おすすめベースコート15選♡種類や選び方も紹介

おすすめベースコート15選♡種類や選び方も紹介

セルフネイルをする時に欠かせないベースコート。ポリッシュの下地としてはもちろん、ポリッシュを塗らない時にも乾燥やダメージから自爪を守ることができるので、ベースコートのみ塗っておくと爪をケアできるのでおすすめです。また、抱えている爪のトラブルを軽減させてくれる効果のあるベースコートや、休日にしかネイルを楽しめない方に最適なピールオフタイプのベースコートなど、様々なベースコートがありますよ。

今回は、そんなベースコートの選び方のポイントやコツ、ベースコートの上手な使い方、人気のベースコートもご紹介します。美しい手元をキープするためには、正しいケアが大切です。ぜひ、参考にしてくださいね。

目次

もっと見る
商品やサービスの掲載順はどのように決めていますか?
当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品やサービス(以下、商品等)の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。

商品等の掲載にあたっては、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定し、おすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。なお掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

ベースコートの選び方のポイント・コツ!

ベースコートの主な役割は、ポリッシュの発色を良くし、色持ちも良くすること、ポリッシュが自爪へ色移りするのを防いでくれることです。メイク下地と同じように、ご自身の爪のコンディションや、自爪の特徴に合わせてベースコートを選ぶことが大切です。

爪の表面にデコボコがある方は、爪が乾燥しているので保湿成分がしっかり含まれているものを、二枚爪やツヤがなくなっている爪の方はオイルが配合されているもの、また爪が割れやすい方は美容成分が配合されているものを選ぶと良いでしょう。もともと、爪が薄くて悩んでいる方は、ベースコートでしっかりと自爪を補強してあげることが大切です。より理想の爪に近づけるような処方がされているものを選ぶようにするのがおすすめです。

ベースコートの種類・タイプ

健康な爪用

特に爪にダメージがなく、爪トラブルがない方は、ポリッシュの色持ちと爪の保護を主な目的とした一般的なベースコートがおすすめです。透明マニキュアのように塗ることもできるので、単品使いもできます。

また、濃い色のポリッシュをよく使用される方にもおすすめです。ラメやホロなどのオフしにくい素材が入ったポリッシュを使用する際にも、爪が傷みやすくなるので、しっかりとベースコートを塗っておく必要があります。保護力の高いこのタイプのベースコートを使用するのがおすすめです。

凹凸がある爪用

爪の凹凸は、水分不足で乾燥してしまっていることによるシワなので、溝になっている部分をしっかりと埋めて、ポリッシュを塗った時の見栄えも良くしてくれます。爪に凹凸ができてしまっている場合は、乾燥の爪専用のベースコートを塗るようにしてください。

溝を埋めてくれるだけでなく、保湿成分も含まれているものもあり、自爪のケアをしてくれるものもあります。爪に凹凸ができている時は、ポリッシュを塗らない時にもベースコートを塗って自爪をケアしておくと良いですよ。

二枚爪や折れやすいトラブル用

爪をぶつけてしまった時や、爪の乾燥が原因で二枚爪になってしまった時、もともとの体質で二枚爪の方にもおすすめなのが、トラブル爪用のベースコートです。凹凸ができてしまっている時におすすめの乾燥を防ぐタイプのものに加えて、爪を強化できる成分が含まれているものを選ぶと良いですよ。

オイル入りのものもしっかりとケアできるのでおすすめです。また、爪がすぐに折れてしまったり割れてしまう方も、このタイプのベースコートを使用することによって割れにくくなるのでおすすめです。

ベースコートの上手な使い方:

ベースコートを塗る前に余分な油分や汚れをしっかりと取り除いておくと、ネイルの持ちが良くなるので、爪の裏側までしっかりと汚れを落として処理しておいてください。そして、爪にベースコートを塗る前にボトルの口の部分で刷毛の片側をしごいてベースコートの量をしっかりと調節してから爪に塗るようにしてください。爪の裏側から爪の中央、左右への順で塗ります。

