージそのままのスポットやお店が多く、ますます注目を浴びそうですね。でも、初めて七里ヶ浜を訪れる人は、まずはおすすめスポットを巡ってみるのが良さそう。そこで、デートで絶対におさえたい人気スポットとお店を紹介します。このガイドを見れば初めてでも七里ヶ浜を満喫できること請け合いです。大事な人と大満足のデートを楽しむため、ぜひ参考にしてくださいね。

詳しく

赤い糸はここから始まる!縁結び効果バツグン!おすすめの神社5選

神奈川 - 観光

いつの時代も、女性は特にご縁を結ぶことや願いごとをすることを大切にしています。結婚成就や恋愛運上昇などに効くとされるパワースポットの神社は、女性なら足を運んだことがある方も多いはず。今回は、そんな女性にぴったりの「縁結び」の御利益にあずかれる神社を紹介します!実際に訪れて、男女の仲のご縁にご利益をお願いするだけでなく、様々なご縁もきっとつながっていくはず。また、恋愛成就を願う男性や、恋人とのデートにも、いかがでしょうか?きっと前向きな気持ちになれるはずです。

詳しく

恋の悩みもスッキリ!?鎌倉・江ノ島おすすめの恋愛成就スポット5選

鎌倉・湘南 - 観光名所

デートで行きたい鎌倉・江ノ島エリアですが、実は昔から恋愛成就のパワースポットが多いことでも有名。特に江ノ島は鎌倉時代から弁財天信仰の聖地とされ、多くの参拝客で賑わったとか。確かに、鎌倉や江ノ島の賑わいや雰囲気って、独特のパワーがありそうです。 そこで、効果抜群と言われる恋愛パワースポットをご紹介します。まだ恋の成就していないあなた。ひょっとすると、次に来るときは憧れのあの人と一緒かもしれませんよ。

詳しく

ご利益満載!? 箱根のパワースポット7選

箱根 - 自然・景勝地

パワースポットと呼ばれている場所へ行くと、心が洗われたようなすっきりした気分になれたり、元気をもらえます。日本にはパワースポットが沢山ありますが、箱根にも多くのパワースポットがあります。そもそも関東の山岳信仰の拠点である箱根は全域がパワースポットと言ってしまってもよいくらいなのです。 神社に自然の景観、そして人が作り出した風景ですら「何かあるな」と感じさせられます。本当に沢山のパワースポットがあるのですが、その中から是非訪れていただきたいスポットを7つ紹介します。

詳しく

箱根彫刻の森美術館を2倍楽しめる利用ガイド

箱根 - 美術館,観光名所

関東を代表する観光地、箱根にある「彫刻の森美術館」は、その大自然を生かして1969年に開館した国内初の野外美術館「オープンエアーミュージアム」です。敷地面積は、箱根の山々が望める7万㎡の緑豊かな庭園で、 四季折々の雄大な自然がたっぷりと楽しめる景色も抜群の観光スポットとなっていて、近・現代を代表する彫刻家の名作約120点が常設展示されています。芝生に彫刻を配置した「彫刻庭園」の形式を取っていて、開放感と迫力満点の彫刻は、大人はもちろん子供たちも思いっきり遊べるアート空間です。

詳しく

【横浜】山下公園周辺のおすすめデートスポット:のんびり散歩中に寄りたい5選

横浜 - 散歩・街歩き

横浜の代表的な観光地であり、人気のデートスポットの一つでもある山下公園。公園に咲く季節の花や緑の美しさ、ベイブリッジや大桟橋など横浜の海を臨む眺望の素晴らしさは、都会にいることを忘れさせてくれる、のんびりとした空気が感じられる癒しのスポットです。 また、公園周辺にも一度は行ってみたくなる素敵なショップやレストラン、横浜の歴史を感じられる場所がたくさんあります。デートや家族のレジャーで、横浜の魅力を再確認してみませんか?ますます横浜が好きなると思います!

広告

ユーシン渓谷:フォトジェニックな話題の秘境の魅力・行き方徹底ガイドに関連するタグ

神奈川 観光 神奈川 自然・景勝地 神奈川 観光名所 神奈川 山・渓谷 神奈川 滝・河川・湖 相模原・厚木・丹沢 観光 相模原・厚木・丹沢 自然・景勝地 相模原・厚木・丹沢 観光名所 相模原・厚木・丹沢 山・渓谷 相模原・厚木・丹沢 滝・河川・湖 日本 観光 日本 自然・景勝地 日本 観光名所 日本 山・渓谷 日本 滝・河川・湖

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

じゃらんからのおすすめホテル

主要トラベルサイトから最安値のホテルプランを取得

ホテルの料金プランを検索する