おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【東京ディズニーランド】パパとママの強い味方「ベビーセンター」とは?

広告

【東京ディズニーランド】パパとママの強い味方「ベビーセンター」とは?

毎日数万人が訪れる巨大なテーマパークが東京ディズニーランドです。子供から大人まで楽しめるアトラクションやショーが人気で、小さな子連れ家族やカップルが多く訪れます。子供を連れての外出は大変なものです。特に赤ちゃんの場合、授乳やおむつ交換の必要があったり、ベビーフードを持参しなければいけなかったりします。東京ディズニーランドで、親子連れにとって大きな味方になる施設がベビーセンターです。紙おむつやベビーフードを買ったり、おむつ交換をできたりします。東京ディズニーランドに子供と一緒に訪れる際に知っておきたい、ベビーセンターの場所や概要を紹介します。

■ベビーセンターとは

東京ディズニーランドで、子供に何かトラブルが起きた時に助けになるアイテムやサービスがそろっているのがベビーセンターです。パーク内には、 ワールドバザール エリアとトゥーンタウン エリアの2か所 にあります。いずれも開園1時間後から閉園1時間前までオープンしています。ベビーセンターでは、主に以下のことができます。

・おむつ交換
・粉ミルクや哺乳瓶、幼児用の食事、離乳食などの購入
・授乳室利用
・授乳用のお湯の利用
・食事
・トイレ

広告

■ワールドバザール内のベビーセンター

おむつ交換や授乳、食事はもちろん、3種類のサイズの紙おむつや飲み物、おやつ、離乳食、哺乳瓶などを購入できます。男女別の大人用レストルームもあります。

また 迷子センターも兼ね ており、親とはぐれてしまった子供を保護してもらえます。施設内はカラフルなデザインで、子供たちの不安な気分を明るくしてくれるでしょう。テレビもあります。東京ディズニーリゾートでは、基本的に、 迷子の園内アナウンスは行っていない ので、子供とはぐれた場合は、まずワールドバザールのベビーセンターに向かいましょう。

【東京ディズニーランド】パパとママの強い味方「ベビーセンター」とは?

ワールドバザールとトゥモローランドの間にある

エントランスからマップ右に向かって歩いていくと、スター・ツアーズが前方に見えたあたりで、右手にベビーセンターが出てきます。看板に「BABY CENTER」「Lost Children」と書いてあります。

【東京ディズニーランド】パパとママの強い味方「ベビーセンター」とは?

右手にベビーセンターが見える

■トゥーンタウン内のベビーセンター

ベビーセンターは、小さな子供向けのアトラクションが多いトゥーンタウンにもあります。 迷子センターは兼ねていない ので、子供とはぐれたら、ワールドバザールのベビーセンターに行くようにしましょう。館内は、ミッキーマウスやドナルドダックなどの絵がたくさん壁に掛けられ、子供も落ち着く空間になっています。

ワールドバザールのベビーセンターと同様に、おむつ交換や授乳室を利用したり、お湯を使ったり、離乳食や紙おむつを購入したりすることができます。

【東京ディズニーランド】パパとママの強い味方「ベビーセンター」とは?

子供向けアトラクションの多いトゥーンタウンにある

場所は、トゥーンタウンに入り、マップ右上に向かい歩いていったところにあります。

【東京ディズニーランド】パパとママの強い味方「ベビーセンター」とは?

マップ右上に向かって歩いていく

【東京ディズニーランド】パパとママの強い味方「ベビーセンター」とは?

次第に青い建物が

突き当たりまでいったところにベビーセンターがあります。

【東京ディズニーランド】パパとママの強い味方「ベビーセンター」とは?

