おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

ドイツ観光の目玉!クリスマスマーケットのおすすめ都市&お土産まとめ

11,946 views

広告

ドイツ観光の目玉!クリスマスマーケットのおすすめ都市&お土産まとめ

「クリスマスといえばドイツ」というイメージがあるほど、ドイツのクリスマスマーケットは多くの観光客で賑わう一大イベントです。キリスト教国家のクリスマスは大切な日で、ドイツでは特に大切にされており、期間中は街が豪華に彩られてロマンチックな雰囲気が漂います。日本でクリスマスを祝うのももちろんいいですが、せっかくならば、クリスマスマーケットの本場であるドイツのクリスマスを楽しんでみませんか?

クリスマスマーケットは各地で開かれ、街によってそれぞれ違った雰囲気が楽しめます。いくつかの街を回るクリスマスマーケットツアーも人気です。現地は可愛いクリスマスアイテムで溢れているので、お土産にするときっと喜んでもらえますよ。

多くの人が愛する幻想的なドイツのクリスマスの魅力をたっぷりと紹介します。

ドイツのクリスマスマーケットは何がすごい?

ドイツ観光の目玉!クリスマスマーケットのおすすめ都市&お土産まとめ

多くの観光客が訪れる、ドイツのクリスマスマーケット。クリスマスマーケットはドイツ各地で行われる大規模なイベントで、街によってさまざまな魅力があります。クリスマスマーケットをまわるツアーも人気で、世界各国からマーケットを観光したいという人が集まります。

キリスト教を基盤としているヨーロッパ諸国では、クリスマス時期は多かれ少なかれ、クリスマス関係のイベントがあります。日本でもクリスマス用のデコレーションをしているイベントスペースなどを見かけますよね。

ですがドイツでは、ほとんどすべての都市でクリスマスマーケットが行われるのです。どの街にも広場があるのですが、その広場に小さな小屋が並び立ち、甘い匂いが立ち込め、夜を明るく照らします。冬のドイツは16時すぐに暗くなってしまうこともあるのですが、クリスマスマーケットによって、夜も明るく楽しい雰囲気に包まれます。

クリスマス時期のドイツは、普段とはまた違った姿でわたしたちを楽しませてくれます。

ドイツ観光の目玉!クリスマスマーケットのおすすめ都市&お土産まとめ

ドイツのクリスマスマーケット観光のおすすめスポット

ドイツ各地で行われるクリスマスマーケットですが、規模や雰囲気はさまざまです。今回はクリスマスマーケットのなかでも、特に観光客からの評価が高く、多くの人に愛されている都市を紹介します。時間があれば、周辺都市のマーケットも観光して雰囲気を比べてみるのも面白いかもしれませんね。

世界最古のクリスマスマーケット、ドレスデン

ドイツ観光の目玉!クリスマスマーケットのおすすめ都市&お土産まとめ

世界最古のクリスマスマーケットともいわれている、ドレスデンのクリスマスマーケット。クリスマスを代表するお菓子、シュトレン発祥の地とも言われています。本場のシュトレンを味わいたい方はぜひ足を運びたいところですね。

築100年を超える歴史的建造物が多く、観光地としても人気です。中世の雰囲気を味わいたい方には、とても楽しめる街となっています。ルターが宗教改革を行ったのもこのドレスデンで、宗教的にも大きな意味を持っているので、歴史好きの方にもぴったりです。

ベルリンからECやICで2時間弱というアクセスの良さも魅力的です。ベルリンを拠点にドイツのクリスマスを楽しみたい方は、ぜひドレスデンにも足を運んでみてください。

ユニークなマーケットを楽しめるケルン

ドイツ観光の目玉!クリスマスマーケットのおすすめ都市&お土産まとめ

駅を出てすぐのところにそびえ立つ、ケルン大聖堂で有名なケルンは、ひとつの都市のなかで複数のマーケットを回りたい方におすすめの街です。大聖堂の前にマーケットが開かれて多くの人で賑わいますが、大聖堂の前以外にもいくつか開かれます。大道芸をやっている方が多いのも、ケルンのマーケットの魅力のひとつです。

ケルンはライン川沿いの都市で、ライン川の船上マーケットが特に人気です。ケルンに行くのなら、ぜひチェックしてみましょう。ですが、クリスマスの時期の川沿いはかなり冷え込むので、しっかりと防寒することをおすすめします。

ケルンのホーエンツォレルン橋も有名で、夜はロマンチックな雰囲気に包まれます。橋に名前を書いた南京錠をつけて鍵を河に投げ込むと、鍵は外れずふたりは永遠の愛で結ばれる……というジンクスがあり、ヨーロッパの大きな橋ではたくさんの南京錠を見かけます。この橋は特に多くの南京錠がついているので、恋人と訪れる人は、試してみたらいかがでしょう。

