おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

新潟のおすすめ水族館・動物園9施設!無料のふれあい動物園も

広告

新潟のおすすめ水族館・動物園9施設!無料のふれあい動物園も

https://www.flickr.com

新潟には、生きものたちと間近でふれあえる動物園や水族館がたくさんあります。人と動物との距離が近いアットホームな施設が多いので、生きものの生態や動物と一緒に生きることの大切さを自然と学べます。無料で入場できる施設も多く、子どもと一緒に気軽におでかけが楽しめますよ。

そこで今回は、新潟でおすすめの水族館と動物園をご紹介します。イルカにタッチできる水族館をはじめ、ニホンザルへのエサやりが楽しめる動物園や、アルパカやカピバラと遊べる施設など、ほかでは味わえないプログラムが充実しています。子どもから大人まで一緒に楽しめるので、ぜひ動物とのふれあい体験にチャレンジしてみてくださいね。

■新潟市水族館 マリンピア日本海

A post shared by Ryosei Kaneko (@edge_userrk) on

最初におすすめする新潟の水族館は「新潟市水族館 マリンピア日本海」。日本海側で最大級の規模を誇る水族館です。迫力満点の大水槽では、海底トンネルから見上げる幻想的な海の景色が楽しめます。おすすめは、毎日開催されるイルカショー。運が良ければイルカにタッチできますよ。ラッコやトドの食事見学や、磯の生きものを学ぶ体験水槽など、見どころも盛りだくさん。海から内陸に広がる新潟の自然環境を再現したコーナーは、お散歩にもぴったりですよ。

新潟市水族館 マリンピア日本海

新潟県新潟市中央区西船見町5932-445
025-222-7500
9:00~17:00(入館は閉館時刻の30分前まで)
年末年始(12/29から1/1)、3月の第1木曜日とその翌日
入館料:一般(高校生以上)1500円 小中学生600円 4歳以上200円/アクセス:新潟駅から車で15分、白山駅から車で10分
http://www.marinepia.or.jp/

■寺泊水族博物館

2番目におすすめする新潟の水族館は「寺泊水族博物館」。新潟県長岡市にある海に囲まれた水族館です。さまざまな環境で生活する400種1万点の海の生きものが、環境ごとにわかりやすく展示されています。ヒトデやナマコにさわれるタッチングプールが子どもに大人気。ウミガメやペンギン、クリオネなど、かわいい生きものたちを間近で観察できます。テッポウウオの射撃ショーも毎日開催。週末にはダイバーによる餌付けショーも楽しめますよ。

寺泊水族博物館

新潟県長岡市寺泊花立9353-158
0258-75-4936
9:00~17:00(入館は閉館時刻の30分前まで)
不定休
入館料:一般(高校生以上)700円 中学生450円 小学生350円 3歳以上200円/アクセス:寺泊駅から車で10分
http://www.aquarium-teradomari.jp/

■小千谷市錦鯉の里

A post shared by かず (@hi_kazz_2017) on

3番目におすすめする新潟の水族館は「小千谷市錦鯉の里」。新潟県小千谷市にある錦鯉(にしきごい)専門の水族館です。日本庭園の池で泳ぐコイのほか、原産地ならではの優秀な品種を間近で観察できます。見どころは、錦鯉の歴史や種類を紹介する資料展示。江戸時代から続く、錦鯉文化の奥深さが学べます。錦鯉のオーナーになれる制度もあり、園内で飼育管理もしてくれます。コイのエサやり体験もできるので、子ども連れファミリーにもおすすめです。

小千谷市錦鯉の里

新潟県小千谷市城内1丁目8番22号
0258-83-2233
[3~11月]9:00~18:00 [12~2月]9:00~17:00
年末年始(12/29から1/3)、その他臨時休館あり
入館料:一般(高校生以上)510円 小中学生300円/アクセス:小千谷駅から車で7分
http://nishikigoinosato.jp/

広告

■イヨボヤ会館

次に紹介する新潟の水族館は「イヨボヤ会館」。世界で初めてサケの繁殖に成功したことで知られる博物館です。イヨボヤとは、新潟県村上の方言でサケのことを意味しています。サケの生態を紹介するコーナーをはじめ、古来の漁法やミニふ化場などもあり、サケの水族館としても楽しめます。見どころは、自然の川を真横からのぞける観察窓。秋ごろには、産卵やふ化する姿も観察できます。サケの加工品も人気があり、お土産にもおすすめですよ。