ポップな字体で「BABY CENTER」と書いてある

東京ディズニーランドで何か困った時には、ぜひベビーセンターに寄ってください。

東京ディズニーリゾート旅行で知っておきたい

詳しく

【東京ディズニーランド・シー】TDR駐車場の料金や開場時間、車中泊について解説

東京ディズニーリゾート - 駐車場

東京ディズニーランド・東京ディズニーシーまで自動車で行く人にとって、深夜に家を出発し、早朝に到着する旅程は定番です。大人気テーマパークなだけに、駐車場の利用可能な時間や、周辺施設、渋滞情報など、さまざまな情報を仕入れておかなければ、スムーズな旅行はできません。車中泊の場合は何時にどこに到着すべきなのかや、駐車場が開くまで食事はどうすればいいかなどを知らないまま出発すると、きっと痛い目にあうでしょう。特に家族の場合、子供の体調の変化にも気を配らなければいけません。 自動車での東京ディズニーランド・シー旅行を考えている人に参考にしてほしい、東京ディズニーリゾートの駐車場情報をまとめました。(記事中の駐車料金は2017年2月現在のものです)

詳しく

【東京ディズニーランド・シー】グッズがパーク限定商品かどうかを見分ける方法

東京ディズニーリゾート - テーマパーク

東京ディズニーランド・東京ディズニーシーは、日本を代表するテーマパークです。一年中たくさんの人が訪れますが、関東圏外の人たちにとっては、交通費や移動時間などを考えると気軽には旅行できません。行きたくても行けない人もいるからこそ、パーク限定のグッズはお土産として喜ばれますし、自分への来園記念としても買いたくなります。しかし今では、インターネットや街のディズニーストアで簡単にディズニーグッズを購入することができるため、どれがパーク限定商品か分からない人も多いでしょう。東京ディズニーランド・東京ディズニーシー限定のグッズと、そうでないものを見分ける方法を紹介します。

詳しく

【東京ディズニーランド・シー攻略】待ち時間を大幅に短縮できるファストパスの賢い使い方とは?

東京ディズニーリゾート - テーマパーク

東京ディズニーランド・東京ディズニーシーで人気アトラクションを攻略するために不可欠なものが、ファストパスです。予約乗車券のようなもので、混雑や待ち時間を大幅に短縮してアトラクションを楽しむことができます。ファストパスを効率的に使うには、豆知識やコツをいくつか知っておく準備や対策を練っていきましょう。人気アトラクションのファストパスはすぐに発券が終了してしまったり、一定の時間を空けなければ次のファストパスを発券することができなかったりするため、ファストパスの使い方、攻略次第で、一日に乗れるアトラクションの数も大きく変わってきます。東京ディズニーランド・東京ディズニーシーで絶対に覚えておきたいファストパスの魅力や使い方、攻略法を紹介します。

詳しく

【東京ディズニーランド・シー】関西発の夜行バスツアー6選(往復・ホテル付き)

東京ディズニーリゾート - テーマパーク

全国各地から旅行客が訪れる東京ディズニーランド・東京ディズニーシー。関東圏の人なら、電車や自家用車で日帰りで訪れることも簡単にできますが、他地域の人は、何時間もかけて行かなければなりません。しかもアトラクションにたくさん乗り、キャラクターともたくさん触れ合いたいのなら、朝一番に開園待ちの列に並ぶ必要もあります。なので夜遅くに自家用車で家を出発し、明け方に東京ディズニーランド・東京ディズニーシーに到着する旅程を組む人も多くいます。深夜に長時間ドライブしたり、疲れた体で帰宅したりするのは、体への負担が大きいばかりか、交通事故の危険性も高まります。 おすすめなのが、高速バスや夜行バスの専用バスツアーの利用です。移動中にぐっすり眠ることができるので、夢の国での時間を元気に楽しむことが可能です。東京ディズニーリゾートを訪れる際に検討してほしい、おすすめバスツアーを紹介します。

詳しく

【東京ディズニーランド・シー】名古屋発の夜行バスツアー5選(往復・ホテル付き)

