おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

小豆島国際ホテル:風光明媚な小豆島の島時間を格上げするリゾートホテル

日本で最初に国立公園に指定され、大小1000ほどの島々が織りなす多島美が最大の魅力の瀬戸内海。多島海景観の景色は、海も山も美しく、風光明媚です。そんな瀬戸内海で2番目の広さをもち、海と山の美しい自然に恵まれた小豆島は、島の魅力に惹かれリピーターとして訪れるうちに住み着いてしまった、という移住者が多いことでも知られています。島内にはさまざまな観光名所が点在し、何日か時間をかけてまわりたい瀬戸内を代表する離島です。

その小豆島の観光拠点に最適なのが「小豆島国際ホテル」。エンジェルロードからわずか徒歩数分の位置にあり、空と海を眺めながらつかれる露天風呂や、小豆島の海と山の幸をたっぷり堪能できるレストランなどが大人気です。今回は「小豆島国際ホテル」を紹介します。快適な滞在をサポートしてくれる魅力たっぷりのホテルをチェックしてみてくださいね。

小豆島国際ホテルの宿泊プランを探す

小豆島国際ホテルの各ホテル予約の口コミ情報

  • 最高

    朝食の種類が多くておいしかったです。 スタッフの対応が親切で気持ちよかったです。 夕食は近くのお店を紹介していただいたのですがそこも非常によかったのでうれしかったです。

    2016年08月28日投稿 Kazukiさん

「小豆島国際ホテル」の概要&魅力

小豆島国際ホテル:風光明媚な小豆島の島時間を格上げするリゾートホテル

Expedia

瀬戸内海に囲まれ、約1000の島々のなかでも2番目に大きな離島、小豆島。一年を通して温暖で、雨が少ない瀬戸内海式気候で過ごしやすいことは旅行者にとってもうれしいポイント。マリンアクティビティが充実しているだけでなく、島内には観光名所が多く、「ここで過ごしているだけで心が豊かになる」なんて声も頻繁に聞かれるほど。沖縄の離島と同じように、ぜいたくな島時間が評判なんです。

「小豆島国際ホテル」は、その小豆島屈指の観光スポット、エンジェルロードを望むロケーション。館内設備も充実し、多彩なサービスを提供するリゾートホテルとして人気が高いことで知られています。大人から子どもまで充実した旅時間を過ごせるとあって、常連客が多いホテルとして口コミも◎。

年齢にあわせて楽しめるアクティビティを用意しているだけでなく、古くから小豆島に伝わる伝統工芸や特産品の作業工程、製作に携わることができる体験教室を豊富に紹介していることもポイント。手延べそうめん・手打ちうどん体験をはじめ、陶芸体験やくだもの・しいたけ狩りなど、きっとお気に入りのアクティビティが見つかりますよ。

「小豆島国際ホテル」へのアクセス

小豆島国際ホテル:風光明媚な小豆島の島時間を格上げするリゾートホテル

Expedia

海外リゾート地を思わせる小豆島は、飛行機や列車の直行便がないため、新幹線や特急、フェリーを乗り継ぐ必要があります。ちょっと不便かもしれませんが、秘境のような絶景に出会えることを思えば、海外へのバカンス感覚で移動も楽しめるはず。

東京・名古屋・広島・博多からは、新幹線で岡山駅まで出て、マリンライナーで高松駅へ。そこから徒歩約10分の高松港でフェリーに乗船し、約60分で土庄・池田・草壁港に到着。「小豆島国際ホテル」へはタクシーか送迎バスが便利です。高松駅からバス約10分の高松東港からは高速船が出ており、こちらは乗船時間約30〜45分で土庄・草壁・坂出港に到着します。

京都からは新快速で日生駅に出て、徒歩約2分の日生港へ。フェリーに乗船し、約60〜70分で大部港に到着します。新大阪であれば、同じく新快速で姫路駅に出て、バス約25分の姫路港へ。フェリーで約100分で福田港に到着します。それぞれタクシーで「小豆島国際ホテル」へ向かうのがおすすめです。

