おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

世界遺産「富士五湖」観光:本栖湖・精進湖・西湖・河口湖・山中湖情報まとめ

日本人はもとより、多くの外国人観光客にも愛されている富士山。その富士山のふもとには、5つの湖があります。本栖湖、精進湖、西湖、河口湖、山中湖は「富士五湖」という総称で国の名勝地に指定されており、さらには2013年に富士山とともに世界文化遺産にも登録されました。 5つの湖はそれぞれ特徴があり、個性豊かな自然の眺望を楽しませてくれます。富士五湖観光では、四季折々の自然の美しさを感じ、自然を目一杯使ったアクティビティを楽しみ、さらには富士山を眺めながら温泉に浸るという贅沢な和の旅ができます。五つの湖すべてを制覇すれば、新たな富士山の魅力を感じることもできます。次の旅先は、富士五湖にしてみてはいかがでしょうか。

続きを読む

更新日: 2024年3月4日

広告

本ページではプロモーションが含まれます
当サイトでは施設やサービス(以下、サービス等)の掲載にあたり、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任においてサービス等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、オンライン旅行代理店やレストラン予約サイトが提供するアフィリエイト・プログラムに参加し、サービス等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番はサービス等の提供会社により支払われる報酬も考慮されている場合があります。

富士五湖の大きさは?世界遺産に登録された名湖たち

精進湖からの富士山 - Mt.Fuji and Lake Shojiko

富士五湖は山梨県側の富士山のふもとにある5つの湖のことを指しており、すべて富士山の噴火によってできた堰止湖です。2013年に登録された「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」という世界文化遺産の一部として、5つの湖はすべて名を連ねています。また、5つの湖はすべて富士箱根伊豆国立公園に属しています。

大きさ順だと、6.8平方キロの山中湖、5.7平方キロの河口湖、4.7平方キロの本栖湖、2.1平方キロの西湖、0.5平方キロの精進湖となります。一番深いのは121.6メートルの本栖湖で、水面の標高は山中湖の980メートルが最高です。

富士五湖という名称は、富士急行株式会社の会長を務め、自民党総務会長も務めた堀内良平さんによって命名したとされています。5つの湖からは富士山を望むことができ、それぞれが個性ある美しい風景を織り成しています。自然に囲まれて思いっきりリフレッシュをしたい方には、富士五湖観光はぴったりです。富士五湖は首都圏や中部からのアクセスがいいので、週末のプチ旅行にもぴったり。都会の喧騒を忘れて、自然に癒される旅をしましょう。

富士五湖1:本栖湖

秋、早朝、本栖湖、富士山! / Mt.Fuji early morning, November 02

富士五湖の中で一番深く、透明度が高い水による美しい光景を楽しめる本栖湖。富士山のビューポイントとしても人気のあるスポットで、千円札の裏側に描かれている富士山はこの本栖湖から見た景色です。また、富士山頂から昇る朝陽の美しさに定評があります。元旦の初日の出が作るダイヤモンド富士は絶景で、多くのカメラマンが毎年スタンバイしています。富士五湖エリアに宿泊して、早起きして朝陽を眺めるのもいいですね。

本栖湖は水深があるので、カヤックツアーやダイビングなど、さまざまなウォーターアクティビティを楽しめるスポットでもあります。アクティブに富士五湖を楽しみたい方には、本栖湖はぴったりです。

富士芝桜まつり会場全景

また、富士山は芝桜でも有名です。この芝桜まつりが行われる会場は、本栖湖のすぐそばです。そのため春や初夏は特に多くの観光客で賑わいますので、宿泊予定の方は早めに予約しておきましょう。

1日目はアクティブにダイビングを楽しみ、2日目は芝桜越しの富士山を眺めながらのんびり散策、という観光コースもいいですね。

富士五湖2:精進湖

精進湖にて寝坊

富士五湖のなかでも一番小さい湖、精進湖。河口湖と山中湖ほどの知名度はありませんが、富士山と精進湖による絶景は、実は「東洋のスイス」として多くの外国人観光客に注目されているのです。青木ヶ原樹海越しに見る富士山は特に絶景といわれ、写真スポットとしてひそかに人気を集めています。観光開発があまりされていないぶん、大自然のありのままの姿を楽しめます。写真撮影がお好きな方は、精進湖は必見スポットです。

