おすすめボディクリーム15選♡種類や選び方も紹介

おすすめボディクリーム15選♡種類や選び方も紹介

冬になると「足のすねに白い粉がふいている」「下着の締め付けた部分に痒みが起こる」その原因は乾燥のせいかもしれません。肌の組織である角質は水分を保つ機能があり、皮脂が膜を作って水分を守っています。しかし何らかの刺激(冬の乾燥・日焼けなど)を受けて角質層の水分が蒸発し、皮脂の分泌が低下すると皮膚の乾燥が起こります。乾燥が進むと痒みがでたり、ガサガサなひじやひざになって肌の艶が失われます。

魅力のあるボディを取り戻すにはボディクームをおすすめします。ボディクリームは種類が豊富で原材料も色々です。ここでは人気のボディクリームから昔なじみのボディクリームまで紹介します。使い方や注意点も参考にしてください。

目次

もっと見る
商品やサービスの掲載順はどのように決めていますか?
当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品やサービス(以下、商品等)の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。

商品等の掲載にあたっては、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定し、おすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。なお掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

ボディクリームの選び方のポイント・コツ!

種類がたくさんあるボディクリームから、どれを使うか迷ってしまうことがありませんか。または、容器がかわいいからつい手が伸びてしまったケースや予算で選ぶこともあるでしょう。選んだ理由はそれぞれあるかと思いますが、自分に合ったボディクリームだったら結果オーライですが、失敗したら残念な思いでいっぱいになりませんか。

そんな経験をしないための選ぶポイントは「自分の肌質」「保湿効果」「プラスαの特徴」を知りましょう。「自分の肌質」は敏感肌やアレルギーの人はその対応したものを選ぶ。「保湿効果」は原材料や有効成分で比較してみる。「プラスαの特徴」は香りやテクスチャーなどで選ぶことです。まず自分の肌を知り、肌に合う成分が配合されたものを使うのが大事なポイントです。

ボディクリームの種類・タイプ

ボディオイル

ボディオイルはその名の通りオイルでできています。テクスチャーはべたつきのあるものからさらりとしたものまであります。冬の乾燥には効果を発揮しますが、夏にはべたつきを感じやすいのが難点です。伸びがいいのでマッサージオイルとして用いられることがおおく、天然アロマオイルより手軽に使用できるのがメリットです。オイルは浸透性が高いので、肌に優しい天然植物オイル配合の商品を選びましょう。オリーブオイル・シアバター・アーモンドオイル・ホホバオイルなどから選ぶと失敗しないでしょう。

ボディミルク

ボディミルクは乳液のようなテクスチャーのボディケア用品です。さらりとした感触でべとつかないので夏でも使いやすく人気があります。ポンプ式の容器など使い勝手もいいのが特徴です。ボディクリームと変わらない保湿効果が欲しい時は、油分が多めの濃厚なテクスチャータイプをおすすめします。濃厚なのに伸びがよく、塗り心地も良いです。ただ、ボディクリームと比べると水分が多いので持続性が欠けます。乾燥が気になる時は1日数回に分けて使用すると効果が高まります。

ボディローション

ボディローションはボディミルクより軽いテクスチャーでべとつきがないのが特徴です。ボディローションはその性質から、全身に伸ばしやすく乾燥を防止するアイテムとして人気です。乾燥が気になってから使用する場合は、念入りに重ね塗りすると効果が上がります。ボディローションによっては美白や肌の引き締め効果成分が入った商品もあるので用途に合わせて選べます。香りを楽しめるタイプのローションは、肌の手入れと一緒にリラックス効果も得られおすすめです。

ボディバター

ボディバターは植物性油脂を原料としていて、食品のバターのように温めると液状に溶けるので「バター」と根付けられています。原材料にはシア・アボカド・マンゴーなど天然の植物が主で、形状は固形で油分が多いのが特徴です。全身に使えますが、冬の乾燥する時期のひじやひざ・かかとの集中的な手入れに特におすすめです。使用する時は、そのまま塗ると伸びが悪いので、一度手の平で温めると伸びやすくまります。油分が多い分、保湿効果も高いので肌がしっとりします。

ボディクリームの上手な使い方:塗るタイミングを間違えずにしっかり保湿しよう!

