おすすめ除光液15選♡種類や選び方も紹介

おすすめ除光液15選♡種類や選び方も紹介

除光液はマニキュアを落とすためのアイテムで、近年では「エナメルリムーバー」とも呼ばれています。ネイルを楽しんだ後は除光液を使用してさっぱりネイルオフするのが鉄則となります。ですので、マニキュアを楽しむ際はベースコート、トップコート、除光液、この3アイテムは必須。

今回は様々なメーカーから展開されている除光液の中でおすすめの商品をご紹介します。ネイルをすっきり落としてくれる「アセトン」を配合しているものから、子供も安心して使用することができる「ノンアセトン」のタイプとありますので、用途に合わせて使用してみてくださいね♪

商品やサービスの掲載順はどのように決めていますか?
当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品やサービス(以下、商品等)の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。

商品等の掲載にあたっては、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定し、おすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。なお掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

除光液の選び方のポイント・コツ!

ネイルオフするための除光液は、アセトン配合か、ノンアセトンのものかという大きくわけて2種類あります。わかりやすくお伝えすると、除光液の独特の香りがあるものがアセトン配合です。

近年では、子供もマニキュアすることも多く、除光液選びも重要となってきています。
アセトン配合の除光液を子供が吸い込むと、頭痛や気管支炎、めまい等を引き起こす原因となるほか、爪の乾燥やかぶれ等、肌トラブルも引き起こすので、子供や肌トラブルが出やすい方が使用する際はノンアセトンの除光液がおすすめです。ラメや、重ねづけしたネイル等ですと、ノンアセトンの除光液では落ちにくい場合もあるので、状況を見て使用するのがポイントとなります。

除光液の種類・タイプ

アセトン

除光液独特の香りがあり、昔から使用されているタイプの除光液となります。乾燥などの肌トラブルに問題がなく、大人の方の使用がベストとなります。子供が使用すると、頭痛やめまい、気管支炎などといった健康面でのトラブルが起こりやすくなるので、おすすめできません。

ラメや重ねづけといった、濃いめのネイルをした際に、簡単に落とすことができます。即効性がありますが、肌や体への負担が大きいので、週に1度程度の利用がおすすめです。

ノンアセトン

除光液独特の香りも低く、健康面でのトラブル発症のリスクも低いので、子供から肌トラブルを抱えている大人まで、幅広い方々ににおすすめの除光液となります。普段使いに良いので、爪や肌への負担を気にすることなく使用できます。

重ねづけなどの濃いめのネイルには不向きですので、濃いめのネイルが好きな方にはおすすめできません。普段からナチュラルにネイルを楽しみたい、そんな方にもおすすめの除光液となっています。

除光液の上手な使い方

ノンアセトンの除光液を使用しても爪や肌への負担はゼロではありません。正しい使い方を行って、さらに負担を軽減してあげることが大切になってきます。

まず、各爪の大きさにカットしたコットンに除光液を浸み込ませて、爪に1.2分乗せてあげましょう。その後、コットンを拭うように取ると自然にするんと落とせます。ラメや重ねづけの場合も同様で、同じ作業を2回ほど行うと、するんと落とすことができます。

マニキュアを落としたあとは、爪や肌は、乾燥しやすくなっているので、ネイル用のクリームやハンドクリームなどを塗って保湿ケアするのがおすすめです。ネイルをした後は、ちゃんとオフし、たまにはネイルをせずに爪を休ませてあげることも、健康的な爪と肌へのプロセスとなります。

除光液を使う時の注意点

ティッシュに除光液をとり、ゴシゴシ・・・。そんな使い方をしている方も多いのでないでしょうか。これは、危険な使い方の一例で、肌や爪に負担をかけてしまう使い方となります。ポイントを押さえて、優しくマニキュアを落とすには、ティッシュではなく、コットンがおすすめです。コットンにしっかりと除光液が染み込むので、爪への負担が軽減されます。

上記でも述べたように、コットンを爪の大きさにカットし、除光液を浸み込ませ、それぞれの爪に1.2分乗せるだけで、ゴシゴシこすらなくても、するんと落とすことができます。

除光液のおすすめ15選を紹介!

■無印良品 除光液

最初におすすめする除光液は「無印良品 除光液」。ノンアセトンタイプで、全成分はマニキュア除去成分の天然オレンジ油、炭酸プロピレン、変性アルコールを配合した除光液となっています。無着色、無香料となっており、爪が白くなりにくいので、爪への負担も軽減されているので、安心して使用できます。

肌トラブルも軽減されているほか、除光液独特の香りもなく、オレンジオイルの香りがほのかに香る程度ですので、子供も安全に使用できるのも人気のポイントとなっています。

利用者の口コミ・評価

■ケイト ネイルカラーリムーバー

2番目におすすめする除光液は「ケイト ネイルカラーリムーバー」。アセトンタイプの除光液で、成分は水、酢酸ブチル、プロピレングリコールが配合されています。ラメやパールなどのネイルなども軽々とネイルオフすることができるほか、爪が白くなりにくいのが特徴的で、コストパフォーマンスにも優れているのでリピーターが多めの商品となっています。

デコレーションが多めのネイルや、重ねづけタイプのネイルなどのネイルオフなどにおすすめです。コットンを使用するとさらにするっと落とすことができます。

ケイト ネイルカラーリムーバー

利用者の口コミ・評価

■キャンメイク クイック&イージーリムーバー

3番目におすすめする除光液は「キャンメイク クイック&イージーリムーバー」。アセトンタイプの除光液で、成分は酢酸ブチル、酢酸エチル、ヒマシ油、ブタノール、PGが配合されています。簡単にスピーディーに落とすことができるのが特徴的で、ラメや厚塗りネイルなどもしっかりとネイルオフできます。