イヨボヤ会館

新潟県村上市塩町13-34
0254-52-7117
9:00~16:30
年末年始(12/28から1/4)
入館料:一般600円 小中高生300円/アクセス:村上駅から車で6分
http://www.iyoboya.jp/

■悠久山公園

A post shared by Le Si Anh Phu (@phuugaga) on

最初におすすめする新潟の動物園は「悠久山公園」。新潟の桜の名所として有名な悠久山公園内にある小動物園です。ツキノワグマやハクビシン、トキの近類種であるクロトキなどが飼育されています。入場が無料なので、いつでも気軽に楽しめるのも人気のひみつ。ニホンザルがいるサル山では、エサを欲しがるかわいらしい姿が楽しめます。公園内には、大型すべり台やアスレチック遊具などもあり、ピクニックを楽しむのもおすすめですよ。

悠久山公園

新潟県長岡市御山町80番地5
0258-39-2230
終日
無休
入館料:無料/アクセス:長岡駅から車で10分
http://www.city.nagaoka.niigata.jp/shisetsu/sports/oyama.html

■いくとぴあ食花 動物ふれあいセンター

A post shared by EMI (@emichi.1110) on

広告

続いておすすめの新潟の動物園は「いくとぴあ食花 動物ふれあいセンター」。新潟市内にある人間と動物とのかかわり方が学べる動物園です。羊やヤギ、ウサギなど、たくさんの生きものとのふれあいが楽しめます。子どもが大好きなアルパカやカピバラがいるのも人気のひみつ。新しい飼い主さんを待つ、ワンちゃんやネコちゃんの譲渡会も開催しています。園内には、子どもが遊べる広場や農産物直売所、レストランなどもあり、カップルにもファミリーにもおすすめですよ。

いくとぴあ食花 動物ふれあいセンター

新潟県新潟市中央区清五郎336
025-283-1192
9:00~17:00
不定休
入館料:無料/アクセス:越後石山駅から車で15分、新潟駅から車で17分
http://www.ikutopia.com/facilities/doubutsu/

■大石ダム湖畔県民休養地

A post shared by yuuka (@yuukaa27h) on

次に紹介する新潟の動物園は「大石ダム湖畔県民休養地」。新潟県関川村の大石ダム湖畔にある小動物園です。自然あふれる県民休養地の中にあり、4月~11月まで開園しています。入場無料なのもうれしいポイント。ウサギやポニー、ヤクシカなど、たくさんの動物たちとふれあえます。週末には、ゴーカートやミニSLが走るほか、手ぶらでバーベキューも楽しめます。遊具が充実したアスレチック広場もあるので、子ども連れファミリーにおすすめですよ。

大石ダム湖畔県民休養地

新潟県岩船郡関川村大石1080
0254-64-0252
9:00~17:00
冬期(12~3月)は閉園
入館料:無料/アクセス:越後下関駅から車で13分
http://www.sekikawa.org/ooishi/ooishi.html

■東山ファミリーランド

次に紹介する新潟の動物園は「東山ファミリーランド」。新潟県長岡市東山の大自然の中にあるミニ動物園です。園内には、サマースキー場やテニスコートなどもあり、4月第2土曜日〜11月第2日曜日まで開園しています。おすすめは、やぎ、羊、うさぎなどの動物と遊べるふれあい広場。週末には、ポニーの乗馬体験会も開催しています。全長488mのサマーボブスレーをはじめ、トリム遊具も充実しており、子どもから大人まで思う存分楽しめますよ。

東山ファミリーランド

新潟県長岡市栖吉町3300番地
0258-34-2225
9:00~17:00
[夏期]平日 ※夏休み期間(7/25~8/31)は営業 [冬期]11月中旬から4月中旬の終日
入館料:体験内容によって異なる/アクセス:長岡駅から車で20分
http://www.shiei-ski.com/family/

