おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

フランクフルト観光情報ならお任せ!名所や地元グルメ、おすすめのお土産なども紹介

ロマンチック街道を中心として、多くの観光地が点在する国・ドイツ。そのなかでも特に日本からのアクセスが良く、たくさんの人が訪れるのが、フランクフルトです。中央ドイツに位置し、ヨーロッパのほかの都市にも行きやすいため、周遊観光の際も便利ですよ。 フランクフルトはヘッセン州最大の都市で、ドイツの中でも5番目に大きな街です。世界最大規模のハブ空港であるフランクフルト空港を擁し、欧州中央銀行やドイツ連邦銀行などが位置する国際金融都市でもあります。 ですがフランクフルトは、ビジネス街としてだけではなく観光地としても魅力的で、多くの見所があります。今回はフランクフルトの歴史や定番・穴場観光地はもちろん、地元グルメやおすすめのお土産、さらには周辺観光地など、フランクフルトの観光情報を全てお伝えします。

続きを読む

更新日: 2024年4月10日

広告

本ページではプロモーションが含まれます
当サイトでは施設やサービス(以下、サービス等)の掲載にあたり、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任においてサービス等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、オンライン旅行代理店やレストラン予約サイトが提供するアフィリエイト・プログラムに参加し、サービス等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番はサービス等の提供会社により支払われる報酬も考慮されている場合があります。

フランクフルトの歴史を知っておこう

Frankfurt Skyline

最初に紹介するフランクフルトのおすすめ観光情報は「歴史」。フランクフルトは元々、帝国自由都市の1つでした。帝国自由都市とは、皇帝直属の土地でありながら自治を認められている都市のことです。

8世紀後半にはすでに都市としての形を成しており、13世紀にはライン都市同盟に参加しています。1562年には、フランクフルトはドイツの皇帝戴冠式が行われるほどの規模になり、1816年からはドイツ連邦議会が開催されるようになりました。
普墺戦争後プロイセンに併合され、都市国家としての地位を失います。ですがフランクフルトは併合された後も、ドイツの中心都市のひとつとしてさらに発展を続けました。

ドイツにはフランクフルトがふたつある!?

https://commons.wikimedia.org

次に紹介するフランクフルトのおすすめ観光情報は「フランクフルトがふたつある!?」。ドイツには、ふたつのフランクフルトという都市があります。ひとつは、中央ドイツにある大都市フランクフルト・アム・マイン。アム・マインというのは「マイン川沿いの」という意味です。

そしてもうひとつは ポーランドとの国境に面した小さな町、フランクフルト・アン・デア・オーデル、つまり「オーデル川沿いのフランクフルト」という町です。ふたつは全く違う場所にあるので、注意しましょう。今回紹介するのは、フランクフルトと言ったときに一般的に認知されている前者のフランクフルト・アム・マインの方です。

ここは外せない!フランクフルトの定番観光地

Römerberg

3番目に紹介するフランクフルトのおすすめ観光情報は「定番観光地」。フランクフルトの定番観光地といえば、レーマー広場です。この建物はフランクフルトのシンボルともなっていて、テレビなどで見かけたことがある方も多いでしょう。レーマー広場には、木枠を活かしたドイツらしい建物がいくつもあり、ヨーロッパの雰囲気を肌で感じたい方にはぴったりです。

Frankfurter Goethe-Haus , Freies Deutsches Hochstift , Großer Hirschgraben 23-25, 60311 Frankfurt am Main

フランクフルトはドイツ屈指の文豪であるゲーテが生まれた場所としても有名です。ゲーテ博物館では、ゲーテに関する多くの展示品を見られます。芸術に興味がある方は、フランクフルト歌劇場でオペラやオーケストラの演奏など楽しむのもいいかもしれません。

ほかにも、フランクフルトやマイン川を一望できるマインタワーも人気観光スポットです。晴れてる日は、ぜひ足を運びましょう。

ユニークな展示があふれるフランクフルトの博物館

https://commons.wikimedia.org

4番目に紹介するフランクフルトのおすすめ観光情報は「博物館」。フランクフルトには、多くの魅力的な博物館があります。おすすめは、多くの名画があるシュテーデル美術館。美術に興味がある方は必見です。
ほかにも、個性的な展示が楽しめるドイツ映画博物館、ヨーロッパの自然博物館のなかでも最大規模を誇るゼンケンベルク自然博物館、ちょっとマイナーな情報通信博物館、陶器や家具をメインとした実用芸術博物館などがあります。

