おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【2018年版】滋賀でおすすめの紅葉スポット:見頃の時期を紹介

広告

【2018年版】滋賀でおすすめの紅葉スポット:見頃の時期を紹介

季節が進みいよいよ秋本番になってきましたね。秋も深まってくると気になるのは紅葉情報ではないでしょうか。もみじやイチョウなどの広葉樹が赤や黄色に色づく美しい景色を、毎年楽しみにしている人も多いのではないかと思います。美しい紅葉を楽しむことができるスポットは全国各地にたくさんありますが、琵琶湖で有名な観光地、滋賀県にもたくさんあるんです。琵琶湖と共に紅葉を楽しめる、歴史ある寺院や庭園と一緒に楽しめるなど、魅力的なスポットが満載です。観光を楽しみながら紅葉の景色を眺めることができるのも嬉しいですよね。今回は、そんな滋賀でおすすめの紅葉スポットを見頃の時期と併せて紹介いたします。

紅葉の名所に出かけて、秋を満喫しよう

そもそも紅葉(こうよう)って??

紅葉とは一般的に秋に木々の葉が赤く染まることを言います。野山の木々は冬に向けて葉が散りますが、その前に赤や黄色に色づきます。その様子はまるで野山が燃えるように美しいことからこの時期の紅葉鑑賞を「紅葉狩り」と言って楽しむ方は多くいます。また、紅葉というと赤や橙をイメージしがちですが、場所や木々によっては赤い景色の中に濃緑や淡緑もあり、その色合いを楽しむ場合もあります。

紅葉(こうよう)と紅葉(もみじ)の違いは?

紅葉(こうよう)とは木々の種類を問わず、秋になると葉が赤く色づく自然現象をいいます。植物の中には赤ではなく、黄色や橙に変わる植物もありますが、それらをすべてまとめて紅葉(こうよう)と言います。一方、紅葉(もみじ)とはカエデ科の植物の総称です。切れ込みが5つ以上あるイロハモミジやヤマモミジ、オオモミジ、切れ込みが3つのトウカエデなどがあります。このように、「こうよう」とは自然現象、「もみじ」とは特定の植物の種類を指します。

紅葉の見頃はいつ頃?

紅葉の見頃は場所によって異なります。桜前線と同様にその場所の気温によって左右されるからです。今は紅葉前線というものがあり、特定の地区の紅葉の見頃を調べられます。紅葉前線は毎年異なりますが、おおよそは10月初旬頃に北海道から始まり、徐々に南下して12月初旬に鹿児島に到達します。1日の最低気温が低下するにつれ、木々が冬の準備を始め出して紅葉していきます。そのため、本州の場合は10月中旬から11月に見頃を迎えます。

滋賀の紅葉狩り

滋賀の紅葉の見頃はいつ?

滋賀は自然が多く、綺麗な紅葉が見られるスポットが多くあります。そんな滋賀の紅葉の見頃はスポットによって多少異なりますが、大抵は10月下旬から11月いっぱいです。大津市のドライブスポットとして有名な比叡山や琵琶湖バレイの例年の見頃は10月下旬から11月中旬です。日吉大社の見頃は11月上旬から11月下旬、国宝彦根城の見頃は11月下旬から12月上旬、甲賀市の大原ダムの見頃は11月中旬から11月下旬です。

滋賀でライトアップされた紅葉を楽しめるスポット

滋賀には有名な紅葉スポットがたくさんあります。日中は青空の下、真っ赤に染まった紅葉が楽しめますが、夜間ライトアップされるスポットも沢山あります。その1つが石山寺です。境内には天然記念物の硅灰岩があり、真紅に染まった紅葉が硅灰岩を鮮やかに彩ります。他にも国宝彦根城や日吉大社、日本の紅葉100選にも選ばれた湖東三山百済寺(国史跡)があります。境内の水面にもライトアップされた紅葉が写り、昼間とは違う光景を楽しめます。

滋賀でおすすめの紅葉スポットを紹介

■比叡山

The beautiful leaves at the foot of Mt. Hiei – Sakamoto

紅葉の見頃時期:10月下旬~11月中旬

最初に紹介する滋賀のおすすめ紅葉スポット「比叡山」。京都と滋賀の大津市街、琵琶湖が一望できる比叡山は、平地より一足早い10月下旬から紅葉を楽しむことができる人気のスポットです。比叡山へは比叡山ドライブウェイで上がることができ、快適な展望コースになっています。紅葉を眺めながらドライブを是非お楽しみください。紅葉の季節にはドライブウェイがライトアップされ、夜の景色もおすすめです。