東京ディズニーリゾート - テーマパーク

関東には東京ディズニーリゾートがあり、関西にはユニバーサル・スタジオ・ジャパンがあります。東海には、ナガシマスパーランドや志摩スペイン村、日本モンキーパークなどがあります。もちろん東海地方でも、東京ディズニーリゾートやユニバーサル・スタジオ・ジャパンの人気は高いのですが、大阪に行くにしても、千葉に行くにしても、どうしても交通費が高くなってしまいます。東京ディズニーリゾートを気軽に訪れるというのは、名古屋や岐阜、三重などの人にとっては、なかなか難しいものです。 効率的に移動し、交通費や宿代を安くしたい人におすすめなのが、夜行バスや高速バスのホテル付きディズニーツアーです。行きも帰りもバスの中でゆっくり眠ることができ、東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルにも泊まることができるので、のびのびと旅行を楽しめます。東京ディズニーランド・東京ディズニーシーを疲労なく満喫できる、おすすめの夜行バス・高速バスツアーを5つ紹介します。

詳しく

【東京ディズニーランド・シー】無料でもらえるバースデーシール&Wishシールとは?

東京ディズニーリゾート - テーマパーク

日本を代表するテーマパーク、東京ディズニーランド・東京ディズニーシーでは、思い出に残るさまざまな体験を得られます。人気アトラクションやキャラクターとの写真撮影、レストランでの食事など、どれをとっても魅力的です。同時に東京ディズニーリゾートには、あまり知られていないサービスもあります。そのひとつが、記念のシールです。誕生日を祝ってくれるバースデーシールと、東京ディズニーシーの「Wish(ウィッシュ)シール」という記念シールを、無料でもらうことができます。誕生日のデートで訪れた人や子供たちにとっては、東京ディズニーリゾートでの時間が、より特別なものになるでしょう。帰宅してからも宝物としてとっておくことができます。バースデーシールとWishシールをもらえる場所や条件などを解説します。(Wishシールをもらえるのは2017年3月17日までです)

詳しく

【東京ディズニーランド・シー】これはやっちゃダメ?知っておくべき注意点・禁止事項

東京ディズニーリゾート - テーマパーク

大勢のカップルや家族旅行者らでにぎわう東京ディズニーランド・東京ディズニーシー。駅や街頭と同様に、人混みが発生する場所なので、どうしてもトラブルは起きやすくなります。ゴミの散乱や危険行為、小競り合いなどの問題に遭遇してしまうと、思い出も汚されてしまいますよね。東京ディズニーランド・東京ディズニーシーは、訪れる人が注意点や禁止事項をきっちり守ってはじめて"夢の国"になるのです。東京ディズニーリゾートを訪れる人全員が知っておくべき、注意点・禁止行為を解説します。「これもダメなの?」という意外な禁止行為もあるので、しっかり目を通してください。

詳しく

【東京ディズニーランド・シー】アトラクション待ち時間を有効に使う方法を解説

東京ディズニーリゾート - テーマパーク

東京ディズニーランド・東京ディズニーシーを観光する際、覚悟しておかなければいけないのが、アトラクションの待ち時間です。人気のアトラクションでは、待ち時間が2、3時間にものぼることがよくあります。家族旅行で子供の機嫌が悪くなってしまったり、疲労がたまったカップルがケンカしてしまったりすることも、よく起こります。せっかくの"夢の国"での時間を、苦い思い出にしないためにも、待ち時間の有効な活用法や、いい暇つぶしを知っておくといいでしょう。退屈な待ち時間を楽しい時間に変える方法を紹介します。

広告

広告

【東京ディズニーランド】パパとママの強い味方「ベビーセンター」とは?に関連するタグ

千葉 エンターテインメント・遊ぶ 千葉 テーマパーク 東京ディズニーリゾート エンターテインメント・遊ぶ 東京ディズニーリゾート テーマパーク 日本 エンターテインメント・遊ぶ 日本 テーマパーク

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

じゃらんからのおすすめホテル

主要トラベルサイトから最安値のホテルプランを取得

ホテルの料金プランを検索する