おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【長崎】雲仙観光ホテル:歴史の趣を感じる洋館で味わうノスタルジックタイム

日本屈指の温泉地として有名な長崎・雲仙に今回紹介する「雲仙観光ホテル」は位置しています。

長崎という遠い土地でその中でも最寄り駅から遠い位置にあるこのホテルではありますが、長い道のりの先には極上の温泉と豪華絢爛な宿が待っており、なんとも言えない極上のひと時を楽しむことができます。
雲仙の温泉はもちろんこと、一つ一つの部屋の雰囲気やレストランでの食事など細部にまでとことんこだわったホテルでのひと時は都会でのせわしない日常を忘れ、至極の落ち着いた空間での時間は体をリフレッシュできること間違いなしです。

今回はそんなひと時を過ごすことができる「雲仙観光ホテル」のあらゆる魅力を多方面から紹介していきます。

雲仙観光ホテルの宿泊プランを探す

雲仙観光ホテルの各ホテル予約の口コミ情報

  • 「静かで穏やかな滞在」

    高齢な母にとっては階段とお風呂までの距離があったこと。 部屋の窓から見えるロケーションが少しだけ残念。とても静かでゆっくりと穏やかな時間を過ごせました。

    2016年11月27日投稿 Yoshikoさん

  • 「とてもリッチな二日間」

    すべてが最高、よく無かったところは何も無いです。クラシックホテルの素晴らしい空間、お部屋、お風呂、ロビー、外観、すべてがとても素晴らしく、お食事も美味しく本当にリッチな気分に、大満足の二日間でした。また是非行きたいと友人と約束しました。

    2016年11月22日投稿 Chidukoさん

  • クラシックで、とても落ち着く雰囲気のホテルでした。スタッフの方々も常に笑顔で対応してくださり、リラックス出来ました。また、行きたいホテルです。

    2016年10月26日投稿 投稿者さん

雲仙観光ホテルの口コミをもっと
  • 到着チェックインからチェックアウト出発まで非常に快適に過ごせました。ラウンジ、バー、ビリヤード、映写室、図書室、温泉浴場、和洋の食事など全てを満喫するには、最低でも2日は泊まりたい程。地場野菜、橘湾の魚等、どれも新鮮で美味しく、マンデリンのコーヒーや赤ワインに合うゴルゴンゾーラのチーズケーキ、朝のエッグベネディクトは別途お薦めです。フロント男性スタッフとダイニング男性スタッフは、忙しくしている中でも特に好印象でした。雲仙の春か秋にまた再訪したいです。

    2016年09月29日投稿 投稿者さん

  • クラシカルな雰囲気は抜群です。格式は高いと思っていましたが、敷居は高いようで低くもなく、虫の囀りや温泉の香りに身を委ねて、ゆらりとできる。また、温泉は清掃が行き届いており、泉質はとても良かったです。食事はフレンチを選択し満足のいくものでしたが、若年者には物足りないかも・・・・テーブル状況を見てのスタッフの対応は良かったです。

    2016年08月11日投稿 投稿者さん

  • 7月23日に宿泊させていただきました。スタッフの方々の印象もよくて、ゆったりとした贅沢な時間を過ごすことができました。食事の要望にも柔軟にこたえていただき、変更していただいた食材も珍しいものを使っていただいており本当においしい食事を楽しむことができました。また是非伺いたいと思います。

    2016年07月27日投稿 投稿者さん

  • 高齢者の母が一緒でしたので食事の度・お風呂の度に3階まで幅の狭い階段での上り下りは少し大変でした。夕方入った露天風呂もぬるくて入れませんでした。お部屋はゆったりと広くてテレビもBS放送が見れて良かったです。食事は前回泊まった時のほうがよかったような気がします。夕食のデザートは種類も多くて好きなものを選べるので大満足です。特にチーズケーキはお奨めです。朝食は一工夫ほしいところです。特に洋食は物足りなさを感じます。サラダバーも野菜が大きく切りすぎてあって高齢者には食べにくい。ポテトサラダとかマカロニサラダとかもあったほうが良いと思うのですが。

    2016年07月23日投稿 投稿者さん

  • 6月28日から2泊利用させて頂きました。梅雨時期とあって宿泊客は少なくホテルの皆様には、大変良くして頂きました。今回は、結婚記念日の旅行でもあり 夫には内緒でサプライズ企画をしたい旨 予約の時にご相談したところ快くお引き受け下さり 夕食後のデザートアートを用意して下さり記念撮影を行って更に、チェックアウト時にフォトスタンドを作製してプレゼントして頂きました。食事は、1日目は和食、2日目は洋食とどちらも地元の材料を使い大変美味しい料理を堪能致しました。アメニティもロクシタンの物で統一されていて良かったです。クラッシクホテルならではの、佇まいと落ち着きが素晴らしかったです。ホテルの皆様の心温かいお出迎えとサービスは、また宿泊したいと思わせてくれました。心に残る旅行にして頂き、感謝しております。次回も是非 ゆっくり滞在したいと思います。ありがとうございました。

    2016年07月10日投稿 vicky0208さん

  • 雲仙の観光で利用させていただきました。なんといってもクラッシックホテルの風格の建築、そしてサービス!とても居心地の良い空間にフロント・サービス・レストラン・バー、すべての対応が素晴らしいかったです。また、温泉のお風呂も内装がゴージャスでゆっくりと贅沢気分を味わえます。必ずリピートしたいと思っています!!

