おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

紅葉旅行の人気エリアランキング2017年版、2年連続1位はあのエリア!

広告

紅葉旅行の人気エリアランキング2017年版、2年連続1位はあのエリア!

肌寒さを感じる日も増えてきた今日この頃、秋の気配もずいぶん深まってきました。この季節の楽しみのひとつが紅葉です。紅葉した木々や山々を眺めに旅行やドライブに出かける方も多いのではないでしょうか。

先頃、旅行予約サービスでお馴染みの「楽天トラベル」はこれから年末に掛けての宿泊予約数を集計、「2017年 紅葉旅行が人気のエリアランキング」を発表し、福島県の磐梯高原・裏磐梯エリアが昨年に続き、2年連続の1位を獲得しています。こちらでは紅葉旅行の人気のエリアTOP5を振り返りながら、各エリアの見どころを紹介します。

1位:福島県 磐梯高原・裏磐梯

紅葉旅行の人気エリアランキング2017年版、2年連続1位はあのエリア!

福島県の磐梯高原・裏磐梯エリアは首都圏からも行きやすく、トレッキングやドライブをしながら紅葉狩りができる旅行先として人気です。「日本の道100選」にも選ばれている観光道路「磐梯吾妻スカイライン」は、紅葉の名所としても知られています。吾妻連峰を縫うように走り、「吾妻八景」と呼ばれる8つの景勝地をめぐります。平均標高1350mの山道を彩る絶景が見どころです。

裏磐梯高原と会津をつなぐ「磐梯山ゴールドライン」では磐梯朝日国立公園を通り、磐梯山爆裂火口の絶壁や猪苗代湖の景観が楽しめます。

詳しく

【福島】絶景のドライブコース!磐梯吾妻スカイラインで立ち寄りたいスポット6選

猪苗代・磐梯熱海・裏磐梯 - ドライブ

福福島県の高湯温泉と土湯峠を結ぶ全長約29kmの観光道路、「磐梯吾妻スカイライン」です。こちらは、最高標高1,622mの吾妻連峰を縫うように走る為、空を走る道と例えられています。このスカイラインの道中には、夜空にびっしりピカピカに輝いた星を観察できる天文台や、登山に最適な山、または現在も火山活動を続けている山、温泉など様々な見どころがあります。 さてこちらでは、日本の道百選にも選ばれ、春の雪の回廊から秋の紅葉まで、季節毎に雄大で変化に富んだ様々な景色を展開してくれる「磐梯吾妻スカイライン」にて、立ち寄って頂きたいおすすめスポットを紹介します。

2位:長野県 白馬・八方尾根・栂池高原・小谷

紅葉旅行の人気エリアランキング2017年版、2年連続1位はあのエリア!

長野県の白馬・八方尾根・栂池高原・小谷エリアでは、信州特有の昼夜の寒暖差が鮮やかな紅葉を生み出します。白馬村では例年10月頃に初雪を迎え、山頂に積もる雪の白・紅葉の赤・針葉樹の緑の三色からなる「白馬三段紅葉」の景色が見られることがあります。

小谷村にある「栂池自然園」は標高1880mの山腹に広がる中部山岳国立公園で、9月には高山植物が色づき始めます。ピークを迎える10月にはナナカマド、カエデ、ダケカンバなどの紅葉をトレッキングしながら眺めることができます。

詳しく

【2018年版】長野でおすすめの紅葉スポット:見頃の時期を紹介

長野 - 山・渓谷,森林・ジャングル

季節が進み、いよいよ紅葉の季節がやってきましたね。毎年美しい紅葉を楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。日本には紅葉の名所と言われるところがたくさんあり、さまざまな場所へ美しい紅葉を求めて旅をするのも、この時期特有の喜びです。さて、四季を通じて人気の観光地である長野県にも、紅葉の名所と言われる場所がたくさんあり、秋も多くの人でにぎわいを見せているんです。美しい自然の景色を満喫しながらリフレッシュできる場所が多いので、この時期は長野の紅葉名所でゆっくりと楽しんでみてはいかがでしょうか。 今回は、長野のおすすめの観光スポットと見ごろの時期などを併せて紹介します。ぜひ、圧倒的な景色をご覧ください。

広告

3位:長野県 上高地・乗鞍・白骨

紅葉旅行の人気エリアランキング2017年版、2年連続1位はあのエリア!

