おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

台湾旅行の新しい選択肢! スローライフが息づく台三線客家ロマンチック街道の旅

35,380 views

広告

台湾旅行の新しい選択肢! スローライフが息づく台三線客家ロマンチック街道の旅

日本から近くて行きやすい国の台湾は、親日で親しみやすいことや、手軽に美味しい料理が食べられることもあって海外旅行先のひとつとして人気。リピーターも多く、台北や高雄など発展した都市を一通り回った後の観光コースとして、最近は一味違う旅が嗜好されています。
なかでも、台湾を北から南へと縦断する台三線沿いは、客家(ハッカ)と呼ばれる大陸から移住した人々の集落が点在し、趣ある文化観光ができる場所として注目されているエリアです。集落が特に集中する北部に、客家文化の色濃く残る観光地が多いことから、「台三線客家ロマンチック街道(Hakka Romantic Avenue)」と名付けられ、観光のコースが整備されています。
今回は趣ある街並みや、自然豊かな景勝地、美味しい客家料理など味わえる、台三線客家ロマンチック街道の魅力を紹介します。

台湾旅行で人気上昇中の台三線ロマンチック街道について

台湾旅行の新しい選択肢! スローライフが息づく台三線客家ロマンチック街道の旅

台三線地圖

台湾を南北に縦断する総距離約437kmの台三線。別名「内山公路(ないさんこうろ)」とも呼ばれ、文字通り山々の中を縫うように延びている街道です。街道沿いには客家の集落が並び、台湾都市部とは違った文化を感じられます。台北や高雄などの都市部への観光の次に行きたい場所として近年人気拡大中の新しい観光エリアです。

台三線北部から中部にかけての都市「桃園」「新竹」「苗栗」のあたりには、客家集落が集中して残っており客家文化を感じられるスポットとして人気。客家の里が集中する桃園から台中までの約150キロ区間は、観光名所が続けて見られるため、ロマンチック街道と名付けられて観光コースが整備されています。
ロマンチック街道には、客家の生活や文化,自然生態、産業が観光と密接に結びついており、「スローフード・スロートラベル・スローライフ」という、近年のトレンドになっている3つの価値観に触れられる旅行プランが提案されています。

客家文化とその魅力

「客家」は、台湾にはじめから住んでいた人達ではなく、18世紀ごろに中国大陸から移り住んだ漢民族です。開けている暮らしやすい地域には先住民が根付いていたため、まだあまり手がつけられていない山間部に集落を持つようになり、徐々に範囲を広げていきながら独自の文化を発展させていきました。

台湾旅行の新しい選択肢! スローライフが息づく台三線客家ロマンチック街道の旅

客家湯圖

客家の文化観光を味わうなら客家料理は欠かせません。野菜を中心とした濃いめの味付けが特徴で、山間部にこもって暮らしていたため、肉類や海産物を食べることが少なかったことが影響しています。現在はもちろん肉も魚も食べますが、伝統的な料理は野菜中心となっています。日本人の口に合いやすく体にも優しい、中華料理の中でも人気のジャンルです。

DSC06149HDR

客家が根付いていった歴史から見て、自然景観もセットで味わえるのが客家文化圏観光のもうひとつの魅力。山々を縫うように通された台三線はドライブやサイクリング人気も高く、新緑が栄える春から夏にかけての時期や、紅葉に染まる秋は特に多くの人に愛されています。

広告

台三線ロマンチック街道の代表的な3都市:桃園・新竹・苗栗

客家の文化と外国の様式が混じり合う「桃園」

台湾旅行の新しい選択肢! スローライフが息づく台三線客家ロマンチック街道の旅

台北からも近く、台三線客家ロマンチック街道の基点にもなっている、桃園は“客家の本元”とも呼ばれ、多くの客家人が暮らしています。客家文化も色濃く残っていますが、水運で台北との交流もよく行われていた歴史があり、外国の文化とミックスされた、ここならではの景観を作っています。そうした時代の趣を残す、老街(商店街)の散策は、観光で外せない人気コースです。

日本と台湾を結ぶ飛行機の多くが発着する台湾桃園国際空港があり、台湾のアクセス拠点とする人も多いため、台湾で印象に残った景色が実は客家の街並みだったという人もいます。

伝統的な客家の街並みが残る「三坑老街」

大溪老街

桃園で特に人気なのが内陸側、山の麓に位置する龍潭地区の「三坑老街」です。街の景観はもとより、建物が曲がりくねったように並ぶ、通りの形は客家集落の特色となっています。100mほどという小さな街なのですぐに見終わってしまうところですが、客家の街を色濃く残しており、当時の雰囲気をたっぷりと感じられます。台湾ドラマのロケ地になっていることも多いので、台湾エンタメ好きの人なら見たことがある光景に出会えるかもしれません。