    2016年02月23日投稿 投稿者さん

  • とてもすばらしいホテルでした。以前ランチに立ち寄りとても素敵だったので、今回主人の少し早めの誕生祝いに宿泊しました。古い建物なので寒さを覚悟して行ったのですが杞憂でした。とても快適で特に大浴場の脱衣室は床暖房が入り今まで宿泊した宿の中で一番快適でした。館内は隅々まできれいに磨きあげられ、従業員の方のホテルへの愛情が感じられました。インテリアも本当に素敵で、お部屋は狭かったのですが図書室で静かに過ごす時間は至福の時でした。接遇も礼儀正しい中にもとても暖かみがありました。お食事も美味しかったです。お腹一杯になりすぎて心地よく暖炉の燃えるバーに立ち寄れなかったのがとても残念でした。

    2016年01月25日投稿 投稿者さん

  • 霧氷は残念ながら見れませんでしたが、食事、建物、サービス等すべてにおいて素晴らしいホテルでした。スタッフの方の心配りも行き届いており、さりげなく話しかけて頂いて、日頃の忙しさを忘れとてもいい時間を過ごせました。ありがとうございました。お風呂の脱衣所の床暖房には感動しました。また是非宿泊したいと思います。

    2016年01月24日投稿 オカメインコ8540さん

  • 評判に違わず大変良いホテルでした。歴史を感じさせる建物はよく手入れされており、調度品やあちこちにさりげなく飾られている生花もとても素敵で心が和みました。お食事は朝夕共に大変満足のいく内容で、朝食にスパークリングワインが供されていたのは、旅行の醍醐味を盛り上げてもらえてとても素晴らしいと思いました。11月末の宿泊でしたが、美しいイルミネーションと翌朝の初積雪でひと足早いクリスマス気分を味わえました。この料金で宿泊できたのは大変お得でした。今回は一泊だけの短期滞在でしたが、機会があればまたゆっくりと泊まりに来たいと思うホテルです。

    2015年12月01日投稿 投稿者さん

  • 若い頃から1度は泊まってみたいとあこがれていました。80年というホテルの歴史の重みをわかる年齢で宿泊でき、主人も満足で、今度は娘たちも連れてきたいと思います。次回は、もう少し広いお部屋に泊まりたいですね。

    2015年11月07日投稿 投稿者さん

  • 2度目の宿泊です。前にGWに利用し、素敵な所だったので、秋の紅葉の時期にまた訪れたいとおもっていました。やっぱり、すべてが素敵です。建物も趣があり、スタッフ皆さん感じが良いです。2泊ぐらいゆっくり泊まってみたいです。

    2015年11月04日投稿 投稿者さん

  • スタッフの皆さまともいろいろ話ができて、のんびり、ゆったりと充実した気分を味わいました。大変良かったです。

    2015年10月13日投稿 投稿者さん

  • 古い格式のあるホテルという感じでした。エレベーターもなく3階のお部屋までは階段でしたが、飾ってあるお花や絵画、巻物、調度品などを見ながらゆっくりと上り下りすることに苦は感じませんでした。和食の夕食も食器と味を楽しみながら満喫しました。サービスもとても心がこもり、和んだ滞在でした。喫茶でのケーキサービスも感激しました。再び、季節を変えて行ってみたいです。

    2015年09月26日投稿 chama0311さん

  • 長崎空港からの送迎バスがあり1時間半かかりますが、運転手さんが観光タクシーのように色々教えてくださり、とても楽しい時間でした。バスを降りると、すぐにベルボーイの方が荷物を持ってくださり、ドアマンが常に居て、フロント対応もレストランのサービスも、売店の方も、とにかく皆さんの対応が素晴らしかったです!ホテルは築80年ですが、お掃除が行き届き、柱・壁紙すべてピシっと綺麗に手入れされていて完璧です。お風呂は、わずかに硫黄の香りがして、レトロな浴場でのんびり。アメニティもしっかりしている上、コテまで置いてありました。お食事はアニバーサリープランで、80年前のメニューをアレンジしたものでしたが、どれも丁寧に作り込まれ、本当に美味しかったです。デザートも9種からいくつでも選べ、チーズケーキが特に美味しかったです。とにかく、すべてにおいて大満足なホテルでした。

    2015年09月14日投稿 投稿者さん

  • クラッシックホテルが好きで、チャンスがあり金額的に予算内で収まる時には利用しています。雲仙温泉はちょっと行きづらい立地のためか、とても落ち着いた環境でした。ホテルも、「クラッシック」な雰囲気を守りつつ、それを前面に押し出さず、本質的な部分で昔からの伝統を守っているという印象でした。サービスも丁寧で、気持ちの良いものでした。

    2015年08月17日投稿 投稿者さん

  • 「ノスタルジックな避暑地のホテル」

    夜中虫(蚊かなぁ)に足首を刺されたこと。 寝る前に退治しておくべし!ロケーションや雰囲気がとてもよかった。 避暑地にきた雰囲気を味わえた。

    2015年08月16日投稿 ときどき・とまとさん

  • 雲仙は長崎の避暑観光地として知人に勧められたので、名門ホテルに泊まりました。クラシカルな建物でありますが、洗練されていてとても雰囲気が良かったです。レストラン・バー・図書室・ビリヤード室歴史を感じさせながら、また、新しさも感じました。部屋の壁紙もウィリアム・モリスの壁紙でそれぞれの部屋の雰囲気に合っていました。一流ホテルなので基本的に申し分ないのですが、このホテルで働いている方々のおもてなしも最高でした。特に、ホテル入り口で接客されていた年配の男性はお話も楽しくリゾートに来ている気分にさせてくれました。また、機会があったら利用したいです。