長野県の上高地エリアの代表的なスポット「河童橋」の橋上からは、穂高連峰や焼岳が眺められ、田代池や大正池では水面に映る紅葉が楽しめます。乗鞍岳では9月中旬ごろに山頂付近から紅葉が始まり、徐々に乗鞍高原のヤマウルシやオオカメノキ、カツラ、カエデなども色づいて、山全体を華やかに彩ります。

乗鞍高原の「一の瀬園地」には「大カエデ」と呼ばれるひときわ目立つカエデの木があり、紅葉の撮影ポイントとして親しまれています。

詳しく

【長野】日本の象徴的マウンテンリゾート、上高地観光のポイントまとめ

上高地・白骨・乗鞍 - 自然・景勝地

長野県の「上高地」は山々に囲まれた自然豊かな場所。上高地を象徴する人気スポットである大きな吊り橋の河童橋をはじめ、四季折々の木々や花々を観察できたり、温泉に入れたりと観光にぴったりです。玄関口となる松本市との気温差が5度以上あり、夏には避暑地として多くの人が訪れます。また、さらに奥へと進んでいくと北アルプスの山々へと続き、山岳リゾートを楽しむ人にとっても欠かせない、見どころ満載の景勝地になっています。 こちらでは、上高地に初めて観光する方へのおすすめの情報を紹介します。上高地で食べられる美味しい名物であったり、観光の名所であったりと見ているだけでも楽しめる情報満載です。また、基本情報やアクセス方法、訪れる際の注意点なども記載していますので、上高地入門としてぜひ活用してみてください。

4位:北海道 定山渓

紅葉旅行の人気エリアランキング2017年版、2年連続1位はあのエリア!

札幌エリアの紅葉スポットとして有名な定山渓では、毎年秋になると温泉街全体が紅葉に包まれます。地元のガイドが紅葉の見どころを紹介しながら、アイヌ文化の資料館や定山渓ダム小樽内発電所見学ができる名物バスツアーが、定山渓観光協会の企画で開催されていますので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

広告

紅葉かっぱバス | 定山渓温泉の観光ナビ「定山渓観光協会公式サイト」

詳しく

定山渓周辺で宿泊したいおすすめのホテル&旅館まとめ

札幌 - ビジネスホテル・シティホテル,高級ホテル,旅館

北海道の「定山渓」は、札幌駅からバス、車で1時間ほどで行くことが出来る観光地です。春には桜、秋には紅葉などの四季折々の綺麗な景色を楽しめることは勿論、定山渓温泉の新鮮な源泉を楽しめる「足湯」、温泉卵を作ることが出来る「おんたまの湯」などがある「定山源泉公園」をはじめ多くの温泉などがあります。 札幌から日帰りで行くことも可能な非常に魅力的な温泉観光地の「定山渓」に是非訪れてみてはいかがでしょうか。こちらでは定山渓内、または札幌駅周辺で是非宿泊予約を検討して頂きたいおすすめのホテルを50か所ご紹介いたします。

5位:北海道 旭川・層雲峡・旭岳

紅葉旅行の人気エリアランキング2017年版、2年連続1位はあのエリア!

層雲峡の黒岳や赤岳銀泉台では9月上旬から色づき始め、日本一早い紅葉のピークを迎えます。旭川市郊外にある神居古潭(かむいこたん)も秋の紅葉が美しい石狩川の渓谷として有名です。

詳しく

【北海道】紅葉だけじゃない! 絶景が続く層雲峡の見どころ5選

札幌 - 自然・景勝地

層雲峡は大雪山国立公園にある渓谷で、石狩川を挟んで約24kmも断崖絶壁が続いています。もともとアイヌ語で滝の多い川を意味するソウウンベツが由来であり、銀河の滝・流星の滝など見ごたえのある川が多くあります。また、3万年前の爆発で流れ出た火山の溶岩が長い時間をかけて冷えた結果できた、独特な切り立った岩が迫りくる様子は温泉露天風呂からも眺めることができます。そして秋には日本一早い紅葉が見られる黒岳があり、そこにはロープウェイがあるので標高1300mの5合目まで手軽に行き、燃えるような紅葉を手に取るように眺められます。今回はそんな大雪山の雄大な姿を見られる、層雲峡でぜひ行っておきたい5つの場所を紹介します。

「2017年 紅葉旅行が人気のエリアランキング」の概要

集計日: 2017年9月25日(月)
集計方法: 以下の「宿泊期間」における、 「紅葉」のキーワードを含む宿泊プランの2名以上利用の予約人泊数(=予約人数×泊数)をエリアごとに集計(商品名や食品名などは除外)
宿泊期間: 2017年9月15日(金)~ 2017年12月15日(金)

広告

紅葉旅行の人気エリアランキング2017年版、2年連続1位はあのエリア!に関連するタグ

日本 ニュース

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

運営会社