全部見て回るといくら時間があっても足りないので、興味がある博物館を選んでのんびりと楽しみましょう。

何日必要?フランクフルト観光の所要時間

Der Eurotower in Frankfurt am Main

5番目に紹介するフランクフルトのおすすめ観光情報は「観光の所要時間」。フランクフルトの観光地自体は新市街と旧市街に集まっているので、あまり時間はかかりません。主要観光地をただ回るだけであれば、一泊二日、駆け足なら一日日帰りでも可能です。その際は、レーマー広場やゲーテ博物館がメインにするといいでしょう。

博物館に行きたい方やショッピングを楽しみたい方であれば、1泊もしくは2泊を予定しておくと安心です。

広告

フランクフルト観光で味わいたい地元グルメ

6番目に紹介するフランクフルトのおすすめ観光情報は「地元グルメ」。フランクフルトは世界各国から多くの外国人が集まることもあり、たくさんのドイツレストランが軒を連ねています。ドイツ料理を楽しみたい方には、フランクフルトはうってつけです。

フランクフルトソーセージという名の通り、フランクフルトの地ソーセージであるフランクフルトは、ぜひ食べておきましょう。ホテルで「おいしいソーセージを食べたい」と言えば、きっと良いレストランを紹介してくれるはずです。
ドイツのレストランでは予約をすることが一般的なので、土日にディナーをする予定の方は、オンライン、もしくはホテルを通じて予約しておきましょう。

Apfelwein in Frankfurt

ドイツというとビールのイメージですが、フランクフルトはアップルワインの生産地としても有名です。白ワインにりんごジュースを足したような味で、普段お酒をあまり飲まない方でも飲みやすいワインです。ぜひ挑戦してみてください。

フランクフルト観光時のホテルの選び方

Frankfurt Hauptbahnhof

7番目に紹介するフランクフルトのおすすめ観光情報は「ホテルの選び方」。フランクフルトはホテルが多く立ち並んでいるので、観光の際にどのホテルにするか頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。

フランクフルトの中央駅から観光地が集まっている旧市街までは少し距離があります。中央駅前にはあまり観光客向けのお店がありませんので注意してください。フランクフルトをたっぷり観光したいという方は、中央駅付近よりも街中のホテルの利用がおすすめです。

ドイツは、フランクフルトという国際都市であっても、夜8時頃には店がすべて閉まり、夜10時頃になると人がだいぶ少なくなります。お子さん連れや女性同士の旅行であれば、街の中心部に泊まり、夜出かける際は徒歩で行ける範囲内にしておくことをおすすめします。

また、ドイツはパン屋やカフェなどが朝早くからやっている国です。ホテルは朝食別のことが多いので、おすすめの過ごし方は、近所のカフェでのんびりととる朝ごはんです。

夜遊びしたい方必見!フランクフルトの夜遊び観光

2013 11 11 Frankfurt

8番目に紹介するフランクフルトのおすすめ観光情報は「夜遊び観光」。実はフランクフルトは、テクノミュージックのメッカ。多くのクラブが立ち並び、有名DJがテクノをかけて、観客たちは踊り狂います。クラブ好きでしたら何日通っても飽きないでしょう。ですが女性同士で行く場合やひとりで行く場合は、しっかりと自分の身を守るように気を付けてくださいね。

Sachsenhausen, before the crowd

また、マイン川を渡った対岸に、ザクセンハウゼン歴史地区という場所があります。エリア内には多くの古いバーやパブがあり、夜は多くの人でにぎわいます。洗練された大人の街というよりは、雑多な下町というイメージで、ドイツ人がどのように夜を楽しんでいるのかを身近に感じられるので、観光中にちょっと違った刺激が欲しくなったら足を運んでみましょう。

フランクフルトならではの人気お土産

Nivea

9番目に紹介するフランクフルトのおすすめ観光情報は「お土産」。ドイツのお土産というと、ハリボーのグミやニベアのスキンケアグッズなどが思い浮かぶかもしれません。定番のお土産として、きっと多くの人に喜ばれるでしょう。

「フランクフルトらしいお土産を見つけたい」という方におすすめなのが、ヘッセンショップです。ヘッセン州の名産品が集められた地元アンテナショップのようなもので、ヘッセン州で作られたお酒や、フランクフルトの絵が書かれているマグカップなどが売っています。
また、サッカーに興味がある方へは、アイントラハト・フランクフルトのサッカーグッズをお土産にしてもいいでしょう。

