おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【沖縄】平和への願いを胸に平和祈念公園と本島南部をめぐる旅

【沖縄】平和への願いを胸に平和祈念公園と本島南部をめぐる旅

http://flyinthesky2012.blog.fc2.com

美しい大自然と美味しいお料理、世界遺産、ゆったり穏やかな沖縄の地は国内外からの観光客で賑わっています。沖縄の文化は、中国・アメリカ・そして日本文化の融合で独自の文化を持っていますが、それまでの歴史を紐解くととてもつらい現実がみえてきます。第二次世界大戦・太平洋戦争で沖縄が地上戦の地となり、大多数の住民が犠牲となり築き上げた沖縄の街も一変させてしまいました。そこから現在まで、復興し、また美しい沖縄を取り戻し、同じ過ちを犯さぬよう世界の恒久平和を願い、後世に想いを伝えようと沢山の慰霊碑・資料館などが建てられました。日本や世界の人々に「沖縄のこころ」・歴史が伝わる、おすすめの地を取り上げてみました。

広告

■平和祈念公園

A post shared by テバサキ (@mtykc829) on

本島南部の、第二次世界大戦「沖縄戦終焉の地」である糸満市に造られた「平和祈念公園」には慰霊碑・慰霊塔が多数在り、その数は主要なものだけでも100余りにのぼります。摩文仁の丘陵を南に望み南東には美しいオーシャンビューが眺望でき、沖縄戦最大の激戦地であった地とは思えぬ美しく穏やかな国定公園となりました。市民の憩いの場と共に平和の情報発信の場として、今もなお都市公園として整備が進められております。

平和記念公園で最も知られている場所が「平和の広場」、その中央には「平和の火」が設置され、戦後から現在までの沖縄を見つめています。

平和祈念公園

沖縄県糸満市摩文仁444
098-997-2765
8:00~22:00
なし
http://kouen.heiwa-irei-okinawa.jp

広告

■沖縄県平和祈念資料館

A post shared by Kyoko (@kyoko0526) on

悲惨な沖縄戦の実相及び教訓を後世に正しく継承し、恒久平和の樹立に寄与するために設立された「沖縄県平和祈念資料館」。戦前・戦時中・戦後の文書、武器、写真、生活用品等、大変貴重な資料や遺品などが多数展示・保管されております。また、「戦争体験証言映像」や戦争と暮らしの品を実物で見ることができる「平和学習キット」などの貸し出しも行っており、決して昔話ではない現実に日本国で起きたことが鮮明に伝わってきます。世界中の人々にぜひ訪れて頂きたい資料館です。

沖縄県平和祈念資料館

沖縄県糸満市摩文仁614-1
098-997-3844
9:00~17:00
なし
入館料 大人300円、小人150円
http://www.peace-museum.pref.okinawa.jp

■沖縄平和祈念堂

A post shared by โทชิ (@toshi1226xx) on

全国民の平和願望、戦没者の追悼の象徴として建てられた「沖縄平和祈念堂」。堂内には、沖縄の芸術家「山田真山氏」が18年余りの歳月をかけて原型を制作した「沖縄平和祈念像」が安置されております。また、壁には祈念像を囲むように「西村計雄画伯」が平和への思いを込めて描かれた絵画「戦争と平和(20点連作・各300号)」が7年もの歳月をかけて完成され、展示されております。他、美術館や清ら蝶園も併設されており、美しいオオゴマダラ蝶などが訪問者を優雅に出迎えてくれます。

沖縄平和祈念堂

沖縄県糸満市摩文仁448-2
098-997-3011
9:00~17:00
なし
参観料 大人450円、中・高校生350円、小人無料
http://homepage2.nifty.com/kinendo/

広告

広告

沖縄県のレンタカーを検索する

出発
出発日
返却
返却日
車種
円 〜
喫煙/禁煙
AT/MT
検索方法
オプション

子供用シート

那覇空港のレンタカーに関連する観光情報

  • 【沖縄】「おきなわワールド」で歴史と伝統文化を満喫しよう(割引あり)

