おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【名古屋】松坂屋美術館:老舗デパート内の美術館!幅広い展示ジャンルに惹かれる

「松坂屋美術館」は、愛知県名古屋市の老舗デパート「松坂屋」内にある美術館です。こちらの美術館では、絵画の他にも、書道家の作品を展示したり、アニメーション作品の展示が行われたりと、個性豊かな展示を楽しめます。 愛知県の中心都市、名古屋の中でもアクセス便利な場所にあり、観光やショッピングで名古屋を訪れた際に、気軽に足を運べます。老舗デパート内という立地から、幅広い年代の人々から親しまれている美術館でもあります。その他にも、お得な割引制度、思い出の品を買える「ミュージアムショップ」など、豊富なサービスで訪れる人を出迎えてくれます。 そんな都市型美術館「松坂屋美術館」のアートな魅力をグッと掘り下げて紹介します。

続きを読む

https://ja.wikipedia.org

広告

「松坂屋美術館」ってこんな所!

「松坂屋美術館」は、1991年、3月21日に、愛知県名古屋市の松坂屋南館7Fにオープンした美術館です。美術館開館10周年には、世界的な巨匠として知られるレオナルド・ダヴィンチの企画展が開かれ、国内外から高い評価を受けた美術館といわれます。
海外美術作品だけでなく、2011年には、日本の茶碗をテーマとした美術展「碗―今を生きる 樂歴代と時代を語る名碗」が開かれました。この展示は、日本国内の専門家から好評価を得たといわれています。このように、展示ジャンルにとらわれないバリエーション豊かな企画展が、この美術館の大きな魅力です。

「松坂屋美術館」観光の魅力

抜群の立地にある美術館!

「松坂屋美術館」は、名古屋の中でも交通の便が良い好立地にあります。県外から多くの人が愛知県に訪れる際に使うJR「名古屋駅」から地下鉄で10分程度で、美術館の最寄り駅に到着するので、県外からの観光客も気軽に観光の際に「松坂屋美術館」に足を運べます。
名古屋中心街らしく、クリスマスマーケット、ハロウィンイベントなど、季節ごとのイベントが美術館周辺では開かれます。多くの人で年間を通してにぎわう、活気ある周辺環境もこちらの美術館の特徴です。

ショッピングとアートのハイブリット美術館!

「松坂屋美術館」は、老舗デパートの「松坂屋」内にある美術館です。そのためアート鑑賞を楽しむだけでなく、合わせてショッピングも楽しめます。お出かけや観光で美術館を訪れると、アート作品鑑賞後に次の観光地へと足を運ぶときもあります。そんな時「松坂屋美術館」なら、一か所で買い物まで楽しめます。
売り場面積も広く、幅広いラインナップの商品を「松坂屋」では取り揃えています。かばんやバックといった装飾品、地価の食品街では、ご飯のおかずになるものまで買えます。アート作品の芸術性、日常的な実用性、二つを兼ね備えているのがこちらの美術館の魅力です。

アニメーション作品とコラボした展示!

A post shared by Shintaro Anzai (@anshintarou) on

「松坂屋美術館」の特徴の一つが、ジャンルにこだわらないユニークな展示です。その中の一つがアニメーション作品にまつわるポップな展示の数々です。美術館といわれると敷居の高さを感じる人も多いはずです。アニメーションに関する展示は、そのイメージを覆す大人から子供まで楽しめる展示になっています。
過去に開催された展示の中には、国民的アニメ「ドラえもん」の展示、漫画「ジョジョの奇妙な冒険」作者の展示など、普段は美術館に足を運ばない人も、思わず惹き付けられるような個性豊かな作品が飾られていました。

有名人とコラボした展示も行われる!

A post shared by さゆ (@urara333) on

美術作品の展示といわれると現代や過去に描かれた、画家が描いた作品を眺めることを想像する人も多いはずです。そんな印象を良い意味で覆してくれるのが、芸能人、有名人とコラボした企画展です。身近な有名人が作った作品、その人にまつわる展示物が、グッと美術館を訪れた人にアートを身近なものに感じさせてくれます。
過去には、映画監督、笑い芸人二つの顔を持つ芸能人「ビートたけし展」や、洋画界のスター「オードリヘップバーン写真展」も開催されました。有名人たちの新たな一面を展示物から発見できるのが、有名人コラボ企画展の魅力です。