レンタカーやマイカーで訪れる人にうれしい館内駐車場も完備。約60台収容可能で、利用料金はなんと無料。島内観光に便利なホテル専用レンタカーサービスも用意しており、車利用者にも使い勝手のよいホテルです。

「小豆島国際ホテル」の客室

小豆島国際ホテル:風光明媚な小豆島の島時間を格上げするリゾートホテル

Expedia

「小豆島国際ホテル」の客室は、全客室が瀬戸内海を望むオーシャンビュー。瀬戸内の多島美や、四国屋島の雄大な姿まで眺めることができ、恋人の聖地として知られるエンジェルロードが目の前とあって、美しい風景が客室にいながら楽しめるぜいたくな滞在を叶えてくれます。

用途や好みによって選べる多彩な客室には、アメニティを完備。シャンプー・リンス・ボディソープをはじめ、歯磨きセットやブラシ、バスタオル・フェイスタオル、浴衣・客室用スリッパなど、必要なものがすべてそろっているため、旅行の荷物を軽くできます。

全客室でWi-Fiが利用できることもGOOD。観光スポットの下調べなどにも大助かりです。

露天風呂付きエグゼクティブルーム

小豆島国際ホテル:風光明媚な小豆島の島時間を格上げするリゾートホテル

Expedia

広さ60㎡の露天風呂付きエグゼクティブルームは、3タイプのデザインを用意。いずれも広いバルコニーに露天風呂が設置されており、瀬戸内海の雄大な景色を眺めながら湯船につかることができます。

ベッドルームとリビングルームがわかれており、リビングスペースは洒落たモダン和室を採用。スリッパを脱いで裸足でゴロンとくつろげる、充実の島時間をどうぞ。

本館4Fデザイナーズルーム

小豆島国際ホテル:風光明媚な小豆島の島時間を格上げするリゾートホテル

Expedia

広さ30㎡のデザイナーズルームは、「小豆島国際ホテル」契約のデザイナーが手がけたこだわりの空間。和とアジアンリゾートが融合され、客室の随所にセンスを感じながらゆっくりと過ごすことができます。

シモンズ社製のベッドを採用しているため、極上の眠りを叶えてくれるのもココロくすぐられちゃいます。おうちのリフォームやインテリアの参考にもなりますよ。

本館和洋室

小豆島国際ホテル:風光明媚な小豆島の島時間を格上げするリゾートホテル

Expedia

広さ30〜31㎡の和洋室は、ベッドスペースとモダンな畳スペースを上手に配した造り。畳スペースの広さも6畳あり、のんびりくつろぐときは畳で、ゆっくり眠るときはベッドで、といった感じで、滞在中の居心地を格別なものにしてくれます。

窓際にコンパクトなチェアーとテーブルが設置され、海を眺めながらお茶を楽しめるのもポイント。好きなように過ごせるワガママを叶えてくれちゃいますよ。

「小豆島国際ホテル」のレストラン

小豆島国際ホテル:風光明媚な小豆島の島時間を格上げするリゾートホテル

Expedia

瀬戸内海の海の幸、雄大な自然に育まれた山の幸がたっぷりと味わえるのは、「小豆島国際ホテル」の魅力のひとつ。豊富な食材を用い、バリエーション豊富な料理をいただくことができます。

グリル「マイアミ」

小豆島国際ホテル:風光明媚な小豆島の島時間を格上げするリゾートホテル

Expedia

新鮮な魚介類や四季折々の山の幸を厳選し、旬の食材をたっぷりと使ったぜいたくな夕食をいただけるグリル「マイアミ」。なかでも小豆島会席は絶品。400年の伝統をもつ手延べそうめんや島醤油、オリーブなど、小豆島が育んだ伝統の味を堪能できる和食会席です。