DSC_9303

客家文化と客家の味を深く堪能できる「新竹」

北埔老街 | 擂茶店,二樓山牆疑似是真的

桃園から南下した新竹も客家人が多く住んでいる場所です。海沿いは"台湾のシリコンバレー"とも呼ばれていて、IT産業が盛んな近代都市ですが、内陸部のほうでは伝統的な客家文化が色濃く残っています。沿岸部とは真逆な雰囲気で、自然豊かな田舎でスローライフを満喫したい人が移り住んできている地域でもあります。

新竹は高級台湾茶で知られる、東方美人茶の生産地としても有名です。その甘く芳醇な香りがヨーロッパで特に人気が高く、英語では「オリエンタル=ビューティ(Oriental beauty)」と名付けられています。普段はなかなか飲むことができない希少なお茶で、試飲が組み込まれたツアーは、女性人気が高い鉄板コースです。

客家集落の趣が色濃く残る「北埔老街」

広告

台湾旅行の新しい選択肢! スローライフが息づく台三線客家ロマンチック街道の旅

雑穀や豆類、ゴマなどを茶葉と共にすりつぶしてお湯などで溶いて飲む擂茶

新竹観光でよく知られているのが、客家の古都「北埔」。隅々まで歩いて回れる小さな街で、都市部からのアクセスも良いので、台湾の人々の日帰り観光スポットとして人気です。桃園と違ってそれほど外との交流がなかった場所なので、客家特有の文化が最も濃く残っている場所と言われています。赤煉瓦の家屋や、細くて曲がりくねった路地など、伝統的な風情ある街並みが感じられます。

北埔老街は代表的な客家料理の数々が味わえるお店や、街を歩きながら食べられる手軽な料理やお菓子を売っている屋台など、食に関する楽しみがいっぱいです。濃い客家文化が観光地化とうまくミックスされていて、食べ歩きのほか、客家の伝統的な飲み物である擂茶(レイチャ)作り体験や客家花布バッグの制作体験など、現地の文化を実際に味わえる体験観光も充実しています。

豊かな自然とクリエイティブな作品に触れられる「苗栗」

..

新竹からさらに南下した、台三線ロマンチック街道南部の苗栗は、芸術を堪能したい人におすすめの場所です。苗栗のなかの三義(サンイ)という場所は、山間部から他の地域へ木材を運ぶ際の拠点になっていたため、木材が豊富に手に入るということで彫刻家の集まる土地になっていった歴史を持ち、現在も木彫の町で知られています。「三義芸術村」は必見の観光スポットで、のどかな景観の中にアーティスト達の作品が混じり合って作られる、一種のテーマパークのような街並みが人気です。

そうした雰囲気が魅力的な三義には、近年若い人も多く集まっており、おしゃれなお店も増えています。染め物や彫り物など体験できる場所もあり、楽しい思い出とお土産が同時に手に入れられます。

苗栗で外せない必見の景勝地「龍騰斷橋」

龍騰斷橋01

山の中に赤レンガの橋脚だけが残った景色がフォトジェニックな龍騰斷橋は、苗栗に来たら絶対に外せません。日本統治時代の1905年に建設された橋で、鉄道が走り当時の移動に重要な役割を果たしました。1935年の地震で崩壊した後も撤去されることなく残り、風景の美しさだけでなく歴史的な遺産としても重要な価値を今に伝えています。

ツアーでも個人旅行でもおすすめの台三線客家ロマンチック街道

桃園・新竹・苗栗とそれぞれ同じ客家集落が基となって発展した街ですが、それぞれ異なった魅力があり、街の違いを見比べながら旅するのも面白そうですよね。台三線客家ロマンチック街道は、アクセスの便利な街道沿いに立地していることもあって、ツアーでも個人旅行でも訪れやすいおすすめの観光コースです。

客家の人々は穏やかで、心温まるもてなしをしてくれることも人気の理由。客家の文化を体験しながら客家の人の心に触れる台三線ロマンチック街道へのスロートラベルは、忙しい毎日で疲れた心を癒やしてくれ、何度も訪れたくなる魅力が詰まっています。
台湾のなかで長い時間をかけて醸成された客家文化感じる旅。新しい台湾の魅力に触れたい人におすすめです。

観光のおすすめ記事

詳しく

【台湾】台湾旅行の定番スポット!九份の魅力や楽しみ方を紹介!

九份 - 文化遺産,市場・夜市,旧市街・古い町並み

台湾の定番スポットとして知られる九份。最近では映画の舞台となったこともあって日本から台湾に訪れる観光客のほとんどが訪れるスポットと言ってもいいんじゃないでしょうか。九份の一番の魅力はそのノスタルジックな街並みなんですが、街を見て歩く以外にもいろんな楽しみ方があります。この記事では九份の魅力や見どころを細かいところに至るまで徹底的に紹介。この記事を読めば九份を思う存分楽しめるという充実度となっています。すでに台湾に旅行に行く予定のある人に参考にして欲しいのはもちろん、この記事を読んで九份の魅力を知ってもらい、台湾旅行を計画してもらえると嬉しいなと思います。

詳しく

【台湾】意外と知らない?"九份の歴史"とそれを感じられる見どころを紹介!

