おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【ギリシャ】イドラ島の観光ガイド:エーゲ海に浮かぶ、美しいビーチと猫の王国

広告

【ギリシャ】イドラ島の観光ガイド:エーゲ海に浮かぶ、美しいビーチと猫の王国

エーゲ海クルーズの寄港地の一つになることも多い「イドラ島(Hydra)」は人口3000人ほどの小さな島です。しかしその地理を活かしたおいしい食べ物や絵に描いたようなビーチが美しく、まさに「楽園」と呼ぶにふさわしい場所なんです。時間がゆったりと流れているので、心のデトックスにも最高で、いるだけで日々の疲れが取れていくような気分です。ギリシャ人にも人気の島で、国内の雑誌やサイトにおける「おすすめの島ランキング」では、常に上位に位置しています。18~19世紀には海上貿易により多大な富を築いたので、今でも島に着いた瞬間にどこか上質さを感じさせます。当時の大邸宅のいくつかはまだ残っているので、それがさらに優雅な雰囲気を作っているのかもしれませんね。

「イドラ島」はギリシャの首都・アテネからも行きやすいので、足を伸ばしてみる価値あり。今回はそんな「イドラ島」の楽しみ方を紹介していきます。

■1分で解説! イドラ島ってどんな島?

車は禁止! 交通手段はロバが主流!?

Hydra

イドラ島は島全体に家がびっしりと建っているようなつくりをしていて、道は狭く、人がギリギリ行き交えるくらいの広さです。そのため、島内は自動車やバイクなどの車輪の付いた乗り物は一切禁止されており、基本的には徒歩で観光することとなります。しかしイドラ島は坂道が多く、しかも石畳なので、少し歩いただけでも疲れることがあるでしょう。そんな人のために用意されているのが、“ロバ”での移動です。実はイドラ島の人々も大きな荷物を運ぶときにはこのロバを利用していて、ここではかなりポピュラーな乗り物となっているんです。

港に着いた瞬間に、多くのロバが待ち構えているので重いスーツケースを持っているならばお願いしてみましょう。もちろん、観光に使ってもOKです。

とにかく猫がいっぱい!

Triple play

イドラ島が人々に愛されている理由は、人と同じくらいの数がいると言われている猫ちゃんたちの存在もあるかもしれません。島を少し歩いただけでどこを見ても、猫、猫、猫! 初めて目にした瞬間は驚きが隠せないでしょう。猫ちゃんたちはかなり人懐っこいので、足元に頬を摺り寄せてくることもよくあります。

レストランで食事をしているとおねだりしてくることも多く、天然の“猫カフェ”が誕生しているような気にさえなります。種類もかなり多いので、猫ちゃんをモデルに撮影会を開いている人も多いんです。猫好きにはたまらない場所ですね!

■イドラタウン(Hydra Town)を散策&おすすめ観光ルート

A morning walk

イドラ島にはよく観光地にあるような旧市街、新市街といった区別はなく、船で到着したらすでにそこから歴史的な街並みが広がります。どの家も白壁にオレンジ色をした屋根が施され、メルヘンチックな気分に浸れます。

イドラ島に来たらまずは、島内を散策してみましょう。海辺にある時計塔から、坂を上った先にある風車がある丘まで目指すのがベストルートです。徒歩で1時間とかかりません。どの小路を通ってもたいてい丘の頂上まで辿りつけるので、敢えて道に迷いながら進むとドラマチックです。ここでしか体験できない冒険をしているような気分に、胸が躍ります。

Made in Greece

■ビーチはどこもプライベート感満載

Diamante - Rosario 2017 / Día 2

イドラ島の海岸沿いにはゆったりと過ごせる多くのビーチがあります。島自体が大きくないので、どこもプライベート感たっぷりの穴場スポットになっています。有名なのは「セント・ニコラス・ビーチ(Saint Nicholas Beach)」や「マンドラキ・ビーチ(Mandraki Beach)」ですが、イドラタウンの東西に沿って人が訪れないような砂浜が広範囲に広がっているので、お気に入りの場所を見つけて過ごすのがこの島の楽しみの一つです。