水の流れが穏やかであることと、プランクトンを豊富に含んだ栄養のある水質ということで、絶好の釣りスポットとしても釣り好きが足しげく通っています。また、精進湖はジビエ料理を食べられるレストランがいくつかあるので、精進湖付近でランチ、もしくはディナーを考えている方はぜひ試してみましょう。

広告

富士五湖3:西湖

山梨県指定の天然記念物、フジマリモの群落地である西湖。もともとは魚がいない湖ではありましたが、ヒメマスの放流に成功し、ヒメマス釣りが西湖レジャーの目玉のひとつとなっています。釣り好きの方は、精進湖と合わせてたっぷり釣りを楽しめます。

また、かつて西湖付近には日本一美しいといわれる茅葺の集落がありました。現在は「西湖いやしの里根場」として、当時の集落が復元されています。着物を着ての写真撮影や、和紙作り体験、地元の素材を使った郷土料理を味わえるなど、旅先として特別な経験ができる魅力がたっぷりです。ほかにも西湖付近には、西湖コウモリ穴や西湖野鳥の森公園など、自然を体感できるスポットがいくつかあります。

西湖コウモリ穴は、国指定の天然記念物になっていて、富士山ふもとにある溶岩洞穴のなかでも最大規模を誇ります。自然が生み出した神秘的で冒険心をくすぐられる洞穴です。青木ケ原樹海に囲まれた西湖野鳥の森公園は、約60種類もの野鳥が生息していて、バードウォッチの名所となっています。自然を体で感じたいという方は、西湖がおすすめです。

富士五湖4:河口湖

逆さ富士

山中湖と並んで、すでに有名観光地として名を馳せている河口湖。富士五湖のなかで一番北にあり、最も長い湖岸線を持ち、さらに水面の標高は一番低い湖です。湖の中央には、うの島という周囲が700メートルほどの小さな無人島が浮かんでいます。さらに、富士五湖で唯一の橋である全長約500メートルの河口大橋があります。

河口湖の魅力はなんといっても、湖面に映る逆さ富士です。葛飾北斎のいわずと知れた名作、「富嶽三十六景」もこの河口湖に映った富士が描かれていて、現代でも多くのカメラマンや画家から高い評価を得ています。美しい富士山の景色を楽しみたい方は、絶対に立ち寄りたいスポットです。

広告

河口湖北岸にある大石公園は、湖と富士山を同時に眺められるビュースポットとして人気の公園です。富士山をバックに咲き誇るラベンダーの写真を見たことがある方も多いでしょう。それは、大石公園の景色です。また、全長350メートルの花街道には、四季折々の美しい草花が咲き乱れます。のんびり散策したい方にはぴったり。

河口湖のすぐそばには、富士五湖最古の社として知られている富士御室浅間神社があり、観光地として評価の高いオルゴールの森美術館もあります。また、遊覧船に乗って湖の上を楽しむこともできます。観光地として栄えているので、河口湖を中心に富士五湖を観光していくのもいいかもしれません。

富士五湖5:山中湖

山中湖

富士五湖のなかでも最大の面積、そして最高の標高を持つ山中湖。大きな湖で、多くの絶景スポットが点在していることからも観光地として大人気です。

三国峠の中腹にあるパノラマ台は、南アルプスまで望める眺望が有名です。さらに、北側にある長池湖岸は、富士山のビュースポットとして多くの人で賑わいます。ほとんどすべての場所で富士山を眺められ、逆さ富士が見れるタイミングも多い平野湖岸も必見です。多くのビュースポットがあるので、富士山の美しい風景を味わいたい方は、山中湖へ行くといいでしょう。

cosmos

また、山中湖のすぐそばには30万平方メートルの巨大な花の都公園があります。色とりどりの花が咲く花畑エリアや滝や水車がある清流の里、8000株もの熱帯系植物がある温室など、チェックしておきたいポイントが満載です。

ガーデニング講座や押し花教室、子どもと楽しめる工作や理科の自由研究など、さまざまなアクティビティも用意されています。家族での旅行の場合、この花の都公園は特におすすめです。さらに山中湖には、最も美しい遊歩道のひとつとして愛されている「山中湖ハイキングコース」もあります。初心者から中級者が楽しめる4つのコースがあり、約170種類の野鳥や山中湖だけに分布する20種類以上の植物、野生動物の生息地として知られています。

