おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【山梨】河口湖周辺のおすすめ観光地13選:河口湖の美しい観光地を紹介

2013年6月22日に「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産のひとつとして世界文化遺産に登録された「河口湖」。富士五湖では2番目の大きさで、「富士箱根伊豆国立公園」にも指定されています。温泉も湧出しホテルやペンションなども多く立ち並ぶ河口湖畔は、富士山はもちろん、御坂山地の三つ峠や黒岳、節刀ヶ岳を見渡す絶景スポットとなっています。また、多くの美術館などもあり見どころも満載です。そこで今回は、河口湖に行くなら立ち寄るべき観光スポットを13選ご紹介します。

続きを読む

更新日: 2024年3月4日

広告

本ページではプロモーションが含まれます
当サイトでは施設やサービス(以下、サービス等)の掲載にあたり、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任においてサービス等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、オンライン旅行代理店やレストラン予約サイトが提供するアフィリエイト・プログラムに参加し、サービス等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番はサービス等の提供会社により支払われる報酬も考慮されている場合があります。

山梨全体

山梨ツアー

河口湖おすすめホテル

河口湖でおすすめの観光特集

山梨県にある河口湖は、富士五湖のうちのひとつと知られていて、紅葉の絶景スポットがたくさんあります。河口湖の紅葉といえば、世界遺産に登録された富士山と湖と紅葉のコラボレーションも見られるので全国からの観光客で賑わいます。紅葉スポット周辺は飲食やお土産、クラフト市などの出店があり子どもから大人まで楽しめる雰囲気になっています。さらに紅葉シーズン中は、日没から午後10時までライトアップされる幻想的なエリアもあり朝から晩まで楽しめます。そんな河口湖でおすすめの観光特集をご紹介します。

河口湖でおすすめのグルメ特集

河口湖は山梨県の南東部、世界遺産に認定された富士山のすぐそばにある富士五湖の1つです。周囲の自然と融合した富士山が眺められ、河口湖面に映し出される”逆さ富士”は圧巻です。パワースポットとしても有名な河口湖ですが、周囲には河口湖温泉やアミューズメント施設、ミュージアムなど観光名所も盛りだくさん。車や電車でのアクセスも良好で、気軽に訪れる事の出来る人気スポットでもあります。そんな河口湖でおすすめのグルメ特集をご紹介します。

河口湖でおすすめのホテル特集

富士山の景色が素晴らしい山梨県の河口湖。春は桜と富士山のコントラストが美しく、秋は紅葉、冬は雪化粧の富士山も素敵、一年を通して、レンタル・スワンボートや自転車、遊覧船、富士山パノラマロープウェイから絶景を眺めることができます。ロープウェイのある天上山は、太宰治の「かちかち山」の舞台、昔話にも出てくる峠の茶屋をイメージした「たぬき茶屋」では名物「たぬき団子」をどうぞ。オルゴールの音色とともに異国情緒を味わえる「河口湖オルゴールの森」や、美しい美術館・博物館巡りも楽しいエリアです。河口湖は温泉が湧き出る温泉郷でもあり、富士山と湖の絶景を眺めながら展望露天風呂に浸かれる旅館なども多く、旅館選びも重要になってきます。そんな河口湖でおすすめのホテル特集をご紹介します。

河口湖の観光事情について

河口湖のおすすめ観光シーズン、気候

日本一の名峰「富士山」を間近に見られる観光スポットとして人気の「河口湖」。四季折々の富士山の自然に加え、季節ごとのイベントもあり、1年を通して様々な楽しみ方ができる場所です。中でも観光シーズンとして人気なのが、富士山と桜の競演が見られる春です。標高の高い河口湖周辺の桜は通常より開花がやや遅く、例年4月下旬頃が見ごろ。頂きに雪をかぶった富士山をバックに桜が咲き乱れる様子は息を飲む美しさです。

河口湖の主要観光エリアとその特徴

河口湖観光の主要エリアには、河口湖東岸エリア、河口湖北岸エリア、西湖エリアがあります。河口湖の玄関口となる東岸エリアには宿泊施設や飲食店が立ち並び、鉄道の駅や遊覧船乗り場、ロープウェイ乗り場などもあります。北岸エリアは河口湖越しに富士山を望める絶好のスポットで、美術館や体験施設などが充実しています。西湖エリアは「富岳風穴」や「鳴沢氷穴」など、自然の見どころが豊富です。