    2015年08月14日投稿 投稿者さん

  • 25日に、今月2度目の宿泊をさせてもらいました。早目にホテルに着いたのにも関わらず、チェックイン前の時間にも関わらず、チェックインの手続きしてもらいありがとうございました。今回も、ゆっくりと館内で、図書室で、ゆっくり過ごしたり、リラックスシートでゆっくり休んだりと満悦しました。残念ながら、台風が近づいて来ていたので、朝は早目にチェックアウトしました。移動には、フェリーを使うために、台風で欠航するかわからずに、迎えっていたら、当ホテルからの、フェリー欠航との、お電話をいただき、助かりました。チェックアウトしてからも、お客様への、気配りに、妻と二人で、感動しました。あらためて、当ホテルの接客のレベルの高さに驚きました。お客様第一のサービスを受けて、また、雲仙観光ホテルでゆっくり過ごたいと、思います。心暖まる接客ありがとうございました。そして、妻との、入籍1ヶ月記念日に、急なケーキの注文にも対応してもらいありがとうございました。感謝いたします。

    2015年07月28日投稿 投稿者さん

  • さすがです。いつ泊まっても、何回泊まっても…また戻ってきたくなります。心に残るおもてなし。隅々まで磨かれた重厚な建築。プロのスタッフ。島原半島、長崎の地産を活かしたお食事。また戻ってきます。

    2015年07月15日投稿 投稿者さん

  • 11日に当ホテルに泊まらせてもらいました。スタッフの皆様方の、接客サービスに感動いたしました。事細かに、さりげなく心配りをしてもらい、接客サービスの質の高さに驚きました。チェックアウトの時間に廊下を歩いていたら、清掃スタッフの方から、お見苦しいところをお見せしてもう訳ありませんと、言ってもらい、嬉しく思いました。また、妻への入籍記念ケーキの、わがままな注文にも、ここ良く対応してもらい、ありがとうございました。サプライズに妻も、感動していました。歴史あるホテルは本当の意味で接客サービスも建物も、スタッフの誇りを感じて、素晴らしい宿泊をできました。また、近いうちに、泊まる予約を入れました。また、お逢いできます事を楽しみにしています。ありがとうございました。

    2015年07月14日投稿 投稿者さん

  • 素晴らしいホテルでした。何もかも。バリアフリーでないのは仕方がありません。時間を気にすることなく(部屋には時計もない)ゆったりとくつろげました。機会があれば、また行ってみたいホテルです。

    2015年06月18日投稿 投稿者さん

  • 2か月間で3度宿泊させて頂きました。クラッシクな建物だけでなく、館内のあちこちに飾ってあるお花にとても癒されます。また、今回はチェックアウト後に舞い戻り、念願だったプリンアラモードも頂く事が出来て大満足です。とっても美味しかったです。

    2015年06月06日投稿 ティアラ☆7324さん

  • このホテルに泊まるのを目的に雲仙に行きます。今回泊まらせていただいたスタンダードツインは正直広くはありませんが、「心地よい狭さとシンプルさ」です。エレベーターもないし防音もよくはないけど、そんなところも全て含めてのクラシックホテルだと思います。 腰痛もちですが、お部屋のベッドの寝心地がすごくいいなと思って帰ってきてからお部屋情報を見たら、シモンズベッドでした。壁紙や浴室のタイルもきれいですし、そういう快適な改装はされているのも素晴らしいと思います。今回、お食事だけ4点にしたのは、夕食はちょっと凝りすぎかなと。でも、一人客でしたので、ソムリエールさんのさりげない気遣いとか、他のお客様が皆さん笑顔で食事されているのも、いいご馳走になりました。 次はいつ行けるかなと帰ってきたときから考えております。

    2015年05月08日投稿 かぴちゃんさんさん

  • 久しぶりに宿泊。温泉は、大変設備が充実しており、綺麗でした。入浴後、肌がつるつるになりました。夕食は、洋食のフルコースで、大変美味しくいただきました。また、朝食も洋食を選択しましたが、ジュースバーの場所に、自由にいただけるシャンパンがあり、これも美味しくいただきました。ただ残念だったことは、部屋の中に蚊がおり、就寝中うるさく、刺されてしまったことです。

    2015年05月03日投稿 投稿者さん

  • 前回の宿泊から2週間ぶりに宿泊させて頂きました。今回は息子の誕生日祝いでの宿泊でしたが、たくさんのスタッフの方に祝福の言葉を頂いたり、食後のデザートの誕生日プレート、記念撮影などもして頂き、息子も私たちも本当に嬉しく思っています。有難うございました。また宿泊させて頂きます。

    2015年05月03日投稿 ティアラ☆7324さん

  • 一度は泊まってみたいと思っていた憧れのホテルです。建物もとてもお洒落で落ち着いていて、ゆったりとした時間を過ごすことが出来ました。何度も足を運びたいホテルです。

    2015年04月29日投稿 ティアラ☆7324さん

  • 1泊でしたが良い時間を過ごすことが出来ました。ハウステンボスで1泊した後レンタカーでわざわざこのホテルまで行った甲斐がありました。フレンチの夕食最高でした。

    2015年04月21日投稿 投稿者さん

  • スタッフは、短い滞在にも関わらず客の好みをつかんでのきめ細やかな対応でした。また、季節や地のもの満載の前菜・メインディッシュなど、パンやコーヒーもホテルには欠かせません、おいしくいただきました!!