フランクフルトの市内には、「ローライ」というとても大きなキッチン用品専門店があり、かわいいキッチングッズから実用的なものまで、「キッチンに関係するものはすべて揃う」と言っても過言ではありません。料理好きの方へのお土産は、ここで買うのがおすすめです。

フランクフルトへのアクセス情報

Frankfurt

10番目に紹介するフランクフルトのおすすめ観光情報は「アクセス情報」。日本からフランクフルトへは、直行便が出ています。所要時間は約12時間ほど。フランクフルト国際空港からフランクフルトの中央駅まではSバーンを使って10分程度なので、フランクフルト空港からすぐに市内に行けます。

広告

Ebbelwei-Expreß FRA 10-23-16 3

フランクフルトでは地下鉄、もしくは路面電車が主な交通手段となります。何度も乗り降りする場合は1日券を買っておくと便利でしょう。地下鉄はゾーンによって金額が変わるので、分からない場合は近くのインフォメーションセンターで問い合わせてから買うと確実です。

フランクフルトの中心街の駅は、「Hauptwache」という駅です。フランクフルト空港で飛行機を降りてそのまま市街へ向かう方は、 S1という電車に乗って、直接Hauptwacheに向かうことも可能です。

見どころたっぷり!フランクフルトの周辺観光地

Rüdesheim

最後に紹介するフランクフルトのおすすめ観光情報は「フランクフルトの周辺観光地」。フランクフルトは中央ドイツに位置しているので、ドイツの主要観光地へアクセスしやすい場所にあります。すぐ近くの人気観光地といえば、つぐみ横丁が有名なリューデスハイム、そしてそこからコブレンツやケルンまで行くライン川下りです。また、グーテンベルク博物館のあるマインツも電車ですぐです。
日帰り圏内の観光地としては、古城でおなじみのハイデルベルク、ロマンチック街道に位置するヴュルツブルクなどがあります。

080215ケルン

少し足を伸ばしたいという方は、特急電車に乗れば大聖堂で有名なケルンや、ニュルンベルク裁判が行われたニュルンベルク、ベンツ博物館やポルシェ博物館があるシュトゥットガルトまで、日帰りで足を延ばすこともできます。

フランクフルト空港はヨーロッパのなかでもとても大きな空港で、ヨーロッパ各都市へのアクセスがいいのも魅力のひとつです。ヨーロッパ周遊観光をしたい方は、フランクフルトを起点とするといいでしょう。

フランクフルト観光を思う存分楽しもう

Frankfurt, Hauptwache (Main Guard)

世界中から人が集まる街、フランクフルト。観光地としての見どころはもちろん、グルメやお土産も充実していて、観光客としては心行くまで楽しめるスポットです。日本から直行便で行けるうえ空港から観光地が集まっている市内までも近く、さらにほかのヨーロッパ都市へのアクセスもいいため、ヨーロッパ観光の際はぜひ立ち寄りたいスポットです。

ドイツをはじめヨーロッパに旅行に行きたいと思っている方は、まずフランクフルトへ向かうのはいかがでしょうか。きっと楽しい旅行になりますよ。

フランクフルトでおすすめのホテルを紹介!

■モーテル ワン フランクフルト レーマー

メインのイメージ

Expedia

Motel One Frankfurt-Römerは、中央ドイツのマイン川沿いの都市フランクフルトのインネンシュタット地区にあるホテルです。観光スポットであるフランクフルト大聖堂やレーマー広場などが徒歩5分~10分圏内と、便利な場所にあります。
このホテルは7階建てで全470室。モダンな内装の客室内には、エアコンやテレビのほか、専用バスルームにはシャワーと無料のバスアメニティが付いています。また室内でのWi-Fiを無料で使用することが可能です。
ホテル館内には、バーやラウンジがあり、24時間対応のフロントでは現地ツアーやチケットの案内のほか手荷物保管サービスもあります。

モーテル ワン フランクフルト レーマー

ドイツ / フランクフルト - ホテル

4.2
[ホテル詳細情報]
フランクフルトBerliner Straße 55 [ホテル住所]
チェックイン: 15:00/チェックアウト: 12:00/部屋数: 470

