おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【2024年版】名古屋のおすすめ初詣スポット:人気の神社・お寺一覧

名古屋といえば、熱田神宮や晴明神社、大須観音などの神社仏閣が多い街でも有名ですが、皆さんは初詣はどこに、誰とお参りに出かけますか? たくさんある神社やお寺の中で、今回は恋愛成就や縁結びにご利益がある名古屋でおすすめの初詣スポットをまとめてみました。年明けにカップルで初詣デートや恋愛成就を願う友達同士でのお参りにもぴったりの場所ばかりです。「恋愛がうまくいきますように」「素敵な人と出会えますように」と願いを込めて、お参りに出かけてみてはいかがでしょうか。パワースポットに訪れるだけでも、恋愛力がアップして、きっと良い1年になるはずですよ。 ※年末年始の参拝時間は例年の時間を記載しています。今年の情報については、各寺社のホームページをご確認ください。

続きを読む

更新日: 2024年2月18日

広告

本ページではプロモーションが含まれます
当サイトでは施設やサービス(以下、サービス等)の掲載にあたり、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任においてサービス等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、オンライン旅行代理店やレストラン予約サイトが提供するアフィリエイト・プログラムに参加し、サービス等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番はサービス等の提供会社により支払われる報酬も考慮されている場合があります。

感染症拡大防止のため分散参拝等の対策が求められています。詳細は各神社のHP等でご確認ください。また、収束状況により記載内容が変更される場合があります。お出かけの際は最新情報をご確認下さい。

初詣の起源やその意味は?

初詣とは、1年の始まりに神社や寺院でお参りすることです。旧年の感謝の意を表し、新年が良い年になるよう祈願し、参拝します。初詣の起源は年籠りという風習で、村や家の長が地域の氏神様の社に、大晦日の夜から元日の朝まで寝ずに籠もり、家内安全や豊作を祈る行事でした。それが大晦日に参拝する除夜詣と年明けに参拝する元日詣に分かれ、元日詣が初詣の由来になったと言われています。

知っておきたいお参りのマナーやタブー

神社でのお参りは、鳥居や門の前で一礼します。参道の真ん中は神様の通り道の為、端を進みます。手水舎で手・口を清め、身体についた穢れを落としましょう。拝殿でのお参りでは二礼二拍手一礼をします。まず45度の礼、お賽銭を入れて鈴を鳴らし、90度の礼を2回、2回拍手をし、お願い事をしたら90度の礼、45度の礼をします。またお寺では神社とは違い、拍手を打たず、手を合わせてお参りします。

広告

開運効果がアップする!? おみくじやお守り、絵馬などの正しい取り扱い。

お守りは、身体につく邪気を払ってもらえるように、身に付けるのが基本。外出の時は財布や鞄に入れて持ち歩きましょう。おみくじは、書かれている内容のようになってほしい場合は持ち帰り、財布や鞄などに身につけます。そうでない場合は結びましょう。絵馬は、絵の描かれていない面にお願い事、自分の名前またはイニシャルを書きます。境内に絵馬をかけるところがあり、そこに奉納するのが一般的です。

名古屋でおすすめの初詣スポットを紹介!

■へちま薬師東充寺

名古屋でおすすめの初詣スポット、最初は「へちま薬師東充寺」です。初詣地下鉄・高岳駅3番出口から徒歩5分の住宅街にある寺院です。ご本尊は阿弥陀佛で、ヘチマで患部をなでて病気平癒を祈願するという珍しい加持祈祷が行われることで有名です。境内には祈願後のヘチマがつららのようにぶら下がっています。病気平癒のパワースポットに足を運べば、1年健康でいられ、良縁や開運アップにもつながりますね。

へちま薬師東充寺

愛知県名古屋市東区東桜2-8-15
052-931-5233
境内終日開放 祈祷受付時間9:00~15:00(予約制)
【電車】市営地下鉄高岳駅3出口より南へ5分
http://toujyuji.com/

