おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【フィリピン旅行】持ち物リストやワイファイレンタルまで一挙紹介!

広告

【フィリピン旅行】持ち物リストやワイファイレンタルまで一挙紹介!

常夏の国 フィリピン。
日本から4〜5時間程度で行けるので、週末旅行にサクッと行く予定の方も多いのではないでしょうか?ですが、近場だからといって油断は禁物。「必要な持ち物を忘れて、現地調達したら思ったよりも高くついてしまった・・・」「連絡が取りたいのに、Wi-Fi(ワイファイ)が使えない」こんなトラブルはなるべく避けたいですよね。

せっかくのフィリピン旅行を台無しにしないよう、持ち物リストの確認・Wi-Fi(ワイファイ)レンタルなど、事前情報をしっかりおさらいしましょう!

この記事では、フィリピン旅行に役立つ気候や物価などの基本情報に加え、スマホやパソコンに欠かせないWi-Fi(ワイファイ)情報、旅行先のフィリピンで後悔しないための持ち物リストなどを紹介します。ぜひ素敵な旅行の参考にしてくださいね!

旅行に役立つ!フィリピンの基本情報

フィリピンってどんな国?

西太平洋に浮かぶ7000以上の諸島からなる楽園・フィリピン。青い海と白い砂浜が続くまさにパラダイスで、特にセブ島は目の前にビーチが広がるラグジュアリーなホテルが女子の心をがっちり掴む人気リゾート。極上スパやダイビングだって楽しめちゃいます。フィリピン諸島最大の島・ルソン島にある首都のマニラにはスペイン統治時代の建造物や大型ショッピングセンターがあり、シティ派も十分エンジョイできます。

フィリピンの気候やシーズン

熱帯性気候に属しているフィリピンは、平均最高気温30度・最低気温23度と常夏の国。6月から11月が雨季、12月から5月が乾季です。雨季や台風シーズンの7月から9月は、突然の激しいスコールに見舞われることも多いので注意が必要。特に雨の少ない1月から5月頃が観光のベストシーズン! クリスマス休暇が重なる12月と4月頃の大型連休「聖週間(ホーリーウィーク)はハイシーズンで混み合います。

フィリピン(マニラ)の平均気温や平均降水量

℃(最高気温) mm
1月 30 109
2月 30 71
3月 31 50
4月 32 55
5月 33 119
6月 32 190
7月 31 203
8月 31 175
9月 32 200
10月 31 196
11月 31 142
12月 30 132

フィリピンの治安や物価情報

フィリピンの物価は日本の3分の1ほど。庶民的な食堂での食事なら、食事をして飲み物を頼んでも1000円を超えることはないでしょう。人気のフットマッサージも日本の10分の1の価格で受けられますよ。外務省からはマニラを含むフィリピン全域への渡航は「レベル1:十分注意してください」との発令が出ています。警備も強化されているので、基本的な危機管理をしていれば楽しいフィリピン観光ができますよ。

フィリピンのグルメ情報

東南アジア各国の料理が混在し、アメリカやスペイン、中国などの食文化が融合しているフィリピン料理。主食がお米なので、日本人の口にもよく合いますよ。フィリピン人の大好物の伝統料理「レチョン・バボイ」は、内臓を取り出し香草を詰めて回転させながら焼いた子豚の丸焼きです。プリンやタピオカ、アイスクリームなどがのった「ハロハロ」は、日本でも大人気のスイーツですよ。

フィリピンの通信状況(Wi-Fiレンタルについて)

フィリピンで日本にいる時と同じようにiPhoneやAndroidスマホで観光情報や天気を調べたい、あるいはLINEやFacebookで写真を送りたいという人におすすめしたいのが海外レンタルWi-Fi(ワイファイ)ルーターです。
インターネットで簡単に契約でき、空港のカウンターや宅配などで、受け取りも返却も簡単。現地の携帯電話を借りたり、SIMカードを購入したりと、どうすればいいのかよくわからず日本の通信キャリアのサービスを何気なく使っている人も多いのではないでしょうか? レンタルWi-Fi(ワイファイ)ルーターであれば、スイッチを入れればすぐにいつも使っている端末で海外でもインターネットを利用できます。空港やカフェなどで提供されているフリーWi-Fi(ワイファイ)と違って動きながらでも利用でき、旅の感動を共有したい瞬間に「遅い」「繋がらない」というガッカリもありません。