■ホリデイ・イン フランクフルト エアポート - ノイ イーゼンブルク

メインのイメージ

Expedia

フランクフルト国際空港から約12kmのところに位置するホテル。白い外壁のアメリカンスタイルの建物。客室はモスグリーンと白でまとめられ、無駄なものがなくすっきりとした落ち着いた雰囲気。レストランや会議室も完備している。フランクフルト市内まで約10km。

ホリデイ・イン フランクフルト エアポート - ノイ イーゼンブルク

ドイツ / フランクフルト - ホテル

3.9
[ホテル詳細情報]
HEノイ イーゼンブルクWernher-Von-Braun-Strasse 12 [ホテル住所]
チェックイン: 15:00/チェックアウト: 12:00/部屋数: 164

■フレミングス エクスプレス ホテル フランクフルト (旧インターシティ ホテル フランクフルト)

メインのイメージ

Expedia

フレミングス エクスプレス ホテル フランクフルトは、中央ドイツのマイン川沿いの都市フランクフルトにある中級ホテルです。フランクフルト中央駅のすぐ隣に位置しており、主要な観光スポットであるレーマー広場やフランクフルト大聖堂へも徒歩でアクセスできる便利な場所にあります。
スタイリッシュなデザインで内装されている客室は全部で381室あり、室内にはエアコンやテレビ、ミニバーなどが備えられており、専用バスルームにはシャワーが付いています。また、客室内で新聞やWi-Fiを無料で利用可能。
ホテル館内には、レストランやバーがあり、宿泊者は無料でビュッフェの利用ができます。フィットネス設備やコンピューターステーションも備えられており、ビジネス出張の方にもおすすめです。

フレミングス エクスプレス ホテル フランクフルト (旧インターシティ ホテル フランクフルト)

ドイツ / フランクフルト - ホテル

4.3
[ホテル詳細情報]
FRAフランクフルトPoststrasse- 8 [ホテル住所]
チェックイン: 14:00/チェックアウト: 12:00/部屋数: 384

フランクフルトの観光名所でおすすめの記事

詳しく

【ドイツ】フランクフルトでおすすめの観光地17選:ドイツ経済の中心都市

フランクフルト - 観光名所

ヨーロッパの経済を動かすドイツの、金融と商業の中心地として発展し続ける街フランクフルト。ヨーロッパ屈指の金融都市としても有名です。数多くの高層ビルが建ち並ぶ一方、旧市街地ではヨーロッパ中世を思わせる美しくレトロな景色を楽しめる人気の観光地となっています。 今回は、フランクフルトでおすすめの定番観光スポットをご紹介致します。フランクフルトには観光スポットが集中おり、たくさんの箇所を周ることが可能です。旧市街地からマイン川沿いを行くと、対岸には博物館通りがあります。ドイツが誇る技術と芸術に触れられる人気のストリートです。誰もが知っている文豪のゲーテが生まれた土地、そして青春時代を過ごした地としても有名です。新旧2つの要素が詰まった文化都市フランクフルトで、その魅力に触れてみましょう!

詳しく

【ドイツ】フランクフルトでゆったり散歩で巡る歴史地区の観光地&カフェ

フランクフルト - 観光名所

ドイツ経済の中心都市でもあるフランクフルト、特にマイン河畔にはアメリカのマンハッタンのような高層ビルがいっぱい立ち並んでいます。また、散歩でも行ける歴史的建造物が多く立ち並び、魅力あるスポット! 今回は日本から直行便も出ている、とても行きやすいフランクフルトの歴史地区をご紹介します。中世の景色がとても素敵な広場や、迫力あるゴシック様式の大聖堂に、マイン川沿いにある地元で人気のカフェまで!ゆったりと散歩で巡る街並みを、ぜひ堪能してきて下さい。

詳しく

【ドイツ】フランクフルトで巡る!文豪・ゲーテに関連する観光名所4選

フランクフルト - 観光名所

マイン川の流れるフランクフルトといえば現在、ドイツの商業・金融の中心地として知られていますが、切っても切り離せないのが文豪・ゲーテの存在です。彼の生家がフランクフルトの中心にあることからフランクフルトの人々は「フランクフルト市民の偉大な息子」と呼び称えるほどゲーテを愛してやまないのです。 そこで今回はフランクフルトを訪れた際にぜひ訪れてほしいゲーテゆかりの場所をピックアップしてお届けします。彼が何を考え何を思い創作に励んだのか、そのヒントが見つかるかもしれません。芸術の秋。数々の名作が生まれた地で詩的に思いを馳せてみませんか。