落ちにくいラメなどもすっきりと落とすことができるので、デコレーションが多めのネイルがお好きな方や、素早くネイルオフしたい方におすすめです。ピンク色のボトルも人気のポイントとなっています。

キャンメイク クイック&イージーリムーバー

利用者の口コミ・評価

■資生堂 S 資生堂エナメルリムーバー

4番目におすすめする除光液は「資生堂 S 資生堂エナメルリムーバー」。アセトンタイプの除光液で、成分は水、グリセリン、ダイズ油、トリオクタノイン、メトキシケイヒ酸オクチル、BHTが配合されています。うるおい成分が配合されているので、爪が白くなりにくいほか、爪を優しくいたわりながらのネイルオフが可能となっています。

また、除光液独特のツンとした香りがないのが特徴的となっており、あの香りが苦手な方にもおすすめです。コストパフォーマンスも良く、使い心地も良いので、リピーター多めの人気の商品となっています。

資生堂 S 資生堂エナメルリムーバー

■インテグレート トリートメントネールリムーバー N

5番目におすすめする除光液は「インテグレート トリートメントネールリムーバー N」。アセトンタイプの除光液で、成分は水、グリセリン、トリエチルヘキサノイン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、スクワラン、BHTが配合されています。

除光液独特のツンとした香りがなく、フルーティーフローラルの香りとなっているので、除光液の独特な香りが苦手な方にもおすすめの商品となっています。また、すばやく落とすことができ、うるおい成分も配合されているので、爪を優しくいたわりながらネイルオフできます。

インテグレート トリートメントネールリムーバー N

利用者の口コミ・評価

■ネイルネイル オイルクレンジング リムーバー

続いておすすめの除光液は「ネイルネイル オイルクレンジング リムーバー」。ノンアセトンタイプの除光液で、成分は炭酸プロピレン、アーモンド油、オタネニンジン根エキス、キウイエキス、オレンジ果皮油、ヒマワリ種子油などの自然成分が配合されています。

保湿成分でもあり、洗浄成分としての役割もあるオレンジオイルが配合されているので、すっきりとネイルオフできます。また、重ねづけなどの頑固なネイルもするんと落とすことができます。ノンアセトンですので、子供も安心して使用できます。

ネイルネイル オイルクレンジング リムーバー

利用者の口コミ・評価

■D-UP(ディーアップ) ネイルポリッシュリムーバー EX

7番目におすすめする除光液は「D-UP(ディーアップ) ネイルポリッシュリムーバー EX」。アセトンタイプの除光液で、成分は水、リエチルヘキサノイン、酢酸ブチル、PG、オキシベンゾン、ホホバ油が配合されています。

しっかりとネイルオフできるのが特徴的で、ソフトジェルネイルなどグルーでデコレーションしたチップやラメなどもするっと落とすことができるので、濃いめのネイルがお好きな方にもおすすめの商品となっています。たっぷりと使用でき、コストパフォーマンスに優れているのも人気のポイントとなっています。

D-UP(ディーアップ) ネイルポリッシュリムーバー EX

利用者の口コミ・評価

■ネイルホリック ネイルホリック トリートメントリムーバー

続いておすすめの除光液は「ネイルホリック ネイルホリック トリートメントリムーバー」。アセトンタイプの除光液で、成分は水、トリエチルヘキサノイン、エタノール、クエン酸アセチルトリブチル、酢酸ブチル、アーモンド油、スクワランなどが配合されています。
スクワランやアーモンドオイルなどの保湿成分が配合されているので、ネイルオフの後も爪が白くなりにくく、健康的な爪を保つことができます。

また、ラメなどのデコレーションネイルなども素早く落とすことができるので、日ごろからネイルを楽しんでいる方も楽々と使用できます。

ネイルホリック ネイルホリック トリートメントリムーバー

■LOUJENE(ルージーン) LJ ネイルリムーバーシート

9番目におすすめする除光液は「LOUJENE(ルージーン) LJ ネイルリムーバーシート」。ノンアセトンタイプの除光液で、シートタイプとなっているので、コットン要らずで楽々とネイルオフできます。成分には保湿成分であるアロエベラ葉エキスが配合しているので、爪や肌をいたわりながら使用できます。

除光液独特の香りがなく、フルーティーの爽やかな香りがするので、ストレスフリーで使用できます。小型ケース入りとなっているので、携帯にもおすすめで、お出かけしながらネイルオフができます。

LOUJENE(ルージーン) LJ ネイルリムーバーシート

利用者の口コミ・評価

■アディクション ネイルポリッシュ リムーバー

続いておすすめの除光液は「アディクション ネイルポリッシュ リムーバー」。ノンアセトンタイプの除光液で、成分はオーガニックオリーブ果実抽出オイル、オーガニックセサミ抽出オイル 、オーガニックホホバ種子抽出オイルなどの美容成分が配合されているので、爪や爪周りなどを保湿しながらネイルオフできます。

濃いめのネイルもしっかりとネイルオフできるほか、ほのかにラメーベンダーの香りもするので、ストレスフリーで使用できます。ノンアセトンですので、子供も安心して使用できます。

アディクション ネイルポリッシュ リムーバー

ピックアップ記事

運営会社