ただ、グローバルWi-Fi(ワイファイ)やイモトのWi-Fi(ワイファイ)、Wi-Ho!などフィリピンでは、レンタルWi-Fi(ワイファイ)を提供している会社が多く、どこを選べばいいのかよくわからないという人もいるのではないでしょうか? 料金や使える通信量、1国だけでなくほかの国々でも使えるものなど、どうしてもというときだけに使う保険のような感覚で持っておきたい人から、フィリピンで写真をたくさん撮ってSNSにリアルタイムでアップしていきたいという人まで、最適なWi-Fi(ワイファイ)ルーターが様々。もはや海外旅行の常識になったレンタルWi-Fi(ワイファイ)ルーターで快適通信を楽しみましょう!

今すぐ予約できるWi-Fi(ワイファイ)予約ページはこちら!

広告

失敗しないための持ち物リストはこちらから!

フィリピン行くならスマホ+レンタルWiFi(ワイファイ)!

スマートフォン

【フィリピン旅行】持ち物リストやワイファイレンタルまで一挙紹介!

アプリを使用して、目的地までの行き方を調べたり、天気をはじめ様々な情報を得たり、無量通話をしたりと欠かすことができないスマートフォンは、フィリピン旅行にもぜひ活用した胃アイテムです。フィリピンは、空港はもちろん、格安から高級ホテルまで幅広いホテルにレストラン、バスの中まで無料WiFiを利用できるので便利です。ただし、速度や確実性を求めるのなら、レンタルWiFiの利用がおすすめです。

フィリピンで使える格安海外レンタルWiFi(ワイファイ)比較はこちら!

■ フィリピンで使えるレンタルWi-Fiルーターの最安値を調べる

これは持って行こう!フィリピン旅行の必需品

パスポート

日本に比べ、治安の悪さが気になるフィリピン。大切なパスポートの個人情報をスキミングされるなどの被害が報告されています。そんな目に合わないためにもスキミング防止機能がついたパスポートケースの用意がおすすめです。

【フィリピン旅行】持ち物リストやワイファイレンタルまで一挙紹介!

楽天市場

パスポートケース

参考価格:1,350円

日本円

フィリピンでは、空港やホテル、街中のショッピングモールなどでの両替が可能です。また、帰国後にすぐに使用できるように、日本円として持っておくのがおすすめです。

【フィリピン旅行】持ち物リストやワイファイレンタルまで一挙紹介!

楽天市場

イタリア本革 極小財布

参考価格:7,500円

現地通貨

フィリピンの通貨はペソになっており、日本の空港や、大手銀行、大手外貨両替店で両替が可能です。現地に行ってすぐに使用できるよう、ペソを持っていくと良いでしょう。日本円とまぎれないよう、区分けのできる財布があると便利です。

【フィリピン旅行】持ち物リストやワイファイレンタルまで一挙紹介!

楽天市場

abrAsus(アブラサス)×Orobianco(オロビアンコ) 薄い財布

参考価格:16,950円

航空券

飛行機に乗る際に必ず必要な航空券は、無くしたり汚したりしないようにパスケースに入れておくのがおすすめ。また、何かトラブルがあった際などに必要になることもあるため、航空券の控えも保管しておくのがおすすめです。

【フィリピン旅行】持ち物リストやワイファイレンタルまで一挙紹介!

楽天市場

紙和(シワ)パスケース

参考価格:3,780円

海外旅行傷害保険

日本よりも治安が悪いフィリピン。旅行中に犯罪被害にあわないかや、病気、ケガなども不安ですよね。そんな万が一に備えることができるのが、海外旅行傷害保険。さまざまな保険が販売されており、自分にぴったりの保険に加入ができます。しかし、それぞれの保険の特徴って比べるのに時間がかかりますよね。そんな人のために、人気の保険の特徴をピックアップ!

【フィリピン旅行】持ち物リストやワイファイレンタルまで一挙紹介!