    2015年04月05日投稿 投稿者さん

  • 3月31日に宿泊しました。建物は口コミの評判通りにとても素晴らしくため息が出るほどでした。宿泊した日はあいにくの雨でしたが雲仙は二度目でしたので何度も温泉に入ったり図書館を利用したり、また雨が止んだ時に外に出て最後のイルミネーションを楽しんだりとゆっくりと過ごさせていただきました。実は、今回私が古希、妻が還暦を迎えた記念にとこの特別会席を選びました。事前に連絡してなかったのにもかかわらず気持ちよくお祝いのサービスしていただき感謝しています。夕食の会席料理も朝食(洋食)も素材がとても新鮮で美味でした。ただ、残念な事は部屋のテレビが今時には珍しく小さな画面で老眼の私達には観にくかったことでした。最後に妻が携帯の充電器をお借りしたりカメラの設定をお願いしたりと大変お世話になりました。次回は是非は洋食プランで宿泊したいと思います。ありがとうございました!

    2015年04月03日投稿 まさよし0311さん

  • 当初朝食のみ頂いて夕食はどこか外でと思っていたですが、そのようなプランがないようでしたので2食付のプランにしました。が、これが大正解でした!お料理自体も素晴らしかったですが、その料理にソムリエーヌの合わせてくれたワインセレクトの妙。当日は外国の団体客の方々も食事をしておられ、食事後に記念撮影をされていましたが、私の席にボーイさんがやって来られ色々お気遣いをして頂きました。こういう細やかな心配りは正に高級ホテルとしての矜持なのだろうなと思いました。お風呂は別の場所で入ってきたので評価不能としました。肝心のお部屋ですが、スタンダードタイプでも十二分に広いです!家具類も上手に使い込まれており、ネガティブな印象は全くありませんでした。周辺の観光も良いですが、私はこの部屋に籠って1日中本を読んだり仕事したりするのもありかと思います。収納も多いですし、1か月単位の長期で過ごすのもありですね!この投稿欄をご覧の、まだ雲仙観光ホテルに泊まった事のない方々に申し上げたいです。「ナポリを見て死ね」という言葉がありますが、私は「雲仙観光ホテルに泊まって、チェックアウトしてからお逝きになってください」と。感激したことはまだ沢山ありましたが、とても書ききれませんのでこの辺で止めておきます。是非また利用させて頂きます。まるで夢のような素敵な旅の思い出を有難うございました!

    2015年04月02日投稿 投稿者さん

  • 部屋、サービス、お料理とも、大変すばらしく、特にスタッフの温かい心遣いに、必ずまた訪れたいと思いました。

    2015年03月24日投稿 投稿者さん

  • ダントツの5ツ星です。お部屋はそんなに大きくありませんが、本当に行き届いた清潔感と落ち着いた赴きがあります。湯治場としての歴史もあいまって、来ているお客さんも皆、お上品な方ばかりでさすが「スモール・ラクジュリー・inn」に加盟されているだけのことはあります。サービスもさり気なく、とても丁寧。とにかく落ち着いてゆったりと過ごせました。どんなお友達をお連れしても恥ずかしくないホテルです。ディナーもお野菜がふんだんに使われて工夫されたメニュー構成です。とてもヘルシーだったので、フレンチなのに全くもたれません。とてもいい時間を過ごさせて頂きました。ありがとうございました。

    2015年03月17日投稿 投稿者さん

  • やっぱり歴史のある良いホテルだと思いました。食事もとても美味しかったです。この時期、部屋から花火を見ることができ、最高でした。また、チェックアウト後に周辺を散策したいので、車を少しの間、置かして欲しいとお願いしたところ、快く受けて下さり、有り難うございました。また機会があればぜひ利用したいと思います。

    2015年02月15日投稿 投稿者さん

  • とても雰囲気のあるホテルで従業員の方の対応なども大変よかったです。朝食は今まで泊まったホテルの中で最高でした。特にサラダとゆず風味のドレッシング、蜂蜜とヨーグルトそれに野菜ジュースが素晴らしかったです。朝食のコーヒーは香りが抜けていておまりおいしくありませんでしたが。豆が余りよくないのかひきたてでないのか分かりませんが。デイナーの方は朝食にくらべると予想していたほどではありませんでした。ただデザートワゴンは楽しみにしていた通りでした。お風呂は泉質も雲仙だけあって上質でバスタオルも置いてあって助かりました。最近は部屋から持って行く所が多いので。アメニティも評判通りにいいのですが,部屋の硫黄臭が強かったです。備え付けの空気清浄機の説明をして頂けると有り難かったです。のんびりするのにはいいホテルなので次回は朝食だけにして2泊しようかと思います。

    2014年11月26日投稿 投稿者さん

  • あいにくの雨でしたが、風情がある宿だったので、また良い雰囲気でした。歴史のある建物ですが、清掃は行き届いているので、快適です。又、違う季節におじゃましたいと思います。

    2014年11月05日投稿 投稿者さん

  • 雲仙は何度も泊まってましたがこちらは初めての利用です。趣のある外観&内装と食事もサービスも全てにおいて大満足のホテルです。オートロックなどはありませんが、ドアノブの位置からも外国人向けに栄えた名残がそこかしこに溢れており、また是非泊まりたいと思える素晴らしい大人向けのホテルです。心残りはバーに寄れなかった事なので、次回はバーを目的に泊まりたいと思います。

    2014年09月24日投稿 あき4466さん

  • 家族と1泊しました。趣のある建物でお部屋にも満足です。お風呂の内装も素敵でお掃除が行き届いており、とても良かったです。が、露天風呂からの景色は殺風景でちょっと残念でした。お食事は美味しかったですが、夕飯の品が出てくるまでに時間がかかり待ちくたびれた上に、他の宿泊客の幼児がしょっちゅう泣いておりファミレスにいるような気分になりました。。また、泊まった部屋の上の部屋はお子様連れだったそうで朝の5時半からドンドン走っている音がうるさかったのが非常に残念でした。