海は目の覚めるようなコバルトブルーで、神秘的な透明度を誇ります。入り江からは、はっきりと泳いでいる魚を見ることができ、目にも楽しいです。

Hydra water

■イドラ島を見守る「ギリシャ正教会(Church of Greece)」

Île Hydra, Îles Saroniques, Grèce

港の近くにそびえる時計塔の傍にあるのがこの「ギリシャ正教会」です。周りの街並みに相応しく真っ白な外観の教会で、外から眺めるだけでもうっとりとしてしまうでしょう。特に太陽の光が差し込んだ中庭の景色は美しく、思いっきり異国情緒を感じられると思います。

内部はしっとりとした外観とは打って変わってとても豪華で、きらびやかな装飾やモザイク画が目を引きます。ギリシャは正教徒の人が多く、この教会もまた地元の人に大切にされている教会なので、見学の際はマナーを守ってお祈りをしている人の邪魔にならないように注意をしましょう。

広告

■エーゲ海を眺めるには「イドラ修道院(Mount Eros Hydra)」からがベスト!

Hydra, Greece

イドラ島の中心部あたりにある標高500mほどの小高い山、エロス山(Mount Eros Hydra)の山頂にあるのが「イドラ修道院」です。ここまではハイキングを兼ねて徒歩で登っていく人も多いですが、2時間ほど急な坂道が続くので、ロバに頼ることをおすすめします。長く曲がりくねった道を進むと、そこに見えてくる「イドラ修道院」の息を飲むほどの優美さは感動的。

color steeple

そして、なんと言ってもそこから眺める街並みとエーゲ海のコラボレーションは、言葉になりません。夕暮れどきは特に美しく、家の白壁が穏やかなオレンジ色に変わっていく瞬間は見逃せませんね。「イドラ修道院」には小さなチャペルや中庭もあり、写真撮影にも様々な工夫ができてフォトジェニックな写真が撮れますよ。

■イドラ島の過去を知るなら「イドラ歴史博物館(Historical Archive Museum of Hydra)」

【ギリシャ】イドラ島の観光ガイド:エーゲ海に浮かぶ、美しいビーチと猫の王国

https://en.wikipedia.org

イドラ島の歴史は15世紀にまで遡り、この頃に初めて本格的に人が住みついたと言われています。そこ頃から人々はすでにこの地で港を開き、18世紀に繁栄を迎える貿易のベースが出来上がっていたようです。1821年にはオスマン帝国からの独立を巡り、商船を軍艦に改造して戦いに参加しました。結果、独立を獲得したのですが、その雄姿は今も多くのギリシャ人の心に残りイドラ島は「英雄の島」の愛称で呼ばれています。「イドラ歴史博物館」ではそんなイドラ島の濃い歴史を感じられますよ。

船の模型や旧海軍の制服、また貿易繁栄に一役を買った工芸品にいたるまで、興味深いコレクションの数々が展示されています。小さい博物館ですがここでしか見られないものが多数あるので、歴史好きでなくとも訪れる価値はありそうです。港からも近いのでアクセスも◎です。

イドラ歴史博物館(Historical Archive Museum of Hydra)

Hydra Town 18040, Greece
+30-2298-052355
http://www.iamy.gr/en/

■イドラ島観光でやってみたいことその1:夜の散策で夢想的な雰囲気を味わう

広告

Lights in the night I

イドラ島には白壁の建物が多く建ち並ぶので、太陽の日差しを浴びる日中も見ごたえがありますが、日が沈んでからのライトアップされた雰囲気もまた素敵です。レストランは夜中までにぎわっていますが、そこから少し小路に入ると静粛な夜の雰囲気に変わるので、両方の空気を感じてみると面白いですよ。また海沿いもしっぽりとしたライトが足元から光り、ロマンチックそのものです。海が見えるような形でたくさんベンチが並んでいるので、そこに座って贅沢に時間を過ごしてみてもいいでしょう。港にはプライベートジェットでパーティーを開いている人も見かけます。

夜はもちろん注意は必要ですが、比較的治安はいいので、大きな心配は必要ありません。

■イドラ島観光でやってみたいことその2:一点ものの小物やアクセサリーをゲットする

Looking at souvenirs

イドラ島は多くの芸術家の卵が集まる「アーティスト島」としても知られています。そのため島の中にはアトリエも多く、絵画や手芸品を制作中の人を見かけることもあるでしょう。そんなイドラ島に来たならば、ぜひともアーティストの卵たちがつくった小物やアクセサリーをお土産に買ってみてください。アトリエの一角で商品を販売していたり、専門のお土産屋さんも多いので、お気に入りの品を探すだけでも楽しくなりますよ。ほとんどのものが一点ものなので、最高の思い出になるでしょう。