日本にまつわる作品展

「松坂屋美術館」の魅力は、洋画展だけでなく、日本らしい文化や情緒を感じられる「日本画展」も開催される点です。過去に開催された「近現代日本絵画展」では、近現代に絞った日本画が集結しました。日本らしい「美人画」や洋画が日本美術に影響を与え始めた年の作品など、年代により異なる作風を感じられる展示となっていました。
その際に、それぞれの作品に関する音声ガイドも配られ、より作品を理解できるようとのサービスも行われていました。

幅広い世代が安心できるサービス

「松坂屋美術館」は、子連れの方や障がい者、足が不自由な車いすの方でも、安心して利用できます。大きなデパート内にあるこちらの美術館までは、エレベーターでアクセスできるので、段差が気になる車いすやベビーカーの方でも、訪れやすい美術館になっています。
また美術館がある階はもちろん、そのほかの階にいくつもの多目的トイレ、車いす専用トイレ、おむつ交換台などの設備が整っています。こちらの美術館では、幅広い世代、障がいを持った人も安心して美術作品鑑賞をじっくり楽しめます。

企画展限定商品が買える「ミュージアムショップ」

A post shared by kazuo yamaguchi (@wao_gucci) on

「松坂屋美術館」の出口付近にある「ミュージアムショップ」では、美術館を訪れた記念になるお土産を購入できます。こちらの美術館は、基本的に常設作品ではなく、企画展示が年間を通して行われているので、展示会中しか買えない期間限定のグッズが店内に並びます。
アート展の展示物をそのままデザインに使ったポーチ、マスキングテープといったグッズから、クッキーのような食べられるお土産まで、種類豊富な商品が並び、思わず目移りしてしまいます。観光の思い出を家に持ち帰れる「ミュージアムショップ」で、自分好みの商品を探してみましょう。

美術により詳しくなれるギャラリートーク!

「松坂屋美術館」では、美術や企画展にまつわるイベントが定期的に行われています。その中の一つが「ギャラリートーク」です。「ギャラリートーク」とは、展示されている作品の歴史的な背景、どんな絵なのかの詳しい解説を行うイベントです。そのイベントにちなんだ解説員が訪れるので、グッと展示物に詳しくなれます。
過去には、「再興第102回院展」の解説員として、日本美術院理事長の田渕俊夫が訪れるなど、老舗デパート内の美術館ならではの豪華な「ギャラリートーク」が開かれています。

「松坂屋」の歴史を知れる「松坂屋資料館」

「松坂屋美術館」がある南館7Fには、もう一つの展示施設があります。それが「松坂屋資料館」です。こちらでは、美術作品を鑑賞できる美術館とは異なった「松坂屋」の歴史を感じさせる資料を展示しています。老舗デパートとして全国各地に店舗を持つ「松坂屋」の歴史を展示作品を通して知れるのが魅力です。
現代でこそデパート、百貨店として多くの人から親しまれている「松坂屋」の創業は1611年、当時は呉服屋として商いをはじめたなど、意外な歴史に驚かされます。こちらも美術館と同じく、定期的に展示資料が入れ替えられるので、「松坂屋美術館」の鑑賞と合わせて訪れたい場所です。

自分もアートに溶け込める体験型展示

「松坂屋美術館」の展示ブースの中には、企画展の作品の世界観に、自分も入り込める撮影スポットがあります。自分が作品の中に納まって一つのアート作品を作れる参加型の展示が、訪れる人をワクワクした気分にさせます。
過去に行われた展示の中では「ドラえもん」のどこでもドアを開けられる、バスの中に座って乗客気分が味わえるなどの展示がありました。ただ美術品を見るだけでなく、主体的に作品を鑑賞できる工夫に感心させられます。フォトジェニックな写真がSNS映えするのもうれしいポイントです。

広告

「松坂屋美術館」周辺で食事をするならレストラン街へ!

A post shared by @rinasuo on

「松坂屋美術館」は、名古屋市の「松坂屋」内にある美術館です。美術作品を鑑賞してペコペコになったお腹を満たしたいときは、美術館がある南館10Fにあるレストラン街がおすすめです。こちらは、美術館からエレベーター、エスカレーターですぐたどり着ける上に、和・洋・中さまざまな料理を、それぞれのお店でいただけます。
数ある料理の中でも、名古屋観光の際に食べたいのが「味噌カツ」、「ひつまぶし」といった名古屋グルメです。レストラン街の「「矢場とん 栄 松坂屋店」では、その一つ「味噌カツ」をいただけます。
サクサクの衣に包まれた、甘くまろやかな旨みのとんかつに、お店特製の味噌だれがかかった「味噌カツ」を食べれば、箸を持つ手が止まらなくなります。暖かいスタッフの雰囲気にも癒される大衆食堂のようなお店です。