富士五湖までのアクセス

富士山は人気観光地なので、全国から比較的アクセスがしやすいように交通網が発達しています。時間はかかりますが、楽なのは高速バスです。東京駅や品川駅、横浜駅や羽田空港、大宮駅、金沢駅、名古屋、大阪などから、直接河口湖・山中湖・富士山に行くことができます。いろいろな路線がありますが、 富士急行バス を参考にするといいでしょう。

電車の場合、東京から東海道新幹線で三島まで行き、そこから富士急バスに乗ります。大阪や名古屋の場合も同じで、山中湖や河口湖へ行く場合は東海道新幹線で三島に行き、富士急バスに乗り換えます。名古屋から新富士を経由して、富士急バスで本栖湖や精進湖に行くこともできます。

全国の富士五湖までの路線バスの時刻表や運賃表は こちら から、JRや私鉄の時刻表や料金検索は こちら から確認できます。

車の場合、東京方面からは横浜町田へ向かい、東名高速で45分で御殿場、そこから国道138号を15分走って須走に向かい、さらに15分で東富士五湖道路で富士吉田まで行けます。八王子からは中央自動車道で35分で大月、そこから中央自動車道で20分走れば河口湖です。川越や前橋からは、まず鶴ヶ島ジャンクションに向かい、圏央道で八王子に向かいましょう。

名古屋方面からは東名高速を160分で御殿場に行けるので、そこから須走を経由して富士吉田ICに向かいましょう。

魅力たっぷりの富士五湖観光

山中湖

富士五湖はまとめて語られることが多いスポットですが、それぞれにちがった魅力があり、ちがう角度から富士山を楽しめます。自然を感じられるアクティビティも充実しているので、ぜひ体で富士五湖の自然を体感しましょう。また、多くの人から愛される富士山をさらに深く味わうため、富士五湖を巡るのもいいですね。

富士五湖へは交通網も発達していますし、富士五湖内の循環バスなどもあるので、気軽にリフレッシュ旅行しやすいのも魅力です。富士五湖では、日本人の心を癒す絶景が待っています。次の旅先に迷っている方は、ぜひ富士五湖へ足を運んでみてください。きっと思い出に残る旅ができるでしょう。

観光のおすすめ記事

詳しく

【山梨】一生に一度は登りたい富士山!登山の注意と楽しむポイントまとめ

富士五湖周辺 - 山・渓谷,文化遺産

日本を象徴する山、富士山。2013年には世界遺産にも登録され、日本だけでなく外国からも多くの方がその頂を目指して登山に訪れます。一生のうちに一度は登りたいと考える人も多いですが、その高さや、登山の大変さからなかなか行くきっかけがないという人も多いでしょう。 ですが、登山道や山小屋、交通ルートはしっかり整備されていて、挑戦するには環境が整っていますし、何より日本一の山に登ったというのは、大きな思い出に残ることでしょう。一生に一度は登っておきたい富士山について紹介します。

詳しく

山中湖観光で外せない富士山を望む絶景ポイントやハイキングコース・アクセスまとめ

富士五湖周辺 - 自然遺産

世界的にも有名な観光地であり、世界遺産としても登録されている富士山。季節や角度、天気によってさまざまな姿を見せてくれる富士山は、国内外を問わず多くの人の心を魅了しています。そしてその富士山の周辺には富士五湖という五つの湖があり、「富士山が織り成す絶景を見れる」と人気の観光地となっています。 そのなかでも特に観光に力を入れており、人気観光スポットなのが山中湖です。富士五湖のなかでも一番大きな面積を誇っていて、世界遺産である「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の一部として名を連ねている美しい湖です。日ごろの疲れを癒し、富士山を眺めながらのんびりとリフレッシュしたい方は、山中湖散策がおすすめです。ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

詳しく

広大な裾野を持つ富士山は広さに合わせて観光地もたくさん溢れている!おススメスポット15選

富士五湖周辺 - 観光

富士山は山梨県と静岡県にまたがっており、多くの人に愛される日本一の高さを誇る山です。周辺には五つの湖や樹海などの自然環境に恵まれており、観光地として賑わっています。遊園地や温泉などそれだけでも楽しいスポットですが、富士山が見えると写真も思い出もよりグレードアップしますね。この記事では、富士山の周辺にあるファミリーやカップル、友達同士で訪れて楽しいおすすめスポットを15ヶ所紹介します。知っているつもりでも案外知らないスポットもあるかもしれません。楽しく観光する所や、歴史を知る所、ドライブコースやグルメについてなど色々と紹介しますので、最後まで読んでみてくださいね。

