おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

六本木ヒルズへ出かけよう!見どころ徹底ガイド

115,323 views

広告

六本木ヒルズへ出かけよう!見どころ徹底ガイド

http://ja.wikipedia.org

東京都港区にある有名な場所の1つ、「六本木」です。この六本木という地名は6本の松の木があったという説、または6人の有名な大名がいたことからによる説のどちらかが由来である、と言われています。人口は約12,000人であり、オフィスや繁華街であることから昼間はその倍以上の人数が街を賑わしている、と言えます。オフィスビルはもちろん、様々な国の大使館も多くあり、国際色豊かな街です。そんな六本木には泉ガーデン、テレビ東京など観光スポットも多いです。その中で1番有名で六本木のシンボルとも言える建物、「六本木ヒルズ」です。ここでは六本木ヒルズの見どころを紹介します。

六本木ヒルズとは?

六本木ヒルズへ出かけよう!見どころ徹底ガイド

http://d.hatena.ne.jp

六本木ヒルズとは、2003年に開業し、高層オフィスビル 「六本木ヒルズ森タワー」を中心に広がった複合施設です。そちらのビルにはオフィスはもちろん、ショッピングセンターやレストラン、クリニック、最上階にはオープンエアーの展望台があります。夜にはクラブもオープンするので、朝から夜まで賑わっています。施設内にはテレビ東京や映画館もあるので、1日いても飽きない充実の施設です。

六本木ヒルズへ出かけよう!見どころ徹底ガイド

http://teppeiangel.com

六本木ヒルズへ出かけよう!見どころ徹底ガイド

フロアマップ

http://www.roppongihills.com

見どころ

■映画館:TOHOシネマズ 六本木ヒルズ

六本木ヒルズへ出かけよう!見どころ徹底ガイド

http://www.roppongihills.com

9つのスクリーンをもつ国内最大級の映画館、「TOHOシネマズ 六本木ヒルズ」です。ここの外観は一面ガラス張りのビルになっており、目をひきます。東宝系の邦画や、洋画のブロックバスターを中心に上映されています。またすべてのスクリーンが3D対応になっています。おすすめは、週末にかけては翌朝5:00までのオールナイト上映も実施されてますので、夜中から早朝まで極上の空間で映画鑑賞を楽しむことができることです。

TOHOシネマズ 六本木ヒルズ店

東京都港区 六本木6-10-2 六本木ヒルズけやき坂コンプレックス
050-6868-5024
月~木・日曜:9:00~24:00/金・土曜・祝前日:9:00~翌朝5:00
料金:一般¥1800/大学生¥1500/高校生¥1000/中・小学生・幼児(3才~)¥1000/シニア(60才~)¥1100 アクセス:東京メトロ日比谷線「六本木駅」出口1C 約3分/都営大江戸線 「六本木駅」 出口3 約6分、「麻布十番駅」 出口7 約8分/東京メトロ千代田線「乃木坂駅」出口5 約10分/東京メトロ南北線「麻布十番駅」出口4 約11分
http://hlo.tohotheater.jp/net/schedule/009/TNPI2000J01.do

■レストラン

六本木ヒルズへ出かけよう!見どころ徹底ガイド

http://restaurants.tokyo.grand.hyatt.co.jp

日本料理、中国料理、イタリアンをはじめ、六本木ヒルズには豊富なジャンルのレストランが入居しています。なかでもおすすめのレストランを以下にまとめてありますので、こちらをチェックしてみてください♪

詳しく

【東京】六本木ヒルズでおすすめの絶品人気ランチの店20選

六本木・赤坂 - ランチ

六本木は、東京都でもITベンチャーなどの新興ビジネス街であり、おしゃれなショッピング街でもあります。オフィスビルがたくさん立ち並び、おしゃれなブティックやショップがたくさんあります。周辺には各国の大使館等も多く、外国人も多く街を行き交う国際色豊かな街です。そんな六本木の中心地が、有名な六本木ヒルズです。一時期は「ヒルズ族」という言葉が流行ったように、このエリアで買い物や食事を楽しむことがステータスでもあります。そんな六本木ヒルズでおすすめの絶品人気ランチの店を紹介します(なお、記事内の価格は2016年12月時点のものです)。

広告

■展望台:東京シティビュー

六本木ヒルズへ出かけよう!見どころ徹底ガイド

http://www.tobu.co.jp

六本木ヒルズの52階(海抜250m)にある展望台、「東京シティビュー」です。ここは、3つのスカイギャラリーから構成されています。スカイギャラリー1からは、東京タワーやお台場方面、スカイギャラリー2からは、羽田空港や横浜、富士山方面、スカイギャラリー3からは、新宿や渋谷方面を眺めることができます。300円を追加で払えば、スカイデッキにも行くことができます。是非、六本木ヒルズの屋上から東京の夜景を楽しんでみたいものですね。

■森美術館

六本木ヒルズへ出かけよう!見どころ徹底ガイド

http://doctor-hoorn.way-nifty.com

六本木ヒルズ森タワー53階部分に位置する森アーツセンターの核となる美術館施設、「森美術館」です。ここは2003年10月にオープンし、地上約230m(53階)は、建物内の展示空間としては日本最高所に位置しています。美術館では、現代美術を中心に絵画や彫刻、建築、ファッション、そしてインスタレーション等で構成された世界各地で発信されている企画展示が行われています。22時まで開いていますので、仕事の後に美術鑑賞をしてみてはいかがでしょうか。

