おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

沖縄で身の毛もよだつおすすめ心霊スポット9選

夏といえば肝試し!肝試しとは、昔から伝わる日本伝統の習俗で、恐怖心に耐える勇気を持てるかどうかを試される度胸試しの遊びの一つです。夏の風物詩として、若い世代を中心に人気のゲームでもあります。度胸試しで盛り上がるスポットは全国に数々ありますが、今回は沖縄の身の毛もよだつ心霊スポットをピックアップしました。 沖縄は緑豊かで美しいビーチがたくさんある人気のリゾート地です。一方では太平洋戦争で多くの人が亡くなった悲劇の場所でもあり、多くの戦跡は心霊スポットとして語られています。肝試しで度胸を試すととともに、沖縄のもつ深い歴史を感じてみるのもよい機会ですね。霊感がある人にもない人にもおすすめです。訪れる際には充分注意して夏のゲームを楽しんでください。

続きを読む

広告

■中城高原ホテル

A post shared by Okinawa Japan (@rudie79) on

7番目に紹介する沖縄のおすすめ心霊スポットは「中城高原ホテル」。中城城跡公園内にあるホテル跡です。建設途中のまま放置されている建物でその外観から「チャイナタウン」とも呼ばれています。

扉のない窓や入口が無数にあり、廃墟的な雰囲気が恐怖感をそそります。3階は展望台として沖縄本島が360度見渡すことができます。中城公園を訪れた際に立ち寄ってみてはいかがですか。

中城高原ホテル

沖縄県中頭郡中城村泊 県道146号線
中城城跡公園内

広告

■チビチリガマ/シムクガマ

8番目に紹介する沖縄のおすすめ心霊スポットは「チビチリガマ/シムクガマ」。沖縄の言葉で「ガマ」は鍾乳洞を意味します。読谷村の浜から600m内陸に入ったチビチリと1200mシムクという二つのつながった洞窟。

沖縄戦で集団自決をした場所として知られています。ガマ内の温度は通年通してほぼ一定しており、夏は涼しく冬は温かいことから、かつては村民の憩いの場として利用されていました。

チビチリガマ/シムクガマ

沖縄県中頭郡読谷村波平1120-4

■嵐山展望台

最後に紹介する沖縄のおすすめ心霊スポットは嵐山展望台。沖縄本島北部、名護市内から古宇利島方面に向かう途中にある展望台です。売店などもあり、絶景スポットとして多くの観光客が立ち寄ります。

一方で、霊が現れると噂がある地元では有名な心霊スポットでもあります。展望台からさらに奥へ進むと廃墟にたどり着き、不気味な雰囲気が漂います。夜に訪れる際には十分に注意してください。

嵐山展望台

〒905-1154 沖縄県名護市呉我1460−2

広告

沖縄の歴史スポットや観光名所でおすすめの記事

詳しく

神の島「久高島」観光で味わいたい魅力!本島から20分で感じられるパワースポットの旅

沖縄 - ビーチ・砂浜,史跡・遺跡

「久高島」は沖縄本島からフェリーを使えば20分程度で行くことのできる離島です。周囲が7.7kmほどしかない細長く小さな島ですが、島全体が神聖な土地とされていて、沖縄の人々にとって特別な場所となっています。宮古島や久米島など、沖縄には観光名所となっている離島が数多く存在し、娯楽施設や豪華な宿泊施設が整備されています。その一方、久高島は島全体が神聖な土地として大切にされているため、娯楽施設はもちろん、コンビニさえありません。それこそが久高島の特徴そのもので、琉球王朝時代から現在まで守られてきた信仰と伝統が残る久高島にしかない魅力がたくさん詰まっています。手つかずの自然が多く残る久高島観光の魅力と、観光時に知っておきたいポイントを紹介します。

詳しく

沖縄旅行で必ず寄りたい、平和について学べる観光スポット5選

沖縄 - 歴史スポット,観光名所

第二次世界大戦末期、太平洋戦争で日本の敗戦が濃厚になる中で、国内唯一の地上戦が繰り広げられた沖縄。1945年に米軍を中心とする連合国軍が慶良間(けらま)諸島に上陸し、軍人だけでなく老若男女問わず民間人も犠牲となりました。わずか3~9月の半年の間に、当時の県民の4割近い20万人が、死亡または行方不明になり、現在の沖縄の中心地・那覇の街の9割以上が消失しました。連合国軍による爆撃の激しさは“鉄の暴風”と表現され、まさに“ありったけの地獄をひとつにまとめた戦争”でした。捕虜となる前に集団で自決する悲劇もまた有名です。この地には、当時の爪痕の残る場所や、その悲惨さを忘れまいと、世界の恒久平和を願うために作られた建物などが多くあり、歴史を今に伝えています。戦争の悲惨さは、教科書を通してだけでは実感することはできません。観光の間にでもいいので、ぜひ寄ってほしい、平和について改めて学ぶことができる場所を紹介します。場所によってはツアーを利用してもいいでしょう。