ボディクリームにはローション・ミルク・オイル・バターなどタイプがあると紹介しましたが、それぞれの特徴を活かした使い方が効果的です。どの商品でも共通する使い方は、お風呂上りの体が乾燥する前に塗ること。バスタオルで水分を拭いたとたん乾燥が始まるので、体に水分が残っている状態で使うのがベスト。

お風呂上りに軽く水気を切って、残った水分も取り込んでしまう感覚で塗り込みます。その時に優しくマッサージするようにしましょう。塗り終わった後に水分があればバスタオルで押さえるように拭き取ります。摩擦は乾燥を招く要因ですのでくれぐれも力を入れ過ぎないように注意しましょう。ボディクリームには保湿効果の他にも、美白や引き締めなど美容効果成分の入っているものがあるのでトータルケアを一度に行えるものは手間も省けますね。ボディクリームで身体のケアを習慣化するとエイジングケアにもつながりますよ。

ボディクリームを使う時の注意点

ボディクリームの保湿効果が高いと言っても、使用量が少なければ効果が期待できません。乾燥がひどい時にローションなどさっぱりしたタイプのものばかりでも効果が得られません。全身のケアにはローションやミルクが使いやすいですが、オイルで全身マッサージやバターで乾燥の集中ケアなどパーツごとのケアに使い分けも効果的です。季節によっても肌の悩みは変化しますので、ボディクリームのタイプや目的に合わせて使用しましょう。肌に合わないときは使用をやめ専門機関で相談することをおすすめします。

ボディクリームのおすすめ15選を紹介!

■おすすめボディクリーム1:ノコア アフターボディトリートメントクリーム

できてしまった妊娠線のケアや予防、下半身、太ももなどにも効果のあるボディクリーム。
ビタミンC誘導体がお肌に潤いと柔軟性をもたらし、柔らかな皮膚を作ります。またお肌への優しさにこだわり、オーガニックの成分を配合しています。さらに肌への負担を減らすため、伸びのよいテクスチャーで優しくお肌に乗せるだけで浸透していく感覚。

ノコア アフターボディトリートメントクリーム

定期便初回価格:1,078円(税込)

■おすすめボディクリーム2:ちゅらめぐり

エステティシャンが監修した、浮腫みなどのお悩みを一掃してくれるフランス特許成分配合のボディ用マッサージクリームです。
浮腫みに効果的な3つの巡り成分と、老廃物でぼこぼこの皮膚をほぐす2つの成分、5つの美容成分と6つの沖縄の天然成分が配合!中でもフランス特許成分の塗るキャビテーションと言われるフィトソニックが配合されているのが大きなポイントです。塗るとじんわりと温かくなり、体の巡りが良くなっているのが実感でき、使用感も抜群です。無添加で洗い流す必要もなく1年中気持ちよく使用できます。

ちゅらめぐり

定期初回限定価格:2,178円(税込)

■おすすめボディクリーム3:イルコルポ ミネラルボディシャインジェル

ブライダルエステの発想から生まれた本格派のミネラルボディシャインジェル。楽天で4冠を達成している大人気の商品です。
日焼けによる肌の悩みをケアする成分を多く含んでいるため、日差しの強い日のお出かけ前のケア、日焼けしてしまった後のアフターケアにもピッタリです。透明感のあるクリアな肌に近づける成分や保湿美肌成分も配合しています。初回限定価格4,389円で、ミネラルUVセラム2g×5がセットでついてきます。大人気のロングセラー商品をお得な価格で試してみてください。

ミネラルボディシャインジェル

初回限定価格: 5,280円(税込)

■おすすめボディクリーム4:ニベア ニベアクリーム

子供から大人まで使える肌に優しいおすすめボディクリームです。着色無添加でスクワラン・植物性天然保湿成分ホホバオイル配合など天然の保湿効果をたっぷり配合しています。手や体はもちろん、顔にも使えるマルチなボディクリームです。お風呂上がりに体全体のスキンケアに使えます。ひじやひざ・かかとのカサカサにも効果的。手に塗っておくと水や外気のバリア役にもなります。サイズはチューブ50g・中缶56g・大缶169gの展開です。

ニベア ニベアクリーム

利用者の口コミ・評価

■おすすめボディクリーム5:ナチュリエ スキンコンディショニングジェル(ハトムギ保湿ジェル)

