女性向けおでかけ・旅行情報サイト

【2019-2020年版】沖縄のおすすめイルミネーション♪デートスポットに人気

広告

【2019-2020年版】沖縄のおすすめイルミネーション♪デートスポットに人気

今回は沖縄のおすすめイルミネーションスポットを紹介します。青い海、青い空、のんびりとした島時間の流れる沖縄。夏のビーチリゾートも開放的ですが、冬の沖縄も楽しめることがたくさんあるのをご存知でしょうか。冬の風物詩イルミネーションも沖縄ではひと味違います。大人から子供まで楽しめるエンターテイメント性溢れるイルミネーションや、テーマパークの温かみのある沖縄らしいイルミネーション、大人のデートにぴったりなリゾートホテルのエレガントなイルミネーションなど様々です。南国らしいガジュマルやヤシの木のライトアップも幻想的です。

冬の定番♪イルミネーションの基礎知識

そもそもイルミネーションって??

イルミネーションとは樹木、記念碑や建物に光を当て、光で演出するライトアップとは違い、光を当てたい部分や全体を暗い場所で浮かび上がらせ、光自体が表情を持ち演出する事を言います。昔はクリスマスなどに教会でロウソクが使用されていましたが、安全上の問題から時代と共に電気に移り変わり、今ではLEDが主流。青色の発行ができる様になった事で表現の幅も広がってきています。

イルミネーションの始まりは?

イルミネーションの始まりは16世紀ドイツのマルティンルターが夜空の星を森に再現できないかと木の枝にロウソクを飾った事が起源と言われています。その後電球でのイルミネーションを始めたのは、エジソン。自身の発明した電球を売り込む為に研究所の周りを飾ったと言われています。また日本では明治時代に行われた内国勧業博覧会で沢山のイルミネーションが飾られたのが起源とされています。

イルミネーションデート前に確認!沖縄の基本情報

沖縄へのアクセス

沖縄本島へは各地から那覇空港への直行便の利用が便利。また大阪、神戸、鹿児島からはフェリーが運航されており、ゆっくり船旅を楽しみながら沖縄へ向かう事ができます。また沖縄市内へは空港ターミナルから直結しているモノレールのゆいレールが渋滞もなくスムーズにアクセスできておすすめ。その他直接ホテルまでアクセスしたい場合には空港リムジンバスも便利です。

沖縄のおすすめカフェ

沖縄の綺麗な海、空を満喫したいならカフェくるくまがおすすめ。観光客や地元民からも人気のこのカフェは店外デッキからの景色が絶景。また登録有形文化財となっている沖縄建築様式の古民家を利用した屋宜家は優しい味の沖縄そばが食べられる店として有名。家の周りを散策するとまるで沖縄のおじい、おばあの家に来た様なゆっくりとした時間を過ごす事ができます。

沖縄のおすすめディナー

ゆいレール首里駅から徒歩5分の石嶺食堂は壺屋焼きの工房を改装した広々とした店内にカウンターと座敷テーブルがあり、焼きテビチや軟骨ソーキ焼き等県内の素材を活かした沖縄料理が自慢。また石垣牛やアグー豚が楽しめる鉄板焼さわふじは国際通りから徒歩9分、ゆいレール美栄橋駅から2分とアクセスもよく、デートや特別な日のディナーにもおすすめです。

沖縄で人気の夜景スポット

観光地として有名な首里城にはいくつか夜景スポットがあり、その中でも西のアザナという城の西側に作られた物見台からは那覇市を一望でき、首里城物見台からは首里城のライトアップや首里金城町の夜景を楽しむ事ができます。また夜景100選にも選ばれる浦添大公園では一直線に伸びる浦添バイパスや宜野湾市から浦添市を一望できる沖縄を代表する夜景スポットです。

広告

イルミネーションだけじゃない! 冬の沖縄の楽しみ方

冬の沖縄の気候とは?

沖縄に観光に行くなら夏! と思う人も多いのではないでしょうか? ところが意外にも沖縄のオンシーズンは1月から3月。宿泊代が安くなる分、そこを狙った観光客でホテルは満室になるほど。しかし冬の沖縄は気温も20度を切るため、ビーチを楽しむにはさすがに寒く不向きです。服装は、長袖・長ズボンなど本州の秋の服装を用意していきましょう。

冬の沖縄でおすすめの観光スポット~観光施設編~

夏に比べて比較的すいている観光施設は、冬の沖縄観光でぜひ行きたいもの。人気水族館の「沖縄美ら海水族館」は、世界最大級の大水族「黒潮の海」やジンベエザメの給餌解説などもゆったり見られます。沖縄の文化や自然、グルメなどを体感できるテーマパーク「おきなわワールド」もおすすめです。沖縄の街並みを再現した「王国村」では、沖縄土産が購入できますよ。