「松坂屋美術館」観光の基本情報&アクセス

「松坂屋美術館」の基本情報を紹介します。松坂屋美術館の営業時間は、午前10:00~午後7:30です。展覧会最終日のみ、午後6:00の閉館となっています。
休館日は、松坂屋名古屋店の休館日、企画展示終了後、新たな展示に入れ替える期間です。基本的に、展覧会開催中は無休なので、足を運びやすいのも魅力です。
料金は、展覧会ごとに異なるので随時HPで確認しましょう。当日券に比べて安い前売り券も販売されています。その他にも、障がい者手帳を持っている人は無料、ライン会員になると前売りと同じ料金で展示が楽しめるなど、豊富な割引制度も整っています。

松坂屋美術館へのアクセス情報を紹介します。「松坂屋美術館」へは、電車もしくは車でのアクセスが便利です。電車で美術館を訪れる場合、JR「名古屋駅」から地下鉄東山線で「栄駅」まで行きます。そこで地下鉄名城線に乗り換え「矢場町駅」で下車します。そこからは徒歩4分ほどで「松坂屋美術館」に到着します。所要時間はJR「名古屋駅」から15分程です。
車を使って訪れる場合、名古屋高速 白川出口、東新町出口を出ると、比較的楽に美術館までアクセスできます。駐車場は、「松坂屋」の駐車場、周辺の契約駐車場を合わせて、6,100台分の駐車スペースがあります。駐車料金は各駐車場によって異なりますが、「松坂屋」での買い物金額が5,000円以上なら1時間、2,0000万円以上なら2時間まで駐車が無料になります。

「松坂屋美術館」観光のまとめ

「松坂屋美術館」は、名古屋の中心部にある都市型美術館です。周辺には飲食店、ショッピングスポットも多く、買い物と合わせてアートを楽しめます。アクセス便利な立地にあるので、観光やお出かけ、さまざまなシーンで足を運んでみましょう。

広告

観光のおすすめ記事

詳しく

【名古屋】美術館を巡って感性を磨く!おすすめ美術館5選

名古屋 - 美術館

”歴史と武家文化の街”、”産業の街”などと呼ばれている名古屋市。そのほか、ショッピングやグルメ、動物園などのアミューズメントも豊富で、大人も子供も楽しむことができる街です。日本三大都市の一つに数えられており、観光名所も豊富にあります。名古屋城や、尾張徳川家の大曾根下屋敷徳川園など有名な観光スポットを組み込んだ様々なモデルコースが人気ですが、今回は、名古屋に来たら絶対訪れておきたい美術館をご紹介します。歴史好きの人はもちろんのこと、感性が磨かれるような名古屋の美術館をゆっくりと堪能してみてはいかがでしょうか。

詳しく

【名古屋】”?”が楽しい「渡辺健一トリックアート美術館」の魅力(割引あり)

名古屋 - 美術館

名古屋市内にあある渡辺健一トリックアート美術館は、東海地方では珍しく、愛知県で唯一のトリックアート専門のミュージアムです。館内は画廊のようになっており、展示されている絵はすべて、館主でもあり、トリックアート画家の渡辺健一さんのオリジナル作品です。渡辺健一さんは様々な場所での展覧会にも関わっており、国内のトリックアート画家のなかでも、一目置かれる存在。ひとつの作品の中に複数のトリックが隠されている絵も多く、見る人を試すとともに、楽しませる作品の数々に夢中になってしまうことでしょう。 前提となる知識もいらないので、大人も子供も楽しく過ごせるミュージアムです。写真の撮影は禁止されていますので、どんな不思議があるのか中でじっくりとお楽しみください。自然に会話をしながら見て回れるのでデートにもおすすめですよ。

詳しく

名古屋市美術館:洗練された建物と美術品の数々、常設企画展は何度行っても楽しめる

名古屋 - 美術館,建築

今回は「名古屋市美術館」の魅力についてじっくりと触れてみましょう。 栄地区は、名古屋市を代表する繁華街です。広小路通と大津通が交わる栄交差点を中心として、繁華街は成り立っています。その周囲の道路は広く、整備も行き届いていることから、イベントで歩行者天国になることも多い、名実ともに街の中心地。 その栄交差点から徒歩で15分ほど行ったところにある白川公園の中に「名古屋市美術館」があります。 展示物はもちろんのことですが、その建物自体もデザイン性があり、美術品の一部のようです。郷土作家の作品を中心に、数多くのコレクションがあります。