■イドラ島観光でおすすめのレストラン

絶景ビューを独り占め「Téchnē Restaurant & Social」

A post shared by Nou-Pou (@noupougr) on

イドラ島に来たならば、エーゲ海で採れたシーフードをふんだんに使った絶品地中海料理を食べないわけにはいきません。中でもおすすめはこの「Téchnē Restaurant & Social」で、柔らかくグリルしたタコやお米のような形をしたギリシャパスタなど、何度でも食べたくなる料理が揃います。また、このレストランからの眺めは最高で、夏ならテラス席に座ってエーゲ島を独り占めできるでしょう。繁忙期は朝6時から夜中の0時までオープンしているので、朝の陽ざしも夕方の夜景も、好みの雰囲気に合わせて食事ができます。ワインの種類も多いので、日本ではあまり見かけないギリシャワインをお供にしてもいいですね。

Téchnē Restaurant & Social

Hydra Island, Avlaki Area Greece
+30-2298-052500
18:00~24:00、繁忙期は6:00~24:00
無休
営業時間と休日は季節によって変更の可能性があります。
http://www.techne-hydra.com/

お肉も自慢のレストラン「Caprice」

伝統的な地中海料理を提供する「Caprice」は、ギリシャ産のオリーブやトマトなど地場の食材をたっぷりと堪能できるメニューが揃います。特にシーフードはその日に採れた魚を使った「本日のおすすめ」が人気で、毎日変わる新鮮な魚介類を堪能できると地元の人たちにも評判です。またイドラ島は魚料理だけではなく、羊や子牛の肉料理にも定評があるのですが、「Caprice」こそおいしい肉料理が食べられますよ。フィレ肉のソテーや牛肉のカルパッチョなど、素材の良さが活かされたメニューが好評です。ピザなどの手軽な食事も用意されています。

Caprice

Sahtouri, Hydra Town 18040, Greece
+30-2298-052454
17:00~午前2:00
無休
営業時間と休日は季節によって変更の可能性があります。
http://www.capricehydra.eu/

■「イドラ島」へのアクセス

難易度:★☆☆☆☆(アテネからすぐです)

Hydra, Greece

アテネからフェリーで1時間30分程度です。ハイシーズンは便を増やす会社も多く、1日に10本ほど便があります。車の乗り入れはできないので、アテネの港に駐車してそこに戻るようにしてください。

■詳しい情報はこちらのサイトを参考にしてみてください。

HELLENICSEAWAYS(英語)

aferry.jp (日本語)

■「イドラ島」の情報をGET

Hydra

「イドラ島」のさらに詳しい情報は、下記のHPを参考にしてみてください。

INSIDEHYDRAISLANDGREECE (英語)

Greeka.com(英語)

観光のおすすめ記事

詳しく

目一杯「ギリシャ」旅行を楽しむ完全ガイド! 現地のリアルな情報盛りだくさん

ギリシャ - 自然・景勝地 ,歴史スポット,観光名所

青い空に青い海が広がるギリシャは、ヨーロッパの人たちからも人気の旅行先で、特に夏場はバケーションを求めて多くの人で賑わいます。ギリシャ人はゆったりとしていて陽気なので、心の安らぎを求めるにももってこいです。治安もそこまで悪くはないので、時間を忘れて過ごせ、恋人同士や家族、また一人旅にもおすすめの国です。 しかしヨーロッパの他の観光国と比べると、ギリシャの旅行情報はそこまでなく、知らない部分がまだまだあるかもしれません。そこで今回は、リアルなギリシャ情報を、現地の意見をもとにまとめてみました。意外と知られていない物価情報や、おいしい料理の情報までギリシャに旅行にいくならぜひ参考にしてください。

詳しく

【ギリシャ・アテネ】ピレウス港の観光ができるクルーズ旅行を選ぶなら!厳選したおすすめプランを紹介

アテネ - クルージング

アテネ・ピレウス港に着くクルーズ旅行をトラベルブックがおすすめ!ピレウス港はアテネ市中心部から12kmの距離にあるアッティカ地方に位置し、サロニコス湾の東部に接している港です。エーゲ海クルーズの拠点でもあるこの港は、24時間船が発着しており、多くの人が行き交う場所です。クルーズの船はもちろん、なかなか目にすることのない大きな豪華客船が停船していることも。様々な船が大きな港に並んでいる様子は、海からみるとまさに圧巻です。港の近辺にあるピレウス考古学博物館では、その古代から現代にいたるまでの遺跡の出土品を展示しています。迫力ある展示品を楽しみながら、港の深い歴史に触れられますよ。この記事では、アテネ・ピレウス港に着く間も楽しく過ごせるクルーズ旅行をトラベルブックが厳選して紹介します!