成田・羽田から直行便が出ているデュッセルドルフから、電車で30分ほどです。デュッセルドルフの空港近くに宿泊してもすぐにい行ける距離なので、観光に便利です。

【12月限定】ドイツのクリスマスマーケット巡り☆ケルンと水城ザッツファイ日帰りツアー<日曜日/フランクフルト発>

日曜開催、所要時間約12時間
日本語アシスタント付き

中世の街並みで人気のローテンブルク

ドイツ観光の目玉!クリスマスマーケットのおすすめ都市&お土産まとめ

ロマンチック街道のなかでも、特に日本人から人気の街、ローテンブルク。中世の雰囲気を残した小さな街で、「かわいらしい」と多くの人から愛されています。「ヨーロッパっぽい写真」を撮るのなら、ローテンブルクがおすすめです。

フランクフルトから、ICEもしくはICからRBに乗り換え、2時間半~3時間ほどの場所に位置しています。同じくクリスマスマーケットが有名なニュルンベルクから1時間半程度なので、ニュルンベルクと合わせて楽しむのをおすすめします。

目的地は、Rothenburg、正確には「Rothenburg ob der Tauber」です。Rothenbürgと「u」の上にウムラウト(ふたつの点)が付いている場所は、まったく違うところにあります。また、Rotenburg(hがない)という街もまた別にあります。たまに間違えてしまう方がいるので、注意してくださいね。

【12月限定】ドイツのクリスマスマーケット巡り☆ニュルンベルクとローテンブルク日帰りツアー<フランクフルト発>

月、水、金、土開催、所要時間13〜14時間
日本語アシスタント付き

世界最大の規模を誇るシュトゥットガルト

ドイツ観光の目玉!クリスマスマーケットのおすすめ都市&お土産まとめ

世界最大規模といわれるシュトゥットガルトのクリスマスマーケットには、豪華な屋台が立ち並び華やかなお祭り気分を味わえます。屋台の装飾の美しさを競うコンテストがあるので、小屋の装飾が特に凝った作りになっています。街全体がクリスマス一色になり、その光景は言葉では表せないほど幻想的です。

ミュンヘンからICEで2時間15分ほどにある街で、フランスやスイスへのアクセスもいいので、ヨーロッパを周遊したい方には行きやすいかもしれません。

【12月限定】ドイツのクリスマスマーケット巡り☆シュトゥットガルトとエスリンゲン日帰りツアー<木・金/フランクフルト発>

木、金開催、所要時間約12時間
日本語アシスタント付き

クリスマスオーナメントが魅力のミュンヘン

ドイツ観光の目玉!クリスマスマーケットのおすすめ都市&お土産まとめ

バイエルン王国の首都として栄え、いまでもその文化を色濃く残しているミュンヘン。オクトーバーフェストの時とは違い、クリスマスはとてもロマンチックな雰囲気になります。観光で人気の市庁舎からは、クリスマスの音楽が奏でられ多くの人を魅了します。また、ミュンヘンのマーケットはクリスマス用の飾りの屋台が多く、ツリーに飾るオーナメントやキャンドルなどが買えますよ。

ミュンヘンはベルリンやフランクフルトからは遠いので、直行便で行くことをおすすめします。前述したシュトゥットガルトへは2時間少々、ニュルンベルクへは1時間程度で行くことができます。ミュンヘンを起点に、南ドイツ観光をするのもおすすめです。

【11/25~12/23】ドイツのクリスマスを満喫☆クリスマスマーケットめぐり<午後/ミュンヘン発>

日、月、水、金、土開催、所要時間約3時間
英語ガイド付き

広告

クリスマスマーケットで絶対チェックすべきもの

見逃せないクリスマスアイテム

ドイツ観光の目玉!クリスマスマーケットのおすすめ都市&お土産まとめ

ドイツのクリスマスマーケットには、たくさんのオーナメント(クリスマスツリーの飾り)があります。もしご家庭でツリーを飾る予定があるようでしたら、クリスマスマーケットで売っているオーナメントは見逃せません。

訪れるのが11月、もしくは12月のはじめの方であれば、アドベントカレンダーもチェックしたいですね。12月1日からクリスマスまでカウントダウンするカレンダーで、毎日めくるごとにさまざまなイラストが描かれていたり、お菓子が入っていたりします。クリスマス当日がさらに楽しみになりますよ。

絶対に食べたいドイツのクリスマス菓子

ドイツ観光の目玉!クリスマスマーケットのおすすめ都市&お土産まとめ

有名なクリスマスのお菓子として挙げられるのは、シュトレンです。ドイツではクリスマスによく食べられるパンケーキのようなもので、レーズンやナッツなどが練りこまれています。

レープクーヘンという、メッセージ入りのクッキーもいたるところで売られています。「大好きなパパ」「かわいい彼女」などのメッセージがあるので、お土産にぴったりです。

また、グリューヴァインという温かい赤ワインを飲むこともできます。シナモンやシロップが加えてあり、甘く飲みやすい上、体を温めてくれます。かわいらしいマグカップに入っているので、マグカップをお土産にするのもいいでしょう。

クリスマスマーケットにはじめて行くときは甘いお菓子に誘惑されますので、お腹をすかせていくといいかもしれません。

観光におすすめのタイミングは?