    2014年09月18日投稿 投稿者さん

「雲仙観光ホテル」の概要&魅力

「雲仙観光ホテル」の最大の魅力はなんといってもその歴史とそれゆえに感じられる奥深さや雰囲気です。ここでは都会にある高級ホテルでも味わうことのできない昔懐かしい雰囲気から歴史ゆえの厳かな風格まで感じられます。

その中で各時代のニーズに沿った改革を実行してきているため、創業当時から受け継がれてきた伝統と時代に合った新しい風がうまく調和されている点も長年愛され続けている理由ではないでしょうか。
そんな「雲仙観光ホテル」を紐解いていきます。

「雲仙観光ホテル」へのアクセス

長崎県雲仙市にある「雲仙観光ホテル」は都心のホテルとは異なり、そのアクセス方法が多岐にわたっています。

電車を利用する場合、JR・博多駅からはJR特急かもめを利用してJR・諫早駅まで約1時間半、そしてそこからバスで約80分の道のりとなっています。
そのほか、JR・諫早駅へはJR・ハウステンボス駅からJR快速シーサイドライナーを利用して約一時間半、JR・長崎駅からはJR快速シーサイドライナーを利用して約30分、JR特急かもめを利用して約20分となっています。
諫早駅からは無料のシャトルバスが運行していますが、予約制であり利用日の前々日の16時までに予約しておく必要があるため注意が必要です。

自動車を利用する場合、福岡・佐賀・長崎方面からは長崎自動車道・諫早ICを経由して、そこから約1時間となっています。また長崎方面の場合、国道を利用して約1時間半でたどり着くこともできます。
宮崎・鹿児島方面からは一度熊本新港へ行きフェリーに乗る必要があります。フェリーを利用する場合のルートについては後述します。

飛行機を利用する場合、長崎空港からはJR・諫早駅を経由して「雲仙観光ホテル」まで行く無料シャトルバスが発着しているためそちらを利用してください。ホテルまでは約2時間の道のりです。

公共バスを利用する場合、福岡方面からは高速バスへ諫早まで行きそこからバス停・西入口で下車してください。ここまで約3時間半の道のりです。バス停からホテルまでは徒歩1分です。

フェリーを利用する場合、福岡・熊本方面からは島原港まで行きそこからバスで約30分です。

「雲仙観光ホテル」の客室

「雲仙観光ホテル」の客室は創業当初の雰囲気を重んじながらも時代のニーズに沿って改修を行っています。平成16年には「新しくノスタルジア」をメインコンセプトに改修が行われました。

【長崎】雲仙観光ホテル:歴史の趣を感じる洋館で味わうノスタルジックタイム

特別室

じゃらん

「特別室」はまさにその名の通り特別な一室となっています。過去には昭和天皇皇后両陛下をはじめ、数々のVIPに親しまれ愛されてきた、「雲仙観光ホテル」を代表する一部屋となっています。

伝統が生み出した創業当時と変わらない厳かな風格はもちろん、趣に満ちた気品や細部にまで趣向を凝らされた、 静謐なたたずまいのその空間には、なんとも言えない極上の時間が流れています。丁寧に仕上げられたきらびやかな家具や調度品は日常とはかけ離れた空間を演出します。

部屋の広さは84m²で1~2名での利用となっています。特別室はもちろん1室のみ。

【長崎】雲仙観光ホテル:歴史の趣を感じる洋館で味わうノスタルジックタイム

プレミアムツイン

じゃらん

プレミアムタイプの部屋はまさにラグジュアリーという言葉がぴったしの豪華絢爛な部屋となっています。壁紙やしつらえも各部屋によって異なっているためそれぞれの部屋にそれぞれの楽しみ方がある点も面白いです。

壁紙は19世紀に活躍したイギリス人デザイナーのウィリアム・モリスがデザインしたもので、とくに人気なのが花鳥風月をモチーフとしたもので部屋に使われている趣ある木々の質感との調和が注目ポイントです。
ベッド以外にもソファーや広めのバルコニーがあり、快適で優雅なひと時を過ごすことができます。

部屋の広さは42m²で1~2名での利用となっています。全部で8室用意されています。

【長崎】雲仙観光ホテル:歴史の趣を感じる洋館で味わうノスタルジックタイム

スタンダードツイン

じゃらん

スタンダードタイプの部屋は赤やベージュの絨毯や華やかなインテリアが趣ある雰囲気を醸しだし、落ち着いた大人の空間が広がっています。スタンダードタイプではありますが、豪華な造りとなっているため満足してもらえることは間違いありません。

部屋の広さは20m²で1~2名での利用となっています。全部で13室用意されています。

「雲仙観光ホテル」のレストラン

「雲仙観光ホテル」のレストランでは高い天井と磨かれた期のフローリングが特徴的な開放感あふれるダイニングで食事を楽しめます。

約200畳もあるあるこの広々とした空間は今はレストランのダイニングとして使われていますが、かつてはダンスパーティーなども開かれ国内外の文化人や財界人が集い、様々な情報交換や異文化交流が行われていました。
人や文化の出会いの場であった歴史ある空間での食事は、食事をより一層華やかにしてくれます。

【長崎】雲仙観光ホテル:歴史の趣を感じる洋館で味わうノスタルジックタイム

レストラン

Agoda

「雲仙観光ホテル」ではディナーにフレンチと日本料理を堪能できます。それぞれの料理に使われる食材はもちろん、地元で獲れた旬のものとなっています。

フレンチは、伝統的な本場のフレンチではありますが、地域の特色を活かし、雲仙のこだわり素材とフレンチとがうまく調和した「雲仙キュイジーヌ」が提供されます。まさに雲仙でしか味わえない極上のフレンチとなっています。

