おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

キャンプやアウトドアで使える容量別おすすめクーラーボックス30選

15,234 views

広告

キャンプやアウトドアで使える容量別おすすめクーラーボックス30選

キャンプやバーベキューなどのアウトドアレジャーを楽しむときの必須アイテムと言えばクーラーボックス。すぐにぬるくなってしまうドリンク類を冷やすためにも、生鮮食品の鮮度を保つためにもクーラボックスがあると便利です。クーラボックスというと大きくて持ち運びが大変なイメージもあるかもしれませんが、ドリンク入れに使える小さいピクニック用から、バーベキュー食材を入れられる大勢でのアウトドア用まで、大きさや種類が豊富に揃っています。その中から今回は、用途に合わせて選べるおすすめのクーラーボックスを容量別に分けて紹介していくので、デザインや機能からお気に入りのクーラーボックスを見つけてくださいね。※なお、料金は2017年5月に算出しています。

子どもから大人までみんなで楽しめる人気のアウトドアを紹介

みんなで楽しめる人気のアウトドアその1:アニマル・ネイチャーウォッチング

アニマル・ネイチャーウォッチングは、名前の通り、手付かずの自然の中で動物や植物などを観察することを目的としたツアーです。普段はなかなか感じられない大自然を体感することができ、子どもから大人までみんなで楽しめます。ツアーは、フィールドになっている森を知り尽くしたガイドが案内してくれるので、安心・安全に楽しめます。

みんなで楽しめる人気のアウトドアその2:渓流釣り

定番のアウトドアの釣りを、河川の上流で行うアクティビティです。アマゴやイワナ、ニジマスと言った清流にしか生息しない川魚を釣ることができ大人気!マイナスイオンを浴びながらの釣りは、リフレッシュ感も最高です。小さな子どもから大人までみんなで一緒に釣りを楽しんだ後は、釣れた魚を塩焼きなどで味わえるのも魅力です。

みんなで楽しめる人気のアウトドアその3:キャンプ

言わずと知れたアウトドアの醍醐味と言えば、キャンプ。テントを張って、みんなで協力して料理をしたり、バーベキューを楽しんだりと、賑やかで楽しい時間を過ごすことができます。最近では、キャンプ場に温泉施設が備わっていたり、バーベキューセットが用意されているところなどもあり、より手軽に楽しむことができ人気です。

広告

アウトドアに行く前に用意しておきたいもの

アウトドアに行く前に必ず揃えたいもの

アウトドアに行く前に、必ず用意しておきたいのがアウトドアウェア。行うアクティビティによって専用のウェアなどがあるものもあります。その場でレンタルなどができる場合は別ですが、安全にアウトドアを楽しむためにもきちんと用意しておきましょう。最近は、おしゃれなアウトドアウェアも多いので、楽しみながら選ぶことができます。

アウトドアにあると便利なグッズ

キャンプや釣りなどのアウトドアを行う際にあると便利なグッズがいくつかあります。まずは、クーラーボックス。バーベキューなどの材料の保冷やドリンクなどを保冷するのに便利です。そのほかには、焚火周りで役立つ、火吹き筒などのグッズもあると便利。また、アウトドア用の折り畳み式のチェアがあるとゆっくりと休憩ができておすすめです。

10リットル以下のクーラーボックス

■【JEJ】フラッペ クーラーボックス #10

キャンプやアウトドアで使える容量別おすすめクーラーボックス30選

クーラーボックスのサイズ:幅29×奥行21.9×高さ26.9cm

楽天市場

最初におすすめするキャンプやアウトドアで使えるクーラーボックスは「【JEJ】フラッペ クーラーボックス #10 」。ピンク、ブルー、グリーンと商品名の通りフラッペを思わせる、半透明のパステルカラーがかわいいクーラーボックスです。重さ0.9kgでショルダーも付いているので、女性でも持ち運びしやすいのが魅力です。容量7Lと小さめながら、500mlペットボトルを立てたまま6本も収納できるので、キャンプなどのアウトドアレジャーにぴったり。蓋を外せるので、お手入れも簡単です。