河口湖への観光アクセス、交通情報

河口湖への主なアクセス法には鉄道、自動車、バスがあります。鉄道利用の場合は、JR中央本線・大月駅で富士急行線に乗り換え、河口湖駅が最寄り駅です。また、JR・三島駅まで新幹線を利用し、そこから富士急バスでアクセスすることもできます。車でアクセスの場合は、中央自動車道・河口湖ICが最寄りの出口となっています。他にも、各地の主要都市から河口湖行の高速バスが運行されています。

河口湖の世界遺産・歴史的建造物

河口湖は「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成要素の1つとしてユネスコの世界遺産に登録されています。隣にある「西湖」とともに富士講の信者が水行を行う「内八海巡り」の巡拝地となっているほか、周辺には富士山信仰の神社「河口浅間神社」や「冨士御室浅間神社」があり、一帯が富士山信仰の拠点と言える場所です。古くから信仰の対象であり、多くの絵画のモチーフにもなった美しい富士山の雄姿を堪能しましょう。

河口湖の名物・名産品はコレ!

河口湖の郷土料理・ご当地グルメ

ご当地グルメとしては、山梨を代表する郷土料理「ほうとう」があります。小麦で作った太く平らな麺を味噌仕立てのスープで野菜や肉とともに煮込んだ料理で、やさしい味わいが特徴。また、河口湖名物として人気なのが「かっぱ飯」です。炊立てご飯の上にキュウリの浅漬け、すりおろした長芋を味付けしたものを乗せた素朴な料理で、夏場の滋養強壮にもおすすめ。富士河口湖町内の約50店舗で味わうことができます。

河口湖のお土産・伝統工芸

河口湖のお土産と言えば、やはり富士山グッズです。お土産の定番とも言えるスイーツでも、「フジヤマクッキー」や「富士山羊羹」、「富士山プリン」、「ふじフォン」など、様々なお店から富士山をモチーフにしたお菓子が販売されており、ここならではのお土産として人気を集めています。他には、郷土料理の「ほうとう」や富士吉田市の名物「吉田うどん」、「甲州ワイン」などもおすすめです。

河口湖のおすすめ観光スポットを紹介!

広告

■河口湖天上山公園 カチカチ山ロープウェイ

最初におすすめする山梨の観光地は「河口湖天上山公園 カチカチ山ロープウェイ」。標高856mの河口湖畔駅から1,075mの富士見台駅まで登ることわずか3分。太宰治の名作、昔ばなしの「カチカチ山」の舞台と言われている「天上山」の展望台からは、日本一の富士山と河口湖の大パノラマが広がります。天候の良い日は南アルプス(赤石岳、荒川岳)までも遠望できます。富士山と向き合って立つハート型の「カチカチ山天上の鐘」があり、絶好のフォトスポットとして人気を呼んでいます。

河口湖天上山公園 カチカチ山ロープウェイ

山梨県南都留郡富士河口湖町浅川1163-1
0555-72-0363
9:00~17:10(季節により変動)
料金:中学生以上往復720円・片道410円 / 小学生まで往復360円・片道210円 アクセス:JR新幹線新富士駅三島駅より富士急行バス利用河口湖駅下車(その他HP参照)
http://www.kachikachiyama-ropeway.com/

■河口湖オルゴールの森

河口湖オルゴールの森

2番目におすすめする山梨の観光地は「河口湖オルゴールの森」。中世ヨーロッパをイメージした庭園が織りなす森の美術館です。世界最大規模のダンスオルガンのオルガンホールと、世界的に貴重な自動演奏楽器を集めたオルゴールミュージアムで、その美しい姿と演奏を楽しめます。体験工房では、自分だけのオリジナルのオルゴールを作成できます。木箱もパーツも好みのものを選ぶことができます。また、ミュージアムショップでは、オルゴールのほか、アクセサリーやチョコレート、ステーショナリーも手に入ります。

