おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

ニュージーランドの観光スポットまとめ:大自然広がる魅力満点の観光地

ニュージーランドは南西太平洋に位置する国で、雄大な自然を誇る国として火山や氷河を有する2つの主な島があります。地球の美しさを感じることのできる観光スポットが多く、レジャーでは夏がクルーズとトレッキング、冬がスノーボードとスキーが人気です。 北島にある首都のウェリントンには、広大な国立博物館テパパ トンガレワがあり、ニュージーランドの文化に触れることができます。ヴィクトリア山や南島にあるフィヨルドランドやサザンレイクスは、ハリウッドで有名な映画、「ロード・オブ・ザ・リング」の架空の中つ国のロケ地として使われ、映画の世界を体感できます。 ニュージーランドは時差が3時間で、治安も良く、自然を楽しめる絶好の観光地なので、初めて海外へ行かれる方もおすすめです。今回はそんな魅力満点のニュージーランドの観光スポットをまとめました。

続きを読む

更新日: 2024年4月13日

広告

本ページではプロモーションが含まれます
当サイトでは施設やサービス(以下、サービス等)の掲載にあたり、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任においてサービス等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、オンライン旅行代理店やレストラン予約サイトが提供するアフィリエイト・プログラムに参加し、サービス等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番はサービス等の提供会社により支払われる報酬も考慮されている場合があります。

ニュージーランドのエリアから選ぶ

オークランド

クライストチャーチ

クイーンズタウン

ロトルア

ウェリントン

ダニーデン

テカポ

ハミルトン

タウランガ

ニュージーランドでおすすめの観光特集

ニュージーランド はオーストラリアの南東に位置する2つの主要な島を有する国です。日本からはオークランドへ直行便が運行しており、約11時間のフライトで到着。日本との時差が3時間とあまり差がなく、比較的治安も良いので観光や留学先に人気の国で、多くの日本人が訪れています。 雄大な自然が多く残る一方、近代的な都市もあるニュージーランド 。
世界遺産候補にもなっている美しい星空を見られる街、テカポや、ニュージーランド 屈指のリゾート地であるクイーンズタウン、ニュージーランド 最大の都市であるオークランドなどその街によって違う楽しみ方ができます。 また映画『ロード・オブ・ザ・リング』のロケ地にもなったニュージーランド には、撮影で使われたセットの一部がそのまま残る場所があります。映画の世界に入った気分を味わうことができ、映画を知らない方でもその美しい景色に釘付け。ニュージーランド には魅力的な街やスポットがたくさんあります。

ニュージーランドのアクティビティランキング

自然あふれる豊かな土地が魅力の国で、映画『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのロケ地にもなったことでも有名です。日本と真逆の四季で、夏はスキー、冬はトレッキングなどが楽しめ、テカポ湖では満天の星空が望めます。
各所にある絶景の写真スポットはオプショナルツアーへの参加で行くこともでき、世界遺産のフィヨルドランド国立公園、北島のワイトモケーブ、テカポ湖、ホビット村などを巡る現地ツアーが人気です。個人ではなかなか足を運びきれない魅力的な自然や風景を堪能できます。
今回は、ニュージーランドの様々なオプショナルツアーをまとめて紹介。これからニュージーランドに旅行に行こうと考えている人は、ぜひとも参考にしてみてください。

ニュージーランドでおすすめの体験ランキング

ニュージーランドでおすすめのホテル特集

ニュージーランドでの滞在に便利な、おすすめのホテルを紹介します。その国独自の文化や雰囲気を楽しめる宿での滞在時間は、海外旅行の楽しみのひとつ。自分の旅行イメージに合わせて、どこに滞在しようか、どんな過ごし方をしようかと想像するだけでも、旅行前のうきうきした気分が膨らみますね。
ニュージーランドの宿泊施設には種類がいろいろあり、選択肢も豊富。旅先で余計なことに心をわずらわせたくない人には、サービスの行き届いた高級ホテルや大手チェーンのホテルがおすすめです。また、できるだけ宿泊費を抑えたいのであればホステルやゲストハウスなどの簡易宿泊施設に泊まるのもひとつです。
理想の旅行スタイルが固まれば、おのずと泊まりたいホテルの種類も決まってくるはず。じっくり考えて、自分のイメージにぴったりのホテルを選びましょう。