■天林山 笠覆寺 笠寺観音

広告

2つ目に紹介する名古屋のおすすめ初詣スポットは、地下鉄・本笠寺駅から徒歩5分のところにある「天林山 笠覆寺 笠寺観音」です。藤原兼平によって建てられた、真言宗の寺院で、なごや七福神のひとつ・恵比須様を祀っています。商売繁盛はもちろん、良縁、恋愛成就にご利益があるといわれています。愛知県の文化財に指定されている貴重な梵鐘は縁起の良いものとされ、大みそかには除夜の鐘を聴きに多くの人が訪れます。

天林山 笠覆寺 笠寺観音

愛知県名古屋市南区笠寺町上新町83
052-821-1367((8:00~16:00))
本堂 8:00~16:00 参拝は終日
【鉄道】名古屋鉄道名古屋本線本笠寺駅より東へ5分
http://kasadera.jp/

■高牟神社

名古屋のおすすめ初詣スポット3つ目は、JR・地下鉄千種駅4番出口から徒歩5分のところにある「高牟神社」です。境内にある聖水「古井の水」は恋愛にも効果があるといわれ、恋愛成就、良縁、安産祈願などで訪れる人も多いのだとか。また、境内の一角にある百度石と書かれたかわいらしいフクロウの像は縁起の良いものとされています。参拝の後はぜひ聖水で身体を清めてみては?

高牟神社

愛知県名古屋市千種区今池1-4-18
052-731-2900
終日開放 祈祷受付9:00~17:00 ※12月31日9:00~1月1日17:00
【電車】JR・市営地下鉄千種駅4番出口より南東へ5分
http://www.jinja-net.jp/takamujinja/

■晴明神社

名古屋でおすすめの初詣スポットの4つ目は「晴明神社」です。地下鉄・砂田橋駅から徒歩10分、静かな住宅街の一角にある小さな神社です。陰陽師で知られる安倍晴明を祀ってる神社。かつて彼がこの地に住んでいたときに、まむし退治のために建てたものだといわれています。晴明占いができることで知られ、恋愛成就をお願いしに訪れる人も多いのだとか。三が日は地元の人を中心に参拝客が訪れます。

晴明神社

愛知県名古屋市千種区清明山1-6
052-711-1346
終日開放 社務所開放は火・木・土・日・祝 ※12月31日20時~5日まで社務所開放
【電車】ゆとりーとライン・市営地下鉄ナゴヤドーム前矢田駅1出口より南東へ10分
https://jinja.nagoya/top/tikusaku/seimei-jinja

■熱田神宮

熱田神宮(Atsuta Jingu)

名古屋のおすすめ初詣スポットの5つ目は「熱田神宮」。地下鉄・神宮前駅から徒歩3分のところろにある、約2000年前から続く、由緒ある神社です。境内は約6万坪と広く、本殿には日本神話に出てくる剣・草薙神剣が祀られています。大みそかから三が日にかけて、毎年約300万人もの参拝客が訪れ、参道には屋台がずらりと並びます。交通規制があり、周辺の駐車場は利用できなくなります。

熱田神宮

愛知県名古屋市熱田区神宮1-1-1
052-671-4151
終日開放
【電車】名鉄名古屋本線神宮前駅から約3分、市営地下鉄神宮西駅または伝馬町駅から約7分 【車】名古屋高速呼続出口または堀田出口から約10分
http://www.atsutajingu.or.jp/

■金(こがね)神社

6つ目の紹介する名古屋のおすすめ初詣スポット「金神社」は、JR・地下鉄・大曽根駅から徒歩7分、名古屋市北区の山田天満宮の中にあります。金運招福や福徳円満、商売繁盛にご利益があるといわれています。財宝を金明神の御神水で洗い清める「銭洗い」をすれば、金運アップにつながると伝えれ、パワースポットとして多くの人が訪れます。三が日は初金祭が行われるため、参拝の行列ができます。

金(こがね)神社

愛知県名古屋市北区山田町3-25
052-981-5695
終日開放 授与所は9:00~17:00 ※12月31日9:00~1月1日17:00
【電車】JR・名鉄・市営地下鉄大曽根駅大曽根センタービル出口より北へ7分
http://www.tenman.jp/

広告

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

運営会社