比叡山

滋賀県大津市坂本
077-578-6565
【電車】京阪石山坂本線坂本駅から約10分 比叡山鉄道ケーブル坂本駅よりケーブルに乗り約11分 延暦寺駅下車。JR比叡山坂本駅から徒歩約25分 比叡山鉄道ケーブル坂本駅からケーブルに乗り約11分 延暦寺駅下車 【車】(比叡山ドライブウェイ)名神高速道路京都東ICから西大津バイパス近江神宮ランプ経由で田の谷峠ゲートまで約20分 (奥比叡ドライブウェイ)名神高速道路栗東ICから琵琶湖大橋経由で仰木ゲートまで約30分
http://www.hieizan.or.jp/

■石山寺

A post shared by Fumiyo (@montea234) on

紅葉の見頃時期:11月15日~11月25日

次に紹介する滋賀のおすすめ紅葉スポット「石山寺」。滋賀にある東寺真言宗の大本山のお寺です。寺名の由来となった天然記念物の硅灰岩や国宝、重要文化財の建造物が多く点在しており、紅葉の時期以外でも人気の観光スポットにもなっています。11月中旬から12月上旬にかけては、モミジやカエデなどが硅灰岩の周りを美しく彩り、美しい景色を楽しめます。紅葉の期間中は、ライトアップの行っており夜の景色もおすすめです。

石山寺

滋賀県大津市石山寺1丁目1-1
077-537-1105
【電車】JR石山駅から京阪バスに乗り約8分 石山寺山門前下車すぐ。京阪電鉄石山寺駅から約10分 【車】名神高速道路瀬田東ICまたは瀬田西ICから約10分
https://www.ishiyamadera.or.jp/

広告

■日吉大社

日吉大社週邊

紅葉の見頃時期:11月上旬~11月下旬

3番目に紹介する滋賀のおすすめ紅葉スポット「日吉大社」。滋賀の大宮川が流れる美しい森の中に佇む神社です。素晴らしい建築美を誇る数多くの社殿が散在していることでも有名で、11月上旬から下旬にかけて約3000本のモミジやカエデの美しい紅葉と合わせて楽しむことができ、たくさんの観光客が訪れています。期間中には、もみじ祭りやライトアップが行われており、家族みんなで楽しめますよ。

日吉大社

滋賀県大津市坂本5-1-1
077-578-0009
拝観時間9:00~16:30
【電車】京阪電鉄坂本駅から10分。JR比叡山坂本駅から20分 【車】名神高速道路京都東ICから西大津バイパス(国道161号)経由で約20分
http://hiyoshitaisha.jp/

■国宝彦根城・名勝玄宮楽々園

A post shared by とら 熊 (@toraxiong) on

紅葉の見頃時期:11月下旬~12月上旬

4番目に紹介する滋賀のおすすめ紅葉スポット「国宝彦根城・名勝玄宮楽々園」。滋賀の有名な観光名所、彦根城の北東にある旧大名庭園です。彦根城一帯は常緑樹を中心とした深い森になっており、庭園にあるイロハモミジ、ヤマモミジの紅葉とのコントラストが美しく、人気の紅葉スポットになっています。例年紅葉シーズンには、ライトアップが行われており、夜の景色も美しいおすすめで多くの観光客でにぎわいを見せています。

国宝彦根城・名勝玄宮楽々園

滋賀県彦根市金亀町1-1
0749-22-2954
【電車】JR彦根駅から10分 【車】名神高速道路彦根ICから約10分
http://www.hikoneshi.com/jp/castle/

■鶏足寺(旧飯福寺)

日本滋賀_雞足寺.23

紅葉の見頃時期:11月中旬~11月下旬

5番目に紹介する滋賀のおすすめ紅葉スポット「鶏足寺(旧飯福寺)」。奈良時代、行基によって開かれ、最澄が再興したことで有名な滋賀の観光名所にもなっているお寺です。約200本のモミジを中心とした古木が色付く、11月中旬から下旬にかけては、静かな境内が鮮やかに彩られ、舞い落ちた紅葉が赤い絨毯を敷いたような景色をつくり大変見事です。紅葉の季節には、おもてなし期間として一般車用臨時駐車場や仮設トイレが設置されるのもうれしいですね。

鶏足寺(旧飯福寺)

滋賀県長浜市木之本町古橋
0749-82-5909
【電車】JR木ノ本駅からバスで古橋下車25分 【車】北陸自動車道木之本ICから約10分
http://kitabiwako.jp/

■大池寺

紅葉の見頃時期:10月上旬~12月上旬

広告

6番目に紹介する滋賀のおすすめ紅葉スポット「大池寺」。小堀温州作と伝えられる滋賀の名園「蓬莱庭園」で有名なお寺です。境内には100本以上のモミジの木があり種類も豊富なので、色づく時期と色が違い、長い期間紅葉を楽しめます。美しいお庭の景色と一緒に紅葉を眺めることができ、落ち着いた気持ちになることができます。大池寺書院からの眺めが特に美しいと評判でおすすめなんです。