■ エイチ・エス損害保険会社「たびとも」
ネットで旅行当日に申込が可能で便利な保険です。3つのタイプと旅行目的地別の保険料で、無駄のない保険加入が可能です。24時間365日、日本語対応のサポートがあることも魅力です。

■ ジェイアイ傷害火災「t@bihoたびほ」
ネット申し込み専用だからこそできる低価格な保険料が人気の保険です。さまざまな保障から自分に必要なものをカスタマイズできます。内容変更なども旅行先から簡単に行えるのも魅力です。

■ au損保「海外旅行の保険」
スマホやタブレット、パソコンなどから簡単に申込ができる保険です。選べるタイプとプランで、自分にぴったりの保険に加入できます。現地の病院なども検索できるアプリがあるのも魅力です。

クレジットカード

【フィリピン旅行】持ち物リストやワイファイレンタルまで一挙紹介!

フィリピンでは、都市部を中心にクレジットカードの利用が可能です。また、クレジットカードを利用すると手数料などが圧倒的に少なく済む利点などのほか、海外旅行保険も付いてくるのでぜひ持っていきましょう。

■ トラベルブックがまとめたクレジットカード比較はこちら!

洋服

7000以上もの島が連なるフィリピンは、場所によって気候が異なっています。ただ、どこの地域も雨季と乾季の二つの季節があり、一年を通じて気温が高い常夏の国と言うことができます。そんなフィリピン旅行におすすめの洋服はこちら!

【フィリピン旅行】持ち物リストやワイファイレンタルまで一挙紹介!

楽天市場

トラベルコート

参考価格:14,040円

化粧品

フィリピンは、雨季と乾季があり、乾季はカラッとした気候で過ごしやすい反面、肌の乾燥が気になります。しっかりと保湿ができる化粧品を用意しておくと良いでしょう。

【フィリピン旅行】持ち物リストやワイファイレンタルまで一挙紹介!

楽天市場

SK-Ⅱ(エスケーツー)エッセンシャル トラベルキット

参考価格:5,780円
【フィリピン旅行】持ち物リストやワイファイレンタルまで一挙紹介!

楽天市場

クリニーク 3ステップ ビギナーズセット

参考価格:1,620円

医薬品

フィリピンの医療事情は、貧富の差が激しく、高水準な病院ばかりではありません。知らない土地で体調を崩してしまったり、ケガをしてしまった時、軽いものであれば、日本の医薬品を持っていると安心です。

【フィリピン旅行】持ち物リストやワイファイレンタルまで一挙紹介!

楽天市場

【大正製薬】 パブロンゴールドA微粒

参考価格:1,022円
【フィリピン旅行】持ち物リストやワイファイレンタルまで一挙紹介!

楽天市場

ライオン バファリンルナi

参考価格:818円
【フィリピン旅行】持ち物リストやワイファイレンタルまで一挙紹介!

楽天市場

アネロン ニスキャップ

参考価格:652円

これを持っていればさらに安心!旅慣れた人が必ず持っているアイテム

帽子

一年を通じて気温が高く常夏の国・フィリピンは、強い日差しも気になるところ。特に天気が良い乾季が強い日差しが照り付けます。熱中症などを引き起こさないためにも帽子を持っていきましょう。

【フィリピン旅行】持ち物リストやワイファイレンタルまで一挙紹介!

楽天市場

ラフィアハット

参考価格:2,980円

ストール

一年中気温の高いフィリピンは、バスの中やレストラン、ホテルなどで冷房が強くきいていることが多いです。外との気温差で体調を崩しがちなので、サッと羽織って温度調節ができるストールを持っていると便利です。

【フィリピン旅行】持ち物リストやワイファイレンタルまで一挙紹介!

楽天市場

大判無地ストール 全20色

参考価格:1,980円

サングラス

乾季を中心に強い日差しが照り付けるフィリピン。帽子をかぶっていても防ぐことができない照り返しなどで目を傷めてしまわないためにもサングラスを持参しておくと良いでしょう。

【フィリピン旅行】持ち物リストやワイファイレンタルまで一挙紹介!

楽天市場

VANS メンズサングラス

参考価格:1,728円
【フィリピン旅行】持ち物リストやワイファイレンタルまで一挙紹介!