九份 - 史跡・遺跡,旧市街・古い町並み

現在は日本だけでなく世界的に知られた観光スポットとなっている台湾の九份ですが、意外とその歴史を知っている人は少ないのではないでしょうか。もともとは小さな村であった地域が、毎年たくさんの人が世界中から訪れる観光地となるまでにどのような歴史を辿ったのかを知れば、実際に訪れたときに九份をという街の魅力をもっと感じられるはずです。この記事では、九份が有名な観光地となるきっかけとなった映画や、観光地されるまでの街の歴史を紹介し、そういった歴史を知ることができる観光スポットも紹介します。九份に興味を持っている人はぜひ読んでみてください。

詳しく

【台湾】ノスタルジックな街並みが楽しめる九份を訪れるおすすめツアー!

九份 - 旧市街・古い町並み

台湾でNo.1の人気を誇る観光スポットが、映画の舞台としても有名な九份です。昔ながらの建物と急で狭い階段が作り出す街の独特の雰囲気は、訪れる人を魅了します。また夕方から夜にかけて街が提灯のあかりに照らされる光景は、言葉では言い表せないほどの美しさです。そんな九份は台湾旅行に訪れたなら是非とも訪れて欲しいスポットなんですが、人気スポットがゆえに公共交通の混み具合がかなり深刻なんです。そこで、快適に九份に旅行に行きたいならツアーに参加するのがおすすめ。この記事では、タビナカが手がける九份を訪れるおすすめのツアー情報を紹介していきます。

詳しく

【台湾】これを読めば全部わかる!幻想的な光景が見られる人気の観光スポット九份について

九份 - 散歩・街歩き ,観光名所

台湾の観光地のなかでも高い人気を誇るのが、ノスタルジックな街並みが魅力の九份です。映画「千と千尋の神隠し」のモデルとなったと噂されたことから人気に火がつき、最近では台湾旅行の目的地として多くの日本人が考えているスポットです。この記事では九份の魅力や、観光におすすめの時間帯、さらには意外と知られざる歴史、おすすめのアクセス方法などを紹介します。アクセス面では圧倒的にツアーに参加するのがおすすめなので、最後にはタビナカが手がけるおすすめのツアーも紹介。九份に行こうと考えている人は、ぜひともくまなく読んでためになる情報をゲットしてくださいね。

詳しく

【台湾】台湾でぜひとも訪れたいスポット九份のツアーに関する「よくある質問」

九份 - 旧市街・古い町並み

台湾旅行に行ったなら誰もが訪れるであろう人気スポット、九份。千と千尋の神隠しに登場する街のモデルになったと言われたことで一気に日本での知名度も高くなった街を訪れれば、まるで本当に映画の中に迷い込んだかのような感覚になれる独特の雰囲気を持っています。特徴は、細い路地の階段に沿って建つ古い建物と、その建物につけられた赤い提灯。夕暮れから夜にかけてライトアップされた街の姿はとてもノスタルジックで美しい光景です。九份からの帰りの公共交通機関は多くの観光客で混み合うことを考えるとツアーに参加するのがおすすめ。この記事では九份のツアーに関してよくある質問をまとめてみました。

詳しく

【台湾】台湾の人気観光スポット九份のおすすめの観光時間帯

九份 - 散歩・街歩き ,観光名所

いろんな映画の舞台になったことでも有名な台湾の観光名所、九份。台湾に旅行に行く人なら誰もが訪れるだろう定番スポットですが、訪れる時間によってそれぞれ違った魅力に出会える場所でもあるんです。九份と言えば、狭い路地に立ち並ぶたくさんの建物とそこからぶら下がる赤色の提灯ですが、その街並みが時間帯によって景色を変えるんですよね。この記事では九份を観光するのにおすすめの時間帯と、それぞれの時間帯ごとの魅力、そしてその時間帯ごとのデメリットなども合わせて紹介していきます。九份に旅行に行く予定の人はぜひとも参考にしてみてください。

広告

台湾旅行の新しい選択肢! スローライフが息づく台三線客家ロマンチック街道の旅に関連するタグ

新北 観光 新北 歴史スポット 新北 散歩・街歩き 新北 旧市街・古い町並み 台湾 観光 台湾 歴史スポット 台湾 散歩・街歩き 台湾 旧市街・古い町並み

広告

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

主要トラベルサイトから最安値のホテルプランを取得

ホテルの料金プランを検索する