夕食のみならず、ホテルの朝に欠かせない朝食も見逃せません。魚介類はもちろん、小豆島の契約農家から直接仕入れた無農薬野菜など、小豆島の海と山の幸が並ぶ朝食バイキングは圧巻です。伝統の手延べそうめんや島醤油の佃煮が提供されているだけでなく、パンコーナーにはオリーブオイルや特産品まで。美食揃いで朝からパワーチャージを。

カフェ

小豆島国際ホテル:風光明媚な小豆島の島時間を格上げするリゾートホテル

Expedia

ロビーに設けられたカフェコーナーは、木の温もりが優しいブラウンを基調にしたホッとする空間。大きくとられた窓際に設置されたテーブルからは、景色を楽しみながらおいしいコーヒーや紅茶をいただくことができます。観光疲れを癒やすひとときにもおすすめです。

エンジェルロードを眺めながら食事ができるエンジェルカフェは、不定期営業にてオープン。エンジェルカフェがお目当ての人は、前もって確認のうえ、訪れてみてはいかがでしょうか。

「小豆島国際ホテル」の設備

小豆島国際ホテル:風光明媚な小豆島の島時間を格上げするリゾートホテル

Expedia

旅を格上げする要素のひとつが、滞在するホテルの質。「小豆島国際ホテル」は、客室やレストランのみならず、館内に充実した設備を揃え、滞在中の時間を居心地のよいものにしてくれます。きっと素敵な旅の思い出になるはず。

小豆島温泉

小豆島国際ホテル:風光明媚な小豆島の島時間を格上げするリゾートホテル

Expedia

各客室のお風呂もくつろげますが、館内に小豆島温泉をひいた大浴場があることも「小豆島国際ホテル」の大きな魅力。とりわけ、海を眺めながらゆっくりとつかることができる露天風呂は格別です。

晴れた日の太陽を浴びながらも素敵ですが、満天の星空のもと、手足をのばして楽しむ夜の露天風呂は最高です。季節や時間で表情を変える瀬戸内の景色を堪能しながら、小豆島温泉を楽しんでくださいね。

ガーデンプール

小豆島国際ホテル:風光明媚な小豆島の島時間を格上げするリゾートホテル

Expedia

夏季限定でオープンするガーデンプールは、大人から子どもまで楽しめる広々とした設計が◎。メインプール・飛び込み用プールのほかに子供用プールもあるため、ファミリーにも大人気です。

目の前に瀬戸内海を望むロケーションは、都心のプールとは違った開放感をもたらしてくれます。カップルは、ぜひナイトプールの利用を。月の灯りに照らされた幻想的な空間は、プールサイドで一緒に過ごすだけで愛を深めてくれますよ。

売店

小豆島国際ホテル:風光明媚な小豆島の島時間を格上げするリゾートホテル

Expedia

小豆島の名産として、グリル「マイアミ」でも朝夕食時に提供されている大人気のオリーブオイルや手延べそうめん、島醤油などが購入できる売店。小豆島特産品のほか、さぬきうどんなど香川のお土産も幅広く取り揃えていることもポイントです。

大きな荷物を抱えながら、港や駅のお土産店であわただしく買い物をするのは、買い漏れを起こしたりといった後悔のもと。ゆっくりとお土産が吟味できる館内売店をご利用あれ。

「小豆島国際ホテル」の周辺観光情報

小豆島国際ホテル:風光明媚な小豆島の島時間を格上げするリゾートホテル

Expedia

目の前に瀬戸内海が広がる「小豆島国際ホテル」は、マリンアクティビティが楽しめるだけでなく、小豆島自慢の観光スポットに出かけるときも便利です。島内を隈なく楽しみたい人は、ホテル専用レンタカーサービスや観光タクシーを利用するといいかも。