詳しく

【ギリシャ・アテネ】ピレウス港からクルーズ旅行を楽しむなら!とっておきのおすすめプランを紹介

アテネ - クルージング

アテネピレウス港から行くクルーズ旅行ならトラベルブックがおすすめ!アテネピレウス港は、ギリシャの首都・アテネの外港であり、エーゲ海の島々へのターミナル港としての役割を果たす港です。市内には、新鮮なシーフードを使用した料理を楽しめるレストランがたくさん立ち並び、グルメを楽しめます。そんなアテネピレウス港からは、さまざまなエーゲ海クルーズツアーが開催されており、大変人気です。出港時や入港時にみる街の景色はもちろんのこと、エーゲ海で眺めることができる夕日の景色は特に素晴らしく、日常を忘れ、ゆったりとした時間を過ごすことができます。日本人クルーが乗船しているツアーなどもあり、日本人も安心して利用できます。アテネピレウス港から行くトラベルブックのおすすめクルーズ旅行で、いつもとは違う旅行を満喫してみませんか?

詳しく

【ギリシャ・アテネ】ピレウス港で乗船できるクルーズ旅行!魅力いっぱいのプランをおすすめ

アテネ - クルージング

アテネピレウス港で乗船できるクルーズ旅行を調べるならトラベルブックにおまかせ!アテネピレウス港といえばギリシャの海の玄関口として有名です。アテネはギリシャ観光の目玉とも言える観光スポットが多く、中でも有名なのはパルテノン神殿です。ギリシャ神話の女神アテナを祀る神殿で、ギリシャ古代建築を今にも残す重要な建築物です。他にもアテナ・ニケ神殿や6体の乙女像が屋根を支えるエレクテイオン神殿などもあり、アクロポリス博物館では発掘された美術品が数多く展示されています。そんなアテネのピレウス港はエーゲ海のターミナルとして発展し、大型客船も入港するほど大規模な港です。アテネ中心部からタクシーで約30分で、地下鉄でもアクセスできます。エーゲ海クルーズの主な寄港地の1つで、様々な国や港へのクルーズに出発できます。この記事では、トラベルブックがクルーズ旅行の魅力とアテネピレウス港で乗船できるクルーズ旅行をご紹介します!是非参考にしてみてください。

詳しく

ギリシャのクルーズ旅行を楽しむなら!魅力やプランをご紹介

ギリシャ - クルージング

地中海に面しているギリシャは神秘的な魅力を持つ、気候の良い国です。暖かい風に吹かれながらギリシャの街を観光すればきっとギリシャの魅力を堪能することができます。地中海に面していることからシーフードが美味しく、新鮮な魚介類を味わえます。ヨーロッパの中でも比較的リーズナブルなのも魅力です。教科書にも載っている世界遺産に足へ運ぶことができるギリシャではクルーズ旅行もおすすめですよ。地中海を巡るクルーズ旅行に申し込めば周辺の国々も一度の旅行で訪れることができます。美しい地中海の大海原を進むクルーズ旅行は潮風を肌で感じながら旅をするのでいつもの旅行とは一味違う魅力があります。旅慣れた人はもちろん、初めての海外旅行でも楽しむことができます。

広告

【ギリシャ】イドラ島の観光ガイド:エーゲ海に浮かぶ、美しいビーチと猫の王国に関連するタグ

その他の都市 観光 その他の都市 自然・景勝地 その他の都市 歴史スポット その他の都市 博物館 その他の都市 散歩・街歩き ギリシャ 観光 ギリシャ 自然・景勝地 ギリシャ 歴史スポット ギリシャ 博物館 ギリシャ 散歩・街歩き

広告

のおすすめホテル

ギリシャへの旅行も
航空券とホテルをセットでお安く予約!

ギリシャの航空券+ホテルを探す

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

主要トラベルサイトから最安値のホテルプランを取得

ホテルの料金プランを検索する

運営会社