詳しく

【名古屋】ヤマザキマザック美術館:ティファニーを代表する、宝石のように輝くアール・ヌーヴォー作品が必見

名古屋 - 美術館

「ヤマザキマザック美術館」は、名古屋市の新栄町駅からすぐの場所にある美術館です。18世紀~20世紀のフランス美術をメインとしたコレクションが展示されている館内は、ヨーロッパの屋敷のようなクラシカルかつ上品な空間。 「ヤマザキマザック美術館」に一歩足を踏み入れたなら、その瞬間に当時のヨーロッパにタイムスリップしたかのような気持ちになることでしょう。そんな館内でもとくに見どころのスポットがアール・ヌーヴォー、アール・デコのガラス作品。ティファニーやエミール・ガレといった優れた工芸家が手がけた、宝石のように輝く美しいガラス作品は多くの人を魅了してやみません。

詳しく

【2020年版】名古屋のおすすめ初詣スポット:人気の神社・お寺一覧

名古屋 - 寺院・教会

名古屋といえば、熱田神宮や晴明神社、大須観音などの神社仏閣が多い街でも有名ですが、皆さんは初詣はどこに、誰とお参りに出かけますか? たくさんある神社やお寺の中で、今回は恋愛成就や縁結びにご利益がある名古屋でおすすめの初詣スポットをまとめてみました。年明けにカップルで初詣デートや恋愛成就を願う友達同士でのお参りにもぴったりの場所ばかりです。「恋愛がうまくいきますように」「素敵な人と出会えますように」と願いを込めて、お参りに出かけてみてはいかがでしょうか。パワースポットに訪れるだけでも、恋愛力がアップして、きっと良い1年になるはずですよ。 ※年末年始の参拝時間は例年の時間を記載しています。今年の情報については、各寺社のホームページをご確認ください。

詳しく

名古屋でおすすめデートスポット:名古屋を遊び尽す30選

名古屋 - 観光

愛知の名古屋は、それぞれの都市部へもアクセス便利な都市です。最近では「名古屋メシ」というカテゴリーができるほど、独特な食文化をもっており、きしめん、味噌カツ、あんかけスパゲッティーなど一度試してみるのがおすすめです。 観光名所としては、名古屋城、東山動植物園、全国的に人気の大須商店街、話題の日本初テーマパーク「レゴランド・ジャパン」などがあり、名古屋でしか楽しめない観光スポットばかりで、地下鉄を利用すれば簡単にアクセスできます。今回は名古屋で人気のおすすめデートスポットを紹介します。

詳しく

名古屋のおすすめ博物館15施設!自由研究にもピッタリ

名古屋 - 博物館

博物館といえば貴重な資料や模型、体験や工場・史跡見学などにより特定の分野を分かりやすく紹介しており、子供ものみならず、大人も知識を吸収する場として学習や研修に活用しています。アトラクションやイベントに力を入れている博物館もあり、サブカルチャーをテーマに観光やデートスポットとしてもおすすめできるスポットも数多く存在します。 中京圏の中心地、東日本と西日本を繋ぐ中間地点でもある名古屋市にも個性豊かで魅力的な博物館があり、地元民のみならず、観光客を楽しませています。ここでは自由研究にもおすすめしたい博物館を紹介していきます。

詳しく

【名古屋】熱田神宮:1900年の日本の歴史を紡ぐ由緒正しき神宮

名古屋 - 寺院・教会

愛知県名古屋市熱田区にある「熱田神宮」。その昔、1900年前の日本の天皇一族の伝説からつくられた神宮で、天皇の祖を祀り、貴重な国宝クラスの宝物を数多く所蔵しています。人びとのくらしのさまざまなお祝い事や、子どもや地域の人びととの楽しく、充実した取り組みをたくさん開催してもしている、今も人びとのくらしにしっかりと根付き支えています。 今回は、そんな「熱田神宮」にスポットを当て、熱田神宮を通じて「日本の歴史について」、「歴史に由来する宝物の紹介」、「人々のくらしの祭事について」紹介します。さらに熱田神宮周辺のおいしい食事や、アクセス情報も合わせて紹介していきます。

広告

【名古屋】松坂屋美術館:老舗デパート内の美術館!幅広い展示ジャンルに惹かれるに関連するタグ

愛知 観光 愛知 美術館 名古屋 観光 名古屋 美術館 日本 観光 日本 美術館

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

運営会社