ポイントは、刷毛をしごく時に刷毛を扇形にすることで、刷毛の片側にのみ液体がのっている状態を作ることです。そうすると、綺麗に塗ることができますよ。また、ベースコートを塗る時は、塗る部分を自分の体側に向け、爪の端までしっかりと塗れるように指の腹で塗布する部分を広げてあげると塗り残し部分もなくなります。

ベースコートを使う時の注意点

ベースコートを使用する前には、しっかりと刷毛でしごいてベースコートの量を調節することが重要です。たっぷり塗り過ぎても、少なすぎても綺麗に仕上がらないので、しっかりと刷毛をボトル口でしごき、刷毛の片側にだけ液がのっている状態にしてから塗るようにすると美しく仕上がります。

刷毛が扇形になるようにすると良いですよ。刷毛が均等になっていることを意識しながら、端まで塗り残しがないように気をつけて塗るようにしてください。また、爪の生え際よりも少し手前から塗るようにして、一気に塗ると筋がつかずに塗れます。

ベースコートのおすすめ15選を紹介!

■おすすめベースコート1:uka ウカ カラーベースコート ゼロ

ベースコートで爪のお手入れをするという発想で作られた、美容液成分が配合されているベースコートです。塗り重ねる回数によって印象が変わってくるのが魅力で、1度塗りでは美しいツヤを、4度塗りではネイルカラーのように使用できます。速乾タイプで、剥がれにくいと評判です。刷毛も塗りやすく、伸びが良く、ムラにもなりにくいです。酸素透過性の成分が使われているので、爪への負担も少なくなっています。カラー入りなので手持ちのポリッシュと重ねて楽しむこともできます。

uka ウカ カラーベースコート ゼロ

利用者の口コミ・評価

■おすすめベースコート2:D-UP(ディーアップ) ネイルファンデーション

爪の縦ジワやデコボコの溝が気になる方におすすめのベースコートです。また、爪の色ムラや黄ばみをカバーして、爪の色をワントーン明るくし(※カバーアップ効果)、健康的な爪に見せてくれます。細かいダイヤモンドパウダーが配合されているので、自爪を美しく見せてくれる効果もあるので、仕事上ネイルができない方はこのベースコートのみ塗っても綺麗です。刷毛は大きめで毛量も多く、テクスチャーは緩めになっているので、不器用な方でも塗りやすいと評判です。速乾性もあります。

D-UP(ディーアップ) ネイルファンデーション

利用者の口コミ・評価

■おすすめベースコート3:シャネル ラ バーズ

アルガンオイルが配合されているので、爪の保湿をしっかり行ってくれるベースコートです。これを塗るだけで爪の表面をなめらかにしてくれるので、気になる縦ジワも目立たなくなります。後から重ねるポリッシュの色持ちを良くする働きもあります。速乾タイプでないポリッシュも、このベースコートを使うことによって速く乾くようになると評判です。また、密着感もあります。乳白色の色味がついているので、単品利用しても上品で綺麗な爪先に仕上がります。

シャネル ラ バーズ

利用者の口コミ・評価

■おすすめベースコート4:キャンメイク ピールオフベースコート

仕事の都合などで土日しかネイルができない方や、一日だけネイルを楽しみたい方におすすめのベースコートです。このベースコートを使用すると、除光液なしでシールを剥がすような要領でネイルをオフすることができる便利なアイテムです。ラメやホロが入ったネイルは除光液を使ってもオフしにくいので、ラメやホロが入ったネイルを塗る時にもおすすめです。除光液による爪へのダメージが気になる方にも良いですよ。ポリッシュの発色が良くなると評判です。