肌に優しい刺激の少ない製法で、無添加にこだわる女子におすすめのボディクリームです。保湿効果が高い天然ハトムギエキスを配合したみずみずしいジェル状で、すっと肌に馴染む高浸透処方。無香料・無着色・低刺激性・アルコールフリーで、油分を使用していないのでさらっとした使用感です。乳液やクリームのべたつきが苦手な女子にぴったり。ジェル状なので伸びが良く、お風呂上りのボディケアにも便利です。顔にも使用できるのでメイク前に一塗りすると乾燥の予防ができる重宝なジェルです。

ナチュリエ スキンコンディショニングジェル(ハトムギ保湿ジェル)

利用者の口コミ・評価

■おすすめボディクリーム6:無印良品 ホホバオイル

顔・体・頭皮にまで使える天然成分100%のホホバオイルです。ホホバはアメリカ原産の多年生低木で、オイルにするのはその実を使います。ホホバは万能オイルと言われていて、低刺激で赤ちゃんや敏感肌の人にも使えます。万能オイルを化粧用に精製しているので、さらっとした使用感で肌に馴染みやすくなっています。全身の保湿効やマッサージに適し、浴後の使用が効果的です。低温で保管すると白濁したり固まりますが、品質に問題なく温かい場所へ置いて溶かせます。

無印良品 ホホバオイル

利用者の口コミ・評価

■おすすめボディクリーム7:菊正宗 日本酒の化粧水 高保湿

化粧品の無い時代は日本酒を水で薄めて化粧水の代用としていたそうです。日本酒の原料はお米と麹と水とシンプルですが、酵母や麹で発酵するとミネラルやアミノ酸など保湿効果のある成分が増します。その原理を応用し、化粧品として開発しました。500mlボトルの中に日本酒一升分のアミノ酸とセラミド・プラセンタ・アルブチン・純米吟醸酒など配合し保湿効果の高い化粧水です。肌の保湿を左右する角質層に着目し、潤い成分が直接働きかけるのでしっかり保湿ができます。顔から全身に使用可能です。

菊正宗 日本酒の化粧水 高保湿

利用者の口コミ・評価

■おすすめボディクリーム8:ユースキンA ユースキンA

冬定番のボディにも使えるおすすめのクリームです。冬の乾燥や寒さは肌の強敵で、ひびやあかぎれ・しもやけなど起こしやすくなります。それぞれ乾燥や寒さにより肌がダメージを受けた症状ですが、ヒアルロン酸とビタミンCの保湿成分と、ビタミンA・グリチルレチン酸・グリセリン・dlカンフルの肌の柔軟性を回復させる有効成分を配合しているので冬のダメージに効果があります。お風呂上りに全身に使え、ベール効果で持続性もあるので朝までしっとりします。

ユースキンA ユースキンA

利用者の口コミ・評価

■おすすめボディクリーム9:ニベア プレミアムボディミルク

おなじみニベアのプレミアムシリーズです。肌の奥の角層に届く高保湿成分が肌の乾燥から守ります。保湿効果が濃密なボディミルクなのに、軽めで伸びがよく肌に馴染み美肌へ導きます。保湿成分にはカミツレ花エキス・マヨラナ葉エキス・グリセリン配合し、潤いを持続する成分は高保水型ヒアルロン酸を配合しています。天然ハーブなど刺激の少ない成分なので、超乾燥肌にも優しい使用感で効果は1日続きます。ローズの香りは気持ちもリフレッシュでき、お風呂上がりの使用をおすすめします。

ニベア プレミアムボディミルク

利用者の口コミ・評価

■おすすめボディクリーム10:メンターム メディカルクリームG(薬用クリームG)

保湿と血行を良くしたいと欲張りの女子におすすめのクリームです。冬の乾燥と寒さで、手や体のカサつきがひどくなったらマッサージしながらのお手入れが効果的です。マッサージ効果のある薬用成分と保湿成分ビタミンB2・B6・E、グリチルリチン酸ジカリウム配合で塗り込むと角質層にまで届きます。マッサージにより皮膚の温度も高めて新陳代謝も促すので皮膚を内側からケアできます。大豆レシチン・グリセリンで適度な油分も配合し、潤いをキープできます

メンターム メディカルクリームG(薬用クリームG)