【JEJ】フラッペ クーラーボックス #10

2280円

■【キャプテンスタッグ】クーラーボックス 抗菌プラージュM-1427

キャンプやアウトドアで使える容量別おすすめクーラーボックス30選

クーラーボックスのサイズ:幅300×奥行230×高さ250mm(本体のみ)

楽天市場

次におすすめするキャンプやアウトドアで使えるクーラーボックスは「【キャプテンスタッグ】クーラーボックス 抗菌プラージュM-1427」。キャンプ用品やバーベキューグッズなどアウトドア用品が多数揃うキャプテンスタッグが展開するクーラーボックス。パキッとしたオレンジと水色の2色展開で、約1.1kgという軽さとショルダ付きで持ち運びしやすい点も高ポイントです。容量は8.3Lで、350ml缶なら24本、500mlペットボトルなら立てた状態で8本収納可能なので、キャンプやレジャーに大活躍すること間違いありません。

【キャプテンスタッグ】クーラーボックス 抗菌プラージュM-1427

1548円〜

■【ラバーメイド】クーラーボックス 10QT ヴィクトリークーラー

キャンプやアウトドアで使える容量別おすすめクーラーボックス30選

クーラーボックスのサイズ:345×215×H275mm/内寸275×170×H190mm

楽天市場

3番目におすすめするキャンプやアウトドアで使えるクーラーボックスは「【ラバーメイド】クーラーボックス 10QT ヴィクトリークーラー」。お手入れしやすさと丈夫さを兼ね備えるプラスチック製と、ピンクややブルーなど好みで選べるカラフルなカラー展開がうれしいクーラーボックスです。がっしりとしたプラスチック製の取っ手がついているので、重たいものを入れても持ち運びしやすく、デイキャンプや釣りでの利用にぴったり。容量が9.5Lで、500mlペットボトルを立てた状態で6本収納できるので、使い勝手も抜群です。

【ラバーメイド】クーラーボックス 10QT ヴィクトリークーラー

3905円

■【コールマン】クーラーボックス テイク6

キャンプやアウトドアで使える容量別おすすめクーラーボックス30選

クーラーボックスのサイズ:約27×21×18(h)cm

楽天市場

4番目におすすめするキャンプやアウトドアで使えるクーラーボックスは「【コールマン】クーラーボックス テイク6」。おしゃれと機能性を両立させるアウトドアブランドとして知られる、コールマンのクーラーボックス。容量が4.7L、重さ約800gと小さめサイズながら、350ml缶が6本収納可能で持ち運びしやすいしっかりめの取っ手もついています。一番の特徴は蓋をひっくり返してトレーとして使えるようになっていることです。缶やお皿を置けるようにくぼみがついているので、テーブルとして使えます。

【コールマン】クーラーボックス テイク6

2454円

11〜20リットルのクーラーボックス

■【伸和】ナチュールクーラー

キャンプやアウトドアで使える容量別おすすめクーラーボックス30選

クーラーボックスのサイズ:約幅41.9×奥行28.3×高さ28.2cm

楽天市場

5番目におすすめするキャンプやアウトドアで使えるクーラーボックスは「【伸和】ナチュールクーラー」。収納用品やDIYグッズ、アウトドア用品など多岐にわたって展開する伸和のクーラーボックスは、容量15Lもあるのに重さが約1.87kgという軽量設計が魅力です。350ml缶なら22本、500mlペットボトルなら建てた状態で15本収納可能なので、大勢でのアウトドアにも強い味方です。内蓋が本体に入り込む落とし込み構造と、保冷力をアップさせる成形発泡材使用により、保冷保温力が抜群です。

【伸和】ナチュールクーラー

1980円

広告

広告

キャンプやアウトドアで使える容量別おすすめクーラーボックス30選に関連するタグ

日本 エンターテインメント・遊ぶ 日本 アウトドア 日本 キャンプ・キャンプ用品

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

じゃらんからのおすすめホテル

主要トラベルサイトから最安値のホテルプランを取得

ホテルの料金プランを検索する