キャンメイク ピールオフベースコート

360円

利用者の口コミ・評価

■おすすめベースコート5:キャンメイク カラフルネイルズ ベースコート

自爪とポリッシュの接着を良くして、ポリッシュの色持ちをアップさせてくれるベースコートです。プチプラですが、爪のデコボコをなめらかにしてくれる効果や、黄ばみから守ってくれる効果も期待できるので、爪のデコボコでお悩みの方にもおすすめです。肌馴染みの良いナチュラルカラーのベースコートなので、ポリッシュを使用しなくても上品な手元に仕上げられます。速乾性もあり、さらっとしたテクスチャーなので塗りやすく、厚塗りにもならないのでおすすめです。

キャンメイク カラフルネイルズ ベースコート

利用者の口コミ・評価

■おすすめベースコート6:レブロン クイック ドライ ベース コート N

ポリッシュなどを塗る際に、とにかく速乾性が欲しい方におすすめの、速乾性に長けているベースコートです。薄づきで、綺麗に塗ることができます。刷毛は細めで、しっかりとコシがあるタイプなので、細かい箇所にも塗りやすいです。爪の表面をなめらかにしてくれる効果もあるので、爪のデコボコで悩んでいる方にもおすすめです。ほぼ透明な、乳白色タイプのテクスチャーなので、自爪の色の補正はされませんが、ポリッシュの発色や色持ちは良くなると人気です。

レブロン クイック ドライ ベース コート N

14.7ml・900円

利用者の口コミ・評価

■おすすめベースコート7:オーピーアイ ネイルエンビー

二枚爪や、爪が割れやすい方におすすめの、ビタミンEや加水タンパク質などの美容成分が配合されているネイル強化剤です。使用することで、丈夫で強い爪になります。ベースコートとしても使用できるので、ポリッシュを使いながら自爪のケアもできます。速乾性もあり、ツヤも出るので1本使いにもおすすめです。また、刷毛もしっかりしているので塗りやすいと人気です。トップコートとしても使用できるので、コスパが高いと評判です。透明タイプ以外にも、カラー付きのタイプも販売されています。

オーピーアイ ネイルエンビー

利用者の口コミ・評価

■おすすめベースコート8:オルビス ベース&トップ グロスコート

ベースコートとしてもトップコートとしても使用できるので、コスパが高いと評判のベースコートです。とろっとしたテクスチャーで、ひと塗りでぷっくりとした厚みのあるツヤ感たっぷりのネイルに仕上げられます。ポリッシュの色持ちも良くなります。刷毛がしっかりとしているので、不器用な方でも綺麗に塗ることができます。界面活性剤や、鉱物油を使用していないので、爪への負担がないのもうれしいポイントです。また、このベースコートは無香料なので、マニキュアの独特な香りが苦手な方にもおすすめです。

オルビス ベース&トップ グロスコート

利用者の口コミ・評価

■おすすめベースコート9:ケイト ベースコート

爪のデコボコと色ムラを補正してくれる効果のあるベースコートです。薄いベージュのテクスチャーになっていて、ポリッシュの発色も良くなります。速乾タイプなので、ネイルを少しでも速く仕上げたい方にもおすすめです。量が少なめでプチプラなので、使い切りやすいサイズ感なのも人気の秘密です。また、柄が長く、刷毛にもコシがあるので塗りやすいと評判です。除光液を使用しても爪の変色がなく、爪へのダメージも少ないので爪が弱っている方にもおすすめです。

ケイト ベースコート

■おすすめベースコート10:オーピーアイ ナチュラルネイル ベースコート

自爪へのポリッシュの色素沈着を防いで、ポリッシュの色持ちを良くしてくれるベースコートです。爪のダメージなどがない健康な状態の爪の方におすすめです。爪の基本成分であるケラチンやアミノ酸が豊富に含まれているので、健康な爪の維持に働きかけてくれ、潤いも与えてくれます。大きいながらも細めの刷毛なので、細かい箇所にも塗りやすくなっています。緩めのテクスチャーで伸びも良く、薄づきに仕上がります。一度塗りでしっかりと爪のデコボコもカバーされます。

オーピーアイ ナチュラルネイル ベースコート

ピックアップ記事

運営会社