ドイツ観光の目玉!クリスマスマーケットのおすすめ都市&お土産まとめ

日本人が思う「クリスマス」は、12月24日と12月25日ですよね。ドイツでも24、25日が一番盛り上がるのかと思いきや、そうではありません。
ドイツでは12月24日は教会へ行き、12月25日と26日は祝日で家族や親族と食事をすることが一般的です。24日のお昼過ぎに閉まる店が多く、25日、26日は街はむしろひっそりとしているのです。最近は大都市では開いているお店も増えてきていますが、24日、25日、26日は観光にあまり向いていません。交通網も祝日ダイヤになってしまうので注意が必要です。

また、クリスマスマーケットも、12月23日には終わってしまうところが少なくありません。スタートは11月の最後の週あたりで、場所によって違いますが、だいたい11月の最後から3~4週間ほどやっています。

おすすめの旅程はクリスマス当日ではなく、11月末や12月はじめです。クリスマスに近くなると「クリスマス料金」として値上げするホテルやレストランもあるので、あらかじめチェックしておくといいでしょう。

ドイツのクリスマスマーケットを味わおう

ドイツ観光の目玉!クリスマスマーケットのおすすめ都市&お土産まとめ

さまざまな魅力があるドイツですが、そのなかでもクリスマスマーケットは多くの観光客に愛される一大イベントです。ドイツに行く予定の方は、クリスマスマーケットが開催されている期間を狙うことをおすすめします。

クリスマスマーケットを楽しむなら、やはり日中よりも夜です。日が暮れるのが早いので、長い夜をクリスマスマーケットで過ごしてみましょう。幻想的で華やかな雰囲気を味わうことができます。もちろんその際は、しっかりと防寒してくださいね。

いくつかのマーケットを訪れて、その違いを楽しむのもドイツのクリスマス観光の醍醐味です。ぜひ何都市か行ってみてください。世界的にも有名なドイツのクリスマスマーケットへ行って、ふだんとは一味違うクリスマスを楽しみましょう。

ドイツ旅行に行くと決めたら要チェック!

ドイツ旅行のホテル&航空券を探す
ドイツ旅行中に使えるレンタルWi-Fiを探す

広告

観光のおすすめ記事

詳しく

【ドイツ】ミュンヘンの観光旅行でおすすめの観光地・名所まとめ

ミュンヘン - 観光名所

ミュンヘンは、ドイツ南部のバイエルン州にある都市です。ドイツで3番目に大きな都市ですが、都会にありがちな冷たさが感じられず「人口130万人の村」とも呼ばれています。排他的な風潮もあまりなく、観光客やワーキングホリデーで訪れる人も温かく迎え入れてくれます。サッカーが盛んなドイツですが、特にミュンヘンは欧州最強クラブ「FCバイエルン・ミュンヘン」の本拠地なだけあり、その熱はすさまじいです。またミュンヘンには、ドイツ最大のビール醸造所や世界最大級のビアホールもあり、観光のみどころはたくさん。 今回は、そんな魅力的な都市ミュンヘンで押さえておくべきおすすめの定番観光スポットを紹介します。

詳しく

【ベルリン】おすすめ60スポット!1度は訪れたい定番観光名所まとめ

ベルリン - 観光名所

今回はベルリンでもおすすめの1度は訪れたい定番観光名所を紹介します。 ベルリンはドイツ北東部に位置し、同国の首都でもあり最大の人口を誇ります。ベルリンの都市としての形成は12世紀末ごろといわれています。その歴史は長くヴィッテルスバッハ家やホーエンツォレルン家、プロイセン王国やドイツ帝国、ナチス・ドイツの有力な都市として発展していきました。第二次世界大戦後は東西ドイツに分裂し独立したことにより、ベルリンも分割され街中にベルリンの壁があったことでも有名です。 そのベルリンは歴史ある建築物と、現在の首都としての近代的なビルなどが融合した魅力的な都市でもあります。