日本料理は「和技菜心」をメインテーマに、こちらも雲仙島原の多彩な「食材(菜)」を伝統的な「和」の熟練 の「技」で「心」をこめてもてなしてくれます。

レストランは朝食・昼食・夕食いずれの時間帯も営業をしていますが、すべて前日までの予約制となっているためここでの食事を予定されている方は注意が必要です。席は全部で60席です。

日本料理は「日本料理 燿亭」が提供しており夕食の時間帯のみの営業となっています。こちらも前日までの予約が必須となっています。
そのほかにもラウンジやバーの営業も行っています。

【長崎】雲仙観光ホテル:歴史の趣を感じる洋館で味わうノスタルジックタイム

夕食(イメージ)

じゃらん

「雲仙観光ホテル」の設備

温泉

「雲仙観光ホテル」の温泉はもちろん雲仙地獄を源泉掛け流しで提供しています。
温泉だけでなく、改修によって新しくした温泉浴室では、ドーム型の天井やステンドグラス、アールデコ調のタイルなどが使われているため、洋館にふさわしい温泉となっています。まさに洋式の建築の中に和の心を感じることのできる、ほかにはない温泉です。

そのほかにも露天風呂や家族風呂、温泉で温まったあとにくつろぐことのできるリラクゼーションスペースなどもしっかり用意されています。

雲仙の温泉は歴史が古く、温泉地として開発が始まったのは約350年前で島原の乱の後に温泉地として栄えていきます。

雲仙の温泉は硫黄を含んだ強い酸性泉であり、それは温泉療法が盛んなヨーロッパでも珍しく、ケンペルやシーボルトらの外国人学者によって海外へと紹介され、欧米でもその名を馳せる観光地として成長していきました。
明治・大正・昭和初期には上海租界の欧米人の保養地として繁栄した結果、続々と温泉旅館が開業して現在へと至ります。

【長崎】雲仙観光ホテル:歴史の趣を感じる洋館で味わうノスタルジックタイム

硫黄泉浴室

Agoda

レクリエーション

「雲仙観光ホテル」では様々なレクリエーションを楽しめます。
このホテルには文学全集や写真集など約1500冊収容されている図書館があります。昔懐かしい雰囲気の中にはアンティーク調のライトや昭和初期のタイプライター、味のあるソファなど落ち着いた空間が演出されています。都会の喧騒から離れ、時間の流れも忘れて何気ないひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

そのほかにもビリヤード場や映写室など様々なアクティビティを楽しめます。ただレクリエーションを楽しむだけでなく、いずれも味のある内装によって普段私たちが利用する施設とは毛色が全く異なるため、その点においても大きな楽しみであるといえます。

バンケットホール アゼリア

こちらのクラシカルで落ち着きのある部屋は会議や研修、セミナーから同窓会や歓送迎会といったパーティーまで幅広い目的に使えます。最大で100名規模の催し物が可能となっています。

またテーブルセッティングや空間演出なども自由度が高いため、利用人数や規模、その目的に合わせて臨機応変に対応してくれる点も魅力の一つです。

「雲仙観光ホテル」の周辺観光情報

雲仙地獄

「雲仙」という地域は一時まで「温泉」と書いて「うんぜん」と読まれていた歴史をもつぐらい温泉が広く根付いているエリアとなっています。このあたりは白い温泉余土に覆われていることが大きな特徴です。
あらゆるところから高温の温泉と噴気が舞い上がっておりまさに「地獄」の名にふさわしい光景が広がっています。

雲仙地獄の温泉の泉質は硫酸酸性の硫黄泉で、強い酸性となっています。主成分は鉄イオンやアルミニウムイオン、硫酸イオンとなっており、特にリウマチや糖尿病、皮膚病に効果が期待できます。
いたるところで舞い上がる噴気の最高温度は120℃で大部分が水蒸気ですが、炭酸ガスや硫化水素ガスを含み、強い硫黄臭を漂わせています。

まとめ

ここまで「雲仙観光ホテル」のあらゆる魅力を多方面から紐解いてきました。由緒正しく歴史あるこのホテルでは普通のホテルでは感じることのできないような雰囲気を楽しめます。雲仙を訪れる際にはぜひこの「雲仙観光ホテル」を利用してみてください。

最安値を探す

雲仙観光ホテル

日本 / 長崎 / 島原・雲仙・小浜 - 高級ホテル,旅館

4 (43件の口コミ)
[ホテル・旅館詳細情報]
長崎県雲仙市小浜町雲仙320 [ホテル住所] 地図を見る
JR諫早駅よりバスで80分/諫早ICより車で60分/島原外港より車・バスで40分
  • 当初朝食のみ頂いて夕食はどこか外でと思っていたですが、そのようなプランがないようでしたので2食付のプランにしました。が、これが大正解でした!お料理自体も素晴らしかったですが、その料理にソムリエーヌの合わせてくれたワインセレクトの妙。当日は外国の団体客の方々も食事をしておられ、食事後に記念撮影をされていましたが、私の席にボーイさんがやって来られ色々お気遣いをして頂きました。こういう細やかな心配りは正に高級ホテルとしての矜持なのだろうなと思いました。お風呂は別の場所で入ってきたので評価不能としました。肝心のお部屋ですが、スタンダードタイプでも十二分に広いです!家具類も上手に使い込まれており、ネガティブな印象は全くありませんでした。周辺の観光も良いですが、私はこの部屋に籠って1日中本を読んだり仕事したりするのもありかと思います。収納も多いですし、1か月単位の長期で過ごすのもありですね!この投稿欄をご覧の、まだ雲仙観光ホテルに泊まった事のない方々に申し上げたいです。「ナポリを見て死ね」という言葉がありますが、私は「雲仙観光ホテルに泊まって、チェックアウトしてからお逝きになってください」と。感激したことはまだ沢山ありましたが、とても書ききれませんのでこの辺で止めておきます。是非また利用させて頂きます。まるで夢のような素敵な旅の思い出を有難うございました!