日本とニュージーランドの時差

04月13日 6時13分46秒

ニュージーランド/ウェリントンと日本/東京との時差は、3時間です。
日本の方が、3時間遅れています。

ウェリントンの時差を詳しく見る

ニュージーランドの為替

1ニュージーランド・ドルは 91.08円

※2024年4月13日の為替価格です

ニュージーランドの天気

ニュージーランドの基本情報

ニュージーランドの気候は?季節に合わせて服装を選ぼう!

南半球に位置するニュージーランドは、日本とは気候が真逆。日本が冬の時、ニュージーランドでは夏になります。比較的温暖な気候に恵まれており、平均気温は夏は20~30度で冬は10~15度ほど。そして南に行くほど寒くなるのが特徴です。またニュージーランドは「1日の中に四季がある」と言われるほど1日の気温差が激しく、夏でも朝夕は肌寒く感じることも。そのためトレッキングなどを予定しているなら、寒さ対策は必須です。その上ニュージーランドの夏にあたる10月から3月の紫外線量は、日本の夏の那覇よりも上。しっかりとした日焼け止め対策を怠らないようにしましょう。日焼け止めはニュージーランドのどこのスーパーでも買うことができます。またまぶしくて景色が見られない!ということがないように、サングラスもお忘れなく。

ニュージーランド旅行のオススメモデルコースとは?

ニュージーランドには、北島と南島、それぞれに魅力があります。北島には首都ウェリントンや美しい港町オークランド、南島にはブリティッシュテイストの町並みが美しいクライストチャーチなど、見所はたくさん。北島のオークランド国際空港から南島のクライストチャーチ国際空港までは1時間半程度のフライトとは言え、すべてを見るには時間はいくらあっても足りません。そのため、“世界遺産の旅”や“大自然をめぐる旅”など、テーマを決めるのも一つの手です。“「ロード・オブ・ザ・リング」の旅”と称してロケ地をめぐるのも楽しいですね。どこに行くにしても「絶対に見たい場所」を決めることが大切。またツアーならエリアごとの見所を効率的に回るプランをいくつも用意しているので、それを選ぶと時間の有効利用にもつながります。

ペンギン王国・ニュージーランドで野生のペンギンを観察しよう!

ペンギン王国であるニュージーランドには、地球上の18種類のペンギンのうち7種が生息しています。その中でも、ニュージーランドの紙幣にも描かれているイエローアイド・ペンギンに会いたいならオタゴ半島へ。ダニーデンの郊外にあるオタゴ半島にはペンギン・プレイスという保護区があり、ここでイエローアイド・ペンギンに出会うことができます。もう1種人気のペンギンは、ブルーペンギン。体長わずか30cmと小さいことからフェアリー(妖精)ペンギンとも呼ばれます。このペンギンに出会いたいなら夜、海から巣に戻る時が絶好のタイミング。オタゴ半島先端にあるロイヤル・アルバトロス・センターではこの野生ブルーペンギンに出会えるツアーを行っている他、オアマルのブルー・ペンギン・コロニーでも出会うことができます。

マオリの文化を体感!トンガリロ国立公園に行こう!

ここは地球の息吹を感じる絶景に多く出会えるニュージーランドの中でも、もっともダイナミックかつ神秘的な場所。トンガリロ、ナウルホエ、ルアペフという3つの火山を持ち、マオリ族の古来からの聖地でもあります。またナウルホエ山は、活発な火山活動がもたらすその荒涼とした風景のために、映画「ロード・オブ・ザ・リング」の“滅びの山”のロケ地ともなりました。これらの火山は約26万年前にトンガリロ山が噴火して以来活動が続いており、最近では2012年8月にトンガリロが再度噴火したばかり。トンガリロ国立公園では地熱を肌で感じられるような蒸気孔や火山湖を望む、トンガリロ・アルパイン・クロッシングというコースが人気ですが、訪れる時には常に噴火警告をチェックすることを忘れないようにしましょう。

ニュージーランドでおすすめの観光スポットをエリア別に紹介!