エンジェルロード

小豆島国際ホテル:風光明媚な小豆島の島時間を格上げするリゾートホテル

Expedia

南側の弁天島から砂浜で連なり、総称で余島と呼ばれる4つの島をつなげるように、1日2回、引き潮のタイミングで砂浜の道があらわれます。いつしかエンジェルロードと呼ばれるようになり、それぞれの島を歩いて渡れる不思議な場所として伝説が生まれることに。

その伝説とは、「弁天島と余島、そしてエンジェルロードで手をつないだカップルは幸せになれる」というもの。それ以来、願いを書いた絵馬や貝殻を中余島の木々などに残していく人も多く、メディア登場回数も増えたことから観光客がこぞって訪れる人気スポットです。「小豆島国際ホテル」から歩いて数分なので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

寒霞渓&紅雲亭ロープウェイ

小豆島国際ホテル:風光明媚な小豆島の島時間を格上げするリゾートホテル

Expedia

日本三大渓谷美のひとつ、寒霞渓。瀬戸内海国立公園の中心地小豆島のほぼ中央に位置し、島の最高峰星ヶ城と四方指のあいだの渓谷です。1300万年前の火山活動によってできた安山岩や集塊岩などの岩石が、地殻変動や侵食により、奇岩怪石の絶景としてできあがりました。

その寒霞渓をはじめ、空・海・渓谷をすべて望むことができる日本唯一のロープウェイが、紅雲亭と山頂にかかっていることも見どころのひとつ。四季折々の表情で魅せる渓谷美をお楽しみあれ。

「小豆島国際ホテル」のまとめ

小豆島国際ホテル:風光明媚な小豆島の島時間を格上げするリゾートホテル

Expedia

「海も山も楽しみたい!」という希望に応えてくれる小豆島は、滞在すればするほど、また来たくなる気持ちにいざなわれる魅惑の離島です。ゆったりとした時間が流れ、日ごろの疲れやストレスがいつのまにかなくなっていることに気づくはず。

その小豆島の魅力を余すところなく体感するのに「小豆島国際ホテル」はピッタリです。充実した設備やサービスはもちろん、きめ細やかで優しくホッとするホスピタリティは、常連客の多さにうなずけちゃいますよ。ぜひ小豆島滞在の際に訪れてみてくださいね。

最安値を探す

小豆島国際ホテル

日本 / 香川 / 小豆島・直島・豊島 - リゾート

4 (1件の口コミ)
[ホテル・旅館詳細情報]
香川県小豆郡土庄町甲24-67 [ホテル住所] 地図を見る
土庄港よりお車にて約7分
  • 最高

    朝食の種類が多くておいしかったです。 スタッフの対応が親切で気持ちよかったです。 夕食は近くのお店を紹介していただいたのですがそこも非常によかったのでうれしかったです。

    2016年08月28日投稿 Kazukiさん

ホテルのおすすめ記事

詳しく

【香川】瀬戸内海が部屋から望める小豆島のリゾートホテル5選

小豆島・直島・豊島 - リゾート

瀬戸内に浮かぶ2番目に大きな島の小豆島は、豊かな自然に包まれた絶景の宝庫です。都会の喧騒から離れて、穏やかな波の音を聞きながらリゾート気分を満喫するのに最高の島です。四国の香川県にある小さな島ですが、オリーブ、素麺、お醤油など名物もたくさん。小説「二十四の瞳」の舞台になった場所で、2009年に恋人の聖地となったエンジェルロードや寒霞渓、小豆島オリーブ公園など観光地も豊富です。今回は、夕日百選にも選ばれた美しい瀬戸内海が見えるリゾートホテルを紹介します。景観自慢のホテルはもちろん、メゾネットタイプや部屋の露天風呂から景色を楽しめるホテルまで、いろいろなタイプのホテルを厳選しています。ぜひ、旅の参考にしてください。