利用者の口コミ・評価

■おすすめボディクリーム11:キュレル ローション

乾燥性敏感肌に着目して開発されたシリーズ商品です。足のすねに白い粉がふいたり、お風呂上りに直ぐ乾燥しる場合は乾燥性敏感肌の可能性があります。乾燥性敏感肌は肌の必須成分のセラミドが不足して起こります。セラミドが不足すると外部の刺激を受けやすく、肌荒れを繰り返す肌になってしまいます。乾燥性敏感肌にはセラミドケアが効果的です。成分にはセラミドの他に、消炎剤を配合し肌荒れを抑えながらセラミドで保湿も高めます。しっかり潤ってべとつかないさらっとした使用感。あかちゃんにも使える優しいローションです。

キュレル ローション

利用者の口コミ・評価

■おすすめボディクリーム12:クナイプ クナイプビオ オイル

天然由来成分のべとつきのないオイルで乾燥の他にも傷やニキビ跡にも効果があります。パラベンやパラフィン・シリコン・鉱物油不使用で、サフラワー油・オリーブ果実油・グレープフルーツ果皮油・ヒマワリ種子油など植物美容オイルで潤いを与えます。顔から全身に使用でき、傷んだ髪のトリートメントの代わりとしても使えます。お風呂上がりの全身ケアにおすすめ。湯上りの水分が残った状態で使用すると効果的です。良く伸びるので一回の使用量は500円玉の大きさで十分です。

クナイプ クナイプビオ オイル

利用者の口コミ・評価

■おすすめボディクリーム13:尊馬油 ソンバーユ無香料

馬油100%の化粧品を世界ではじめて開発販売した会社のボディケア商品です。馬油は中国から伝わる万能な油ですが、動物の油臭があるので化粧品としては使いづらいのがネックでした。その匂いを取り除く製法を編み出し、馬油の効果はそのままで化粧品として開発。成分は馬油のみで、無添加・無香料で赤ちゃんにも使用ができます。主な効能は肌の乾燥を防ぎながら潤いを与えるのでキメが整います。唇や爪・頭髪の乾燥にも効果があるので1つあると全身のケアができるおすすめの商品です。

尊馬油 ソンバーユ無香料

利用者の口コミ・評価

■おすすめボディクリーム14:無印良品 スウィートアーモンドオイル

アーモンドの種子から搾ってオイルを作り、化粧用として精製し無香料・無添加で純度の高いアーモンドオイルです。滑らかな肌触りが特徴で、伸びや良く顔や手足など全身に使用できます。ボトルタイプなので使いやすく、乾燥した部分へアプローチします。乾燥の他に肌の新陳代謝を高めるビタミンB2が豊富で、肌のターンオーバーを整えます。メイク落としのクレンジングや髪の毛のケアにも使用できる万能オイルです。天然オイルなので固まることもありますが品質に問題はありません。ぬるま湯につけて溶かして使用できます。

無印良品 スウィートアーモンドオイル

利用者の口コミ・評価

■おすすめボディクリーム15:健栄製薬 ベビーワセリン

デリケートな肌にぴったりのおすすめボディクリームです。繊細なあかちゃんの肌用に開発されたワセリンは、無香料・無着色・パラベンフリーと優しい内容です。ワセリンは石油から得た炭化水素類を脱色・精製したもので不純物を限りなく取り除いてできる白ワセリンと呼ばれます。白ワセリンは刺激が少ないのですが、さらに赤ちゃん用に精製した商品ですので優しい使い心地です。乾燥は皮膚の内側の水分が失われて起こるので、油性のワセリンで肌をコーティングすると効果的です。

健栄製薬 ベビーワセリン

利用者の口コミ・評価

関連する記事

詳しく

敏感肌におすすめのボディクリーム15選*人気商品を比較

肌の乾燥が気になる季節には、顔と同様に体も乾燥しがちです。カサカサでゴワゴワなヒジやかかとなど見られたら恥ずかしいですよね。顔と同様に体のケアもしたいところです。そんなボディケアにおすすめなのが潤い成分を配合しているボディクリームです。乾燥しがちな敏感肌の人におすすめのボディクリームがあります。ボディクリームを塗る事で、うるおいによるバリア機能をサポートしてくれます。肌トラブルから守るためにもボディクリームを使う事をおすすめします。ボディクリームを使って潤いのある健やかな肌を目指しましょう。種類も豊富なボディクリーム、何を使っていいのか迷う人も多いと思います。 今回はそんな、敏感肌におすすめのボディクリームの人気ランキング15選を紹介します。