■ファーミーランド

A post shared by Sander.N (@ninasander061) on

最後におすすめする新潟の動物園は「ファーミーランド」。新潟県上越市にある自然と動物にふれあえる牧場型動物園です。人懐っこい子ヤギと一緒に散歩ができるほか、乳しぼりやエサやりなども楽しめます。おすすめは、しぼりたてヤギ乳100%のアイスクリーム。濃厚でコクがあるのに、オリゴ糖がたっぷり含まれているのでとってもヘルシーです。妙高連山や日本海まで一望できるテラス席もあり、ピクニック気分を楽しむのもおすすめですよ。

ファーミーランド

新潟県上越市浦川原区岩室7
025-599-3835
10:00~16:00
木曜日(祝日にあたる場合は翌日)
入館料:無料/アクセス:うらがわら駅から車で26分
http://firstfarm.com/

エンターテインメント・遊ぶのおすすめ記事

詳しく

「新潟競馬場」多様なレースが開催される面白い競馬場、その特徴を紹介

新潟・燕三条・弥彦 - スタジアム・スポーツ観戦

日本一の米どころにして、世界有数の豪雪地帯である新潟県。その県庁所在地である新潟市は日本海の海運の中心として古くから栄え、今なお本州日本海側最大の都市としてその名を知られています。新潟競馬場はそんな新潟の街で生まれ、育まれてきました。日本唯一の直線コースを持ち、2つのスタンドを有するなど、新潟の街同様ほかとは一味違う良さを持つ新潟競馬場。重賞の障害レースが見られることもあり、多種多様なレースが行われていることはここならではの特徴と言えるでしょう。今回はそんな競馬の楽しみいっぱいの新潟競馬場の特徴や魅力を紹介します。

詳しく

新潟のおすすめスキー場:ランキング上位一覧

新潟 - スキー

日本でも最も多い積雪量を誇る新潟。一面に広がる雪景色に温泉、米どころならではの地酒や郷土料理など冬の新潟は、魅力がいっぱいで、たくさんの人が訪れています。そんな魅力の一つが雪国ならではのスキーをはじめとするウィンタースポーツです。パウダースノーを楽しむことができるスキー場も多く、上級者はもちろんのこと、初心者や小さな子どもも楽しむことができる工夫がされているところもたくさんあります。思いっきり遊んだ後は、グルメや温泉でゆっくりと疲れをとることもできるので、冬の新潟を満喫してみてください。今回は、新潟のランキング上位のおすすめスキー場を紹介します。

詳しく

【新潟】舞子スノーリゾート:3つのエリアを楽しめる!設備充実のスキー場

魚沼・十日町 - スキー

「舞子スノーリゾート」は、新潟県魚沼市にある大型スキーリゾートです。広大なゲレンデは、ホテル隣接する「舞子ゲレンデ」、最長6,000mにも及ぶロングランを楽しめるコースが魅力の「長峰バレイ」、上級者向きの高難易度コースがずらりと並ぶ「奥添地ボウル」という3つのエリアに分かれています。 それぞれのエリアのコース合計24にもなる多様なコースで初心者から上級者までウィンタースポーツを楽しめます。また冬場には新潟の降り積もる雪を生かしたスキー場、夏場にはキャンプやグランピングも楽しめる複合型リゾートして季節を問わず楽しめるのも大きな魅力です。 そんな「舞子スノーリゾート」のコース、充実の設備をグッと掘り下げて紹介していきます。

詳しく

【新潟】神立(かんだつ)高原スキー場:東京からのアクセス便利で日帰りでも楽しめる

魚沼・十日町 - スキー

「神立高原スキー場」は、新潟県南魚沼郡にあるスキー場です。東京をはじめとする関東からのアクセスも便利で、日帰りでも十分楽しめる充実の設備が備わっています。日帰り客用の温泉施設「神の湯」、ゆっくりと体を休められる仮眠スペースなど、スキーで遊んだ後の楽しみや癒しが、こちらのスキー場にはあります。 ゲレンデ内にあるリフトの内3つは、スピードが速い高速リフトになっており、一日に何度もコースを滑って楽しみたい方を満足させます。14種類のコースがあり、最長滑走距離は3,500mのゲレンデでは、上級者から初心者まで幅広い世代が楽しめます。 そんな「神立高原スキー場」の施設やコースの魅力をグッと掘り下げて紹介していきます。

詳しく

【新潟】湯沢中里スキー場は無料施設&子ども向けコーナーが充実! ファミリーにやさしいスキー場!