    2015年04月02日投稿 投稿者さん

  • 25日に、今月2度目の宿泊をさせてもらいました。早目にホテルに着いたのにも関わらず、チェックイン前の時間にも関わらず、チェックインの手続きしてもらいありがとうございました。今回も、ゆっくりと館内で、図書室で、ゆっくり過ごしたり、リラックスシートでゆっくり休んだりと満悦しました。残念ながら、台風が近づいて来ていたので、朝は早目にチェックアウトしました。移動には、フェリーを使うために、台風で欠航するかわからずに、迎えっていたら、当ホテルからの、フェリー欠航との、お電話をいただき、助かりました。チェックアウトしてからも、お客様への、気配りに、妻と二人で、感動しました。あらためて、当ホテルの接客のレベルの高さに驚きました。お客様第一のサービスを受けて、また、雲仙観光ホテルでゆっくり過ごたいと、思います。心暖まる接客ありがとうございました。そして、妻との、入籍1ヶ月記念日に、急なケーキの注文にも対応してもらいありがとうございました。感謝いたします。

    2015年07月28日投稿 投稿者さん

  • 6月28日から2泊利用させて頂きました。梅雨時期とあって宿泊客は少なくホテルの皆様には、大変良くして頂きました。今回は、結婚記念日の旅行でもあり 夫には内緒でサプライズ企画をしたい旨 予約の時にご相談したところ快くお引き受け下さり 夕食後のデザートアートを用意して下さり記念撮影を行って更に、チェックアウト時にフォトスタンドを作製してプレゼントして頂きました。食事は、1日目は和食、2日目は洋食とどちらも地元の材料を使い大変美味しい料理を堪能致しました。アメニティもロクシタンの物で統一されていて良かったです。クラッシクホテルならではの、佇まいと落ち着きが素晴らしかったです。ホテルの皆様の心温かいお出迎えとサービスは、また宿泊したいと思わせてくれました。心に残る旅行にして頂き、感謝しております。次回も是非 ゆっくり滞在したいと思います。ありがとうございました。

    2016年07月10日投稿 vicky0208さん

ホテルのおすすめ記事

詳しく

【長崎】雲仙周辺で宿泊したいおすすめの至福のホテル&旅館5選

島原・雲仙・小浜 - 高級ホテル,旅館

島原半島のほぼ中央にある雲仙は、国立公園に日本で初めて指定された豊かな自然に包まれた癒しのスポットです。見渡すと緑が広がり、山々の間から湯煙が漂う大自然を満喫するのにもってこいのスポットです。今回は、雲仙周辺でおすすめの至福の宿をご紹介したいと思います。 赤い屋根に和洋折衷の宿や大自然と調和する宿など雰囲気の良い素敵な宿が揃っています。四季折々の表情を見せる風景を楽しみながら、趣ある白い煙に包まれる極上のひとときを過ごせます。雰囲気自慢に料理自慢それぞれに特徴を持つ宿で、雲仙の大地の恵みの温泉を堪能できますよ。ゆっくり癒されて、日頃のストレスを発散してくださいね!

詳しく

【長崎】雲仙市のラグジュアリーに滞在できる高級ホテル&旅館10選!記念日利用にもおすすめ

島原・雲仙・小浜 - 高級ホテル,旅館

長崎雲仙市にある、特別な日の滞在におすすめの高級ホテル&旅館をご紹介します。 旅行を計画するのにはずせないのは、滞在場所となる宿の雰囲気。ビジネスホテルや旅館などいろいろなジャンルの宿泊施設がある中、ラグジュアリーな雰囲気あふれる高級ホテルは、一生に一度は泊まってみたい憧れの存在です。 ホテルのロビーに足を踏み入れた瞬間から始まる非日常感に、まるで自分がセレブになったかのように感じられる洗練されたサービスは、高級ホテルならでは。その日が思い出に残る1日になることは間違いありません。 富裕層が泊まるイメージの強い高級ホテルですが、最近ではカップルや家族向けのためのお得な記念日プランなども用意されており、上手に活用すれば手頃な価格で泊まることもできますよ。今回の記事では高級ホテルを選ぶときのポイントや、お得に泊まる方法、ホテルでの滞在を満喫するコツと一緒に、おすすめの高級ホテルをご紹介します。

詳しく

【長崎】島原周辺の高級ホテル!ラグジュアリーな空間で記念日利用にもおすすめ

島原・雲仙・小浜 - 高級ホテル

島原周辺にある、特別な日の滞在におすすめの高級ホテルをご紹介します。 旅行を計画するのにはずせないのは、滞在場所となる宿の雰囲気。ビジネスホテルや旅館などいろいろなジャンルの宿泊施設がある中、ラグジュアリーな雰囲気あふれる高級ホテルは、一生に一度は泊まってみたい憧れの存在です。 ホテルのロビーに足を踏み入れた瞬間から始まる非日常感に、まるで自分がセレブになったかのように感じられる洗練されたサービスは、高級ホテルならでは。その日が思い出に残る1日になることは間違いありません。 富裕層が泊まるイメージの強い高級ホテルですが、最近ではカップルや家族向けのためのお得な記念日プランなども用意されており、上手に活用すれば手頃な価格で泊まることもできますよ。 今回の記事では高級ホテルを選ぶときのポイントや、お得に泊まる方法、ホテルでの滞在を満喫するコツと一緒に、おすすめの高級ホテルをご紹介します。