オークランドでおすすめの観光スポットを紹介!

■スカイ・タワー(Sky Tower)

最初におすすめするオークランドの観光スポットは「スカイ・タワー(Sky Tower)」。南半球で一番高いタワーで、昼には360度の開放的な景色、夜にはまるで宝石箱のような素晴らしい夜景を楽しめます。入場料は「Orbit 360° Dining」を予約すると無料になるので、併せて訪れて食事と一緒に夜景を楽しむのがおすすめです。オークランドの街のシンボルでもあり、バンジージャンプなどのアトラクションもあるのでオークランドに来たらぜひ一度は訪れたい場所です。

スカイ・タワー

ニュージーランド / オークランド

Corner Victoria & Federal Streets, Auckland 1010

■デボンポート(Devonport)

次に紹介するオークランドの観光スポットは「デボンポート(Devonport)」。オークランドからフェリーで片道10分ほどにある、対岸の小さな美しい町です。メイン通りにはおしゃれなチョコレートショップやカフェがあり、ヴィクトリア様式の美しい住宅街も見ごたえがあります。その住宅街を見下ろせるマウントビクトリアという丘からは素晴らしい夜景も見られます。小さなバスでのツアーやレンタル自転車もあるため、ゆっくりと観光を楽しめます。

デボンポート

ニュージーランド / オークランド

Devonport NZ

■オークランド戦争記念博物館(Auckland War Memorial Museum)

次に紹介するオークランドの観光スポットは「オークランド戦争記念博物館(Auckland War Memorial Museum)」。マオリ文化やニュージーランドの自然、そして第一次・第二次世界大戦に関する展示を見学できる、丘の上に建つ大きな博物館です。マオリ族のパフォーマンスもあり、マオリ文化の展示と一緒に学ぶことができます。

非常に多くの展示物があるため、歴史が好きな方ならば時間をかけてじっくり見学できる場所です。マオリ族の歌やダンスを間近に見られるショーは非常に迫力があり、その素晴らしさに圧倒されること間違いなしです。

オークランド戦争記念博物館

ニュージーランド / オークランド

The Auckland Domain Parnell Auckland, New Zealand
http://www.aucklandmuseum.com/

ボートクルーズに関連した現地ツアーはこちら

マウントクック国立公園はニュージーランドの南島にある国立公園で、周辺の国立公園とともに世界遺産にも登録されています。広大な敷地のマウントクック国立公園は面積の40%が氷河に覆われているというのが特徴です。ニュージーランド最高峰のクック山をはじめたくさんの高い山があり、登山やハイキングにも人気となっています。
マウントクック国立公園へ行くにはクイーンズタウンからのバスを利用するのがおすすめ。マウントクック国立公園やその周辺は、雄大な自然と圧倒されるような山々、そしてニュージーランドらしい大自然の絶景が楽しめるところが魅力的。高山植物や野鳥の観察、星空ウォッチングなど楽しみ方も色々あります。気軽にマウントクックの自然を楽しみたいときにはツアーを利用してみるのも良いでしょう。

ボートクルーズに関連した現地ツアーはこちら

広告

■マウント・ビクトリア(Mount Victoria Reserve)

4番目におすすめするオークランドの観光スポットは「マウント・ビクトリア(Mount Victoria Reserve)」。デボンポートの港からメインストリートであるビクトリアストリートを進んで20分ほどの距離にある小高い丘で、美しい海と対岸の市街地の眺めを一望できる場所です。オークランドにある死火山の一つで、距離はあまりありませんが、上部の方は急な坂になっているので歩きやすい恰好で行くのがおすすめです。

途中の街の風景も美しいので、楽しみながら登ることができます。頂上からの景色はオークランドに来たことを実感させてくれる素晴らしいもので、ゆっくり景色を眺めながらのんびりできます。