詳しく

【ケルン】初めてでも安心!ケルンの魅力を100%感じられる観光名所8選

ケルン - 観光名所

みなさんはケルンと聞いて、何を思い浮かべますか?やはり、大聖堂でしょうか。それ以外には何かありますか。あまり思いつかないのではないでしょうか...大聖堂のイメージが強すぎて、他の観光名所があまり思い浮かばないケルンですが、実はこんなに見どころがあるんです!今回はそんな意外と知られていないケルンの見どころをみなさんにご紹介します♪ぜひ、これを参考にしてケルン観光の計画を立ててみてください。新しいケルンが見えてくるかもしれません。

詳しく

【ドイツ】フランクフルトでゆったり散歩で巡る歴史地区の観光地&カフェ

フランクフルト - 観光名所

ドイツ経済の中心都市でもあるフランクフルト、特にマイン河畔にはアメリカのマンハッタンのような高層ビルがいっぱい立ち並んでいます。また、散歩でも行ける歴史的建造物が多く立ち並び、魅力あるスポット! 今回は日本から直行便も出ている、とても行きやすいフランクフルトの歴史地区をご紹介します。中世の景色がとても素敵な広場や、迫力あるゴシック様式の大聖堂に、マイン川沿いにある地元で人気のカフェまで!ゆったりと散歩で巡る街並みを、ぜひ堪能してきて下さい。

詳しく

【ドイツ】デュッセルドルフの観光名所、”世界一美しい並木道”に出かけよう!

デュッセルドルフ - 観光

芸術と文化の街「デュッセルドルフ」。街の象徴でもあるライン川のほとりには人々が集まり、ゆったりとした時間が流れています。ヨーロッパらしい石畳が特徴の旧市街地や地ビール「アルトビール」が飲めるビアバーが建ち並ぶなど、楽しめる場所がたくさんあります。日本企業が多数進出していて、日本人が多い街としても有名です。 美術館や博物館も多く芸術的な街である一方、一流ブランドのブティックも集まりトップクラスの洗練されたショッピングを楽しむこともできます。そんな伝統的な部分と都会的な部分を持ち合わせたデュッセルドルフのぜひ立ち寄ってもらいたい名所をご紹介します。

詳しく

【ドイツ】フランクフルトでおすすめの定番観光スポット15選

フランクフルト - 観光名所

ヨーロッパの経済を動かすドイツの、金融と商業の中心地として発展し続ける街フランクフルト。ヨーロッパ屈指の金融都市として数多くの高層ビル群が広がる一方、旧市街地では中世と変わらぬ風情を感じられる人気の観光地となっています。今回は、フランクフルトでおすすめの定番観光スポットをご紹介したいと思います。 観光スポットが集中しているので、気軽に回ることが可能です。旧市街地からマイン川を隔てた対岸には博物館通りとなり、ドイツが誇る技術と芸術に触れられます。文豪ゲーテが生まれ、青春時代を過ごした地としても有名。新旧2つの顔を持つ文化都市フランクフルトにぜひ訪れてその魅力に触れてみませんか?

詳しく

【ミュンヘン】世界一のビールのイベント!オクトーバーフェストへ行こう!

ミュンヘン - 雑学

ドイツと言えば...ビールですよね!ビール大国ドイツの都市ミュンヘンでは1810年から毎年9月の中旬から10月の上旬に世界で最大のビールのお祭り、“オクトーバーフェスト”が開催されています。最近は日本でも頻繁に開催されるようになりましたが、本場のものはどうなっているのでしょうか?ミュンヘンにも行ったことがあり、日本国内のオクトーバーフェストで働いていた私が、会場やアクセス方法、楽しみ方をご紹介します♪2015年の開催期間は9月の大型連休・シルバーウィークとも重なっているので訪れてみてはいかがでしょうか?

詳しく

【ドイツ】ドレスデンでおすすめの定番観光スポット10選

ドレスデン - 観光

ドレスデンはドイツ連邦共和国ザクセン州の州都で、エルベ川の谷間に位置している人口51万人の都市です。かつてドイツに約100年ほど存在したザクセン王国の都だった都市でもあり、美しい宮殿や景勝地が多く点在するエリアです。街を流れるエルベ川を中心に青々とした緑に恵まれていて、豊かな自然と歴史的建造物が共存している美しい街。 第二次世界大戦の空襲で街そのものが破壊されてしまいましたが、その後再建されて再び今の美しい街並みが見られるようになりました。世界最古のクリスマスマーケットが開かれる街としても有名で、クリスマスシーズンには多くの観光客が訪れています。今回は名所が多く点在するドレスデンで、定番のスポットをご紹介していきます。

広告

ドイツ観光の目玉!クリスマスマーケットのおすすめ都市&お土産まとめに関連するタグ

その他の観光地 観光 その他の観光地 祭り・イベント ドイツ 観光 ドイツ 祭り・イベント

広告

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

主要トラベルサイトから最安値のホテルプランを取得

ホテルの料金プランを検索する