詳しく

【長崎】雲仙温泉でコスパ抜群の人気ホテル&旅館を厳選6選

島原・雲仙・小浜 - 旅館

九州の長崎の隣に位置する島原半島にある“雲仙温泉”。日本で最初の国立公園として知られています。日本独特の四季に合わせた自然の移り変わりを楽しめ、緑豊かで癒しの場所として人気があります。一昔前の明治時代頃は外国人にとっての避暑地として名高い場所でした。グルメは、この土地ならではの島原半島で獲れた新鮮な海産物や長崎が近いだけにカステラなども有名です。 雲仙地獄の湯けむりにつつまれた温泉街は、主に古湯、新湯、小地獄の3つに分かれています。ゴルフ場やテニスコート、おもちゃ博物館をはじめとした観光・レジャーを楽しめ、さらに名物の湯せんペいの手焼きの体験ができるなど現在も避暑地として家族連れにも人気があります。そんな温泉街に佇むコスパが抜群の人気の宿をご紹介します。

詳しく

【長崎】小浜温泉でゆったり宿泊できるおすすめホテル&旅館5選

島原・雲仙・小浜 - 旅館

小浜温泉は島原半島にあり橘湾を臨む、高温で湯量が豊富な温泉地です。湧出量×湯温では放熱量が日本一といわれており、昔から多くの人に親しまれています。泉質はナトリウム-塩化物泉で、塩気が強いので身体の芯から温まることができ、神経痛やリウマチに効果があります。 歴史も古く、700年代からあるといわれています。湯治として利用されるようになったのは1900年代からと伝えられています。足湯も有名で、2010年には日本一の長さを誇る足湯施設「ほっとふっと105」がオープンしました。今回はゆったりくつろげるおすすめ宿を5軒ご紹介します。ぜひ行ってみて下さい。

詳しく

【長崎】諫早でおすすめの旅館!気軽に泊まれるリーズナブルな宿から高級旅館まで

島原・雲仙・小浜 - 旅館

諫早周辺にある、観光での滞在に便利な旅館をご紹介します。 旅館といえば、ゆっくりお風呂に浸かったり、仲居さんが部屋に食事を運んできてくれたりと、日ごろの疲れを癒やし、旅行という非日常ならではののんびり感を堪能できるところですよね。入浴と食事という日々当たり前にしていることも、和の雰囲気が流れる旅館であれば特別ぜいたくに感じられますし、記念日利用や家族旅行、お一人さまの時間を大事に過ごす一人旅での滞在先にも最適です。そしてひと口に旅館といっても、温泉自慢の宿や、こだわりの料理を味わえる宿、ラグジュアリーな空間で過ごせる宿や絶景が望める露天風呂付きの宿など種類もさまざま。豊富な選択肢から予算や用途に応じて選ぶことができます。 この記事では、手頃な価格で宿泊できるリーズナブルな旅館から、こだわりあふれる高級旅館までご紹介しますので、旅館選びの参考にしてみてくださいね。

詳しく

【長崎】島原で宿泊したいおすすめの旅館!気軽に泊まれるリーズナブルな宿から高級旅館まで

島原・雲仙・小浜 - 旅館

島原周辺にある、観光での滞在に便利な旅館をご紹介します。 旅館といえば、ゆっくりお風呂に浸かったり、仲居さんが部屋に食事を運んできてくれたりと、日ごろの疲れを癒やし、旅行という非日常ならではののんびり感を堪能できるところですよね。入浴と食事という日々当たり前にしていることも、和の雰囲気が流れる旅館であれば特別ぜいたくに感じられますし、記念日利用や家族旅行、お一人さまの時間を大事に過ごす一人旅での滞在先にも最適です。そしてひと口に旅館といっても、温泉自慢の宿や、こだわりの料理を味わえる宿、ラグジュアリーな空間で過ごせる宿や絶景が望める露天風呂付きの宿など種類もさまざま。豊富な選択肢から予算や用途に応じて選ぶことができます。 この記事では、手頃な価格で宿泊できるリーズナブルな旅館から、こだわりあふれる高級旅館までご紹介しますので、旅館選びの参考にしてみてくださいね。

詳しく

【長崎】雲仙市でおすすめ口コミ人気のゲストハウス!格安価格でシンプルに滞在

島原・雲仙・小浜 - ゲストハウス・ホステル

雲仙市にある、手頃な価格で滞在ができるおすすめのゲストハウスをご紹介します。 ゲストハウスとは、アメニティやシーツ交換などのサービスをできるだけ省いた簡素な宿泊施設のことを指し、海外ではホステルやバックパッカーズと呼ばれることもあります。おもに旅慣れたバックパッカーが利用することが多いため、旅行初心者なら少し不安に思うかもしれませんが、特徴や利用方法などをあらかじめ知っておけば格安で滞在できる便利な宿泊施設です。宿のオーナーや他の宿泊者との交流も楽しむことができ、なにより現地の暮らしや人々に触れられる経験ができるのはゲストハウスならでは。思いがけない友人ができるかもしれません。最近では古い建物を改装して、おしゃれなゲストハウスとして利用している宿泊施設も増加中。サービスの行き届いたホテルや旅館での滞在ではちょっと物足りないという方にもおすすめです。

広告

【長崎】雲仙観光ホテル:歴史の趣を感じる洋館で味わうノスタルジックタイムに関連するタグ

長崎 ホテル 長崎 高級ホテル 長崎 旅館 島原・雲仙・小浜 ホテル 島原・雲仙・小浜 高級ホテル 島原・雲仙・小浜 旅館 日本 ホテル 日本 高級ホテル 日本 旅館

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

運営会社