マウント・ビクトリア

ニュージーランド / オークランド

Devonport, North Shore City 0624, New Zealand

■ワイヘケ島(Waiheke Island)

5番目におすすめするオークランドの観光スポットは「ワイヘケ島(Waiheke Island)」。オークランドから船で1時間ほどで行ける島で、素晴らしい景色と素敵なワイナリー巡りを楽しめます。ポートでは当日チケットがあるため気軽に訪れることが可能です。ワイナリー巡りをはじめとした島内を巡るバスツアーが豊富ですが、車や自転車のレンタルも可能です。

羊の放牧風景なども見ることができ、カフェでゆっくりしたり砂浜を歩いたりとニュージーランドのゆったりとした時間を満喫できるおすすめの場所です。

ワイヘケ島

ニュージーランド / オークランド

118 Ocean View Road, Oneroa Waiheke
http://waiheke.aucklandnz.com/

■ミッション・ベイ(Mission Bay)

次に紹介するオークランドの観光スポットは「ミッション・ベイ(Mission Bay)」。海越しにダウンタウンのビルの景色が眺められる場所で、ビーチがあり夏には海水浴も楽しめます。市民の憩いの場としてBBQを楽しめる設備もあるため、地元の人達がゆっくりと休日を過ごしています。周囲にはカフェやレストランもあるので観光でも海を眺めながら落ち着いた時間を過ごせます。

自転車でのアクセスも可能で、海沿いの専用道路を走って海風を感じながら訪れるのも良いですね。のんびりと浜辺を散策したり、美しい白浜と海にランギトト島の組み合わせの景色を楽しめるリラックスにおすすめの場所です。

ミッション・ベイ

ニュージーランド / オークランド

Auckland, Mission Bay, New Zealand

半日ツアーに関連した現地ツアーはこちら

オークランドはニュージーランド北島北部にある人高170万人のニュージランド最大の都市です。市内にはオークランド国際空港とオークランド港があり、アクセスもしやすい街となっています。
高層ビルが立ち並ぶ近代的な町並みと豊かな自然が混ざり合い、日本とは真逆の四季があるのも特徴です。オークランドと言えば南半球最大級のタワーであるスカイタワーが有名で、回転式レストランやスカイタワーからのバンジージャンプが楽しめます。オークランド博物館やオークランド動物園、水族館など家族で楽しめるスポットも満載です。ワイン農園が広がるワイヘキ島は美しい自然を楽しむことができ、ビーチやレストランなど楽しめるスポットがたくさん。
オークランドはニュージーランド最大の都市というだけあり、楽しめるスポットが何でも揃っている街です。

半日ツアーに関連した現地ツアーはこちら

■ワン・トゥリー・ヒル(One Tree Hill)

7番目におすすめするオークランドの観光スポットは「ワン・トゥリー・ヒル(One Tree Hill)」。”これぞニュージーランド”という、羊がたくさん放牧されている景色を楽しめる場所です。地元の人もピクニックに来るほどの牧歌的な景色は素晴らしく、山頂の白いモニュメントの塔には展望台もあるためオークランドの景色も一望できます。ティーハウスではランチやアフタヌーンティーも楽しめるため、ニュージーランドらしい景色と食事を存分に満喫できます。

ワン・トゥリー・ヒル

ニュージーランド / オークランド

Cornwall Park, 203 Greenlane Rd.

■オークランド動物園(Auckland Zoo)

続いておすすめのオークランドの観光スポットは「オークランド動物園(Auckland Zoo)」。ニュージーランドの国鳥であるキウイを見ることができる動物園です。子供が遊ぶエリアもあるので、子供連れの家族に特におすすめです。恐竜の生き残りといわれるトゥアタラなど珍しい動物もいるので、大人も十分楽しめますよ。夜間に特別開放されるナイトズーや飼育員による解説、そして餌付けの体験も可能なのでぜひHPでイベントを調べてから訪れましょう。

オークランド動物園

ニュージーランド / オークランド

10 Motions Road, Western Springs 1022

■ハーバー・ブリッジ(Harbour Bridge)

