おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【台湾】台北の観光旅行でおすすめの観光地・名所30選

2,105,363 views

広告

【台湾】台北の観光旅行でおすすめの観光地・名所30選

魅力がたくさん詰まった台湾の首都・台北。観光地やおいしいグルメなど見どころが満載で、どこに行っていいのか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。今回は数多くの名所がある台北の中でも、定番中の定番といえる観光スポットをまとめて紹介します。
台北のシンボルタワーである「台北101」や、ロープウェイと周辺には茶館が多くある「猫空」、アクセスの良い「台北動物園」、そして歴史的な作品が所蔵される「故宮博物院」など、足を運びたくなるようなスポットを30箇所紹介します。初めて台北を観光する方はもちろん、リピーターの方も改めてチェックしてみると新しい発見があるかもしれません。

台北観光の拠点にぴったりのホテルなら

詳しく

【台湾】台北で宿泊したい口コミ評価の高いおすすめホテル30選

台北 - ビジネスホテル・シティホテル,高級ホテル

台北は、台湾の中心都市で、アジア屈指の世界都市です。日本のアニメやアイドルなど、様々なジャンルで日本文化への人気も高く、親日派の人が多いのも特徴です。治安が良いことや、食事が日本人の好みに合っていること、そして何より海外ながら日本から4時間程度で気軽に行くことができることから、海外旅行の初心者にもおすすめの観光地です。空港からのアクセスや地下鉄の駅に近いホテルは、観光の拠点にぴったりです。夜市のそばにあるホテルなら、台北のナイトライフもゆっくりと楽しめます。また、英語だけでなく、日本語で対応してくれるホテルが多いのも台北が人気の秘密。そんな台北での観光・宿泊に便利なおすすめホテルを紹介します。口コミ評価の高いホテルばかりなので、料金もいろいろと比較をして、自分にぴったりのホテルを見つけてみて下さいね。

広告

■国立故宮博物院

【台湾】台北の観光旅行でおすすめの観光地・名所30選

最初におすすめする台北の観光地国立故宮博物院は、台北市北部・士林区にある博物館です。世界四博物館の一つとしてフランス・ルーブル、アメリカ・メトロポリタン、ロシア・エルミタージュと肩を並べています。展示されているもののほとんどのは中国の古代の皇帝によって集められたもので、高品質で歴史的価値が高いものばかりです。第二次世界大戦中は中国大陸で保管されていましたが、国共内戦を経て台北に移されました。その後は、中華人民共和国で起きた文化大革命時の文化財の破壊から、貴重な歴史的遺産を保護するという役割を担うなど、故宮博物院は常に大きな歴史の渦に巻き込まれています。2015年末にはアジア文化をテーマとした故宮南院が完成し、新たな見どころのひとつとなっています。

国立故宮博物院

台湾台北市士林区至善路二段221号
886-2-2881-2021
展覧館8:30〜18:30/夜間展示18:30〜21:00(金土のみ)/図書文献館9:00〜17:00/至善園8:30〜18:30(11〜3月は17:30まで)
展覧館:無休/図書文献館:日曜、祝祭日/至善園:月曜
https://www.npm.gov.tw/ja/
詳しく

【台北】故宮博物院観光で押さえておきたい見どころ&注意点ガイド

台北 - 博物館,観光名所

台北にある故宮博物院は世界四大博物館のひとつに数えられます。世界一の中国美術工芸コレクションとしても名高く、その収蔵品は70万点弱にも及びますが、そのうち展示されているのは厳選された6000~8000点と言われています。展示品は陶器から螺鈿(らでん)・翡翠(ひすい)・彫刻・絵画・書道など多岐にわたり、3フロアに分かれています。中国語と英語のみですが無料ガイドがあるほか、日本語音声ガイドの貸出も行われているので、中国語が読めなくても、作品について深く知ることができます。 今回は、故宮博物院に観光に行く前に知っておきたい予備知識を紹介していきます。台北に行く予定のある人は、ぜひチェックして現地でスムーズに観賞を楽しみましょう。抑えておきたい注意点もバッチリです。

詳しく

台北の国立故宮博物院へのアクセス(行き方・帰り方)を写真付きで詳細解説

MRT士林駅 - 行き方

台湾有数の観光名所として知られる「故宮博物院」は、台北市内北部にある国立博物館です。翡翠(ひすい)を彫刻した「翠玉白菜」、豚の角煮を模した「肉形石」のイメージでご存知の方も多いはず。所蔵品の総数は69万点を超えるとも言われ、美術や芸術はよく分からないという方も、そのスケール感や建物の美しさを体感する価値は小さくありません。 台湾への観光旅行の際には、訪問先のリストにぜひ入れておきたい必見スポットですが、市内中心部から離れたやや不便な場所にあるため、アクセス方法に悩んでしまう方もいるようです。こちらの記事では、台北の市営地下鉄MRTの最寄り駅から、路面バスを利用して故宮博物院への行き方・帰り方を解説します。台湾のバスは便利な反面、利用のハードルがすこし高いですが、きちんと予習をして不安を解消しておきましょう。

■猫空

A photo posted by @maapeco (@fuku_peco) on

次におすすめする台北の観光地は「猫空」。台北市内の都会の喧騒から離れで、のびのびと自然あふれる台北を満喫したい方には猫空がおすすめです。猫空とは山の斜面にお茶畑が広がる一帯のことで、鉄観音茶が有名です。このエリアには茶芸館が60軒以上もあり、茶芸や茶葉料理を食べられます。2007年に開通したロープウェーも大人気で、緑が一面に広がる絶景が望めます。

猫空

台湾台北市文山区指南路三段38巷
http://www.gondola.taipei/

■台北 101

【台湾】台北の観光旅行でおすすめの観光地・名所30選

3軒目におすすめする台北の観光地は「台北 101」。台北市のシンボルタワーといえば、台北101です。高さ509.2m、地上101階の超高層ビルで、名前にある“101”はそこに由来しています。台北101は、夜に行くのがおすすめです。ビル自体のライトアップが美しく遠くから鑑賞するのもロマンチックですが、展望デッキからは望む台北市内の夜景は絶景です。ビル内にはショッピングやグルメを楽しめるショップが多く入っていて存分に楽しめます。

台北 101

台湾台北市信義路五段7号89F
02-8101-8898
9:00~22:00(入場は21:15まで、屋外展望台は18:00まで)
なし(旧正月、連続休暇の場合は営業時間等変更可能性あり)
https://www.taipei-101.com.tw/
詳しく

【台北】台北101展望台の観光ガイド:入場料金割引あり

台北 - 建築,観光名所 ,夜景

台北101は台湾にあるかつて世界で一番高かったビルです。この周辺には、台北市政府や国際会議センター、新舞台、そして台北101などのランドマーク的な施設が多く、「台北のマンハッタン」と呼ばれています。 台北101の中にはたくさんのショッピングモールや、オフィス、そして展望台やレストランがあります。各国の有名ブランド店から街で見かけるカジュアルブランドまで多くのお店があるので1日中いても飽きることがありません。しかもひとつひとつの店舗が広いので、人がどんなに多くてもゆったりと見て回れるのが特徴です。ここに行けば生活のすべてのものが揃ってしまうほど。そんな台北101とはいったいどんなビルなのか、行き方や見どころについてまとめました。

広告

広告

【台湾】台北の観光旅行でおすすめの観光地・名所30選に関連するタグ

台北 観光 台北 観光名所 台湾 観光 台湾 観光名所

広告

Agodaからのおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

広告

主要トラベルサイトから最安値のホテルプランを取得

ホテルの料金プランを検索する