楽天市場

ウエリントン レディースサングラス

参考価格:348円

雨具

雨季には毎日のように雨が降るフィリピン。雨季は雨具が手放せません。雨の少ない乾季であってもにわか雨などに見舞われることもあるので、年間を通じて雨具は用意しておきましょう。

【フィリピン旅行】持ち物リストやワイファイレンタルまで一挙紹介!

楽天市場

ドップラー 折り畳み傘

参考価格:2,480円
【フィリピン旅行】持ち物リストやワイファイレンタルまで一挙紹介!

楽天市場

トレンチコートのようなレインコート

参考価格:5,076円

歯ブラシ・歯磨き粉

オーラルケア先進国の日本に比べ、フィリピンは歯ブラシや歯磨き粉などの充実度が低くなっています。ホテルのアメニティーとしても良いものが備わっていることは少なく、準備しておくほうが無難です。

【フィリピン旅行】持ち物リストやワイファイレンタルまで一挙紹介!

楽天市場

ガムケアデンタルペースト ドゥスリムハブラシ

参考価格:360円

携帯用ウォシュレット

フィリピンのトイレは、日本に比べ随分と衛生的でないばかりでなく、紙が備え付けっれていなかったり、便座がなかったり、水が流れなかったりすることが多いです。携帯用のウォッシュレットを持参しておくと安心です。

【フィリピン旅行】持ち物リストやワイファイレンタルまで一挙紹介!

楽天市場

携帯おしりウォッシャー

参考価格:1,380円

アイマスク

フィリピンへのフライト中や移動中などゆっくりと休みたい時に、明るさが気になることも多いはず。そんな時にアイマスクがあれば、どこでも明るさを気にせずにゆっくりと休むことができます。

【フィリピン旅行】持ち物リストやワイファイレンタルまで一挙紹介!

楽天市場

ベネクス アイマスク

参考価格:3,132円

耳栓

フライトをはじめとする移動中をはじめ、ホテルの室内でも防音設備が備わっておらず、騒音が気になることも多いフィリピン旅行では、耳栓を持参しておくと、騒音対策になりおすすめです。

【フィリピン旅行】持ち物リストやワイファイレンタルまで一挙紹介!

楽天市場

モルデックス 耳栓

参考価格:724円

ネックピロー

何かと座っての移動が多くなるフィリピン旅行。首が凝ったり肩が凝ったりと体調不良に陥りやすいですよね。そんな時にネックピローがあれば、首を固定し、首や肩の負担を減らすことができます。

【フィリピン旅行】持ち物リストやワイファイレンタルまで一挙紹介!

楽天市場

スリーピーピロー

参考価格:3,456円

いかがでしたか?事前準備をしっかりして是非素敵な旅行を!
フィリピン旅行の味方になる記事は以下よりどうぞ。

詳しく

【フィリピン・マクタン島】マクタンのリゾートを満喫するのにおすすめのホテル5選

マクタン島 - ホテル

マクタンリゾートを満喫するのに、欠かせないおすすめホテルをピックアップしました。 フィリピン屈指のリゾートアイランドであるマクタン島。ビーチやショッピングセンターが数多く立ち並ぶこの島は、日本でのあわただしい生活を忘れ、ゆったり非日常を楽しむのに最適な島といえます! そんな非日常をすごすのに大切なのが、ホテルではないでしょうか? 高級リゾート感あふれるホテルや、大自然満載なホテルに、重厚感漂うリッチな気分になれるホテルなど。お好みのリゾートライフを演出してくれるホテルを一緒に探しにいきましょう!

詳しく

【フィリピン】透明度高過ぎの”魔法の川”ヒナトゥアン川でスイミングやスキューバを愉しむ!