大池寺

滋賀県甲賀市水口町名坂1168
0748-62-0396
9:00~17:00、12月のみ)9:00~16:30
【電車】JR貴生川駅からはーとバス広野台行き約25分大池寺下車3分 【車】名神栗東湖南インター(ETC)から約20分。新名神甲賀土山インターから約20分、新名神信楽インターから約20分、名神八日市インターから約30分
http://www.sunalix.co.jp/daichiji/

■大原ダム

A post shared by hks (@concerto_hks) on

紅葉の見頃時期:11月中旬~11月下旬

7番目に紹介する滋賀のおすすめ紅葉スポット「大原ダム」。那須ヶ原山の麓にある滋賀県のダムで、鈴鹿国定公園内に位置しています。自然豊かな多くの山々に囲まれ、四季折々の美しい景色を楽しむことができる場所として、人気の観光スポットにもなっています。紅葉の季節には多くのモミジが美しく色づき、ダムの湖面に映る姿も情緒があります。ゆったりと自然を満喫することができおすすめです。

大原ダム

滋賀県甲賀市甲賀町神
0748-60-2690 甲賀市観光協会 8:30~17:15 (土日祝休)
【電車】JR 草津線 甲賀駅からタクシーで約20分 【車】新名神高速道路甲賀土山ICから約15分

■常楽寺(湖南三山)

A post shared by ひろ (@hirosu02) on

紅葉の見頃時期:11月中旬~12月下旬

8番目に紹介する滋賀のおすすめ紅葉スポット「常楽寺(湖南三山)」。滋賀県湖南市にあるお寺で、秘仏である国の重要文化財、本尊・千手観音の他、内陣に入って拝むことができる重要文化財の眷属・二十八部衆などもあり、観光スポットとしても人気です。国宝本堂・三重塔を囲むようにモミジが350本あり、毎年11月中旬から12月初旬には真っ赤に色づき、美しい景色を楽しめます。もみじ祭りなども開催され、多くの人でにぎわいを見せています。

常楽寺(湖南三山)

滋賀県湖南市西寺6-5-1
0748-77-3089
9:00~16:00
【電車】JR石部駅から50分 【車】名神・栗東ICから約18分
http://www.eonet.ne.jp/~jo-rakuji/

■長寿寺(湖南三山)

A post shared by Tomie (@tomiet666) on

紅葉の見頃時期:11月中旬~11月下旬

9番目に紹介する滋賀のおすすめ紅葉スポット「長寿寺(湖南三山)」。滋賀県湖南市に位置する天台宗の古刹の一つで、創建は奈良時代まで遡ります。紅葉の季節には、美しい景色を楽しむことができ、紅葉の名所として人気があります。参道にはイロハモミジが所狭しと植わっており、もみじのトンネルの様になっています。11月の中旬から12月はじめごろには、国宝湖南三山紅葉巡りなども行われており、多くの人でにぎわいを見せています。

長寿寺(湖南三山)

滋賀県湖南市東寺5-1-11
0748-77-3813
9:00~16:00
【電車】JR石部駅からコミュニティバスめぐるくんでバス停長寿寺下車すぐ 【車】名神高速道路・栗東ICから20分

■メタセコイア並木

【2018年版】滋賀でおすすめの紅葉スポット:見頃の時期を紹介

紅葉の見頃時期:11月下旬~12月上旬

10番目に紹介する滋賀のおすすめ紅葉スポット「メタセコイア並木」。マキノピックランドからマキノ高原へ続く約2.4kmまっすぐに延びる道路で、名前の通り両脇にはメタセコイアの木が約500本植えられています。紅葉の季節にはメタセコイヤが一斉に色づき、円錐型のメタコセイア並木とまっすぐな道路が作り出す景観は、新・日本街路樹百景にも選ばれています。遠景となる野坂山地の山々の景色も楽しむことができる、滋賀県のおすすめ紅葉ドライブコースです。

メタセコイア並木

滋賀県高島市マキノ町
0740-33-7101
【電車】JRマキノ駅からマキノ高原行きタウンバスでピックランド下車すぐ 【車】名神高速道路京都東ICから約1時間30分
http://www.takashima-kanko.jp/

広告

【2018年版】滋賀でおすすめの紅葉スポット:見頃の時期を紹介に関連するタグ

滋賀 観光 滋賀 自然・景勝地 滋賀 散歩・街歩き 日本 観光 日本 自然・景勝地 日本 散歩・街歩き

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

じゃらんからのおすすめホテル

主要トラベルサイトから最安値のホテルプランを取得

ホテルの料金プランを検索する