詳しく

おすすめの美白を目指せるボディクリーム13選*人気商品を比較

美しい肌は、女性の永遠の憧れです。顔はもちろんのこと、体の隅々まで透明感やうるおいに満ちた美しい肌でありたいものです。そんなボディの美肌をかなえるためには日々のケアが欠かせません。まずはボディクリームでしっかり保湿を行うことが大切。そして、どうしても浴びてしまう美肌の大敵である紫外線によるダメージもしっかりとケアしてあげる必要があります。保湿もケア美白ケアも一度に叶えてくれる優秀なアイテムが美白ボディクリーム!毎日しっかり美白ボディクリームを塗ることで、シミと乾燥のどちらもケアできてしまいます。また、下着とのこすれなどによる黒ずみケアができるクリームなどもあるので、上手に利用して隅々まで美しい肌を目指して下さいね。今回は、おすすめの美白ケアボディクリームを紹介します。

詳しく

産後におすすめのボディクリーム15選*人気商品を紹介

産後の肌は、肌質が変わったり、乾燥しがちだったりと妊娠中と同じようにデリケート。また、赤ちゃんのお世話で生活が不規則になることもあり、肌トラブルも起こりやすいです。赤ちゃん優先で自分のことは後回しにしがちですが、しっかり自分の肌もケアしていたわってあげましょう。 今回は、産後におすすめのボディクリームを紹介します。ママは赤ちゃんと触れ合うことが多いので、肌にやさしく、香りも抑えめのものがいいでしょう。また、忙しいママにとってはケアに時間がかからず手軽に使えることも大切です。ぜひ、自分の肌に合うボディクリームを見つけてください。

詳しく

メンズにおすすめの高級ボディクリーム4選*人気商品を比較

今や男性もスキンケアは当たり前の時代。お気に入りのブランドでライン使いしている人も珍しくありません。また香水よりもほのかに香るボディクリームも人気で、メンズ向けに多くのアイテムが販売されています。その中でも高級ボディクリームはハイプライスなだけあって香りも効果も特別なもの。 そこで今回は一度は試してみたいおすすめの高級ボディクリームをご紹介します。紹介するのはどれもハイブランドが提供するとっておきの逸品ばかり。もちろん恋人へのプレゼントとしても最適です。この機会に一度高級ボディクリームを試して、そのゴージャスな使用感を確かめてみませんか?

詳しく

メンズにおすすめのボディクリーム15選*人気商品を比較

女性は男性のニオイに敏感。特に加齢臭や汗臭さなどは嫌われてしまう大きな原因です。だからといって香水を大量に振りかけてしまうのはNG。ニオイは香りではごまかせません。そこで今回は心地よい香りがほのかに香るおすすめのボディクリームをご紹介します。お風呂上りの保湿に使うとゴワつきがちな肌がスベスベになるばかりか、女性が好む香りをうまくまとうことができますよ。 紹介するのはメンズラインの売れ筋アイテムやカップルでシェアできるタイプなどさまざま。プレゼントとしても多く選ばれています。男性向けボディクリーム選びの参考にもしてくださいね!

詳しく

おすすめのボディクリーム15選!人気商品を比較

美しいボディを手に入れたいと願う女性は、年齢を問わず多いかと思います。では「美しいボディ」とは、いったいどんなボディでしょうか?もちろん理想の体型などもありますが、何といってもうるおいのある美しい肌を持つボディではないでしょうか。うるおいに満ちた健康的なボディは、それだけで美しく見えます。とは言え、紫外線やエアコン、冬の乾燥などさまざまな原因により乾燥してうるおいのない肌に悩みを持つ人も少なくありません。 そんな時におすすめなのがボディクリーム。お風呂上りなどに丁寧に塗り込めば、しっとりとうるおいのある理想的な肌へと導いてくれます。塗りながらマッサージを行えば、浮腫み解消などにも効果的で一石二鳥! 今回は、そんなボディケアに抱えないボディクリームの人気商品を紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

ピックアップ記事

運営会社