おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

アウトドアに最適!場面に合ったサイズを選べるおすすめリュック30選

広告

アウトドアに最適!場面に合ったサイズを選べるおすすめリュック30選

最近ファッションアイテムとしても人気のリュック、本来の目的であるアウトドアも健康志向と相まって行う人が増えてきているので、種類も増えています。老舗メーカーが昔ながらのデザインを復活させたり、機能性に優れた収納を多くしたり、デザインそのものが斬新なものなど、一口にリュックといても様々なアイテムがそろっています。今回はアウトドアにぴったりなリュックを30種類紹介していきます。日帰り向け・数泊向けなどデイパックから長期向けまで幅広いサイズを揃えました。使用日数に適した容量だけでなく、PC収納の有無や耐水性、ポケットの数や位置など、リュックを選ぶうえで必要なポイントも合わせてチェックしてみて下さい。

目次

もっと見る

今人気のアウトドアとは

今人気のアウトドア1:ロッククライミング

今人気のアウトドアの一つ目は、ロッククライミング。ひたすらに頂上を目指すアルパインクライミング、テクニックを駆使して岩壁を登ることを目的にしたフリークライミングがあり、さまざまな難易度のコースがあるので、子どもから初心者・上級者まで幅広く楽しめるアウトドアになっています。室内での練習場などもあるので、本格的なコースに備えることもできます。

今人気のアウトドア2:セグウェイ

セグウェイは、ハイテクを駆使したアウトドアとして注目されているアクティビティです。二つの大きな車輪の間に立ち、中央にある体を支えるハンドルで操作をして進む電動の乗り物を利用して楽しむので、小さな子どもから大人までみんなで楽しめます。自然の中を散策するツアーなどが多くあり、人気です。

今人気のアウトドア3:キャンプ

アウトドアと言えば、昔から変わらず根強い人気なのがキャンプ。テントを張って、バーベキューなどを楽しんだり、おいしいコーヒーなどを入れてゆっくりと語り合ったり、フリスビーなどの遊びグッズを持参して思いっきり体を動かすのもおすすめです。最近は、温泉施設が備わっていたり、トイレが整備されているキャンプ場なども多く、気軽で快適なキャンプが楽しめます。

アウトドアに行く前の準備

アウトドアに行く前に揃えておきたいグッズ

アウトドアを行う前に、そろえておきたい物としては、まずはアウトドアウェア。行う内容によって、専用のウェアなどが販売されているので、しっかりと準備をしておきましょう。最近は、おしゃれなウェアなども販売されているので、楽しんでアウトドアウェアを選ぶことができます。その他にも、アウトドア用のソーラー時計や財布、リュックなどもそろえておくと良いでしょう。

アウトドアを行う前に気を付けたいこと

アウトドアを思いっきり楽しむために、気を付けておきたいことがいくつかあります。まずは、体調を整えておくこと。アウトドアは、体を動かして楽しむ遊び。体が疲れていたり、病気を抱えていては、楽しめないだけでなく、危険を伴うこともあります。そして、それぞれのアクティビティには、守るべきルールやマナーがあります。事前にきちんと確認し、安全でマナーのある遊びを心がけるようにしましょう。

広告

■【GREGORY】 マルチデイ

アウトドアに最適!場面に合ったサイズを選べるおすすめリュック30選

リュックの容量:18L

楽天市場

最初におすすめするアウトドアに最適のリュックは「【GREGORY】 マルチデイ」。トートバッグとしても使えるリュックで、上部が巾着になっているので、荷物が多少増えても口が開いたままにはなりません。下部は裏地が貼られているので重さにも耐えられるほか、内部には小物を収納するのに便利なメッシュポケットや、スリーブも付いているので雑誌やノートPCもいれやすいです。両サイドにはペットボトルも入るポケットもあるのでハイキングなどの簡単なアウトドアにも便利です。大きさは700gで18リットルです。

GREGORY(グレゴリー) マルチデイ

17280円〜

■【Umineko】 UM-FB-04 JINBEI 3WAY

アウトドアに最適!場面に合ったサイズを選べるおすすめリュック30選

リュックの容量:60L

楽天市場

次におすすめするアウトドアに最適のリュックは「【Umineko】 UM-FB-04 JINBEI 3WAY」。リュックのサイドが開口部になっているので、ぱかっと開いて中身が見やすいです。ボディには登山ザックの底に使われる600デニールものナイロンが使われているので、飛行機の貨物室への投入れや、コンクリート・岩など過酷なアウトドア環境でも破れることなく、またレインカバー付で雨からも荷物を守ってくれます。60リットルもの大容量で5~7日分の荷物が入れられます。

【Umineko】 UM-FB-04 JINBEI 3WAY

6980円〜

■【Karrimor】セクター sector 25 デイパック karr-008

アウトドアに最適!場面に合ったサイズを選べるおすすめリュック30選

リュックの容量:25L

楽天市場

3番目におすすめするアウトドアに最適のリュックは「【Karrimor】セクター sector 25 デイパック karr-008」。25リットルで1泊分の荷物は詰められる、ライトトレッキングに適したリュックで、デタッチャブルヒップベルトなので使い方に応じてアレンジしやすいです。メインとボトムコンパートメントの2室構造で、荷物の整理がしやすいうえ、ペンホルダー・キーフック、小型電子機器用にトリコット処理がされたポケットまで付いているので、内部で小物がバラバラになりません。

【Karrimor】 セクター sector 25 デイパック karr-008

13500円〜

広告

広告

アウトドアに最適!場面に合ったサイズを選べるおすすめリュック30選に関連するタグ

日本 エンターテインメント・遊ぶ 日本 アウトドア 日本 キャンプ・キャンプ用品

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

じゃらんからのおすすめホテル

主要トラベルサイトから最安値のホテルプランを取得

ホテルの料金プランを検索する

運営会社