ミンダナオ島 - 自然・景勝地

一目見た瞬間に、川がこれほどまでに碧いなんて、嘘でしょう!?と思ってしまうフィリピン・ミンダナオ島にあるヒナトゥアン川。さらに周辺には、神秘的な雰囲気がたっぷりで、別名”魔法の川”(Enchanted River)と呼ばれている場所です。地元の人達にも有名な魔法の川、真っ青な水と深い水深、誰も川底にはまだ辿りついた人がいないとか?そんなヒナトゥアン川についてご紹介しています。スキューバーダイビングや、癒しの青い水に触れてみて一生の思い出にしてみましょう。

詳しく

【フィリピン】マニラ堪能現地ツアー10選! 街並み観光に歴史的建造物、自然も満載

マニラ - アクティビティ・体験

観光地としても人気の高いフィリピンの首都マニラ。新しい建造物が立ち並ぶ街の中に、歴史を感じる名所もたくさん残っている面白い街です。さらに、周辺に目を向けてみれば避暑地として人気のタガイタイや温泉も湧いている渓谷の名所ヒデンバレーなど、お好みに合わせてさまざまな旅行が楽しめる幅の広さも魅力です。そんなマニラを拠点にして楽しめるオプショナルツアーを紹介します。 フィリピン観光の定番のツアーをはじめ、フィリピンの英雄として知られるホセ・リサールゆかりの場所などを巡る史跡観光。ほかにも、大自然の絶景やスリルを楽しめるツアーや夜のエンターテインメントを満喫できるツアーまで魅力たっぷりのツアーが満載です。これを読むだけでフィリピン・マニラへ行きたくなります。

詳しく

【フィリピン】パラワン島の宿泊でおすすめの高級ホテル10選

パラワン島 - 高級ホテル

パラワン島は、フィリピンの南西部にあり、“最後の楽園”と呼ばれる島です。フィリピンで5番目に大きな面積の細長い島で、世界有数のダイビングスポットのある高級ビーチリゾートです。アメリカの旅行雑誌で“世界最高の島”と命名され、エコツーリズムの対象となり、世界遺産の指定地区にもなっています。プエルト・プリンセサ地底河川国立公園やトゥバタハ岩礁海中公園などの世界遺産が代表的な観光スポットです。島の北部には「フィリピン最後の秘境」といわれるエルニド(「海燕の巣」の意)もあります。日本からの行き方は、マニラ経由でエルニド空港に入るか、セブ経由でプエルト・プリンセサ空港に入る2つのルートがあります。そんなフィリピンのパラワン島でおすすめの高級ホテルを紹介します。

詳しく

【フィリピン】セブ島で宿泊したいおすすめの格安ホテル10選

セブ島 - 格安ホテル

数々の島々からなるフィリピンは、アジアを代表するビーチリゾートです。その中でもフィリピンの中部にあるセブ島は、かつてスペインの植民地であった名残が随所に見られる一方、マクタン・セブ国際空港に、ホテル、ショッピングセンターも立ち並ぶ都市型リゾート地です。ビーチでマリンアクティビティを満喫するのはもちろんのこと、夜遊びスポットも数多くあり、様々なシーンで楽しめるのも特徴です。日本からほど近く、時差も少なくて気軽に行けます。そんなセブ島で特におすすめの格安ホテルを紹介します。なかには、一泊1000円台のところもありますよ。なお、宿泊料金はシーズンや人数によって異なるため、注意してくださいね。

詳しく

【セブ島】海以外の観光におすすめ!フィリピンの神秘スポットを巡るオプショナルツアー10選

セブ島 - アクティビティ・体験

インドネシアのセブ島は、日本からも行きやすい東南アジアの人気ビーチリゾートとしてよく知られています。シュノーケリングやダイビングはもちろん人気。ですが、それ以外にも都市観光や山地のハイキングなども楽しめ、小さなエリアの中でたくさんの遊びができる場所なのです。自然の神秘と呼べる場所も多く、ここでしか見られない景色が見られる場所へ行く、おすすめのオプショナルツアーを紹介します。 セブ島の中で世界有数の規模を持つ教会や、セブ島のボホール島にしかいないメガネザルの「ターシャ」、絶景スポットとしても知られるチョコレートマウンテンなど、興味をそそるツアーが必ずや見つかるでしょう。セブ島旅行で、海以外の観光を何か探している方にぴったりのオプショナルツアーばかりです。

広告

広告

【フィリピン旅行】持ち物リストやワイファイレンタルまで一挙紹介!に関連するタグ

フィリピン 便利 フィリピン 旅行グッズ

広告

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

主要トラベルサイトから最安値のホテルプランを取得

ホテルの料金プランを検索する