小さなヨーロッパ ~河口湖オルゴールの森~

山梨県南都留郡富士河口湖町河口3077-20
0555-20-4111
9:00~17:30(最終入館17:00)
冬季休館日あり
料金:大人1500円、大高生1100円、小中学生800円 アクセス:山梨県河口湖駅よりタクシーで約16分、または「河口湖周遊レトロバス」にて約26分 「オルゴールの森美術館前」降車
https://kawaguchikomusicforest.jp/index.html

■久保田一竹美術館

Gate / 門(もん)

広告

次に紹介する山梨の観光地は「久保田一竹美術館」。赤松の自然林の中、雄大なる富士と清澄な水をたたえる河口湖を望む絶好のロケーションに位置し、本館は、樹齢1,000年を超す「ひば」の大黒柱16本を使ったピラミッド型の建物です。伝統的な職人の技と、現代的なログハウス工法の技との融合が成し得た複雑な木組みで、吹き抜け状の内部からは、その木組みをすべて見られます。久保田一竹のライフワーク「光響」の連作をはじめ、富士をテーマにした作品群、及び代表作品が展示されています。

久保田一竹美術館

山梨県南都留郡富士河口湖町河口2255
0555-76-8811
[12月~3月]10:00~16:30(入館16:00迄)、[4月~11月]9:30~17:30(入館17:00迄)
不定休
入館料:大人1300円、大高生900円、小中学生400円 アクセス:山梨県河口湖駅よりタクシーで約10分、または周遊レトロバスにて約25分(久保田一竹美術館前降車)
http://www.itchiku-museum.com/

■河口湖木ノ花美術館

次に紹介する山梨の観光地は「河口湖木ノ花美術館」。「猫のダヤン」が活躍する、池田あきこさんによる創作の不思議の国「わちふぃーるど」をテーマにした美術館です。物語に登場する「タシールエニット博物館」を再現した外観や、まるで不思議の国に迷い込んでしまったかのような展示室など「わちふぃーるど」の世界をまるごと体験できるつくりになっています。、最新のダヤングッズを豊富に取りそろえたミュージアムショップや、ゆっくりとくつろげるレストランカフェもあります。

河口湖木ノ花美術館

山梨県南都留郡富士河口湖町河口3026-1
0555-76-6789
9:00~17:00(季節により変動)
無休
入館料:大人500円、中高生400円、小学生300円、小学生以下は大人同伴の場合無料 アクセス:富士急行線河口湖駅からレトロバス10分 河口湖木ノ花美術館前・猿まわし劇場前下車、中央道河口湖I.C.より車で10分
http://www.konohana-muse.com/

■河口湖ハーブ館

次に紹介する山梨の観光地は「河口湖ハーブ館」。館内にはハーブグッズが一堂に集められ、さまざまな素材を使ったアレンジや押し花額、ドライフラワーの販売をしています。ドライフラワーのリースや、押し花のしおりやキーホルダー、ビーズストラップなどが作れる体験コーナーがあります。別館「香水の舎」では約100種類の各国の香水販売やアロマテラピーのアドバイスもしてくれます。香りの量り売りもしています。裏庭に出てハーブガーデンを散策した後は、喫茶室でハーブティーをいただきましょう。

河口湖ハーブ館

山梨県南都留郡富士河口湖町船津6713-18
0555-72-3082
9:00~18:00(季節により変動有り)
無休
入館料無料、ハーブ館前の無料県営駐車場を利用 アクセス:山梨県河口湖駅よりレトロバス河口湖線、西湖・青木ヶ原線に乗り、「河口湖ハーブ館」下車
http://www.kawaguchiko.ne.jp/~herbkan/

■大石公園

https://www.jalan.net

6番目におすすめする山梨の観光地は「大石公園」。河口湖北岸の「河口湖自然生活館」に隣接する公園です。富士河口湖町初夏の名物イベント「河口湖ハーブフェスティバル」の大石会場としても有名で、6月中旬から7月中旬までは、雪をかぶっていない夏富士と、じゅうたんのように植えられたラベンダーを一緒に楽しめます。また、「逆さ富士」の隠れた名所で、特に冬の早朝、風がなく湖面が穏やかな日には、絶景をカメラに収めることができます。

大石公園

日本 / 山梨 / 富士五湖周辺

山梨県南都留郡富士河口湖町大石2585

河口湖のの観光スポットをもっと知りたい方は次のページへ

広告

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

運営会社