詳しく

ベイリゾートホテル小豆島:島素材の料理と天然温泉に癒されるオーシャンビューホテル

小豆島・直島・豊島 - リゾート

「ベイ リゾート ホテル 小豆島」は、瀬戸内海に浮かぶ海と山に囲まれた人気の島、香川県小豆島に位置するリゾートホテルです。瀬戸内海に突き出た岬ごとが敷地という好ロケーションにあるため、眺望は抜群。全室オーシャンビューという贅沢さです。多くの映画の舞台にもなった小豆島。SNS映えしそうなノスタルジックな風景があちこちで見られ、ゆったりとした島時間にいやされます。オリーブや醤油、みかん、手延べ素麺など質の高い名産品が多く、お土産探しも楽しみです。 瀬戸内海を望む客室は、スイートルーム、和洋室、和室、トリプル、ツイン、ダブルなど多彩な部屋タイプを用意。無料WIFI完備など機能面も充実しています。また最上階12階には、自家源泉の天然温泉があり、絶景を眺めながらの湯浴みを楽しめます。島名産のオリーブオイルを使用したエステや屋外プール、ゲームコーナーなどもあり、大人から子供まで思い思いのリゾートステイを満喫できます。今回は、休日を島で過ごしたい人におすすめ、「ベイ リゾート ホテル 小豆島」を詳しくご紹介します。

詳しく

【香川】小豆島でおすすめのオーシャンビューホテル7選!大人な休日を過ごすにはぴったりのホテルを厳選

小豆島・直島・豊島 - リゾート

この記事では、小豆島で人気のおすすめオーシャンビューホテルをご紹介します。小豆島は香川県に属する島で、瀬戸内海・播磨灘に位置しています。温暖で雨が少ない小豆島は、休日をのんびり過ごしたいという観光客に人気。小豆島は特産品が豊富で、素麺や醤油、佃煮やごま油、オリーブオイルなどが有名。どれも小豆島が日本有数の生産地です。小説や映画、ドラマの舞台となることも。絶景スポットも多く、瀬戸内海で一番高い山とされる星ヶ城が島の中心部にあり、大鳴門橋や瀬戸大橋、明石海峡大橋を同時に見渡せます。ベストシーズンは5月から8月。白くて小さいオリーブの花が咲き、実がなる時期です。小豆島は特にオリーブの生産が盛んなので、ぜひこのシーズンに訪れることをおすすめします。このエリアでおすすめのオーシャンビューホテルをお紹介いたします!

詳しく

【香川】小豆島のラグジュアリーに滞在できる高級ホテル5選!記念日利用にもおすすめ

小豆島・直島・豊島 - 高級ホテル

小豆島にある、特別な日の滞在におすすめの高級ホテルをご紹介します。 旅行を計画するのにはずせないのは、滞在場所となる宿の雰囲気。ビジネスホテルや旅館などいろいろなジャンルの宿泊施設がある中、ラグジュアリーな雰囲気あふれる高級ホテルは、一生に一度は泊まってみたい憧れの存在です。 ホテルのロビーに足を踏み入れた瞬間から始まる非日常感に、まるで自分がセレブになったかのように感じられる洗練されたサービスは、高級ホテルならでは。その日が思い出に残る1日になることは間違いありません。 富裕層が泊まるイメージの強い高級ホテルですが、最近ではカップルや家族向けのためのお得な記念日プランなども用意されており、上手に活用すれば手頃な価格で泊まることもできますよ。今回の記事では高級ホテルを選ぶときのポイントや、お得に泊まる方法、ホテルでの滞在を満喫するコツと一緒に、おすすめの高級ホテルをご紹介します。