詳しく

【山梨】甲府のおすすめ観光地まとめ:歴史的建造物や自然スポットを巡ろう

甲府・湯村 - 観光名所

山梨県甲府市は山梨県の県庁所在地であり、武田信玄ゆかりの地としても知られている場所です。山に囲まれた自然豊かな市内にはパワースポットや歴史的な建物なども多くあり、武田神社や甲府城址の舞鶴公園など武田信玄にまつわる史跡やミュージアムなど見どころが盛りだくさんです。 今回はそんな甲府にある歴史的建造物や自然スポットをあまり知られていない穴場から人気のスポットまで一挙39選ご紹介します。子供からお年寄りまで楽しめる場所も多いので、カップルやファミリー、友達同士でのレジャーにぴったりです。週末のおでかけにぜひ活用してみてください。

詳しく

【2024年版】河口湖でおすすめの紅葉スポット:見頃の時期を紹介

大月・都留 - 自然・景勝地 ,散歩・街歩き

山梨県にある河口湖は、富士五湖のうちのひとつと知られていて、紅葉の絶景スポットがたくさんあります。河口湖の紅葉といえば、世界遺産に登録された富士山と湖と紅葉のコラボレーションも見られるので全国からの観光客で賑わいます。紅葉スポット周辺は飲食やお土産、クラフト市などの出店があり子どもから大人まで楽しめる雰囲気になっています。さらに紅葉シーズン中は、日没から午後10時までライトアップされる幻想的なエリアもあり朝から晩まで楽しめます。 今回は色鮮やかな河口湖の紅葉の見頃シーズン、河口湖紅葉まつりやライトアップ情報、紅葉おすすめスポットを紹介していきます。標高830mの高さにある河口湖は都心よりも早めに秋の訪れを迎えます。ぜひ足を延ばしてひと足お先に紅葉散策の計画を立ててみてはいかがでしょうか?

詳しく

【2024年版】山梨で行きたいおすすめの紅葉スポット:見頃の時期を紹介

山梨 - 自然・景勝地 ,散歩・街歩き

年間日照時間が長く降雨の少ない山梨県は秋になると空気が澄みわたります。風が涼しくなり空は芸術的な雲を浮かべてさらに澄んできます。回りをぐるりと山に囲まれているため紅葉の季節には色付いた木々に囲まれ風情が格別に美しいのです。カラマツの黄、ナナカマドの赤、ダケカンバの薄黄のコントラストをはじめ多くのスポットで美しい景色を楽しめます。 例年10月上旬から色付きが始まりますが標高が異なるために長期に渡り紅葉の見頃が楽しめるのも山梨ならではです。そんな山梨で特におすすめのスポットをまとめました。定番スポットから穴場まで必見です。

詳しく

山梨のおすすめ美術館15施設!河口湖など子連れ旅行にも人気

山梨 - 美術館

今回は山梨県の河口湖エリア周辺を中心とした美術館の紹介です。 関東方面からはアクセス便利で、ドライブコースとしても人気の山梨エリア。富士山を望む河口湖や山中湖周辺はデートだけでなくグループや家族旅行にも最適のロケーションです。アウトドアのレジャーやドライブを楽しむのもよいですが、美術館巡りも旅のコースに加えてみるのはいかがでしょうか。美術館といっても、絵画にあまり興味がない方や子供連れのファミリーでも大丈夫。観たり触れたり、体験したりできる楽しい人気スポット満載です。ドライブの途中にぜひ立ち寄ってみてください。今度の週末はアートに触れる旅に出かけて新鮮な体験をしませんか。

詳しく

【山梨】マイナスイオンに包まれる!河口湖周辺のおすすめ名所13選

山梨 - 観光名所

河口湖は、富士五湖の一つといわれ、「富士山・信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産の一部として世界遺産に登録されている人気の観光スポットです。河口湖は富士五湖の中で最も低い標高地点(標高833m)に位置し、面積は2番目の大きさになっています。観光名所はたくさんありますが、心安らぐ自然豊かな観光スポットが多く、東京からも2時間以内でアクセスできるので、年間を通して多くの観光客が訪れています。とくに富士山と一緒の景観は日本のみならず海外の観光客にも大人気で、インスタ映えすること間違いなしです。今回は河口湖へ来たらぜひ訪れて欲しいおすすめの観光名所をまとめました。

広告

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

運営会社