    本島南部(糸満・知念) - 観光

    那覇空港から車で30分の所にあるおきなわワールドは、沖縄の魅力がぐっと詰まった、沖縄屈指の観光地です。 施設内には珊瑚礁から生まれた鍾乳洞や、ドキドキの体験が待ち受けるハブのショー、沖縄の伝統工芸に触れて体験できる工房や伝統芸能エイサーを鑑賞したり、琉球の歴史について知識を深める博物館など、さまざまな沖縄体験ができるところがいっぱいあります。中でも、琉球の城下町を思わせる古民家で沖縄の伝統工芸を体験できる数多くの工房は、普段はなかなか目にすることができない職人の技を間近で見ることができると人気です。ここでは、そんなおきなわワールドの魅力をお伝えします。

  • 【沖縄】平和への願いを胸に平和祈念公園と本島南部をめぐる旅

    本島南部(糸満・知念) - 観光

    美しい大自然と美味しいお料理、世界遺産、ゆったり穏やかな沖縄の地は国内外からの観光客で賑わっています。沖縄の文化は、中国・アメリカ・そして日本文化の融合で独自の文化を持っていますが、それまでの歴史を紐解くととてもつらい現実がみえてきます。第二次世界大戦・太平洋戦争で沖縄が地上戦の地となり、大多数の住民が犠牲となり築き上げた沖縄の街も一変させてしまいました。そこから現在まで、復興し、また美しい沖縄を取り戻し、同じ過ちを犯さぬよう世界の恒久平和を願い、後世に想いを伝えようと沢山の慰霊碑・資料館などが建てられました。日本や世界の人々に「沖縄のこころ」・歴史が伝わる、おすすめの地を取り上げてみました。

那覇空港の観光情報をもっと見る

那覇空港のレンタカーに関連する交通情報

  • 那覇空港の基本情報から楽しみ方までを徹底解説!

    那覇 - 空港

    那覇空港は、コンパクトながら沖縄らしい魅力の溢れる空港です。那覇市から西南西に約6kmの位置にあり、一大リゾート地である沖縄へ全国から訪れる人々を迎えています。さらに、国内だけでなく近隣のアジア諸国にも就航している国際空港でもあります。 そんな那覇空港は、日本の南端の玄関口として、また観光地としても年々需要が高まっています。そのため、特に観光シーズンには混雑や便数不足が問題になっていますが、対策として2014年より2本目の滑走路の建設が始まりました。国際線ターミナルもリニューアルしたうえ、今後もさらに使いやすい空港を目指して整備が続けられています。 こちらの記事では、観光や仕事で那覇空港を訪れる人のために、アクセス情報やターミナル案内などをまとめました。ぜひ、スムーズな沖縄滞在を実現させるための参考にしてください。

  • 【那覇空港】新ラウンジオープン! ラウンジの場所や使い方、サービス情報を徹底解説!

    那覇 - 空港

    那覇空港は、沖縄の空の玄関口として国内各地と結ばれています。沖縄本島への観光はもちろん、周辺の宮古島や石垣島などへ行く際の乗り換えに利用されることも多いです。また、国際線は中国や台湾などアジアの国々にも就航しており、日本の最西端の入り口としての顔も持っています。 そんな那覇空港にあるラウンジは、数は少ないながら沖縄の特色を生かした作りと沖縄の名産品や食べ物、飲み物等が充実しています。そのため、空港全体に流れる南国リゾートのイメージと合わせて、搭乗の直前まで沖縄を堪能することができるのが特色です。 こちらの記事では、那覇空港のラウンジの種類や利用方法、サービス内容までまとめています。誰でも使える有料ラウンジの情報もありますので、沖縄旅行の際にはぜひご活用ください。

那覇空港の交通情報をもっと見る
運営会社