詳しく

【香川】小豆島でおすすめのゲストハウス3選!格安価格でシンプルに滞在

小豆島・直島・豊島 - ゲストハウス・ホステル

小豆島にある、手頃な価格で滞在ができるおすすめのゲストハウスをご紹介します。 ゲストハウスとは、アメニティやシーツ交換などのサービスをできるだけ省いた簡素な宿泊施設のことを指し、海外ではホステルやバックパッカーズと呼ばれることもあります。おもに旅慣れたバックパッカーが利用することが多いため、旅行初心者なら少し不安に思うかもしれませんが、特徴や利用方法などをあらかじめ知っておけば格安で滞在できる便利な宿泊施設です。宿のオーナーや他の宿泊者との交流も楽しむことができ、なにより現地の暮らしや人々に触れられる経験ができるのはゲストハウスならでは。思いがけない友人ができるかもしれません。最近では古い建物を改装して、おしゃれなゲストハウスとして利用している宿泊施設も増加中。サービスの行き届いたホテルや旅館での滞在ではちょっと物足りないという方にもおすすめです。

詳しく

【香川】小豆島でカップル利用におすすめのホテル20選!記念日プランやお得に泊まるコツも

小豆島・直島・豊島 - ホテル

小豆島周辺エリアにある、カップル・ご夫婦での宿泊におすすめのホテルをご紹介します。 大切なパートナーとの旅行を楽しむのであれば、どこに泊まるかの宿選びは慎重に行いたいもの。夜景の見えるラグジュアリーなホテルの部屋で二人きりの時間を楽しむのも素敵ですし、温泉旅館なら貸し切り風呂付きの部屋でゆったり過ごすのもいいですよね。ホテルでも旅館でも、カップル向けの部屋やプランを提供している宿が近年増えており、宿泊施設によっては、記念日用にお花を用意してくれるといったサービスも。特別な宿での滞在はロマンティックな非日常感にあふれ、思い出に残ること間違いありません。誰にも邪魔されない二人きりの大切な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

詳しく

【香川】直島で行きたいおすすめのゲストハウス6選!格安価格でシンプルに滞在

小豆島・直島・豊島 - ゲストハウス・ホステル

香川県直島にある、手頃な価格で滞在ができるおすすめのゲストハウスをご紹介します。 ゲストハウスとは、アメニティやシーツ交換などのサービスをできるだけ省いた簡素な宿泊施設のことを指し、海外ではホステルやバックパッカーズと呼ばれることもあります。おもに旅慣れたバックパッカーが利用することが多いため、旅行初心者なら少し不安に思うかもしれませんが、特徴や利用方法などをあらかじめ知っておけば格安で滞在できる便利な宿泊施設です。宿のオーナーや他の宿泊者との交流も楽しむことができ、なにより現地の暮らしや人々に触れられる経験ができるのはゲストハウスならでは。思いがけない友人ができるかもしれません。最近では古い建物を改装して、おしゃれなゲストハウスとして利用している宿泊施設も増加中。サービスの行き届いたホテルや旅館での滞在ではちょっと物足りないという方にもおすすめです。

詳しく

【香川】小豆島で宿泊したいおすすめの旅館8選!気軽に泊まれるリーズナブルな宿から高級旅館まで

小豆島・直島・豊島 - 旅館

小豆島は瀬戸内海の播磨灘に位置する島で、香川県に属しています。温暖な気候を生かしてオリーブやみかん、すももなどの栽培が盛んに行われています。過去には映画「二十四の瞳」の撮影場所としても使われ、美しい島の風景や海の幸を味わうために旅行客が多く訪れています。「エンジェルロード」と呼ばれる砂の道は干潮時にのみ出現するため、大切な人と手をつないで渡ると願いがかなうという言い伝えから、カップルにも人気。小豆島の旅館やホテルは、海に近い立地からオーシャンビューを売りにする場所が多く、新鮮な海の幸や島の特産品であるオリーブなどをメニューによく取り入れている傾向があります。インスタ映えするすばらしい景色が数多くある小豆島は、休日を大切な人とのんびり過ごすには最適な場所です。

広告

小豆島国際ホテル:風光明媚な小豆島の島時間を格上げするリゾートホテルに関連するタグ

香川 ホテル 香川 リゾート 小豆島・直島・豊島 ホテル 小豆島・直島・豊島 リゾート 日本 ホテル 日本 リゾート

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

運営会社