森美術館

東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー53F
03-5777-8600
月・水~日曜:10:00~22:00/火曜:10:00~17:00
東京メトロ日比谷線「六本木駅」1C出口より直結(詳細はHP参照)
http://www.mori.art.museum/
詳しく

【東京】六本木の3大美術館~アートの街にでかけよう~

六本木・赤坂 - 観光

美術館といえば、静かに芸術・歴史を拝見する所というイメージですが。中を開けば美術品の展示だけではなく、赤ちゃんから大人までアートを楽しみ身近に感じてもらえるよう、それぞれ趣向を凝らした様々なイベントがあることをご存知でしょうか?また、美術館らしい洗練された美しい料理を味わえたり、緑豊かな都会の中のオアシス的空間でもあり、楽しみ方も多種多様です。もしお時間が出来たら、六本木から発信するアートの世界にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。日々の暮らしを楽しむヒントに出会えるかもしれませんね!

■パブリックアート&デザイン

六本木ヒルズへ出かけよう!見どころ徹底ガイド

ルイーズ・ブルジョア『ママン』(66プラザ)

http://www.fashionsnap.com

六本木ヒルズを東京の文化の中心地にしようというアイデアの一環としてスタートした「六本木ヒルズパブリックアート&デザインプロジェクト」の中で作成された、「パブリックアート&デザイン」です。ここには、20人以上の世界的アーティストやデザイナーに特別に創作を依頼したオブジェやアート作品が展示されています。写真のようにカラフルな作品から、何だろう?と首を傾げたくなるような作品までコンセプトが様々な作品をお散歩しながら見てみてはいかがでしょうか。

広告

六本木ヒルズへ出かけよう!見どころ徹底ガイド

チェ・ジョンファ『ロボロボロボ』(ロボロボ園)

https://kmitsu.wordpress.com

六本木ヒルズへ出かけよう!見どころ徹底ガイド

村上隆『ロクロク星人』(毛利庭園)

http://chalow.net

■六本木ヒルズアリーナ

六本木ヒルズへ出かけよう!見どころ徹底ガイド

http://mice.roppongihills.com

円形ステージと巨大な屋根を持つ都市型の野外エンターテイメントスペースである、「六本木ヒルズアリーナ」です。噴水を中心としてステージやウッドデッキでできた緩やかな段差のあるオーバル型のスペースや、その上には個性的でアートのような屋根が広がっています。ここでは度々、イベントが行われています。また、それ以外のときは買い物や観光で疲れた人の休憩スペースのような場所になっています。次々と表情を変える直径11mの噴水を眺めながら、休憩してみてはいかがでしょうか。

■六本木ヒルズクラブ

六本木ヒルズへ出かけよう!見どころ徹底ガイド

http://cpamaekawa.com

六本木ヒルズ森タワーの51階に位置するレストランやバーのあるところ、「六本木ヒルズクラブ」です。ここは会員制であり、各国のグローバルリーダー知性あふれた人々が集っています。中華やイタリアンなど様々な料理のレストランがあります。また、ここでディナーをする際に窓から見える六本木を中心とした東京の夜景は絶景です。もちろんドレスコードがありますので、たまには着飾って食事、もしくはバーでお酒を楽しんでみたいものですね。

アクセス・駐車場

六本木ヒルズへ出かけよう!見どころ徹底ガイド

https://www.tm21.co.jp

■電車の場合
東京メトロ 日比谷線「六本木駅」1C出口 徒歩0分(コンコースにて直結)
都営地下鉄 大江戸線「六本木駅」3出口 徒歩4分
都営地下鉄 大江戸線「麻布十番駅」7出口 徒歩5分
東京メトロ 南北線「麻布十番駅」4出口 徒歩8分

■車の場合
¥300/30分と¥100/10分、2つの料金体系の駐車場があります。
※各駐車場への経路は案内図を参照してください。

■自転車・バイクの場合
駐輪場(有料)
ご利用時間: 24時間
料金:最初の5時間無料。以後2時間毎に¥100。1日最大¥500

バイク駐輪場(有料)
ご利用時間: 24時間
料金: ¥100/30分、一日料金: ¥1,000/24時間

六本木ヒルズへ出かけよう!見どころ徹底ガイド

駐車場 案内図

http://www.roppongihills.com

六本木ヒルズ

東京都港区六本木6-11-1
03-6406-6000
7:00~21:00
東京メトロ 日比谷線「六本木駅」1C出口より直結(詳細はHP参照)
http://www.roppongihills.com/

広告

六本木ヒルズへ出かけよう!見どころ徹底ガイドに関連するタグ

東京 ショッピング 東京 ショッピングモール 六本木・赤坂 ショッピング 六本木・赤坂 ショッピングモール 日本 ショッピング 日本 ショッピングモール

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

じゃらんからのおすすめホテル

主要トラベルサイトから最安値のホテルプランを取得

ホテルの料金プランを検索する