9番目におすすめするオークランドの観光スポットは「ハーバー・ブリッジ(Harbour Bridge)」。オークランドのシティと対岸のノースショアを結ぶ全長1020m、高さ43mのアーチ状の橋で、船で下をくぐるハーバークルーズやマウント・イーデンなどの高台からその雄大な姿を楽しめます。アーチ部分を歩きながら橋の建築様式や歴史の解説を聞く事ができ、頂上からは美しいパノラマも見渡せるブリッジ・クライムやブリッジからのバンジージャンプをするといったスリル満点のアクティビティも豊富です。

ハーバー・ブリッジ

ニュージーランド / オークランド

Auckland Harbour Bridge

遊覧飛行に関連した現地ツアーはこちら

フィヨルドランド国立公園はニュージーランドの南島にあるニュージーランド最大の国立公園で、周辺の国立公園とともに世界遺産にも登録されています。フィヨルドランド国立公園はテアナウから約3時間でアクセスすることができます。
フィヨルドランド国立公園は氷河期に形成された独特な地形が特徴で、公園内には太古のままの雄大な自然がそのまま残っているのが最大の魅力です。フィヨルドランド国立公園やその周辺には絶景ポイントがたくさんあり、登山家にも人気の観光地ですが、気軽に美しい自然を楽しむことができるようなツアーもたくさんあります。世界遺産にも登録されているニュージーランドならではの大自然を楽しみたいときにはツアーを利用するのも良いでしょう。

広告

遊覧飛行に関連した現地ツアーはこちら

■交通科学博物館(Museum of Transport & Technology)

次に紹介するオークランドの観光スポットは「交通科学博物館(Museum of Transport & Technology)」。本格的な展示物を楽しめる交通博物館で、乗り物が好きな人や小さい子供連れの家族におすすめの場所です。展示は鉄道・自動車がメインの会場と、航空関係がメインの会場の2つに別れており、会場間の移動にはチケットを提示すれば無料になるトラムがあります。

動物園も近いため併せて訪れるのも良いでしょう。通常の乗り物だけでなく、大戦中の爆撃機や南極点到達に使われたトラクターなどの貴重な展示物もあり見応えのある内容に満足すること間違いなしです。

交通科学博物館(モータット)

ニュージーランド / オークランド

805 Great North Road, Western Springs 1022

■エデン山

エデン(イーデン)山は、標高196mの山で、オークランドの観光名所です。
オークランド中心部の南に位置し、頂上からスカイタワーや、ラグビーの聖地イーデンパーク・スタジアムや東西両側の海も見渡せ、素晴らしい景色を楽しめます。ここはかつてマオリのパ(要塞)があった場所で、死火山の一つです。すり鉢状になったクレーターでは、中を散策することもできます。山の中腹には、美しい花が咲き誇るイーデン・ガーデンがあります。
ブリトマート駅(Britomart Sta.)からバス274、277番利用し、マウントイーデンロード(272 Mt Eden Road)下車後、徒歩15分です。

エデン山

ニュージーランド / オークランド

Access off Hillside Crescent | Mount Eden Road, Auckland Central, Auckland 1024, New Zealand
+64 9-638 8395
http://www.aucklandcouncil.govt.nz/parks-recreation/Pages/park-details.aspx?Location=58

■ランギトト島

ランギトト島は、約600年前に噴火した海底火山から生まれた島で、比較的新しい島です。溶岩のトンネル、夏に真紅の花を咲かせる世界最大級のポフツカワの森、シダが茂る谷など、珍しい自然が残されており、ハイキングに最適です。
島内にはウォーキングトラックがいくつかあり、海抜259mの山頂は片道1時間ほどで登ることができます。山頂からはオークランド市街から遠くコロマンデル半島まで、360度を見渡す大パノラマを楽しむことができます。宿泊施設は一切ありませんが、半日あれば十分トレッキングを楽しめます。
ブリトマート駅すぐそばのフェリー・ビルディングからフェリーで30分です。

ランギトト島

ニュージーランド / オークランド

New Zealand,Rangitoto Island
http://www.doc.govt.nz/rangitoto/