詳しく

【ドイツ】フランクフルト発!ロマンチック街道を巡る現地観光ツアー5選

フランクフルト - 城・宮殿,寺院・教会

ドイツ観光の目玉のひとつが、ロマンチック街道です。ロマンチック街道とは、フランケン地方の古都ヴュルツブルクから、オーストリアの国境に近いフュッセンまでの、およそ350km続く街道のことです。街道には中世の街がいくつも点在。ドイツの歴史・文化や、豊かな自然、絵本の中のようなメルヘンな街並みなど、人気の観光スポットがいくつもあります。 街並みは南と北では表情が異なり、どの街にもそれぞれ異なる魅力がいっぱい詰まっています。ロマンチック街道を巡ることができる5つのおすすめツアーを紹介します。

詳しく

【ドイツ】フランクフルト・フランクフルト中央駅周辺にあるおすすめ観光スポット15選!情報はこちらから

フランクフルト - 寺院・教会,史跡・遺跡

フランクフルトの市街地中心部、マイン川沿いにあるのがフランクフルト中央駅です。 フランクフルト中央駅には、アムステルダムやパリなどに向かう国際列車、近郊列車のSバーン、地下鉄のUバーンが発着し、ドイツの鉄道駅ではもっとも多い1日約35万人が乗降する、ヨーロッパでも最大級のターミナル駅。構内には観光案内所、両替所、コインロッカー、フードもあり設備も充実。飲食店では、コーヒー、サンドウィッチ、パスタなどはもちろん、ドイツならではのソーセージの店もあり、グルメが楽しめることも魅力です。 今回は、そんなフランクフルト中央駅周辺の見どころについて紹介します。

詳しく

【ドイツ】フランクフルトの近郊都市も回る日本語ガイド付きツアー5選

フランクフルト - 世界遺産 ,散歩・街歩き ,観光名所

ドイツの金融や工業の中心地であるフランクフルトは、神聖ローマ帝国の重要な儀式の地であり、かつての華やな時代を思わせる大聖堂や旧市庁舎が今も残っています。フランクフルトの周りには、ライン川の渓流やヴィース教会、レジデンツなど、世界遺産に登録されている人気の観光地が数多く存在しています。フランクフルトを中心に近郊都市の人気観光地もめぐるツアーを5つ紹介します。フランクフルトに観光に訪れる人はぜひ参考にしてください。

詳しく

【フランクフルト】レーマーベルク広場周辺の観光スポットおすすめ15選!キレイな街を散策しよう

フランクフルト - 寺院・教会,史跡・遺跡,市場・夜市,広場・公園,旧市街・古い町並み

フランクフルトの中心部の旧市街にあるのが、レーマーベルク広場です。レーマーベルク広場は、広場に面して建っている、ゴシック様式で切妻屋根の旧市庁舎がレーマーといわれることが、名前の由来です。 市民の憩いの場になっていることはもちろん、旧市庁舎・貴族の館のハウスヴェーアトハイム・ニコラス教会といった歴史的建造物が取り囲んでおり、観光の中心となっています。また、フランクフルトの人気のイベント、マイン川の夏祭りやクリスマスマーケットの開催地としても有名。 今回は、そんなレーマーベルク広場周辺の見どころについて紹介します。

詳しく

【フランクフルト】ハウプトヴァッヘ周辺でおすすめの観光スポット16選!ドイツを満喫!

フランクフルト - 寺院・教会,市場・夜市,広場・公園,旧市街・古い町並み

ドイツのフランクフルトにあるハウプトヴァッヘは、元警備本部のカフェで、フランクフルトで最も古い建築物のひとつです。ドイツ語でハウプトヴァッヘとは「中央警備所」という意味で、警部本部として1730年に建てられ、1905年にカフェになりました。 ハウプトヴァッヘは赤レンガのモールディングを施した窓、緩やかな曲線の屋根などが特徴のバロック様式の建物で、カフェの前にある広場の向こうには、フランクフルト出身の文豪ゲーテが洗礼を受けたカタリーナ教会があります。\n今回は、そんなハウプトヴァッヘ周辺の見どころについて紹介します。

広告

広告

のおすすめホテル

ドイツへの旅行も
航空券とホテルをセットでお安く予約!

ドイツの 航空券+ホテルを探す

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

運営会社