冬の沖縄でおすすめの観光スポット~世界遺産編~

数ある沖縄の世界遺産の中でも、冬におすすめなのが「斎場御嶽(せーふぁうたき)」。航海や村の安全を見守る神が祀られる聖地である「御嶽(うたき)」。中でも「斎場御嶽」は琉球王国時代に国の大事な神事が執り行われた格式高い場所。「三庫理(さんぐーい)」と呼ばれる2つの大きな岩をくぐった先に、「チョウノハナ」と呼ばれる最も格式高い拝所があります。強大な力を感じるパワースポットですよ。

ちんすこうだけじゃない! 最近人気の沖縄土産

沖縄土産で今、大注目されているのが沖縄の天然素材を使ったナチュラルコスメ。「FROMO」は沖縄のハイビスカスや海塩などを使った化粧水やマッサージオイルの店。「ラクッチーナ・ソープ・ブティック」のナチュラルソープも人気です。沖縄の伝統工芸品「琉球ガラス」は、近年おしゃれな食器類やアクセサリーも販売されていて、女子ウケ抜群です。

食べて帰りたい! 沖縄グルメ

沖縄のソウルフードといえば「タコライス」。沖縄では何とコンビニでも売っているほどの定番人気を誇る一品です。「キングタコス」は沖縄県内に6店舗展開するタコライス専門店。アメリカ文化の影響から、ステーキ店も豊富です。「ステーキ88」や「ジャッキー」など人気ステーキ店が軒を連ねているので、自分好みの店を探してみるのも楽しいですよ。

広告

沖縄でおすすめのイルミネーションを紹介!

*2017年時点での情報になります。

■東南植物楽園

A post shared by kazu (@f2vayu8612) on

イルミネーションの点灯期間:2019年11月23日(土)~2020年4月5日(日)

沖縄のイルミネーションスポットで最初におすすめするのは「東南植物楽園」。沖縄市にある日本最大の屋外熱帯植物園で、南国の自然や動物に触れ合える場所です。

植物園ならではの温かみのあるイルミネーション「ひかりの散歩道2019」はおすすめのデートスポット。180万球の電球で色鮮やかに輝く園内はロマンチックですよ。光のトンネルやツリーハウス、光の絨毯など様々なコンセプトのエリアが登場するので、撮影してSNS投稿してはいかがでしょうか?

東南植物楽園 ひかりの散歩道2019

沖縄県沖縄市知花2146
098-939-2555
17:00~22:00
なし
那覇バスターミナルから那覇バス・琉球バス90番具志川ターミナル行きで68分、農民研修センター前下車、20分
http://www.southeast-botanical.jp/

■カヌチャリゾート

イルミネーションの点灯期間:2019年11月1日(金)~2020年2月14日(金)

続いておすすめの沖縄のイルミネーションスポットは「カヌチャリゾート」。沖縄の自然に抱かれた広大な敷地にホテル、ゴルフ場、プールも併せ持つリゾートホテルです。

11月から2月まで楽しめる光のイベント「スターダストファンタジア」を開催します。開催エリアや期間を分け、シーズンに合わせた演出を行うため、期間中何度も楽しめるおすすめのデートスポット。12月からはプロジェクションマッピングも見応えありです。

カヌチャリゾート スターダストファンタジア2019-2020

沖縄県名護市安部156-2
0980-55-8880
17:30~23:00
12/31(火)の入場には「ザ・ファイナルカウントダウンイリュージョン」のチケットが必要
那覇空港からシャトルバスで1時間20分
https://www.kanucha.jp/feature/stafan

■糸満市観光農園

A post shared by Arakaki (@mackdaddy0120) on

イルミネーション点灯期間:2019年12月20日(金)~2020年1月5日(日)

続いておすすめの沖縄のイルミネーションスポットは「糸満市観光農園」。約28ヘクタールのみどりあふれる園内に、ワイン館や熱帯果樹展示館、パークゴルフ場、レストランやフルーツパーラーなどを整備している観光農園です。

冬の風物詩、「いとまんピースフルイルミネーション」は「平和」への祈りをイルミネーションに込め、沖縄戦終焉の地から世界へ発信。趣向を凝らしたオブジェやレーザーショーが開催されます。

糸満市観光農園 ピースフルイルミネーション2019

沖縄県糸満市摩文仁1018
098-987-0806
18:00~22:00 ※31日は~24:30
那覇バスターミナルから沖縄バス・琉球バス89番線バス糸満バスターミナル行きで30分、終点で82番(玉泉洞線)に乗り換え30分、平和祈念堂入口下車、3分
https://www.oef.jp/event.php

広告

【2019-2020年版】沖縄のおすすめイルミネーション♪デートスポットに人気に関連するタグ

沖縄 観光 沖縄 夜景 日本 観光 日本 夜景

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

運営会社