おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

ハワイ観光でおすすめのスポット完全網羅:島別に観光名所もご紹介

日本から飛行機で8時間でアクセスできるビーチリゾートの王道・ハワイ。オワフ島のホノルル空港への直行便が成田空港からは1日10本出ているほか、羽田空港からもアクセスできるようになりました。オワフ島からハワイ島・マウイ島などへは、飛行機で乗り継ぐこともできます。ハワイは火山の噴火により形成されたものが多く、今でも溶岩が噴き出す火口が見学できたり、溶岩が固まってできた洞窟、溶岩が砕かれたできた黒い砂浜のビーチなどもあります。今回は人気のおすすめ観光スポットを、オワフ島・ハワイ島・カウアイ島・マウイ島・ラナイ島をご紹介します。

続きを読む

更新日: 2024年4月24日

広告

本ページではプロモーションが含まれます
当サイトでは施設やサービス(以下、サービス等)の掲載にあたり、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任においてサービス等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、オンライン旅行代理店やレストラン予約サイトが提供するアフィリエイト・プログラムに参加し、サービス等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番はサービス等の提供会社により支払われる報酬も考慮されている場合があります。

ハワイの島から選ぶ

オアフ島

ハワイ島

カウアイ島

マウイ島

ラナイ島

ハワイでおすすめの観光特集

芸能人や有名人をはじめ、多くの日本人が訪れ、また訪れたいと思う観光地、ハワイ。面積は島を全部合わせても日本の岩手県より少し狭いくらいですが、その見どころは海だけでなく山や火山、渓谷まで多様です。結婚式や新婚旅行の行き先としてもよく選ばれ、パンケーキやロコモコなどのグルメも人気ですね。
今回はそんなハワイへ旅行する際の準備情報や、人気の観光スポット、グルメやお土産までをまとめました。海外旅行の行き先にハワイを検討されている方は、こちらの記事を参考に計画を立ててみてはいかがでしょうか。

ハワイのアクティビティランキング

美しいビーチはもちろん、火山が作るワイルドな自然も見られるハワイ。オワフ島、マウイ島、ハワイ島、カウアイ島など、各所に見どころが満載で、リピーターも多い観光地です。
ハワイで定番のオプショナルツアーと言えば、シュノーケリングやジェットスキーなどのマリンスポーツ。ディナークルーズやグルメツアー、乗馬ツアーなども人気で、自然の多いハワイならではの楽しみ方ができるのがポイントです。現地ツアーではローカルな観光・ハイキングスポットなどにも行くこともでき、ワイキキビーチやダイヤモンドヘッドなどの定番スポットだけでなく、新たなハワイを発見できます。

ハワイでおすすめの体験ランキング

ハワイでおすすめのホテル特集

世界屈指のリゾート地であるハワイは、日本人にとっても年間100万人以上が訪れるという人気の海外旅行先です。「ワイキキビーチ」や「ダイヤモンドヘッド」と言った定番中の定番の観光スポットはもちろんのこと、美しい海や山、渓流、滝などの大自然に、お洒落なハワイアン雑貨などを販売するショップ、ロコモコやガーリックシュリンプ、ハワイアンパンケーキにマラサダドーナッツに南国フルーツなどのグルメと魅力が満載!せっかくハワイを訪れるのならホテル選びも大切。
人気のホテルでハワイ滞在をより素敵なものにしてみませんか?この記事でおすすめするハワイのホテルを宿泊施設選びの参考にしてくださいね。

ハワイ観光でおすすめスポットを紹介

ダイヤモンド ヘッド(Diamond Head)

https://commons.wikimedia.org

はじめに紹介するハワイの観光スポットは「ダイヤモンド ヘッド(Diamond Head)」。ハワイの代名詞ともいえる観光スポットです。30万年前に噴火によりできた山で、中央部分はクレーター状にくぼんだ形をしています。外輪部の頂上は標高232メートルで、そこからはワイキキビーチや高層ホテル群などを一望できます。登山口から頂上までは片道1.1kmで、初心者の足でも往復2時間ほどで歩けます。近隣には、ハイキングの後に立ち寄りたいグルメスポットも点在しています。

ダイヤモンド ヘッド (Diamond Head)

4200 Diamond Head Road Honolulu, HI 96816
6:00〜18:00 ※最終入場は16:30で18:00にはゲートが閉められます。
往復で1時間~2時間程度。入場料は歩行者は一人につき$1、車は一台につき$5

ワイキキ ビーチ(Waikiki Beach)

2番目におすすめするハワイの観光スポットは「ワイキキ ビーチ(Waikiki Beach)」。ワイキキ ビーチは3kmにわたって続く8つのビーチの総称です。ビーチ沿には多くのホテルがあり、オンザビーチでお酒を楽しんだり夕陽を眺めたりとリゾート気分を満喫できます。マリンスポーツのレンタルショップも充実し、夜遅くまで空いているレストランなども点在しています。ハワイの中でも比較的治安が良いエリアなので、ハワイ初心者が楽しむのに適したスポットです。

ワイキキ ビーチ(Waikiki Beach)

Waikiki Beach ホノルル HI 96815 ハワイ

カイルア ビーチパーク(Kailua Beach Park)

次に紹介するハワイの観光スポットは「カイルア ビーチパーク(Kailua Beach Park)」。ワイキキから車で30分ほどの場所にある地元ユーザーも多いビーチで、パウダースノーのような砂浜と透き通るハワイの海のコントラストが美しいと評判のスポットです。風が強いことでも知られ、カイトサーフィンを楽しむ人もいます。青空シャワー、更衣場、トイレなども用意されていて、ビーチには木陰もあります。駐車場は混雑していることが多いので、車利用の場合は注意が必要です。

カイルア ビーチパーク(Kailua Beach Park)

526 カイルア Rd Kailua HI 96734 ハワイ

ノースショア・カイルアでローカルハワイを体験!

カイルアは、ホノルルからコアラウ山脈を越えたところにある地区で、オアフ島で最も美しいと言われているカイルアビーチのある街です。昔ながらのアメリカの風景とビーチリゾートの雰囲気が交じり合ったどこか懐かしい雰囲気も楽しめます。おしゃれなカフェやレストラン、ショップなども多数揃う、日本人にも人気の街になっています。

ノースショア・カイルアへ行く現地ツアー

幻の海・天国の海と呼ばれるサンドバーへ!

島の北東に位置するカネオヘ湾には、干潮時に白い砂浜のサンドバーが出現します。白い砂浜とエメラルドグリーンの海のコントラストが美しく、天国の海と呼ばれています。音楽PVや映画などでも使用され、映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」のロケ地としても有名です。