詳しく

首里城観光ガイド:琉球王国の栄華の極み、世界遺産の美と歴史を紹介

那覇 - 文化遺産,城・宮殿,史跡・遺跡

※首里城公園(有料施設を含む園内施設)は2019年10月の正殿火災の影響により、立ち入りが制限されています。最新情報は、公式サイトにてご確認ください。 首里城公園:http://oki-park.jp/shurijo/ 沖縄県那覇市にある「首里城」は琉球王朝時代の、栄華の歴史を物語る沖縄のお城です。琉球王朝が繁栄していたのは、今から約600年前の1400年頃のお話です。中国や日本の、特に九州薩摩藩との国交があり、琉球王国の文化は、中国文化と日本文化を融合させながら、琉球独自の美や文化を育くんでいきました。 そんな琉球王朝の栄華の美を、首里城と周辺地域に見ることができます。お城へは小高い丘陵を登っていくのですが、そのお城までの道のりにも琉球王朝の、想いが込められていて、楽しい散策ができます。首里城は世界遺産にも指定されている、文化の面でも重要なスポットです。 今回は琉球の美を、お城と周辺の公園に的を絞って紹介します。そしてお城で味わえる、沖縄のおいしい料理や、アクセス情報も合わせて紹介していきます。

詳しく

【沖縄】慰霊の地「ひめゆりの塔」とは?おとなり「ひめゆり平和祈念資料館」も合わせてご紹介

本島南部(糸満・知念) - 史跡・遺跡

ひめゆりの塔は、沖縄本島の南部、糸満市にあります。沖縄戦で激戦地となった糸満市で、沖縄師範学校と沖縄県立第一高等女学校に通っていた女学生や教師が、負傷兵の看護をする為に動員されました。のちに彼女たちは「ひめゆり学徒隊」と呼ばれ、その名にちなんだ慰霊碑・ひめゆりの塔が建立されました。 ひめゆり学徒隊の多くが戦争の犠牲となり、ひめゆりの塔は戦争の悲惨さや沖縄戦の歴史を後世に伝えています。ひめゆり平和祈念資料館も隣接していて、より詳しく沖縄戦やひめゆり学徒隊について知ることができます。沖縄に訪れた際には、ぜひ戦争の歴史についても学んでみて下さい。

詳しく

【沖縄】大山貝塚は心霊スポット!?TVで紹介された聖域の謎にせまる

沖縄 - 森林・ジャングル,洞穴・鍾乳洞,史跡・遺跡

沖縄といえば、美しい海でのレジャーが定番です。ほかには沖縄のおいしいグルメ、豊かな自然の散策などがありますが、沖縄ならではの文化や歴史を体感することも楽しみのうちの1つ。そのなかには赤瓦の屋根が特徴的な建築物、三線・島唄・琉球舞踊といった文化、魔よけのシーサーや石がんどうといった独自の信仰があります。独自の信仰のなかでも特徴的なものは、未だに遺跡として沖縄の各地に残る祭祀を行う施設「御嶽」と、沖縄の霊媒師「ユタ」です。その御嶽としても、ユタの修業の場としても使われていたとされるのが大山貝塚で、TVで心霊スポットとして紹介され有名になりました。今回は、聖域ともいわれる大山貝塚の謎にせまります。

詳しく

【沖縄】「琉球村」での沖縄体験徹底ガイド(割引あり)

本島中部(恩納・沖縄市) - 歴史スポット,観光名所

沖縄の「琉球村」は昔ながらの沖縄を感じられ、さまざまな体験ができる場所として人気の観光地です。沖縄本島の中部に位置する恩納村にあり、目の前に降りるバスがあるのでアクセスも良好です。 沖縄の民謡が流れる村の雰囲気は、沖縄気分を盛り上げてくれます。三味線や太鼓の生音を聞きながら、沖縄伝統舞踏のエイサーを見ていると、つい踊りだしたくなることでしょう。ブースごとにさまざまな特色を持った個性豊かな体験をすることができるので、小さいお子様も楽しめます。また、雨の日でも楽しむことができる屋根付きの体験ブースもあるので、悪天候で予定をキャンセルすることになったときの、代替案としてもおすすめです。沖縄感が満載の琉球村の魅力を紹介します。

詳しく

【沖縄】那覇にある不思議な構造の神社「天久宮(あめくぐう)」は隠れたパワースポット!

沖縄 - 自然・景勝地 ,歴史スポット,建築,散歩・街歩き

沖縄旅行でも人気の高い那覇市。那覇には空港があるため、多くの人が訪れます。沖縄といえばシュノーケリング、カヌー、ダイビング、海水浴などのマリンアクティビティが人気ですが、沖縄には多くのパワースポットがあります。中でも天久宮は不思議な構造の神社で、一般的な神社からは想像できない作りとなっています。神秘的な天久宮はたくさんのご利益があるありがたいスポットです。今回はそんな天久宮の魅力やアクセス方法、参拝方法を紹介しています。御朱印情報や周辺の飲食店、観光スポットも合わせて記載しているので観光の際には参考にしてみてください。

詳しく

【沖縄】知る人ぞ知るパワースポット「沖宮(おきのぐう)」でエネルギーをチャージしよう

那覇 - 寺院・教会

本殿がどこか親しみやすい琉球瓦の建物であったりと、琉球八社の中で最も沖縄らしくトロピカルな雰囲気を持つ沖宮。南国の花々が咲き、鳥や虫の声が響く小さな境内の中には所狭しとたくさんの神々が祀られ、霊験あらたかなパワースポットながらも「チャンプルー」な雰囲気の漂う神社です。 天照大神が伊勢へ渡る前に降臨した地といわれ、「最古の神地」として古くから地元で崇められてきたスピリチュアルな場所ですが、現在は那覇空港からモノレールで10分+徒歩約3分で行くことができます。那覇を訪れる際に、観光スポットの一つに加えてみてはいかがでしょうか。

広告

沖縄で身の毛もよだつおすすめ心霊スポット9選に関連するタグ

沖縄 観光 沖縄 歴史スポット 沖縄 観光名所 日本 観光 日本 歴史スポット 日本 観光名所

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

運営会社