魚沼・十日町 - スキー

湯沢中里スキー場は、都心から車&交通機関の利用で2時間以内で到着するアクセスが便利なスキー場。ゲレンデ内には無料の温泉施設やキッズルームがあり、家族連れでも気軽に利用できます。 また食事場所の豊富さやスキーコースの充実さも特徴となっており、1日中ゲレンデ内で過ごしても飽きることなく楽しむことができるでしょう。ファミリーで都心から向かえるウィンターリゾート地を探している方に特におすすめのスポットです。

詳しく

【新潟】石打丸山スキー場:扇状に広がる広大なゲレンデ!都心からのアクセスも便利!

魚沼・十日町 - スキー

石打丸山スキー場は、新潟県魚沼市にある大型スキー場です。山頂から麓に向かって扇形に広がる広大なゲレンデを有しています。雪が降りしきる新潟県ならではの上質なパウダースノーの中、初心者から上級者までが豊富なコースでウインタースポーツを楽しめます。 コース幅が広めに作られているので、傾斜がきつめのコース、カーブが多いコースでも、比較的楽に滑れるのが特徴です。そのため、難易度別にはバランスの取れているスキー場ながら、初心者でも安心してコースを滑れます。 JR新幹線、越後湯沢駅からバスに乗り約10分と都心からのアクセスも便利です。そんな石打丸山スキー場観光の魅力をグッと掘り下げて紹介していきます。

詳しく

人気ママモデルも魅力を堪能! 親子で楽しめる東京ディズニーリゾート®・バケーションパッケージの魅力

東京ディズニーリゾート - テーマパーク

パークに足を踏み入れる前から、ワクワクやドキドキのとまらない東京ディズニーリゾート®。世界中の人に愛されており、毎日多くの人が夢のひとときを過ごしています。たくさんの思い出が残る時間を過ごせる素晴らしい場所ですが、大人になって結婚し、子供ができると、アトラクションでもレストランでも子供のペースにうまくあわせられるかが心配なところ。大人だけならあまり気にならないことも、小さい子供がいると、そうはいきません。 子供ができてしばらく来園していない人に朗報なのが、入場前からのファストパス・チケットやレストラン予約、ホテルへの宿泊などがセットになったパッケージプランの「東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージ」です。魅力的なコンテンツがたくさんの「東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージ」を、人気インスタグラマーであり、ママモデルとして活躍する「金子麻貴さん(以後、麻貴さん)」に体験いただき、その魅力を聞きました!

詳しく

西武ドームの魅力とは?知れば行きたくなる!野球好きに愛される理由

所沢・川越・飯能 - スタジアム・スポーツ観戦,アウトドア,ファミリー

埼玉県所沢市にある埼玉西武ドームは、埼玉西武ライオンズが拠点としているドーム球場ですが、東京ドームや名古屋ドームなどとは一味違う魅力が隠れています。その魅力とは、「屋外」の要素を持っていることです。1979年に開場した当初は、「西武球場」と呼ばれ、屋根が設置されていませんでした。その後、1999年から架設を開始し、今では屋根のある「西武ドーム」となりました。 しかし、完全なる屋内施設とはなっておらず、ところどころ開いている隙間からは雨が降ってくるというのがこのドームの面白さです。 その他にも外野席には、椅子が設置されていない点や、ドームであるのに場外ホームランがあり得る点は、西武ドームならではの楽しみ方に繋がっていくでしょう。そんな西武ドームのこうした点は、賛否両論なのですが、知れば必ず行ってみたくなる、そんな面白さのある西武ドームの魅力について紹介します。

広告

新潟のおすすめ水族館・動物園9施設!無料のふれあい動物園もに関連するタグ

新潟 エンターテインメント・遊ぶ 新潟 水族館・動物園 日本 エンターテインメント・遊ぶ 日本 水族館・動物園

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

じゃらんからのおすすめホテル

主要トラベルサイトから最安値のホテルプランを取得

ホテルの料金プランを検索する